「ヒマラヤ氷河が2035年までに溶ける」の インド人科学者は匿名のまま

   
   国連が 見直し決定。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「25年後にヒマラヤ氷河消失」根拠なし英紙が報道 2010. 1.19 朝日
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「ヒマラヤ氷河は2035年までに消滅」は誤り 国連が見直し決定 AFPBB News
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
25年後、ヒマラヤ氷河消失説は「根拠なく 憶測で」と判明 英 サンデー・タイムズ 青空と麦穂
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問題となっている、「ヒマラヤの氷河が溶けるかもしれない」の
ウソつき報告書の原因となった インド人科学者の名前が表に出てません。


科学者たちは、身内意識でかばってるのでしょうか。
科学者の世界は、村意識なのでしょうか。

悪さした科学者の名前を出したら可哀相よりも、
科学者全体の信用失墜、国連の信用失墜で、世界に与えた損は大きいです。

それでは、昨年2009年4月のNHKスペシャル 「JAPANデビュー」で、
偏向番組を作成したディレクターの名前が、外に出てこないまま匿名の NHKと変わらないです。



  


チャネル桜で、NHKのOBたちが、偏向番組作成を批判していましたが
そのときにも番組作成のディレクターの名前が出ないままでした。

公務員、準公務員という立場で守られた世界では、悪さしても匿名です。
NHKの受信料収入 90億円減は、NHK解約が増えたため(三橋貴明)



世界を混乱させたインド人科学者の名前を出していただきたいです。

法律で罰せれないときには、
名前を出すことです。

むかし、上方(大阪)の商人が約束をするときには証文が不要でした。
ただし、口約束で「もしもこの約束をたがえたなら、名前を出していただいてみなさま(商人仲間)でお笑いになっても構いません」と言ったそうです。

また、中国人で海外に出て商売している人を華僑とか華人と言います。
華僑と言えば、世界をネットワークする商人たちです。
華僑たちは、お金を借りたり、商品を預けたりするときには証文が不要で、不要なかわりに約束を故なく破ると、華僑仲間達にそのことが知られて、以後、誰とも取引ができなくなる仕組みと聞きます。


商人と科学者の共通点は、「信用」が一番ということです。

不慮のなにかでのデーターミスでの間違いならばともかくも、
計算なく、根拠なく、「このまま地球温暖化が続くと、2035年までに消失する可能性が非常に高い」と主張し、世界を震撼させた事に対したことは、大変なことと思います。

鳩山由紀夫の言う 地球益 を損なっています。




 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



インド人のある科学者が、真っ赤なウソをついています。

そのウソ説が、国連の報告書に
このまま地球温暖化が続くと、2035年までに消失する可能性が非常に高い」と載り、これを他の科学者たちが 読んでも ずっとだまされっぱなしでした。
25年後、ヒマラヤ氷河消失説は「根拠なく 憶測で」と判明  英 サンデー・タイムズ


これは、計算ミスではありません。
計算していないのです。

スパコンでシミュレーションせず、計算しないまま根拠のない憶測で、
「ヒマラヤの氷河が溶けるぐらい地球は温暖化する」と、
そのウソツキ科学者がうったえ、他の科学者たちはそのまま受け入れたのです。


イギリスの サンデー・タイムズのこの記事を、朝日新聞がネット記事にしていますが、
これでどれだけの日本の人たちに伝わるのでしょう。 

ごくわずかにしか 伝わらないでしょう。


日本人の多くが、特に、言論発信をする有識者の多くが、「地球温暖化が続くと、2035年までにヒマラヤの氷河が消失する可能性が非常に高い」と信じたままとなるでしょう。


ヒマラヤの氷河が溶けてなくなる! 
というショッキングな説はとてもインパクトがあります。


ヒマラヤの氷河が溶けてなくなる説は、
「ウソであった」

「憶測であった」と、
そのインパクトの大きさに見合っただけ広報していただきたいです。
それをしないなら、国連はフェアではない と思います。


地球温暖化って、本当ですか?

