NHKの受信料収入 90億円減は、NHK解約が増えたため (三橋貴明)

.
■ 受信料収入伸び悩み、連続赤字…NHK予算案 2010年1月13日 読売
   http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20100113-OYT1T01089.htm?from=main3 

NHKの福地茂雄会長は13日、2010年度の収支予算案と事業計画を原口一博総務相に提出した。
受信料収入は過去最高の6550億円を見込むが、3か年経営計画(09~11年度)で想定していた6640億円に比べると90億円少なく同計画に明記した「12年度からの受信料10%還元」に“黄信号”がともる形となった。  受信料収入が伸び悩んでいるのは、免除対象となる生活保護世帯が不況の影響で増加していることなどが要因。  NHKは技術、営業部門の経費を絞り込むが、全体の収入は6786億円(09年度予算比87億円増)、支出は6847億円(同119億円増)となり、赤字額は同計画で見込んだ19億円から61億円に拡大。2年連続の赤字予算となった。


を読んで、そんなに 生活保護世帯が増加しているのか…
と思ったのですが、三橋貴明さんの記事を読んで納得しました。

■ 日本には謎の鳥がいる 新世紀のビッグブラザーへblog(三橋貴明)2010.1.14
   http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10433914848.html 

NHKの受信料は二ヶ月で2690円。ということは年に1万6140円。 90億円の予算未達ということは、生活保護世帯が09年だけで557,620も増えたということですか・・・・。 生活保護の受給者は、08年度末(115万世帯)から確かに増加し、09年6月には123万世帯に達したわけですが、それでも8万世帯しか増えて増えていないんですが。 もしかして下半期だけで47万世帯以上も増えたわけですかw 笑い話にもなりませんわw  NHKの予算が未達になったのは、単にJapanデビュー問題などで受信料の支払い拒否や、解約が増えたためでしょう。


なるほど、受信料収入の90億円マイナスは、NHK発表の「生活保護家庭の増加」では全然、計算があわなくて、受信料の支払い拒否や、解約が増えた と考えられるわけですね。 NHKに不景気でCM広告が減ったなんてことはないわけですから。

三橋貴明さんは、『もしも、NHKに 「公共放送のくせに中華人民共和国よりの偏向報道するな」とか「国益を損なう報道をするな」と意思表示するなら、『受信料の支払い拒否』ではなく、『解約』のほうで』と言っています。
その理由は、きっと、■ NHK受信料滞納、簡裁に申し立て 北海道の5放送局 2010.1.13 産経 のように、支払契約の履行を求められてしまうからでしょう。 契約自体を解約するならそういうことにはならないわけです。

ちなみに、これまでに何度か書きましたが、NHKを解約したければ、0120-151515に電話して、「テレビを廃棄したので、NHKを解約します」 とだけ言いましょう。それで解約できます。オペレータが何か言ってきても 「テレビを破棄したので解約します。テレビを破棄したので解約します。テレビを・・・・」 と、嫌がらせを兼ねて呪文のように延々と繰り返してください。これだけで解約できます。




昨年4月のNHKスペシャル 「JAPANデビュー」の偏向は、ひどかったです。
結局、初回放送内容で、日本の視聴者だけでなく、台湾の番組出演者を含め、一万人を超える集団訴訟が起されました…が、これがまた、日本の大手新聞社はほとんど報道していないです。 
NHKはマスコミ村の身内ですから(笑)




国外国内の社会主義勢力からの情報戦争なのだと思います。
偏向報道するNHKに、契約解除を説明する youtube 作品が出たりしてます。
(1分間でよくできた作品で、ノリがいいです。才能です。)
これは一種のレジスタンスなのだと思います。

そして、NHKは、90億円も受信料収入が減ってしまったわけです。



NHKの内部は、一枚岩ではないはずです。
社会主義や中華人民共和国に迎合して偏向報道すると、90億円受信料が減るからこそ、NHK内部の良識ある人たちの発言力が増します。また、危機感が高まり、NHK内部の改革への自浄力が高まります。


ところが、偏向報道するNHKに受信料を支払い続けるなら、この逆になります。
偏向番組を作成したディレクターははばを効かせたままとなります。
支払うことは、偏向報道支持になります。

