スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花を飾るより ずっと明るい 小さな靴  

2010.10.26

小さな靴    高田敏子

小さな靴が 玄関においてある
満二歳になる 英子の靴だ
忘れて行ったまま 二ヶ月ほどが過ぎていて
英子の足には もうあわない
子どもは そうして 次々に
新しい靴にはきかえてゆく

おとなの疲れた 靴ばかりならぶ玄関に
小さな靴は おいてある

花を飾るより ずっと明るい



小さいクツ、小さいクツシタ、小さいテブクロ
小さなあんよに、むっちりくびれた手首足首、ぽよぽよほっぺ

その あまりの 小ささに びっくりしているうちに
あっという間に大きくなってしまって、

こうしている間も 背中に跳び蹴りくれて (オイオイ 痛いって)
よじ登ってじゃましてくれていますが
あまりの 小ささにびっくりしていたころが、うんと むかしのような気がします。



でも、新しい甥っ子や姪っ子が遊びに来ると,
おさがりで譲った、その小さなクツに出会って
子供が うんと小さかったころの記憶がよみがえったりします。

でも、その小さなクツはもともとは 既に大きくなった甥っ子や姪っ子の誰かから
譲ってもらったものだったりで、

つまと自分の 兄弟姉妹の家族の間を、小さなクツやクツシタや服やおもちゃが
それぞれの家で思い出を深めながら、ぐるぐる使いまわされています。


家族の思い出は、大切です。
とくに、子供がとても小さなうちの思い出はあっという間です。

たくさんの甥っ子と姪っ子で、それも時々新顔がデビューして、
家族の使う品が重なりあう分だけ、思い出せることも増えて 幸せです。


わたしなど 一瞬、思い出すだけに過ぎませんが

つまや姉たち妹たち、おばや母たち女たちは、いつも集まっては話題にしてさんざめき
どれだけでも子供の思い出話しで盛り上がり、笑顔と笑い声がつきることがありません。



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 被災地で アンパンマン マーチ を流した FMラジオ局、ありがとう!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 自動車の免許を取る時の覚悟 
◆ 夫は子供を守る以上に、子育てをする妻を守れ。 (父からの申し送り)
◆ 花を飾るより ずっと明るい 小さな靴
◆ 武者小路実篤の満2歳になった孫
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 海には 数メートルおきにご遺体が浮いている  幼い亡骸を目にすると、わが子とダブってたまらない
◆ 小さな娘  大切そうに抱えていた緊急持ち出し袋
◆ 口の中の土を取り出し、ジュースででも口をゆすいであげていたら、あの子は…
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ ひき逃げされた2歳児を18人が放置 そして、もう一台トラックがひき逃げ
◆ 中国の交通事情  道路幅が広く、横断に時間がかかるので信号­は無視
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 2歳女児がゴビ砂漠で迷子、翌朝に無事発見 中国中央テレビが報道  2011.5.27 産経

中国中央テレビ(CCTV)の報道によると、新疆ウイグル自治区Halajunで、キルギス族の2歳女児がゴビ砂漠に迷い込み、翌朝に無事発見されるという騒ぎがあった。この女児は家畜の世話で外出中の両親を探そうと家を出て、ゴビ砂漠で迷子になってしまったという。  CCTVによれば、現地では100人を超える兵士や住民が捜索を行い、行方不明になった翌朝の9時ごろ、砂漠の小さな穴の中で女児を発見。女児は空腹を訴え弱っていたが、搬送された病院で検査を受けたところ、深刻な問題は何も見つからなかったという。  ゴビ砂漠は昼夜の寒暖差が激しく、オオカミも生息しているため、CCTVでは、小さな2歳児が一晩を無事に過ごせたのは非常に幸運だったとしている。(ロイター)