地球寒冷化の学説もいろいろあり、そちらにも根拠があります。
少なくとも、太陽の活動は減退し、北極海の夏の氷面積は30% 増えています。




ブログランキング・にほんブログ村へ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  

日本政府は、多くの運営費を国連に出しています。

ですから、あらゆる機会に、問題を指摘し、国連に求める姿勢を確認することで、国連の活動を「フェア」な方向に正せると同時に、日本政府の存在感を増し、重みを作っていけます。

この重み、存在感、影響力、プレゼンスをつくることが、外交の要訣の一つです。

首相と外務省は、「外向きの発想での国の活動とは」を理解して、
機会を逃さないで、すすめていただきたいです。

願わくば、「二酸化炭素の削減25%減 発言を、日本は取り消す」
と、国連へ 言い放っていただきたいものです。

これはムリとしても、

国連の資料に記載された、「ヒマラヤ氷河が2035年までに溶ける可能性が非常に高い」説には、根拠がなくただの憶測だった事に対して、残念なことであり、今後は、非科学的なこのようなことがないことを期待すると、国連の機関に、表明していただきたいです。



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高校生のとき古典の時間に、今昔物語で、
谷底に落ちた地頭がきのこをつかんで上がってくる話を読みました。
 

高校生のときは、人の欲深さにおかしみを感じました。

しかし、いまは違います。

そのぐらい前向きな人が世の中にはいる ということ。
それぐらい意欲的でなくては、物事はなしえないこと。
そういう面を感じます。


欲のない仕事では、うわっつらだけになります。


こういう「ころんだら土をつかめ」のような前向きな「欲」を持って、
外交を通じて、国益を日々、構築していただきたいです。


ただ、問題がが起きて処理されてだけの外交など無意味です。
 


(ただし、私利的にや、我利的に国益を図るとイヤらしいしょうけれど…
国連事務総長の韓国人の潘基文パン・ギムンは、国連の主要なポストに韓国人や縁故者を起用して問題になっているようです。wiki


ただ、淡白な対応だけでは、国益の観点がありません。
国益という付加価値を生んでいないです。

日本政府は、「ころんでもただで起きてはならない。」です。
「ころんだら土をつかめ」と、
精力を善用し、外交に取り組んでいただきたいです。


国連の資料に記載された、「ヒマラヤ氷河が2035年までに溶ける可能性が非常に高い」説には、根拠がなくただの憶測だった事に対して、残念なことであり、今後は、非科学的なこのようなことがないことを期待すると、国連の機関に、表明していただきたいです。




 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今昔物語 「谷底に落ちても平茸をとる話」(土の中からの話 坂口安吾)
http://www.aozora.gr.jp/cards/001095/files/45650_23670.html

今昔物語にこういう話がある。

 信濃の国司に藤原陳忠という男があったが、任を果して京へ帰ることとなり深山を越えて行くと、懸橋(かけはし)の上で馬が足をすべらして諸共に谷底へ落ちてしまった。

この谷がどれぐらいの深さだか、木の枝につかまって覗きこんでも底は暗闇で深さの見当もつかないというところで、崖の両側から大木の枝や灌木(かんぼく)の小枝がさしかけて、落ちたが最後アッと一声落ちて行く姿すらも見えはせぬ。

もとより落ちて命のあろう筈はないが、せめて屍体でもなんとかしたいと思っても、この谷の深さではどうしてよいやら、多勢の郎党どもうろうろ相談していると、谷底の方からほのかに人の呼び声がするようだ。
はてな、殿は生きておられるのじゃないか、それ呼べ、というので呼んでみると、谷底からたしかに返事がきこえてきて、旅籠(はたご)に縄(なわ)を長くつけて下してよこせと言う。

さては生きておられる、それ旅籠を下して差上げろと各自縄紐を出しあって長い縄をつくり籠を下してゆくと、もうじき縄が足りなくなるというところで留って動かなくなったから、やれやれどうやら間に合ったらしい、下から合図がないものかと首を長くして待つうちに、下から声がとどいて引上げろ、という。

それこの引上げが大事なところ、あせらぬように用心しろと戒(いまし)め合ってそろりそろりと引上げるが、人間が乗ったにしてはどうも手応えが軽すぎる。どうも、おかしい。なにか間違いがあるんじゃないか。いや、殿も用心して木の枝から枝をつかまりたぐっていられるので重さがないのだろう、などと上まで引上げてみると、まさに旅籠の中には人の姿がない。
人の代りに平茸(ひらたけ)がいっぱいつめこんである。

顔を見合せていると、谷底から声がきこえて、その平茸をあけたら早く空籠を下してよこせ、まだか、おそいぞ、と言っている。そこで再び旅籠を下してやると、今度は重く、ようやく引上げてみると、殿様は片手に縄をしっかとおさえてドッコイショと上ってきて、片手には平茸を三総ほどぶらさげている。