国内の社会主義勢力が世論や風潮をつくると、やがて国外の社会主義勢力がやってきます。
つらい国難が来ます。
この大難を小難にするには、まずは目先の悪を増長させないことです。

国益を考えないマスコミには、お金を支払ってはならないと思います。




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
NHKスペシャル「アジアの“一等国”」(4月5日放送)を作成し偏向させた責任者たちのフルネームは、とうとう流れてこないままでした。サブリミナル効果もオープニングに入っていたというのに…。 組織というものは実に強い盾で、守り手です。 匿名のまま、悪さ され続けるのは かなわないです。

90億円の受信料減、うれしいです。NHK内部の良識ある人たちの発言力が増します。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 
 契約しないのが一番!


 ■ 追加バージョン http://www.youtube.com/watch?v=eXHtr8nKn2k
NHKの解約方法を、簡単な3ステップで解説するね。NHK豆知 識を追加したよ。さあみんな、お祭りの始まりだよ! 台湾、チベットを日本人の手で守ろうね! らんらんるぅ~!
.
.

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NHK、10年度14年ぶり赤字 61億円 2010.1.13 日経
   http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100113ATDD1301L13012010.html

 NHKの小丸成洋経営委員長は13日午前の委員会後に記者会見し、通常国会に提出する2010年度予算案が61億円の赤字になると発表した。受信料が免除される生活保護世帯の増加により、受信料収入が中期経営計画の計画値を90億円下回る6550億円になることなどが影響する。 当初は赤字予算を組んだ09年度は黒字となるもようで、10年度は14年ぶりの赤字を見込むことになる。 10年度は収入と支出の差額である「収支過不足」が61億円の赤字となり、中期計画の計画値の19億円を上回る赤字幅となる。09年度に予定した地上デジタル放送への移行投資が10年度にずれ込むことも影響する。




 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 受信料収入伸び悩み、連続赤字…NHK予算案 2010年1月13日 読売
   http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20100113-OYT1T01089.htm?from=main3

 NHKの福地茂雄会長は13日、2010年度の収支予算案と事業計画を原口一博総務相に提出した。  受信料収入は過去最高の6550億円を見込むが、3か年経営計画(09~11年度)で想定していた6640億円に比べると90億円少なく、同計画に明記した「12年度からの受信料10%還元」に“黄信号”がともる形となった。
 受信料収入が伸び悩んでいるのは、免除対象となる生活保護世帯が不況の影響で増加していることなどが要因。NHKは技術、営業部門の経費を絞り込むが、全体の収入は6786億円(09年度予算比87億円増)、支出は6847億円(同119億円増)となり、赤字額は同計画で見込んだ19億円から61億円に拡大。2年連続の赤字予算となった。  予算案を議決したNHK経営委員会は同日、「速やかに効果的な施策を打たないと、経営計画で策定した収支構造の実現が困難になる」と懸念を表明した。
(2010年1月13日19時40分 読売新聞)




 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ NHK受信料収入、計画より90億円減 来年度予算 2010年1月13日 朝日
   http://www.asahi.com/business/update/0113/TKY201001130379.html

NHKは13日、2010年度の予算を発表した。受信料収入は6550億円で、09年度から3カ年の経営計画より90億円の下方修正を余儀なくされた。予算を議決した経営委員会は「経営計画で見込んだ収支構造の実現が困難になる」として、早急な改革を執行部に求めた。  受信料収入の落ち込みは、不況の影響で生活保護世帯などの受信料免除世帯が大幅に増えたため。10年度末の受信料全額免除件数は約66万件増の273万件と見込んだ。これを克服するために営業を強化し、年度末の受信契約件数は35万件増の3722万件にするとしている。  経営計画では、受信料収入は09年度6490億円、10年度6640億円、11年度6800億円。不祥事の影響で05年度に大きく落ち込んだ水準から回復する計画になっている。だが、今年度の受信料収入の決算見込みも、経営計画より45億円少ない6445億円にとどまる。 12年度には受信料の10%を視聴者に還元すると公約しているが、収入が見通しを下回れば実現は厳しくなる。公約について金田新・専務理事は記者会見で「厳しいのは事実だが、期待に応えられるように努力していく」と述べた。 予算全体は2年連続の赤字編成となった。地上デジタル放送への完全移行に向けた対策費を715億円計上した影響で、事業支出は今年度予算比で119億円増の6847億円。受信料を含む事業収入は87億円増の6786億円で、差し引き61億円の赤字は繰越金で埋める。(丸山玄則)






