木村党首へ提案  ラッファー教授を呼んで、『増税が国を滅ぼす』 講演会を

.
  1962年 ニューヨークの エコノミッククラブでの
  ケネディ大統領のスピーチ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「 いまわれわれが迫られている選択は、
 減税をするか、財政赤字の拡大を防ぐか、
 ということではない。    (中略)


 税収が頭打ちになったまま
 ずるずると 慢性的赤字を続け 経済を萎縮させるか、

 それとも 税収拡大 と将来的な財政黒字をめざして
 減税を断行し、
 経済を刺激し、過渡的な赤字はやむなしと考えるか、
 という選択なのだ。

 前者の赤字は 無駄であり、
 後者の赤字は 未来への投資である。 」

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『増税が国を滅ぼす』 ラッファー著 日経BP社 68ページから引用 (ぜんちゃんより

ケネディ大統領のアメリカ民主党は、
『減税は経済成長を促す』 と掲げました。
.
.

松島弘典さんのブログ(前 総務会長) に、アメリカの減税政策の記事があります。
また、減税に関連した記事がいくつかあり、『減税が景気好転につながり、税収増になり財政再建できる』ことが述べられています。
これらの記事のおかげで、理解が深まりました。
松島弘典さん ありがとうございます。




   減税政策 3部作  松島弘典  全記事リスト
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 日米 民主党不況 アメリカ編  2009.10.9 幸福実現党 総務会長 松島弘典
ギブソン氏: 
ブッシュ大統領がキャピタルゲイン税を15%に引き下げました。
そして税率が引き下げるたびに 税収は増えています。 
税率が28%だった1980年代の方が 税収は 少なかった。 
 となると、なぜ、引き上げるのか。

オバマ候補:私が言いたいのは、それは公正のためだということです。


■ ブッシュ減税について  2009.10.10 幸福実現党 総務会長 松島弘典
2003年5月に成立した、いわゆるブッシュ減税は、
① 配当税率 39.6%→15%  ② キャピタルゲイン税率 20%→15%
③ 個人所得最高税率 39.6%→35% ④ 工場・機械設備の投資課税の引き下げ   
 以上の4項目でした。  この減税によって、2003年~2007年の4年間で、減税によって減った税収は6000億ドルに対して資産総額が15兆ドルも増えました。25倍というもの凄い投資効率でした。  キャピタルゲイン減税について述べると、減税の前年である2002年の税収は470億ドルでしたが、2005年にはの970億ドル、そして2006年には1100億ドルとなりました。


■ ケネディ減税        2009.10.11 幸福実現党 総務会長 松島弘典
ケネディ大統領は、1963年にこのように語っています。・・・ このケネディ減税の結果はどうだったかと言いますと、2年後の1966年のUS News & World Report に次のように書かれています。・・・
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 日本は世界一の金融資産国   2009.10.22 幸福実現党 総務会長 松島弘典
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 電力の鬼 松永安左エ門     2009.10.21 幸福実現党 総務会長 松島弘典
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「減税自治体」 杉並区長 山田 宏 出版記念講演会 2009.10.27 総務会長 松島弘典
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ただ、残念なことに、松島弘典さんは配置移動があり、
この減税シリーズは、仮終了となってしまいました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 10月29日 みなさん、大変ありがとうございました。
    ≪最後に、消費税シリーズのラストです≫    松島弘典