■ 中国 深さ17mの穴から女児救出 2013.4.10 NHK

中国で、建設現場にあった深さ17メートルの狭い穴に、近くで遊んでいた4歳の女の子が転落して身動きが取れなくなり、消防が30分にわたって救出活動を行い助け出しました。中国内陸部・陝西省の楡林市郊外の町で、今月7日、住宅の建設現場で遊んでいた4歳の女の子が地面に掘ってあった狭い穴に転落しました。この穴は、直径およそ30センチで、深さが17メートルあり、女の子は穴底まで落ちて身動きが取れなくなりました。消防隊員が駆けつけましたが、穴が狭いため中に入ることができず、まず女の子が酸欠にならないよう地上からホースを垂らして酸素を送り込みました。通常の救出器具も使えなかったため、消防隊員は長いロープの先に輪を作って穴に垂らし、女の子に手首を輪に通すよう指示しました。そして救助開始からおよそ30分たって数人がかりでようやく女の子を引き上げ、助け出しました。女の子は、地上で待っていた母親に抱きしめられたあと病院に運ばれましたが、けがはなかったということです。


中国で、ひき逃げされた2歳児を18人が放置してもう一台トラックがひき逃げした事件があったとネット中心にで報道され、多くの人がきっと胸がつぶれるような思いをしたのではないかと思いますが、中国の人たちだって人の子で人情がある記事があるとほっとします。


スポンサーサイト

生まれ変わっても、今の主人と結婚したい主婦っていますか? 発言小町

  
■ 生まれ変わっても、今の主人と結婚したい主婦っていますか? 発言小町 2013年2月8日

はい     れい  2013年2月8日 16:54
人間として尊敬できる夫です。来世でもまたご縁をもちたいと思います。

はいは~い!! aia  2013年2月8日 17:00
私も、生まれ変わっても絶対に今の主人と一緒になりたいです。 … 何度でも、生まれ変わったなら旦那と一緒に人生を・・ 何度でも歩きたいです。

はい!    あん 2013年2月8日 17:00
この人とじゃないなら生まれ変わらなくていい。そんな結婚18年目です。

はい     ぴぃ 2013年2月8日 17:01
何度生まれ変わっても、今の夫と結婚したいです。

同じです。  ぷりしら 2013年2月8日 17:04
私も生まれ変わっても一緒になりたいです。それも今と同じ性別で。一年一年経つごとにしっくりいってます。

わたしも~! はなこ 2013年2月8日 17:07
わたしもトピ主さんと同じで生まれ変わっても夫と結婚したいです~~ … 他では言えませんけど 最高の夫です。

はいは~い   冬は鍋だね 2013年2月8日 17:11
私もそうですよ。尊敬してますし、大好きです。彼の実家、親戚、友人ももれなく好きです。彼に付随するもの全てが好きです。イヤなところもありますよ。体臭が強いとか神経質で細かいとか言われたくないことを言ってくるとか好みがうるさいとか。でも、その「イヤなところ」も好きです。… 彼が私より先に死んでしまったら、生きていても意味はないので、子供さえ自立したら、早く死ぬ方向にもっていきたいです。世の中にはたくさんの魅力的な男性がいますが、私が一緒にいたいのは夫だけです。何度生まれ変わっても、私が私である限りは彼がいいです。

YES !!     ぽりん 2013年2月8日 17:13
アラフォーで、人生の半分を共にしていますが、まさに運命共同体、この人に出会うために生まれてきたと感じています。

は~い    はるっち 2013年2月8日 17:22
私も 今の主人がいいです。娘達にも『パパのような人結婚すると超幸せだよ』ってのろける位 私は主人が好きです。

ハイッ!    隠れ主婦 2013年2月8日 17:27
ここに賛同者がおります(笑) まさしく理想の旦那様です。もっと早く出会えなかったことだけが不満です(笑)
   ・
   ・
   ・


幸せな夫婦や家庭がいっぱいです。
いいなぁ。こういうトピ。気持ちが暖かくなります。 

そして、来世も… という問いかけに対して、

答えているかたも「あるとしたらと」いうことで答えていたり、「ある」前提でお答えになっていたりしていて、こういう考え方って欧米ではあまり見られないことなのかもしれないと思います。 日本の主婦達って仏教の考え方をおもちになっている感じです。とくに信仰している宗派はないという人もおられるでしょうけど、非常に宗教的な心をお持ちのかたたちが多いように思います。

輪廻転生、リインカーネーション、Reincarnation って、
キリスト教やイスラム教の地域では信じている人はあまりいないのではないかと。
エドガーケーシーとかスエーデンボルグとかシュタイナーを知っているごく少数のかたたちだけでは?