 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NHK受信料滞納、簡裁に申し立て 北海道の5放送局 2010.1.13 産経

 NHK札幌放送局は13日、受信料を滞納している17世帯について、北海道の函館、帯広、釧路、北見、室蘭の5放送局が簡裁に支払い督促を申し立てると発表した。 札幌、旭川両放送局は昨年までに実施。今回の申し立てで、北海道の全局が督促申し立てを行うことになる。 支払い要請に応じない契約者が対象。今回の申し立てでは、釧路放送局での4年10カ月分、約13万5000円の滞納が最高という。




 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 受信料滞納3県で140世帯、NHK福岡に督促専門部署 2010.1.8 産経
   http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100108/biz1001080940004-n1.htm

 NHK福岡放送局は、受信料を滞納している福岡、大分、宮崎県内の約140世帯について、対応窓口を福岡放送局「受信料特別対策センター」に変更する通知を発送する。これまで各県の放送局が行っていた督促を専門部署に移し、支払い依頼を強化する。  窓口変更の通知は、大分、宮崎両県では初めてで、福岡県では4回目。通知が送られる約140世帯は、3県の滞納者から無作為に抽出された世帯のうち、督促に応じなかったケースが中心という。 同局によると、最終的に支払いに応じなかった場合、簡易裁判所に支払い督促を申し立てる方針という。








 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 SakuraSoTV 2009年04月11日

 http://www.youtube.com/watch?v=8aMHMTTjx9E&feature=related



 http://www.youtube.com/watch?v=uiF1HTokf70
OPタイトルの工作[桜 H21/4/15] 4月5日に放送されたNHKスペシャル・シリーズ JAPANデビュー「アジアの一等国」。 その内容構成の偏向ぶりが問題となっているが、実はオープニングにもある意図が隠されていた。 「サブリミナル」という禁じ手を使ってまでNHKが刷り込もうとしたメッセージとはいったい何だったのか? 水島総が映像の 専門家としての立場から解説します。






 http://www.youtube.com/watch?v=3zdxmqSNJBM



 SakuraSoTV 2009年04月11日

 http://www.youtube.com/watch?v=dprjEZXb7PU
さる4月5日に放送されたNHKスペシャル・シリーズ JAPANデビュー「アジアの一等国」。在日台湾人の間からも怒 りの声が聞こえる偏向報道ぶりに、水島総が大激怒です!
 


 SakuraSoTV 2009年05月28日

 http://www.youtube.com/watch?v=bQPYXfGa4hU
これまでの2回の放送で、これでもかと言わんばかりの捏造、歪曲 、ヤラセ取材が発覚したNHKスペシャル「JAPANデビュー」 。日本のマスメディアの在り方を改めて問い直すことになったこの 問題について、特別編成で総点検していきます。





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ NHKスペシャル シリーズ 「JAPANデビュー」 - Wikipedia
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ NHKスペシャル「アジアの一等国」偏向報道まとめWiki_NHKの大罪
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NHK相手に8400人が集団提訴 「JAPANデビュー」歪曲報道で
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090625/biz0906251726014-n1.htm 2009.6.25 産経

NHKスペシャル「シリーズ・JAPANデビュー アジアの“一等国”」に出演した台湾人や日台友好団体などから番組内容に偏向・歪曲(わいきょく)があったと批判が相次いでいる問題で、視聴者約8400人が25日、放送法などに反した番組を見たことで精神的苦痛を受けたとして、NHKに計約8400万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。

 問題の番組は日本の台湾統治時代を取り上げたもので、4月5日に放送された。放送直後から「日本の台湾統治を批判するため、証言をねじ曲げている」などの批判が相次いだ。

 原告は訴状で番組について、「取材に応じた台湾人の話を、一方的に都合良く編集して使っている」などと指摘。具体的には(1)台湾統治下の暴動を「日台戦争」と表現(2)「日英博覧会」でパイワン族の生活状況を実演紹介した企画を「人間動物園」と表現などを挙げ、番組にはやらせや事実の歪曲・捏造(ねつぞう)があり、放送法に違反する番組だった-などと主張している。