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 消費税が導入されたのは、皆さんご存知の通り、1989年です。この年、年号が昭和から平成に変り、消費税が導入され、景気が悪くなるトリガーを引いてしまったある意味で記念すべき年です。(秋には、ベルリンの壁が崩壊するなど、世界的にも記念すべき年だったでしょう) 当時、私は総合商社に勤務しており、年初からアフリカに赴任し、1992年の5月に帰国しました。 ・・・ ・・・ 大型間接税(消費税)の起源は、ローマにまで遡り、内戦の戦費と常備軍の維持費の捻出のためにアウグストゥスが、全ての商人に対し、売り上げの1%の税金を課した、「100分の1税」だそうです。 ・・・ ・・・ アメリカでは消費税のような大型間接税は導入されていません。日本の消費税にあたる小売税というものがありますが、これは州によって導入している地方税であり、それも4~8%で日本の温泉地の入浴税のようなものと言われています。
 また、アメリカの小売税は、流通の最後(小売)だけに課税されるのに対して、日本の消費税は、仕入れやサービスのあらゆる段階に課税されますから、中間業者が入るたびに5%ずつ課税されることとなります。(現在、問屋が廃れ、生産者と消費者が直接商売するようなスタイルに変った原因の一つと言われます。)
 次にヨーロッパとの比較を違う角度から見てみます。
日本の消費税5%は、ヨーロッパなど(スウェーデン25%)と比べて非常に低いからまだ上げることができる、国際的にみて日本の消費税は低すぎるという政府やマスコミ、そして有識者のコメントですが、これは全くの詭弁です。
しかし、国の税収に占める消費税の割合が、日本22.1%に対し、イギリス22.5%、スウェーデン22.1%と、日本の5%の消費税が、ヨーロッパ各国とほぼ同率となるなのです。この点は一部の有識者も指摘していますが、マスコミはきちんと報道していません。政府や官僚、マスコミがこぞって増税にもっていこうとしている悪質な企みと言えましょう。酷い話です。いつの時代も中途半端な知識人が、知ったかぶりをしているのが、一番手におえません。 なぜ消費税5%の日本が、20%のヨーロッパ諸国(25%のスウェーデン)と同じレベルなのかといえば、ヨーロッパ各国は非課税項目が非常に多く、教育、医療、住宅、不動産、金融、生活必需品(食料品、医薬品、新聞、書籍、国内旅客運賃など)も非課税や一部軽減税率となっているからです。 みなさま、増税する国家は悪い国家です。  またの再開を楽しみにしています。 松っちゃんより
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 えー?!
日本の消費税は、
仕入れやサービスのあらゆる段階に課税されますから、
中間業者が入るたびに5%ずつ課税される
 って

うあぁ、なんと・・・
あらためてよく考えると、それって大変な累積です。

■ 消費税のマジック  2009.9.12 双剣の弓騎士のブログ
で、読ませていただいた内容が、ぐっと切迫感を持って感じられます。


消費税を上げたら、
ほんとうに怖ろしい事
になります。





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ぜんちゃんから、

松島前・総務会長の「減税政策三部作」の出典について、
推定ですが、以下の本だと思います。

『増税が国を滅ぼす』
 アーサー・B・ラッファー著 日経BP社 本体2400円

 日米 民主党不況  ← 同書21~22ページ
 ブッシュ減税について ← 同書186ページ
 ケネディ減税について ← 同書79ページ      

と ありました。
教えていただき ありがとうございます。

また、ぜんちゃんから、『アメリカ保守派のよるアメリカ経済史ですが、「ラッファー曲線」で有名なラッファー教授による繁栄の法則「税率を下げれば税収が上がる」ことが、経済の専門家でない者にとっても分かりやすく読める教養書です。 』 と ありました。



■ ラッファー曲線 その1  2009.10.1 エム’ズ オフィス
のヒカリアンさんの記事を読んで、
うちも揃えなくてはいけないだろうなぁ…と、思っていたのですが、

つい最近、仕事で使う本類で数万円支出したばかりで、読んでないままの本、
山だらけの上に、また買って…で、迷いがありました。
渡部昇一さんがお書きになった、減税とフラットな税制が社会を繁栄させる
という感じの著作は一応ぜんぶ持っていたりするものですから、もういいかな…
とも、迷いがあったりしました。