しかし、日本の主婦たちは、ごくごく自然に転生を話しています。
日本って、無宗教の人が多い…なんて、それは間違いではないでしょうか。
特定の宗教を信じているかどうか別として、宗教心の水準は世界一かもしれない。
幸せ感がじんじんと伝わってくるトピ寄せられた一筆がいっぱいです。


武者小路実篤 の満2歳になった孫

きょうは、初冬のいい天気 
孫が外に出たがるので
私は靴をはかせようとしたが
小さいかかとが
なかなか靴の中に入らない

私は腹をたてて言った
なんという靴だ

すると満2歳になった孫はすまして言った
うんどうぐつ

私は負けたと思った
                   武者小路実篤

続きを読む

夫は子供を守る以上に、子育てをする妻を守れ。 (父からの申し送り) 

. 2010年1月2日記事


3歳女児が6階から転落 家族、初日の出で外出中-川崎 jiji.com 2010.1.1
   http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010010100120
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



胸が痛みます。
わたしにも子供がいます。


近しい親戚の夫婦が、年子で次々と子供を授かったのですが、
3人目を授かったと報告があったとき、父が怒ったことを思い出しました。

「親の目だからと、そんなに行き届くものではない」
「子供は目を離したとき予想もしないことをする」

「年子だけでも○○さん(奥さん)は大変なのに、よくもまあ、3人目をすぐに…」と、
ふだん温厚な父が、怒気をあらわにして血相が変わっています。


「3人とも無事に育ったら、それだけで神仏に感謝しなくてはいけない」
「途中で子供に事故があったとしても、○○さんを責めてはならない。 それは覚悟しておきなさい」


子煩悩、そして、目じりの下がりっぱなしの孫煩悩な父ですから
3人目の授かったという報告を聞いた父は、てっきり「おめでとう!」の連発で、
相好を崩して大喜びするものだと思っていた わたしは、驚きました。



父が言うには、

小さい子供は目を離したスキに思いがけないことをしでかす。
それが、男の子ともなれば行動半径は広い上に、
中学高校まで危険なことをして一歩間違えば命を落とすようなことをどこかでしている。

子供が無事に育つこと、
そして、特に、男の子が無事に育つことには、
天運とか天命という部分がどうしてもある。

だから、せめて、親の目が届きやすいようにしておくこと。
そして、そうしていても、子供はいろんなことをするし、時には、命を落とす。


年子がいるところに、
もう一人年子などというのは、それをわかっていないのではないか。

手がかかる時期の子供が一度に3人重なるのはよほど大変だ。
むかしの時代ならともかくも、今は、子供の授かり方を考えれる時代なのに。
どういうつもりなのだ。

だから、もしも、うっかり子供に事故があったときには、
奥さんではなく、お前さんが悪かったということを知っておきなさい。


とのことでした。



戦中戦後の間もなくは、子沢山の家庭が多かった時代でした。

出生率が4.0を越えていた時期でした。
外で遊ぶ子供たちに、親の目は十分には行き届くはずがないことが当たり前で、野や川や海で遊べば、危険な遊びになっていた体験が父にあります。 ときどき、むかし話をしては、あのとき運が悪ければ死んでいたなぁと笑っていました。




父からの申し送りは、

・子供が小さければ、親の目がなるべく離れないようにしなさい。
・それでも事故が起こったら、そういうものだからとあきらめなさい。
・特に、女親は自分を責める。
 それを見過ごすことは男親として絶対にしてはならない。
 子育てしていて問題が起こったら、それはすべて男親の責任。
 夫は子供を守る以上に、子育てをする妻を守りなさい。  
                              でした。


事故の記事を読んで、胸が痛むと同時に、父からの話しを思い出しました。





ブログランキング・にほんブログ村へ
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3歳女児が6階から転落 家族、初日の出で外出中-川崎 jiji.com 2010.1.1
   http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010010100120

1日午前7時25分ごろ、川崎市川崎区殿町のマンション6階の会社員(37)宅から女児(3)が転落、隣接する公園の敷地で見つかった。神奈川県警川崎臨港署によると、女児は病院に搬送され、重傷だが意識はあるという。 同署によると、午前6時すぎ、初日の出を見に行こうとした会社員と妻が女児も連れて行こうとしたが、熟睡していたため残して外出。帰宅すると、女児が見当たらず子供部屋の高窓が開いていたため、会社員が窓から下をのぞき込むと、女児が公園で倒れているのを発見、119番した。