 原告には、約150人の台湾人も含まれている。原告側は今後、出演した台湾人や友好団体の関係者の証人申請や、出演者らがNHKに出した抗議文などの提出も検討している。また、東京、大阪、名古屋では、放送に反発する地方議員や有識者ら有志が抗議デモを行った。

 NHK広報局は「訴状を受け取っていないのでコメントできない。番組の内容には問題がなかったと考えている」としている。
 
「シリーズ・JAPANデビュー」 NHKによると、近代国家を目指し世界にデビューした日本がなぜ国際社会で孤立し敗戦を迎えたのかを考え、未来へのヒントを探るのが企画の狙い。テーマは「アジア」「天皇と憲法」「貿易」「軍事」の4つで、うち「アジアの“一等国”」は、その第1回。近代日本とアジアの原点を台湾統治に探る内容としている。






 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【NHK提訴】JAPANデビュー どこが問題になっているのか
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090625/trl0906251844016-n1.htm 2009.6.25 産経

集団訴訟が提起されたNHKスペシャル「シリーズ・JAPANデビュー アジアの“一等国”」。NHKはこれまで放送内容には問題はなく、偏向もしていないと強調している。しかし、8千人を超える原告の数は今も増え続けており、第2次提訴も検討されている。一体、番組のどこの部分が問題とされているのか。
 
 日台戦争

 《日本軍に対し、台湾人の抵抗は激しさを増していきます。戦いは全土に広がり、のちに「日台戦争」と呼ばれる規模へと拡大していきます》

 台湾と日本の間に戦争の過去はない。出演した台湾人からも「先住民族の抵抗なら治安の悪化だ」「戦争は言い過ぎ。NHKの誤り」などと抗議があがっている。

 NHKは「日台戦争」という言葉について、日本の大学教授らが使っていると根拠を挙げた。しかし、「平成に入って用いられた造語。確かに『日台戦争』という言葉を一部の大学教授が使っているが原典は戦争の定義もしておらず、治安回復のための掃討戦に過ぎない」(日本李登輝友の会関係者)という。

 
 人間動物園

 《イギリスやフランスは博覧会などで植民地の人々を盛んに見せ物にしていました。人を展示する「人間動物園」と呼ばれました》

 NHKは、1910年の日英博覧会のパイワン族の写真に、「人間動物園」の文字をかぶせた。フランスの学者、ブランシャール氏の共著「人間動物園」などを参考にしたという。

 しかし、当時イギリスやフランスでそうした言葉が使われていたのかどうかは明らかにしていない。また日英博覧会には、パイワン族だけでなく、日本の村やアイヌの村、力士も参加していた。

 これを今も栄誉としている村もあり、「日本政府がパイワン族の実演を『人間動物園』と呼んだことはない」(訴状)、「パイワン族に対する人権問題」(出演者)と訂正を求める声が出ている。


 番組放映放映直後から、「日本の台湾統治の悪い面ばかりを強調している」「明らかに制作者側の悪意が感じられる」などの声が続出。「後藤新平を弾圧差別の首謀者として描くなど総じて台湾統治の負の側面をことさらに強調しており、わが国を不当に貶めた番組」だという怒りも。

 
 経営委員からの疑義

 NHKは膨大な資料と関係者への取材を踏まえた番組で事実に基づき、問題はないとホームページで説明している。しかし、5月26日のNHK経営委員会では、小林英明委員(弁護士)が「日本と台湾の間に戦争がなければ、そのような内容を放送することは放送法に違反する」「学会で多数説でなく、少数説や異説なら、そう説明するのが正しい放送では?」と問う場面があった。

 日向英実放送総局長は「一説とは考えていない」と答え、多数説なのかは、次回へ持ち越されることになった。経営委員会内部では個別の番組の是非を論じるのを差し控える空気もあるようで、小林委員の意見に他委員が「そういう意見が経営とどう関係しているのですか」とクギを刺す一幕もあったという。