しかし、ぜんちゃんのコメントを読んで、
やっぱり、これは買って読まねばならない。と思いました。





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



それに、わたしは、やっぱり買って読まないといけないですね。
だって、10月3日に、幸福実現党に提案する記事↓を書いてます・・・。



● 税収を増やし 財政再建するには まず減税 「増税が国を滅ぼす」 日経BP社

この記事での幸福実現党への提案は、
アメリカのラッファー教授の了解をとり、
この、『増税が国を滅ぼす』というラッファー教授の本を、
日経新聞に、内容を詳しく引用し紹介する 

全段全面の記事広告を出してはいかがでしょうか。 

という提案内容でした。
もちろん、2010年7月25日の参議院選に向けての動きです。


  そうすうることで  

・ 幸福実現党の減税路線に、信用をつける。
・ 日経BP社の本の広告なので、全段広告料の値引き交渉が可能。
・ 日経の社説を書く人に、『増税が国を滅ぼす』を読ませる効果。
・   企業の経営者層へ、 
 日本型の累積する消費税を増税することの恐ろしさを、あわせて告知し、減税政策の支持をうったえます。


日経新聞で広告を出した後に、本命の読売新聞への全段広告へ掲載します。

自社の全段記事に 「増税が国を滅ぼす」 が紹介されれば、
読売新聞の社説を書く人たちも読む事になるでしょう。

また、購入しなくても、全段記事中に引用されたことを読むことで、
「はっ」と、減税の効果を、認識し直す機縁になることと思います。


読売新聞社は、
2009年6月14日に「消費税は12%に上げよ」と社説を出しています。
 ● 幸福実現党 読売新聞の6/14社説「消費税12%引き上げ」に負けるな
日本最大手の部数の読売新聞が増税路線のままでは、今後の参議院選、
そして、4年後の衆議院選で、なにかとマイナス影響が大きそうです。
ですので、読売新聞社に、こうして釘を打っておくことが大切と思います。



また、ラッファー教授には、
木村知重 党首が渡米し
「この素晴らしい著作が、日米両国で広く読まれる事を希望する」 と讃え

「この著作がアメリカと日本、それぞれの政策に反映されてほしい」と切望し

「日本においては、幸福実現党が、まず、紹介の先陣をきらせてほしい。
そうすればきっと、自民党の政治家たちも気がつく。

そのためには、日経BP社の親会社の日経新聞への広告で、
「増税が国を滅ぼす」 の紹介と、記事を引用しての内容の紹介をさせてほしい。」

「また、日本で、講演をしていただきたい」

「また、幸福実現党のHPに、日本語と英語で、「増税が国を滅ぼす」 の紹介と、
記事を引用しての内容の紹介をさせてほしい」

「また、幸福実現党の何十万党員へ、「増税が国を滅ぼす」 の紹介と、
記事を引用しての内容の紹介をさせてほしい」


「また、幸福実現党の母体は、幸福の科学という宗教団体であるが、
この団体はアメリカでしっかりとした宗教であると認定されています」
と、幸福の科学を、ラッファー教授にご紹介いただきたいです。

「「幸福の科学」は、アメリカ政府の厳しい審査に合格して、宗教団体として
認められていて、寄付しても控除になるぐらい確かな団体です」と、
ラッファー教授にお伝えいただきたいです。



木村知重 党首は、
国際関係畑とお聞きします。


ラッファー教授に、日本での同時通訳つきの大講演を依頼される交渉役として、いかがでしょうか。

そして、ラッファー教授の講演会には、
現職と落選した自民党議員へ、また、民主党議員、マスコミ各社の社説担当へ、講演会のチケットを送付し、ご招待してはいかがでしょうか。

ついでに、右の個人ブログの「博士の独り言」や「中韓を知り尽くした男」など
のランキング上位のブログ主へ、招待したらいかがでしょうか。
ブログのコメント欄を使用して、ご案内できます(笑)