現代は、都会では住居が高層化しています。
過去にはなかった環境で、予想がしにくい事故がいろいろあるのではないかと思います。


また、核家族化が進んでいます。
これもまた過去にはなかった環境です。

おばあちゃんが子育てに加わっていない分、
子育てに注がれる目の数と手の数が減っています。


住宅の高層化は仕方がないとしても、
住宅の容積の規制の緩和をして、2世帯が(できればもっと広く)住めるような住環境がこれから、子育ての上でも、家庭内の幸せ度アップのためにも大切と思います。




 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



先日、つまから、友人の話しを聞きました。
幼い子供は湯船で遊び、自分は洗い場で髪を洗い始めたそうです。


ふと、気がつくと、様子が変です。(なんとなく静か)
はっと思って、湯船を覗き込むと、風呂のお湯の底に子供が沈んでいます


目をぱっちり開いたまま横たわって沈んでいる子供の目とあったそうです。
あわてて、すぐ、風呂の底から子供を抱き上げて、幸いなんでもなかったそうです。


湯船で機嫌よく遊んでいるうちに、うっかり足を滑らせて風呂の底に沈んでしまったのでしょう。




去年だったでしょうか、
親が髪を洗っているスキに子供が…という報道記事を読んだ記憶があります。
また、同じような話しを何件か聞いてきています。
そして、先日、つまの友人の家でも、実際に危なかったです。

事故があれば子供もお気の毒ですが、親もまたお気の毒です。
わたしは、親を責める気にはなれません。
痛恨の自責あるところに、なぜ他人までが責めねばならないのかと思います。

子供の事故は、ホントウに他人事ではなく感じます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 川や海で遊ぶ時は子供の水難事故に備える!親のそばには浮き輪を
● 男の子は、美しい女の子に弱い。
● 夫は子供を守る以上に、子育てをする妻を守れ。 (父からの申し送り)
● 自動車の免許を取る時の覚悟            (父からの申し送り) 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


自動車の免許を取る時の覚悟    (父からの申し送り)

