スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンランド南部が草地になるまで地球温暖化は大丈夫! (鵜野日出男さんへ)

2010.1

鵜野日出男さんに、「地球温暖化は おそらくまだ心配ないです」と、
高気密健康住宅研究HP の ■ ネットフォーラム(意見と質問コーナー)に、
寄稿したのは、1週間前の2010年1月15日(金)です。 

  鵜野先生

中世の温暖期(wiki) という 
10世紀から14世紀にかけて続いたヨーロッパが温暖だった時期があります。

このころノルウェーのバイキングたちは、無人島だったアイスランドに入植し、
982年頃には、赤毛のエイリークの一行が、グリーンランドに入植しました。 

このあたりの歴史は、アイスランドの過去の文献に詳しいです。
アイスランドは、特殊な歴史の国です。 入植したバイキングたちがやがてアイスランド中の森を全部切ってしまって、船を建造修理できなくなって、つい最近までアイスランドに閉じ込められたまま鎖国状態だったのです。
ですから、アイスランド人の余暇は、過去の冒険譚の記録(エッダ、サーガ)を書いたり読むことだったりして、記録が残されています。

10世紀ごろ、グリーンランドの南部には、文字通り緑がありました。
入植地では、牛が飼われ、富裕な一族だと何十頭も大規模に飼っていたことが記録されています。 また、アイスランドには木が生えていました。グリーンランドでの木はさすがに柳の低く茂った程度だったようです。


いま、地球温暖化が騒がれています。
もしも本当に、地球温暖化が進んでいるならば、まずは、グリーンランドの南部に草地が出現します。
1000年前の、10世紀のころと同様に草地が出現します。

しかし、まだ、その段階ですらありません。
地球温暖化は、まだ、1000年前の、10世紀の段階の温暖さにすら至っていないということです。


しかも、10世紀にヨーロッパが温暖で、グリーンランド南部に草地が茂って牧畜が行なわれていたときですら、地球全体が暖かかったというわけではなかったです。 ですから、もしも、本当に危機的に地球温暖化が全地球で進んでいるとなら、まずは、グリーンランドの南部に草地出現します。
 

スパコンで、壮大な地球規模の気象変動をいくらシミュレーションしても、今の段階では、見落としている変数がいくつかあるのではないでしょうか。 たとえば、海洋の海水温データーなどつい最近のデーターしかないです。それに、古い時代の気温は年輪の厚みなどで推測していますが、誤差が大きいシロモノです。
見落としている要素や変数の式があれば、どんな高性能のスパコンでも正しい予測はできないです。


グリーンランド南部が
緑の野原になりつつあるかどうか。

これで、10世紀程度の温暖な状況(地球規模では局地的に)になったかどうかがわかります。

1000年前の「経験的な知見」から言えば、地球温暖化は、まだまだです。



経験的知見は、未知の要素が多いときに、未来予測に役立ちます。
というか、未来予測の方法はこれしかありません。

人間が、太古のむかし、四季の変化を知り、洪水が起こりタネをまく時期を知ることができたのは、経験的な知見からです。

明治時代の日本の帝国海軍では、経験的な知見から、脚気の予防には麦飯がよいとされていましたが、科学的根拠がないという理由から帝国陸軍では白米のままとなり、日露戦争の死者の多数は脚気による病死です。



人類がすでに経験した「経験的な知見」を、
地球が温暖化しているかどうかの判定に役に立てなくてはならないと思います。


Greenland800px-Greenland_scenery.jpg
 氷山とグリーンランド (wikiグリーンランド)



そして、そこから類推できることは、
地球温暖化は、まだ大したことはない ということです。


                           Name : いの Time : 2010年1月15日<金>



 
と、投稿しましたら、

温暖化そのものに対する反論は、必ず「私たちの挑戦」と「温暖化戦争」を読んでからにして頂きたいとお願いします。」 と、鵜野日出男さんから、やんわりと釘を刺されました。

    鵜野日出男さんの書評記事(今週の本音)
 ■ 温暖化に対する18の解答書 アル・ゴア環境総研編 2010年01月03日
 ■ 悪魔の囁き、地球温暖化・大惨事のシナリオ!    2010年01月15日





はい。おっしゃる通りです。

鵜野日出男さんは、「私たちの挑戦」と「温暖化戦争」をお読みになって、今まで以上に危機感を感じられて、記事をいくつもお書きになっており、反論するには、その2冊を読まねば、主宰されている鵜野日出男さんに失礼にあたることを理解できます。