現職、前職の国会議員をご招待し、
左勢力の強いマスコミ各社をご招待し、
右勢力がいる大御所の個人ブログまでご招待する大講演会は、
まずは、話題性が抜群です。


目的は、話題になることです。

話題になれば、
ラッファー教授の本を読まなくても、
ラッファー教授の講演を聞かなくても、
「増税が国を滅ぼす」 という題が
一人歩きし
わかりやすく広まります。



「増税が国を滅ぼす」ことが、日本に広まることで
人々が幸福実現党の公約を理解できる土壌が作られていきます。


あわせて、減税路線へのこの講演会に、
渡部昇一さんの減税と相続税廃止の講演など、減税の持論もつ論客の講演も
あわせて行なったら、さらに効果的かと思います。





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ アメリカでは、宗教団体への寄付は、税金控除される。 2009.09.30
                海外から見る日本の政治・幸福実現党が一党★賞

もちろん、アメリカにおいて、どの宗教団体に寄付しても控除になるわけではありません。 国から「宗教団体」と認められたところだけに有効です。 当然、「幸福の科学」は、厳しい審査に合格して、ちゃんと宗教団体として、アメリカに認められています。 実は、幸福実現党の党首の木村智重(きむら ともしげ)さんが、それに一役も二役も買っているのです



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  青空と麦穂 サイトマップ  全記事 表示)
1、家づくり      2、子育て・学力・意欲・子供に身につけさせたい お金の知識、家族  
3、最近の記事   4、テーマ別 (政治 経済 宗教)   5、健康・食育・家族・音楽・PC他・リンク集

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 幸福実現党に提案 渡部昇一「相続税をゼロにせよ! 」を復刊し店頭へ
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-678.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 幸福実現党へ期待 相続税ゼロの公約が日本を黄金期に
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-542.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 政治家養成の強化を。 日本の大学に軍事学の講座が必要 (長谷川慶太郎)
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-109.html 2009.10.31
・ 神奈川と静岡での参院補選を終えて 2   よかったこと
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-86.html 2009.10.28
・ 神奈川と静岡での参院補選を終えて 1
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-910.html 2009.10.27
・ 「転生輪廻」 とは (3分)    仏教 エドガー・ケイシー 幸福の科学01 
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-545.html
・ 幸福実現党は公教育の充実の公約をもう一歩進めて、学校設立の規制緩和を
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-909.html 2009.10.24
・ 雛が大きくなるために。  幸福実現党は 大鷲の、飛べない雛の時期。
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-908.html 2009.10.23
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「わかりやすく」ひろく話題にすることが、日本の政治の風土の土壌を肥やします
 ● マルコ福音書にある「よい土地」とは
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


そして、渡部昇一さんには、持論の相続税を廃止して経済を成長させる論を
英語で書いて用意していただき、ラッファー教授にお渡しし、
講演会のあとに、日本とアメリカを代表する知性のお二人が懇親できるよう
場を設定してはいかがでしょうか。


ラッファー教授の次の著作に、
「相続税を廃止して好景気を」が期待できるかもしれません。
そのうちに、「日本の幸福実現党に期待します」という著作が出るかもです(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
.
関連記事
コメント
No title
>前者の赤字は 無駄であり、
 後者の赤字は 未来への投資である。 」

 ・・・これを意識してくれるまでの国民になれば良いんですけども、現状は無理矢理にでも従わせるしか無い様ですね。これも現実的には出来ないし、ヤハリ目に付く事で示しながら成る程と思わせるしかないのかもですね。
2009/11/03(火) 10:02 | URL | 草莽愛知実行委員会 #N8pbtU0w[ 編集]
No title
.

草莽愛知実行委員会さん
コメントありがとうございます。

きっと、わからない分だけの、
時間がかかると思います。

1年間で見れば無理でも、
10年間で見れば、
主張する側があきらめないかぎり
きっと多数を形成します♪
2009/11/06(金) 09:28 | URL | いの(青空と麦穂) #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。