大阪市、行政委員報酬 見直しへ 月2日で 40万円   2010. 1 朝日

.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 大阪市、行政委員報酬見直しへ 
  月2日で 40万円の例も  2010年 1月15日 朝日
   http://www.asahi.com/politics/update/0115/OSK201001150086.html
 
  OSK201001150094大阪市、行政委員報酬見直しへ 月2日で40万円の例も

大阪市は 年2.4億円 (2008年度)に上る行政委員の報酬を見直す方針を固め、15日に開かれる特別職報酬等審議会に初めて意見を求める。

ひと月に2日程度の勤務で月40万円前後を得ている市選挙管理委員など、(大阪)市の報酬水準は政令指定都市でもトップレベル。

神奈川県が4月から報酬を月額から原則として日額に変える準備を進めるなど、全国的にも見直しの動きが広がる。

大阪市が見直すのは、市と区の選挙管理、教育、監査、人事、農業、固定資産評価審査の各委員のうち、教育長と常勤監査委員を除く非常勤委員140人(2008年度)分の報酬。

市が調べた2008年度実績によると、各委員の月額報酬と活動日数は表の通り。
昨年(2009年)11月の市の調査では、教育委員会と市選挙管理委員会の委員長の報酬は指定市でトップ、委員は名古屋市に次いで2番目。農業委員以外は指定市で1~3位の高水準だ。

2009年度は特例で、職員の給料カットに応じて5%減額したものの、条例で定めた報酬自体は改正されていない。

市選管委員は長年の慣例で議会に人選が任され、自民、民主、公明、共産各会派の議員OBが務めるケースがほとんど。このほかの委員は弁護士や大学教授、地元団体の幹部らが務めている。

市は勤務実態や責任の重さを考慮しつつ、月額か日額か、額は妥当かなどについて審議会に意見を求める。報酬を変えるには条例改正が必要で、市は遅くとも2011年春の見直しを視野に置いている。

大津地裁が 昨年(2009年) 1月、
「勤務実態を前提とする限り、月額報酬の支給は 違法」とし、
滋賀県に 行政委員報酬の支給 差し止め を命じた。
 

同県は控訴中だが、この判決などを受けて全国で見直しの動きが広がった。

大阪市は財政状況を改善できなければ 2015年にも財政再生団体への転落が危ぶまれており、すべての事務事業の見直しを進めている。こうした状況から平松邦夫市長も報酬見直しを指示していた。(斎藤利江子)以上引用
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





阿久根市で市議をしていた竹原信一さんが気がついたことは、
すべてご自身のブログにお書きになっています。
 ■ さるさる日記 - 住民至上主義


引用ではなく、意訳、要約して書きますので、不正確な点があるかもです。

阿久根市の
市議は、年間の仕事日数が少ないです。
なのに、なぜ高給で月給なのでしょう。
そのうえ、賞与も出ます。


OSK200912190168鹿児島県 阿久根市 SEB200912190062竹原信一・阿久根市長
               竹原信一・阿久根市長


また、阿久根市の市議たちの議会での仕事は、ただ承認するだけです。
なんら掘り下げはない。住民のためにという視点を感じません。
ただ、市役所と市役所に出入りの業者が便宜を図られているのが実情です。 

その上、研修出張旅行は、酒飲むための旅行にいくだけのようなもので、
何を得るためかの明確な目的がなく設定されています。 
何を学びに行くのかと問うても他の市議たちからは返答はなく参加しても得るところはなさそうなので、欠席を申し出たところ、他の市議たちから総スカンをくい、市議会で譴責されています。


竹原信一さんは、市議を例えば、
日給(日当)制にできたら と考えています。

竹原信一さんは、できれば市議は、有志の市民がなって、
無給で交通費だけを受ける形が一番望ましいと考えているようです。

それがムリでも、竹原信一さんは、市議の数を
半減でも、3分の1にでもいいから、
阿久根市議を減らしたい。

市の職員を減らすのは難しくても、市議なら条例を変えればいいだけなので、
減らしやすい と考えています。


阿久根市の財政が悲惨な状況な上に、
市役所には自治労が入り込んでいて、効率のいい仕事を求める気風が希薄なうえに、
市役所は、市議と市長を使役してお手盛りで、年々、市の職員の人件費を上げています。