 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ NHK相手に8400人が集団提訴 「JAPANデビュー」歪曲報道で
 http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090625/biz0906251726014-n1.htm 2009.6.25 産経

NHKスペシャル「シリーズ・JAPANデビュー アジアの“一等国”」に出演した台湾人や日台友好団体などから番組内容に偏向・歪曲(わいきょく)があったと批判が相次いでいる問題で、視聴者約8400人が25日、放送法などに反した番組を見たことで精神的苦痛を受けたとして、NHKに計約8400万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。

 問題の番組は日本の台湾統治時代を取り上げたもので、4月5日に放送された。放送直後から「日本の台湾統治を批判するため、証言をねじ曲げている」などの批判が相次いだ。

 原告は訴状で番組について、「取材に応じた台湾人の話を、一方的に都合良く編集して使っている」などと指摘。具体的には
 (1)台湾統治下の暴動を「日台戦争」と表現
 (2)「日英博覧会」でパイワン族の生活状況を実演紹介した企画を
   「人間動物園」と表現などを挙げ、
番組にはやらせや事実の歪曲・捏造(ねつぞう)があり、放送法に違反する番組だった-などと主張している。

 原告には、約150人の台湾人も含まれている。
原告側は今後、出演した台湾人や友好団体の関係者の証人申請や、出演者らがNHKに出した抗議文などの提出も検討している。また、東京、大阪、名古屋では、放送に反発する地方議員や有識者ら有志が抗議デモを行った。

 NHK広報局は「訴状を受け取っていないのでコメントできない。番組の内容には問題がなかったと考えている」としている。
 
「シリーズ・JAPANデビュー」 NHKによると、近代国家を目指し世界にデビューした日本がなぜ国際社会で孤立し敗戦を迎えたのかを考え、未来へのヒントを探るのが企画の狙い。テーマは「アジア」「天皇と憲法」「貿易」「軍事」の4つで、うち「アジアの“一等国”」は、その第1回。近代日本とアジアの原点を台湾統治に探る内容としている。






 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【検証】NHKスペシャル 台湾統治めぐり「一面的」 2009.5.3 産経
 http://sankei.jp.msn.com/entertainments/media/090503/med0905030840000-n1.htm

NHK総合テレビが4月5日に放送した「NHKスペシャル シリーズJAPANデビュー」の第1回放送「アジアの“一等国”」に対し、出演した台湾人のほか日台の友好団体、識者などから「一方的だ」と批判の声が上がっている。NHKは「番組にすべての要素を盛り込むことはできない」(日向英実放送総局長)と反論するが、番組は何を取り上げ、何を報じなかったのか。3日の第2回放送を前に、その“文脈”を検証する。(牛田久美、草下健夫)  

 【台湾民族と漢民族

 ≪一家は中国福建省から移り住んできた漢民族でした≫

 番組でそう紹介された元医師の柯徳三さん(87)は「私は漢民族ではない」と言い切る。

 「台湾人の祖先は、宋代に南アジアの少数民族との混血が進んだ。その一部が約200年前に台湾に移り、南方系の先住民と結婚した。私でその移民から7代目。漢民族の血は1万分の1も入っていない」

 台湾民族のHLA(ヒト白血球型抗原)を研究したことのある東京大学の徳永勝士教授は「民族の呼び方は、その人たちのアイデンティティーを尊重するべき。(反発は)自然なことなのでは」と語る。北京政府は、台湾を国家として認めず「中国の一部」と主張する。漢民族という呼び方は、その文脈に沿った表現といえる。


 【日台戦争!?】

 ≪台湾人の抵抗は激しさを増していきます。戦いは全土に広がり、後に日台戦争と呼ばれる規模へと拡大していきました≫

 番組出演者の蒋松輝さん(96)は「初めて聞く」と驚きを隠さない。「確かに祖先は抵抗し、治安は悪かったが、戦争は言い過ぎ」。柯さんも「思いも寄らない言葉だった」と語る。

 NHKは「日本軍だけで死者は5000人近くにのぼった。学者も用いている」としているが、4000人以上はマラリアによる病死で戦死ではない。国立国会図書館の論文検索でも「日台戦争」は1件もヒットしない。学説と呼べるのだろうか。