2010.1.13

父は、動物が好きで、特に犬が好きです。


ご近所で、とても大きな犬を飼っている家があります。

どうも、父は、そこの家の大きな犬が気になって仕方がない様子です。
その家の前を通るたびに、声をかけています。

あるとき、父が前を通ると、その犬は全身でおおはしゃぎするようになりました。 
いくらなんでも、ちょっと大袈裟な感じです。

わたしの顔に、???と表情が浮かんだのを見た父は、にっこり笑って
『時々、ここんちの人に 散歩してもいいか?と聞くんだ』と言いました。



あるとき、顔をあわせた時に、
その犬が父に「散歩に連れていってほしい
「ふしぎなことにホントにそう言ったんだ」とのことです。


「そうか オレと散歩に行きたいんか」
「家の人に聞いてOKもらったら、いっしょに行ってやる」
と返事した と言ってました。

それ以来、時々散歩に行っているそうです。



あるときは、捨て犬を一匹見かけてどうしようもなくなり、
結局、仕事場の敷地の片隅に内緒で飼ったりしたことがあるようです。
父は、ほんとうに犬が好きです。




自動車の免許を取ると報告したときに、その父が言いました。

「待て」
「その前に覚悟を聞かないといけない」

「お前は、目の前に犬や猫が飛び出したとき、そのまま轢く覚悟があるか」



父がいったいなにを言いたいのかよくわからず、黙っていると、

「かわいそうだけど、犬とか猫が出てきたら、そのまま轢きなさい」

「そうしないと、おまえはハンドルをきって対向車に正面衝突する」

「さもなければ、歩道に乗り上げて、歩行者を轢くか、建物にぶつかって同乗の家族を殺すことになる」



犬とか猫とかが かわいくないわけではない。
でも、対向車の人たちや歩行者、それに同乗の家族を殺してしまってはならないから。

自動車を運転するときには、この覚悟が必要だ。

だから、この覚悟がないのなら、運転してはならない。
避けた拍子に、事故を起して、自分か家族か相手を殺してしまうことになる。



どうだ。 
飛び出してきた犬や猫を轢く覚悟はあるか。



と、真剣に聞いてきました。

威儀を正して、わたしからの返答を待つ父に
「覚悟はできた」 と答えました。




そうか…
とっさのことだから。

こうして心の下作りしておかなかったら、
きっとハンドルを急にきってしまって
思いがけない大きな事故にしてしまうかもしれない…と思いました。



それ以来、長い年月がたちました。
車を運転するときには、いまも父から聞いたこの話しが脳裏に浮かびます。


同乗する子供たちとつまのにぎやかな声を聞きながら
気持ちを引き締め、背筋を伸ばし小さく覚悟をして ハンドルを握ります。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 川や海で遊ぶ時は子供の水難事故に備える!親のそばには浮き輪を
● 男の子は、美しい女の子に弱い。
● 夫は子供を守る以上に、子育てをする妻を守れ。 (父からの申し送り)
● 自動車の免許を取る時の覚悟            (父からの申し送り)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「竜馬が行く」だったと思うのですが、
主人公の坂本竜馬が、崖から大きな石が転がり落ちてきて自分を直撃し
自分が即死してしまう光景を常日頃、思い浮かべて、危機に際しても
あわてない 心の下作りをしていた… という話を読んだことがあります。


口の中の土を取り出し、ジュースででも口をゆすいであげていたら、あの子は …

2011.1.17

■ 震災の前に知っておけば良かったと、今でも悔やんでいること
   http://www.bousai.go.jp/km/imp/kkh21017.html

 知っていれば良かった救急救命法 (神戸市 70代 男性) 平成7年 阪神・淡路大震災

ほんとうにこれを知っとけば良かったというのはね、
今で言う救急法の知識ですね。

当時 17歳の女の子が助け出されて、

50代後半に近いおばちゃんが一生懸命人工呼吸をやっていて、私も手伝って、
その子が 一度は 息を吹き返したんです。

そこで私は、「息吹き返したからこれで大丈夫や」と思い、
「あと、お願いします」と言ってその場を離れました。

とにかく、他にも助けなければならない人が たくさん おったから。

でも、後で、その子が 数時間後に 窒息で亡くなってしまった
ということを聞きました。


救急法の「気道確保」とかを知っていたら、口あけて、
口の中に詰まっている土を 取り出して ジュースでも 探してきて
口を ゆすいで あげていたら、

あの子は助かったかもしれない という思いがずっと残っています。


寝ていた場所がわかっていれば、土壁の土ぼこりを 吸い込んでいるかもしれない
と 気づいたのかも しれないんだけど、
どんな状況で 助けられたのかも 聞かされていませんでしたし。

実際に そういう状況で 助かった子もいたようですからね。
救急法の知識を もっと ちゃんと身につけていれば良かったと、
今でも悔やんでいます。


「知っていれば良かった救急救命法」一日前プロジェクト:
災害被害を軽減する 国民運動のページ (内閣府 防災担当)




この 70歳のかたの目を通して見た光景が見えました。

横たわって動かない 17歳の娘さんと、
そのそばで 必死に人工呼吸している 50歳ぐらいの女性の姿。

そうですか…
いったん助かったけど、そのあと亡くなったんですか。

せつなくて 読んでしばらく 身動きできませんでした。






 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「災害の一日前に戻れるとしたら、何をしますか?」と
   被災者に聞いてみたページがすごい
  リアリズムと防衛を学ぶ 2010-12-07
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 東京消防庁<安心・安全><救急アドバイス><応急手当講習会
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1995年 1月17日(平7) 阪神・淡路大震災を 忘れない
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
事故 天災 阪神淡路大震災 Wikipedia_convert_20110117104936 事故 天災 阪神淡路大震災 Wikipedia.2
Wikipedia(阪神淡路大震災)



男の子がまっすぐ育つために大切なこと

子育てのコツは、高校でも大学でも習いません。

そういえば、仕事が出来る人の仕事術も、人間関係の作りかたの要所や、
幸せになる結婚相手の選び方や、子育ての仕方や幸せな家庭の築き方、
それに財産の増やし方とか、
本当に大切な事は学校では習わないことばかりです。

それらを、どこから、誰から学ぶのでしょうか。
ふと、そう思うと、人って不思議です。
.
続きを読む
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。