実は、もっと、手厳しい一言…かな、と思っていました。
思っていたよりも、うんと手加減していただいています。(^_^)

わたしがその2冊を読むのは先になります。
とりあえず、鵜野日出男さんから叱られるのを覚悟で、
一石投じてみようと思い寄稿した次第でした。


「グリーンランドの南部はまだ緑の野原になっていない」
「1軒で何十頭もまだ牛が飼われていない」
「だから、まだ、10世紀の温暖な状態にすら至っていない。」

と、頭の片隅に、おいていただけるならば、うれしいです。





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■ 地球温暖化の4割は自然変動がもたらした 
  池辺豊 2009年12月3日 日経Ecolomy
   http://eco.nikkei.co.jp/column/kanwaqdai/article.aspx?id=MMECzh000003122009
最近の地球温暖化はシベリア付近で最も顕著で、カナダ北部でも気温上昇が著しいが、
グリーンランド周辺の気温は低下した。IPCCは自然変動の割合を過小評価している。
この10年間は温室効果ガスの増加にもかかわらず、気温上昇が止まっている
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 地球温暖化データにねつ造疑惑      池辺豊   2009年11月26日 日経Ecolomy
   http://eco.nikkei.co.jp/column/kanwaqdai/article.aspx?id=MMECzh000025112009
IPCC報告書でもたびたび引用されたが、あいまいなデータ処理が以前から問題視されていた。メールの中で、フィル・ジョーンズCRU所長は1960年代からの気温下降を隠すことで、80年代からの上昇を誇張するデータのtrick(ごまかし)があった。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 地球規模で変わる海のしょっぱさ     池辺豊   2009年11月20日 日経Ecolomy
   http://eco.nikkei.co.jp/column/kanwaqdai/article.aspx?id=MMECzh001018112009
海洋は熱容量がケタはずれに大きく、地球環境に及ぼす影響は陸地の比ではない。
しかし、海洋の観測データは陸地に比べて圧倒的に少ないという問題がある。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




1月15日の投稿の上記の文章では、言い尽くせていないです。
そこで、「環境、生物」カテゴリーを新設し記事を書きました。


  カテゴリー: 環境、生物
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホッキョクグマが共食いする写真を、地球温暖化の警鐘にしてはならない  2010.1.19
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
25年後、ヒマラヤ氷河消失説は「根拠なく 憶測で」と判明 英 サンデー・タイムズ 2010.1.20
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ヒマラヤ氷河が2035年までに溶ける」の インド人科学者は匿名のまま     2010.1.20
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヒマラヤの氷河消失、報告書は誤りとIPCC陳謝 国連が 見直し決定     2010.1.22
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「過去10年は史上最も暖かった」NASA説はダメ。 最低の平均気温は2008年! 2010.1.23
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地球温暖化を疑問視、温室効果ガス削減支持者が減少 米国 CNN     2010.1.23
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
菜の花沖の高田屋嘉平と鵜野日出男。 冬 暖かくして 人を健康に長寿に幸せに 2010.1.23
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
グリーンランド南部が草地になるまで地球温暖化は大丈夫! (経験的知見) 2010.1.23
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


上記の8本の記事は、鵜野日出男さんへ感謝の気持ちをこめて書きました。



高校へのとき聞いた話しですが、多くの人々の苦しみを減らし喜びを増やす事を 抜苦 与楽と言い、抜苦与楽をする人を菩薩 と呼ぶそうです。


高田屋嘉平さんは、きっと抜苦与楽の菩薩です。

北前船で運ぶニシン粕を、
綿花を育て、人々の冬の寒さをなくし、病気を減らして長生きさせる。
わたしたちはニシン粕ではなく、人々の幸せを運んでいる  

と思いながら。ニシン粕を運んでいた 高田屋嘉平さん。

 菜の花沖の高田屋嘉平と鵜野日出男。 冬 暖かくして 人を健康に長寿に幸せに 


そして、鵜野日出男さんたち。

冬の寒さをなくす家づくりの技術が 日本中に伝わるようにオープンにし、日本の家づくりに取り入れられ、冬の寒さを減らしていただきました。それが病気を減らし、人々は幸せに長生きすることになっております。

冬の寒さという 切ない辛さ 苦しみ を減らし、病気なく、快適に気持ちよく暖かく過ごせる幸せ をいただきました。
鵜野日出男さんたちもまた 抜苦与楽の菩薩のみなさまと思います。