 【人間動物園…】

 このほかにも、数多くの疑問が示されている。

 「台北一中の生徒は台湾人が2人だけで厳しい制限付きだったというが、教育は開かれていた」(台湾協会、小原孝弼さん)

 「樟脳(しょうのう)生産や港湾整備を取り上げ≪金のなる島≫と強調したが、日本の統治への高い評価が抜け落ちている」(日本李登輝友の会、柚原正敬事務局長)

 「(先の大戦で)21万の台湾人を戦場にかり出したと言うが、その10倍も(日本軍への)志願者がいた事実は報じていない」(日本文化チャンネル桜、水島総代表)

 1910年にロンドンで開かれた日英博覧会で台湾の先住民族を紹介したことを≪人間動物園≫と表現したことも、自民党議員らから反発を集めた。

 【多面的か?】

出演者の柯さんが「日本統治の功罪の両面を50%ずつ話したが、NHKが取り上げたのは罪の部分だけ」と評したこの番組が放送された後、NHKには4月末までに2500件を超える声が寄せられた。「多くが『一方的だ』という意見」(NHK広報部)だったという。放送法3条は「意見が対立する問題は多くの角度から論点を明らかにすること」と定めている。台湾研究フォーラムの永山英樹会長は「日本が侵略者だというストーリーに合わせて証言、史実を切り貼りしている。一面的すぎる」と評する。

 日向総局長は、多面性の確保については「放送全体の中で考えてほしい」としている。第2回以降の放送が注目される。



【用語解説】NHKスペシャル「JAPANデビュー」 NHKが今後3年間にわたって「これから日本はどこに向かい、私たちはどんな生き方を選ぶのか」(番組広報資料)をテーマに、歴史から教訓を探る目的で放送する大型企画番組「プロジェクトJAPAN」の一シリーズ。NHKによると(1)アジアの“一等国”(2)天皇と憲法(3)貿易で立つ国家(4)軍事強国-の4回を放送予定。








 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【断層】潮匡人 NHK反日プロジェクト 2009.5.6 産経
 http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/090506/acd0905060901002-n1.htm

 NHKの「プロジェクトJAPAN」。看板とは裏腹に、内容は「プロジェクト・アンチJAPAN」と題すべき反日番組と堕している(「正論」6月号「クロスライン」拙稿参照)。

 批判が集中したのは4月5日放送「アジアの“一等国”」。川添恵子氏は「『NHKに騙(だま)された』“反日台湾”を捏造(ねつぞう)した許されざる取材手法」(前掲「正論」)を指弾。湯浅博氏も「歴史を歪曲(わいきょく)する方法」を批判(4月30日付産経)。小林よしのり氏も西尾幹二氏も批判する。

 批判を浴びたNHKはどうしたか。「日本李登輝友の会」の公開質問に、番組プロデューサーはこう「回答」した。

 「私たちは番組内容が偏向していたり、事実関係に間違いがあるとは考えていません」

 われわれはそう考えていない。明らかな「偏向」と考えている。現に取材を受けた当事者が「騙された」と言っているのだ。公共放送としてほおかぶりを決め込むのは許し難い。

 政府が「村山談話」を閣議決定し、踏襲している以上、公共放送として、その歴史認識を踏襲せざるを得ません。私がNHK会長なら、そう「回答」したかもしれない。いずれにせよ、特殊法人(NHK)特有の役人根性に染まっている。

 政府公認の歴史観でも、こう言えよう。日本は台湾統治に成功した。だからこそ朝鮮半島では失敗も犯した。NHKはそうした視点も放棄した。

 番組は3年間続く。
その間、受信料を強制徴収する正当性が回復する見込みはない。
(評論家)






 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【異論暴論】正論6月号 “証人”NHKに憤り 2009.5.5 産経
 http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090505/trd0905050816003-n1.htm