いや驚いた、慌て馬のおかげでとんだ目にあうところだった、落ちるうちに木の枝と葉の繁みの中へはまりこんで手をだしたら初めの枝は折れてつかみ損ねたが、二本目、三本目にうまくひっかかって木の胯(また)の上へうまいぐあいに乗っかることができたのさ。

それにしても平茸はいったい何事ですか。
いや、それがさ、木の胯へうまいぐあいに乗っかってみると、その木にいっぱい平茸が生えているのだ、見すてるわけに行かぬから手のとどくところはみんな取って旅籠につめたが、手のとどかぬところにはまだいっぱい残っている。旅籠につめたのなどはまことにただの一部分で、いやはや、何とも残念だ、実にどうもひどい損をしてきた、心残り千万な、といまいましがっている。

郎党どもが笑って、命が助かっておまけにいくらかでも平茸をついでにとって損などとは、と言うと、殿様が叱りつけて、馬鹿を言うものではないぞ、宝の山へ這入って空しく引上げる者があることか 受領(国司)は至る所に土をつかめと言うではないか、と言ったそうだ。 以上引用










 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  クライメートゲート事件 池田信夫
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ IPCCの「データ捏造」疑惑         池田信夫 blog 2009年11月22日
■ Climategate                  池田信夫 blog 2009年12月08日
■ 「クライメートゲート」事件が壊すマスメディアの情報独占 2009年12月9日
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



  日本の大手新聞が報道しない クライメートゲート事件
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 地球温暖化を疑問視、温室効果ガス削減支持者が減少 米国 CNN 2009.12.08
 科学史上最悪のスキャンダル?! "Climategate"  化学者のつぶやき 2009.12.7
■ 温暖化データねつ造疑惑 衝撃強く、欧米で大騒ぎ   J-CAST 2009/12/ 9
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スパコン予算と クライメートゲート事件の、大手新聞が報道しない事実 2009.12.10 青空と麦穂
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




  太陽黒点減少と 夏の北極海の氷面面積30%増は、地球寒冷化を意味する
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
太陽黒点がやっと出現:異例の「太陽活動低下」は今後どうなる?
http://wiredvision.jp/news/200909/2009092823.html WIRED VISION 2009年9月28日
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
太陽黒点が約100年ぶりにゼロに。小氷期の始まりか? 国際情勢の分析と予測
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ きょう、あす放送NHK「SAVE THE FUTURE」―太陽黒点100年に1度の低水準 温暖化どころか「寒冷化」? Funny Restaurant
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 太陽この100年で一番元気なし、黒点見えない日88% 2009.4.10 読売
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




  2010年1月 北半球は大寒波
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 最新の家は、どの部屋も、トイレも風呂場もどこも、気持ちよく暖かい
  ブルッ 芽室 氷点下25.0度  12月の観測史上最低 2009.12.17
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
イギリスに約30年ぶりの大寒波襲来、国内全土が真っ白に GIGAZINE 2010. 1.8
   http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100108_deep_freeze_in_uk/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 凍る英国 大寒波で大混乱   2010.1.9 産経 

英BBC放送によると、ドイツでは多くの地方で気温がマイナス10度を下回り、スウェーデン北部やノルウェーではマイナス40度を下回った。ポーランドでは、これまでに路上生活者122人が凍死した。








 ドイツ・キール大学ライプニッツ研究所は「地球ミニ氷河期説」を発表
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 海外研究:地球はミニ氷河期に突入か? 大紀元日本 2010.1.15 
   http://www.epochtimes.jp/jp/2010/01/html/d11871.html
英紙「デイリーメール」10日の報道によると、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の重要メンバーであるドイツ・キール大学ライプニッツ研究所は、太平洋および大西洋の水温自然循環の分析により、「地球ミニ氷河期説」を発表した
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヒマラヤ氷河が2035年までに溶ける」の インド人科学者は匿名のまま 2010.1.20
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
25年後、ヒマラヤ氷河消失説は「根拠なく 憶測で」と判明 英 サンデー・タイムズ 青空と麦穂
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホッキョクグマが共食いする写真を、地球温暖化の警鐘にしてはならない 2010.1.19
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スパコン予算と クライメートゲート事件の、大手新聞が報道しない事実 2009.12.10 青空と麦穂
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。