高田屋嘉平さんを讃えて、北海道には、2箇所 銅像が建っています。

北端の根室と、南端の函館の2箇所です。
函館の港を拓いたことと、千島列島への航路を拓いたことを讃えています。
北海道と本州の物産の交易に尽力し 地域を豊かに富ましました。


北海道の家々に冬に暖かい家の技術をもたらした鵜野日出男さん(たちを代表して 鵜野日出男さん)
鵜野日出男さんの名前は、おそらくは埋もれてしまい、銅像が建つことはないでしょう。
でも、わたしは、鵜野日出男さんが、よい仕事をされたことを知っています。




アメリカのツーバイフォーの技術は、戦中(戦後?)
アメリカで 200人とかの研究者を一同に集めて
集中して 技術開発をしたことで高まりました。 

第二次大戦中に、イギリスが開発したレーダーの技術を
アメリカに技術移転したときと同じです。

科学者や技術者を一同に集め 集中的に技術開発を高速で進めて製品化し、
量産技術まで開発する手法で、アメリカのツーバイフォー技術は確立されました。
 ● ツーバイフォーと 機関銃 (ツーバイフォーの歴史)


この木造の家づくりの技術を日本に紹介し、そして紹介するときに誰もが使えるようにオープンな技術とし、住宅金融公庫の仕様書のなかに盛り込むように働きかけ、冬に暖かい家づくりの技術が日本に普及する機縁をつくったのが鵜野日出男さんです。


また、ツーバイフォーの技術は、冬に暖かい家づくりの技術だけではありません、
1995年の阪神淡路大震災で、ツーバイフォー住宅が大地震に強かったことから、ツバイフォーに使われている技術が建築基準法に盛り込まれました。構造用合板でモノコック構造とすること、金具や釘の多用などです。


現在、木造の日本の家づくりの手法には、さりげなく、ツーバイフォーから技術がいくつも流入し、耐震性、断熱性能、スキマ性能、耐火性など家の性能を向上させています。 
 ● 耐火性がよい、耐震性がよい、機密性がよい木造の家づくり


木造の日本の家づくりの技術の向上をたどっていくと、
鵜野日出男さんにたどりつきます。

アメリカのツーバイフォー住宅の技術を紹介し、広くひろまるように配慮され、
そして日本の在来工法に いまでは多くの技術や発想が取り込まれています。

鵜野日出男さんは、高田屋嘉平のように、実によい仕事をされています。


冬が来るとわたしは、日本の暖かい家づくりの仕事された鵜野日出男さんに感謝しています。
日本の暖かい家づくりに関わって仕事された数多くの人たちがいらっしゃることとは思いますが、それらのかたたちを代表して、鵜野日出男さんに感謝しています。



わたしは、当ブログの、カテゴリー: 環境、生物の 上記の8本の記事を、鵜野日出男さんに感謝の気持ちで書きました。


鵜野日出男さんは、いま、地球温暖化を憂えています。

その憂いがまことでしたなら、心配はしないのですが、わたしの目からは 地球温暖化説は根拠が弱く かなり乱暴な世論形成がなされている ように感じられます。



鵜野日出男さんが、この8本の記事をお読みになることはないでしょう。
けれど、それでぜんぜんいいです。
わたしからの感謝の気持ちです。
この気持ちをいつも何か形にしたいと思っているだけです。



わたしの書いた記事は、少なくともわたしの子供たちに読まれ、
記事の内容はたとえ古くなったとしても、
わたしの感謝の気持ちはうちの子供たちに受け継がれます。





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





北海道に、旭川や北見に屯田兵で入植した人の中には、最初の冬を越せずに、
家の中で凍死した人がいたと 司馬遼太郎の作品で読みました。


日本の家の構造は、夏に涼しく用に作ってあるので、寒冷地ではとても寒い構造です。

そして、日本では暖房の設備がしっかりしていないので、実は、日本全国で冬にとても寒い家だったりします。スキマ風がある家なのです。 冬の家の中で、暖かいのは、コタツの中と簡易な移動式のストーブ前だけというのが実情の古い性能の家に住んでいる人がまだいっぱい全国にいます。それでも、昔にくらべたなら、電気毛布とか窓の性能とかいろいろな要素で、暖かく過ごせるようになってきてはいます。


冬に暖かく快適な家は、太古のむかしから人々の夢であり、幸せの姿です。
風邪を引かなくなり、長生きにつながります。



日本の木造の家づくりの中興の祖のお一人である、鵜野日出男さん。

イノベーションを求め続け、現役を退いたいまもなお、
住宅業界に新風を情報の形で送っている鵜野日出男さん。

いつも ほんとうにありがとうございます。






関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。