財政とともに、市役所の体質と、市長と市議のレベルが悲惨…。

人件費24億で、税収20億なのに、市の職員の退職金を割り増しを決める市議会。
このままでは阿久根市には、未来はない。
と、竹原信一さんはショックを受けています。


税収が、人件費だけでなく、有意義に使われるようにするには、
まず、地域の経済水準につりあわない人件費をなんとかしなくてはなりません。

まず、市議の数を減らす。
市議を月給制から日当制に変える。

それに、市長の給料を減らす。
市役所の職員の人件費を、阿久根市の経済水準に見合ったところで抑えていく。

そうして、使えるお金を捻出し、市民サービスや地域振興に向けたい。
と、竹原信一さんは思い至りました。


長野県下條村の 伊藤喜平村長、大阪府の橋下知事、そして、杉並区長の山田宏さんとみな同じです。
 ■ 山田宏 石原慎太郎 橋下徹は 現代の上杉鷹山。 歴史に残る政治家
 ■ 出生率「2.04」と村民増加を実現。 長野県下條村 伊藤喜平 村長


阿久根市の状況がひどいことは、竹原信一さんは市議になる前からブログに書いています。
そして、竹原信一さんは、現在まで、一貫しています。
ただし、ごく一部ですが私には?な記事があったりします。


竹原信一さんが感じている危機感は、強いです。
阿久根市の市役所と財政を改革し、未来に希望がもてるよう、竹原信一さんは取り組み続けるでしょう。
竹原信一さんには気概があり、信念があるからです。


いま、大手新聞は、竹原信一さんのブログ記事内の、天皇制の記事がどうしたとか、障害のある人への記述がどうだとか、とりあげ、叩いています。 
大手新聞の記者は、そんな実害のない、どうでもいいような読み飛ばせばいい点をとりあげるくせに、阿久根市の財政の問題や市議の事態は取り上げません。


阿久根市は、かなりひどい形ですが、日本の地方の縮図です。

そして、阿久根市が、市議の数を減らし、市議や市長の給料を削り、
市役所の職員の人件費のバランスを取り直したとき、
阿久根市だけでなく、日本の可能性が開けると思います。




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



竹原信一さんは、「時代が、わたしに追いついてくる」と書いています。
大手新聞は、それも誇大妄想と考えて、冷笑的に扱っています。

しかし、実際にそうなのです。
竹原信一さんが考え、何とか阿久根市のために実現したいことが、
市議の日当制であり、行政委員報酬の日当制です。
彼らは、あまりにも、仕事日数が少ないからです。


大津地裁が昨年(2009年)1月、
「勤務実態を前提とする限り、月額報酬の支給は違法」とし、
滋賀県に行政委員報酬の支給差し止めを命じたそうです。

この点でも、竹原信一さんに時代が追いついてきています。



また、公示後のブログでの選挙活動の禁止には法的な根拠はないと
竹原信一さんは言っていますし、実際に、公示後もブログを更新し、特定の候補へ応援記事や批評記事を書いています。
このことは、7月の参議院選挙にでも、問題なしとなるでしょう。
この点でも、竹原信一さんに時代が追いついてきています。





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


阿久根市の住民の平均的な収入は、年200万だそうです。

市役所の臨時職や嘱託だと、賞与なしですが、年200万程度で雇用されているそうです。
その臨時職や嘱託のわずかな枠に、たくさんの応募があるそうです。

臨時職や嘱託の仕事内容と、市の正規職員の仕事内容はそう変わらないそうです。
そして、市の職員の54%が、年収700万円を越している現状だそうです。
 ● 竹原信一が再選。 民意は改革支持 鹿児島県阿久根市長選

市の財政は、人件費24億円に対して、税収が20億円だそうです。
そんな状況であっても、年々、市の職員の給料水準や退職金額は上げてきているそうです。



阿久根市の市民は、市役所の職員の給与の水準の実態など知らない人が大半だそうです。

わかります。 
わたしも、自分の住んでいる自治体の状況は知りません。



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



阿久根市の市の職員の給料には、3つのバランス調整が必要でしょう。

まずは、仕事の内容に応じたお給料という視点です。
誰にでも出来る仕事内容に、高給を払う民間企業はありません。
お茶汲みやコピーとりや単純な書類作成や手続き業務に、年収700万円以上ではマズイでしょう。