“反日台湾”を捏造した許されざる取材手法 河添恵子

 4月5日に放映されたNHKスペシャル「アジアの“一等国”」をめぐる問題で、番組に登場した台湾人の元医師が、「日本のよいところも話したのに放送されたのは悪いところだけ。NHKに利用された」などと、一方的な放送姿勢を批判している。この番組に対しては日台友好団体などから「反日台湾を印象づけるためとしか思えない」との抗議も上がっており、元医師の証言は注目を集めそうだ。

 「正論」6月号の「『NHKに騙された!』“反日台湾”を捏造(ねつぞう)した許されざる取材手法」と題したノンフィクション作家、河添恵子氏のリポートの中で、痛烈な批判をしたのは柯(か)徳三さん(87)。番組では、戦前の台湾で日本人から差別を受けた“生き証人”として登場し、「学校に台湾料理の弁当を持っていくと日本人に笑われるから、日本式の弁当にしてくれと母に頼んだ。母は苦労したと思う」などと証言していた。

 だが、河添氏が柯さんから聞いた話では、柯さんがNHKの取材に対し、日本統治時代に台湾のインフラ整備が進んだことや教育が充実したことなどを長時間説明したのに、すべてカットされたという。また、戦後の日本が台湾を見捨てたことへの不満を述べたつもりだったのに、番組では、まるで戦前の日本に対する批判のように編集されたという。

 6月号ではこのほか、連載中の「NHKウオッチング」でも、「台湾風俗の展示を勝手に『人間動物園』と名付けて批判したNHKの放送は事実を歪曲(わいきょく)するもの」などと指摘。番組の問題点を詳細に論証している。(川瀬弘至)





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 安倍、町村氏らがNHK番組を批判「偏っている」 2009.4.23 産経
 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090423/stt0904232253007-n1.htm

 自民党町村派の23日の総会で、5日放送のNHK番組(NHKスペシャル シリーズ・JAPANデビュー 第1回『アジアの“一等国”』)について、批判が相次いだ。
 番組は日本の台湾統治を取り上げたが、稲田朋美衆院議員は「台湾は李登輝元総統など親日家が多いのに番組は反日の部分だけを偏向して報じた」と批判。町村信孝前官房長官も「番組をみたが率直に言って首をかしげた」と同調した。安倍晋三元首相は「週刊新潮も取り上げたが、番組はひどすぎる。関心を持ってこのシリーズを見てほしい」と呼びかけた。
 中山成彬(なりあき)元文部科学相も記者団に、自らが会長を務める議連「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」としてNHKへ公開質問状を出す意向を示した。




 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「一方的ではない」 Nスペ「偏向番組問題」で福地会長 2009.5.14 産経
 http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090514/biz0905141912025-n1.htm

 日本の台湾統治を取り上げたNHKスペシャル「アジアの“一等国”」が偏向していたとして、日台友好団体や識者などから批判が高まっている問題で、NHKの福地茂雄会長は14日の会見で「あの番組はいいところも随分言っていると思った」と、内容に問題はないとの認識を示した。
 福地会長は「(当時の)産業・インフラの芽が今の台湾の産業につながっているという気がしたし、教育でも規律正しい子供たちが映っており、一方的とは感じなかった。文献や証言に基づいているし、(取材対象の)発言の“いいとこ取り”もない」と評価した。





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【NHK提訴】台湾民間団体「友愛グループ」も抗議書 2009.6.25 産経
 http://sankei.jp.msn.com/world/china/090625/chn0906251846005-n1.htm

 【台北=山本勲】台湾の民間団体「友愛グループ(台北市、陳絢暉会長)」は22日、NHKのドキュメンタリー番組「アジアの“一等国”」(4月5日放映)がグループ関係者の発言を偏向報道したとして抗議と訂正を求める文書を福地茂雄会長あてに郵送した。友愛グループは戦前の台湾で日本語教育を受けた世代を中心に「美しく正しい日本語を台湾に残そう」との趣旨で1990年代初めに発足、勉強会などの活動を続けてきた。