次に、地域の経済水準に応じた、お給料という視点です。
そして、財政状況に応じた、お給料という視点です。

この3つの視点で、人件費をバランスよくしていく必要があるでしょう。



阿久根市の職員のお給料は、おそらくは、今よりも下がるでしょう。
市の職員の 54%が年収 700万越えですから。

でも、下がったから、気持ちも下がるでは、ダメです。
民間なら、暗い従業員のお店には足を運びません。
暗く、無愛想なことは、不快であり、失礼なことです。

明るく仕事すること、そして、認可のような仕事は速度を2倍にすることです。
心gがけで、サービスを向上させることができます。


そして、ゆくゆくは、地域を振興し、地域を発展させ、税収を増やし、ムダをなくし財政に余裕を作っていくことで、阿久根市の経営状況がよくしていくことです。
そのうえで、サービスもよければ、それに応じて、給料を上げることに反対する住民はいないと思います。


地方公務員の給料は、そもそもは自治体それぞれで設定することになっています。
しかし、いままで、自主基準で設定する自治体はありませんでした。
理由は、面倒だったからです。
国家公務員の給料体系がありますから、その前後にすればいいとしてきただけです。


これからの時代は、違います。

上手に地方自治体を経営しているところと、そうではないところで、大きな財務的な差が生じ、差は開く一方となるでしょう。 借金が借金を呼んでしまいますから。

これからの時代は、財務的に余裕を作り、住民から支持をいただいて、
自治体単位で、独自に給料水準を決め、正当にお給料をいただくになります。



旭川の旭山動物園は、ある時期、とても経営が行き詰まりました。
しかし、創意と工夫を積み重ねて、いまや生き生きと魅力的な仕事をしています。
全国から、多くのお客様にきていただいています。
とても有名になりました。

そして、旭川の旭山動物園の職員は、地方公務員です。

地方公務員のひとつの美しい進化の形が、旭川の旭山動物園にあります。




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


.
.









竹原信一さんのブログを読んで、市議になり
同じように、市議の仕事を実況中継するブログを書き始めた人もいます。
  由紀日記 群馬県 桐生市の 庭山由紀 市議会議員

庭山由紀さんは、クリアなわかりやすい文章を書く人です。




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ





幸福実現党が、7月の参議院選に出るとき、
参議院の廃止することが公約と聞いています。

参議院は、慎重に審議するためにやむなく非効率という以上に、
昨年、民主党の政争に使われて審議を止め、大きく国益を損ないました。

参議院がなければ仕事が進むのに…と思った人は多かったと思います。
わたしも思いました。

参議院はなくてもいいです。
少しも良識の府ではないです。
いまでは、参議院は盲腸のようなものだと思います。


世の中をよくするには、
ムダを削ることです。


ムダを削ると、コストが削減できるだけではありません。
貴重な時間が節約され、時間が生み出されます。
それにムダな組織に使われていた大切な人材が浮きます。

それらの分が生産的なことにまわることで、、
世の中に活気があふれ、経済の活動が活発になっていくと思います。




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   青空と麦穂 サイトマップ  全記事 表示)
1、家づくり      2、子育て・学力・意欲・子供に身につけさせたい お金の知識、家族  
3、最近の記事   4、テーマ別 (政治 経済 宗教)   5、健康・食育・家族・音楽・PC他・リンク集

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   地方からの行政改革  現代によみがえる名君が輩出
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 出生率「2.04」と村民増加を実現。 長野県下條村 伊藤喜平 村長 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 山田宏 石原慎太郎 橋下徹は 現代の上杉鷹山。 歴史に残る政治家
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     竹原信一 記事
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「ブログ市長」が語る食税族のアッパー待遇  2009.10.1 プレジデントロイター
http://president.jp.reuters.com/article/2009/10/01/B61098DC-A99E-11DE-9FB0-6EE93E99CD51.php
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ブログ市長の「切ない」思い    2009年3月26日 日経ビジネス
   http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090325/190003/
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 OSK200912190168鹿児島県 阿久根市 SEB200912190062竹原信一・阿久根市長
                 竹原信一 市長


    タグ: 竹原信一     地方からの行政改革(阿久根市)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 大阪市、行政委員報酬 見直しへ 月2日で 40万円   2010. 1 朝日
   (副題 竹原信一市長は、市議の数を半減させ、日給制にするべきと考えている)
● 竹原信一は、市職員と市議の過重な人件費の財政を立て直せばそれでいい
● 3月22日の鹿児島県阿久根市の市会議員選挙の結果に注目!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 竹原信一市長は狂の人。「職員の人件費は、半分に可能か」
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    タグ 橋下 徹
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 大阪市は 市民20人に1人が生活保護。 13万人で2888億円 歳出の17%
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 橋下知事を困らせる 学力テストの結果公表に消極的な 市町村 教育委員会
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 全国 学力テストが小・中学校を変える。 
   橋下知事がんばれ! http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-207.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


2010.1 の記事です
.
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。