 同グループによると、NHKはインタビューした元メンバーの柯徳三さんら友愛会関係者の発言中、日本を批判した部分だけを放映し台湾の人の心と日台関係を傷つけたという。



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『NHKの正体』-こんなに危険な“三等公共放送”  
   http://elhappy.blog51.fc2.com/blog-entry-141.html 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ NHKよ、おまえもか  NHKの政党代表のスピーチ  
   http://pantyann777.blog7.fc2.com/blog-entry-1325.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  青空と麦穂 サイトマップ  全記事 表示)
1、家づくり      2、子育て・学力・意欲・子供に身につけさせたい お金の知識、家族  
3、最近の記事   4、テーマ別 (政治 経済 宗教)   5、健康・食育・家族・音楽・PC他・リンク集

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




 タグ:NHK  NHKスペシャル「アジアの“一等国”」(4月5日放送)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● NHK「公共放送のあり方を考える議員の会」 中川昭一・赤坂まさあき 2010.1.17
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NHKの受信料収入 90億円減は、NHK解約が増えたため(三橋貴明)2010.1.16
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ NHK「JAPANデビュー」の偏向問題は、前髪しかないチャンスの女神。
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-761.html 2009.8.22
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ NHKのサブリミナル映像挿入の問題に 意外に 無関心な知人(会員)
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-760.html 2009.8.21
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 最多の候補者数の幸福実現党が諸派。 党名を隠すマスコミは、偏向報道 2009.8.1
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-721.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 「NHK集団訴訟原告団への参加呼びかけ」が行なわれています
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-629.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 6月5日 毎日と読売がNHKのJapanデビュー番組の問題を記事に
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-587.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ NHK「アジアの一等国」の捏造と曲解が問題
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-549.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 幸福実現党は、NHK に注意。 偏向番組で不払い運動が広がる
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-524.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   マスコミの問題 偏向報道、大手新聞社の押し紙
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 幸福実現党へ政策提案  情報伝達 3分 の計  2009.8.17
   副題)新聞社の 「押し紙」 問題を追及し 情報伝達3分の計を
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-574.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 大手新聞社の公平な報道姿勢とともに、幸福実現党は躍進する 2009.8.17
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-746.html 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NHKの福地茂雄会長は、アサヒビールの会長出身だそうです。
アサヒビールは、一番早く中華人民共和国に進出し、シェアを広げ成功しつつあるそうです。 

「福地茂雄は中国のご機嫌を損ねたくないのだ…」
「だから、偏向報道番組を そうは思わないが…と見過ごすのだ」と噂があります。
  ホントウなのでしょうか? 

わたしは知りようがありません。
でも、ささやかながら、ビールを、アサヒからキリンに変えました。 
ささやかながらの意思表示です。
選挙の1票も無力に感じることがありますが、受信料、そしてあまり飲まないビールでの意思表示もまた無力で、ごまめの歯ぎしりなんだろうなぁと思ったりもしていました。

しかし、NHK受信料収入が90億円の減少と知りました。
1票も一本も意思表示は決して無力ではない。
と知りました。 よい一年のスタートとなりました。 
関連記事
コメント
No title
.









 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 朝日新聞社が2年連続赤字 広告・部数の減少響く 2009.11.24 産経
 http://sankei.jp.msn.com/economy/business/091124/biz0911241839022-n1.htm

 朝日新聞社が24日発表した平成21年9月中間連結決算は、純損益が36億円の赤字だった。中間期としては2年連続の赤字となった。

 景気低迷の影響で広告収入が落ち込んだことが主因。部数の減少も響いた。売上高は13.7%減の2327億円と5年連続で減った。

 単体決算も、純損益が前年同期の2億円の黒字から28億円の赤字に転落した。12年に決算の公表を始めて以来、単体では初の中間赤字。








 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 朝日新聞、大分と佐賀で夕刊廃止へ 2010年2月10日 読売
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100210-OYT1T00650.htm

朝日新聞社は10日の社告で、大分、佐賀両県で発行している夕刊を3月末で廃止することを明らかにした。

 4月以降は夕刊に掲載していた記事やコラムは朝刊に掲載するとしており、読者の「ライフスタイルや要望の変化」に伴う対応としている。

 日本ABC協会の調べでは、同社の両県での夕刊発行部数は昨年12月現在、大分4679部、佐賀765部。前年同月に比べ大分で226部、佐賀で83部それぞれ減少している。
(2010年2月10日12時20分 読売新聞)






.
2010/02/11(木) 17:34 | URL | 朝日新聞 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。