「完成しても「世界一」逃す 次世代スパコン」を報道する産経と読売

.
2月3日に産経、2月4日に読売とスパコン記事が小さく報じられました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 完成しても「世界一」逃す 次世代スパコン、事業仕分けで出遅れ 
 http://sankei.jp.msn.com/science/science/100203/scn1002032351002-n1.htm 2010.2.3 産経
.
 政府の行政刷新会議による事業仕分けでいったん「事実上の凍結」とされながら、“復活”して予算がつけられることになった理化学研究所(埼玉県)の次世代スーパーコンピューター施設(神戸市中央区)の本格稼働が、予算削減騒動の影響で約半年遅れ、その間に米国のスパコンが完成するために「世界一」を逃す見通しであることが3日、関係者の話で分かった。
 同研究所によると、事業仕分けの影響を受けるのはシステム開発部門。現在米国にある世界最速コンピューターより50倍速い毎秒1京(1兆の1万倍)回の演算を行うシステムを開発し、世界最速の奪還を目指していたが、事業仕分けで40億円の予算削減が決定。このためハードウエアの導入時期が予定していた平成23年11月から半年遅れの24年6月になる。この間に、日本のスパコンの性能をしのぐ米国製が完成してしまう可能性が高いという。
     scn1002032351002-n1次世代スパコン開発に向け、富士通がつくった試作機(富士通提供)
     次世代スパコン開発に向け、
     富士通がつくった試作機(富士通提供)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


記事本文に、「予算削減騒動の影響で約半年遅れ、その間に米国のスパコンが完成するために「世界一」を逃す」とあります。

では、予算がすんなりついていたら、どうだったのでしょう?
「6ヶ月間だけ世界一だった」ということです。

1200億円で世界一を目指した事業です。
なのに、たった6ヶ月で大きく性能が抜かれてしまう計画や設計は はたしてどうだったのでしょうか。


.

この良し悪しを考えた上で、つけられなくてはならない題名です。

良しとするなら、「事業仕分けで出遅れ」という記事の題名でよいです。
しかし、1200億円で作ったスパコン世界一が、たった半年しかもたないのか? であれば、違う題になります。
スパコンの出来が悪いのは事業仕分けが原因でなく、そもそもの計画に問題があったのです。
これが、産経のこの記事の一つ目の問題です。



そして、産経の記事の2つ目の問題は、この「そもそもの計画に問題があった」ことは、何年も前から、自民党政権時代から、関係者からの指摘で問題化し、新聞各社は知っていたことだったのに、初めて知った風に書いていることです。俗に言うカマトト。 
もしも、不注意で知らない新聞社があったとしても、昨年12月のスパコン予算記事を書く前に調べればすぐ出てきます。 たとえば、事業仕分け人を担当した東大の計算科学の金田康正教授が常々、指摘し続けています。
  東京大学教授の金田康正氏kaneda_t
   東京大学 計算科学 金田 康正 教授

事業仕分け。 スパコン予算の凍結判定の 東京大学金田康正教授は計算科学の専門家ITpro (日経BP社) の記事を引用した中にもあります。

また、池田信夫さんの 2007年の11月23日の記事 ■ スパコンの戦艦大和「京速計算機」 にもあります。

関係者の金田 康正教授や、外部の見識者の池田信夫さんなど、いろんなかたたちが、1200億円のスパコンの計画や設計に問題があると指摘し、官僚も政権政党もそれを理解していた問題だったので、事業仕分けのまな板に乗ったのです。


開発の効率が悪すぎる。
だから、一度とめて練り直したほうがいい と。


このことをを具体的に言うと、
作ってすぐに追い抜かれる性能では、1200億円は無駄。
ということです。
そして、追い抜くアメリカ製のスパコンは、消費電力も少ない上に高性能。
世界から受注されるのは、アメリカ製。
性能があらゆる点で劣る、1200億かけた日本製を発注する物好きはいない。
ということです。

金田康正教授や池田信夫さんからの指摘はまだ他に多々あります。

この指摘よりも、大切な指摘は、金田教授からの「スパコンを使える科学者が多くする利便性に予算がかかっていないから利用者は少ない」ということです。言い換えると、建物よりも、スパコンの機材よりも、プログラム自体にお金をかけてほしいということです。予算が厳しいなら、2重のハコモノ、建物とスパコン機材を節約してでも、計算プログラムとそれを使いやすくするプログラムにお金をかける視点がないとダメです ということです。

また、池田信夫さんからは、長い期間設定の開発が問題だと指摘があります。
その間にアメリカに抜かれます。技術開発は、時間との競争です。他国の10倍の予算でも何倍も時間をかけたら負けるという指摘です。資金効率だけでなく、時間効率を考えよ ということです。
さらには、日本の官製の科学開発は、資金効率と時間効率が悪いだけでなく、巨額の予算と長い期間を日本の一流の技術者達が開発にしばられることが最も問題だといっています。
つまり、完成したときにはすぐに見劣るようなスパコンのために、大勢の日本の一流の技術者達がしばられることで、他の技術を生み出せないことが、日本の技術競争力を減退させていることが問題なのだと指摘しています。

資金の効率、時間の効率、そして、人的な最高資源の浪費による機会の損失、機会効率です。
日本のいまのままの官製マネジメントの力が、日本の国際競争力を削いでいることが問題と指摘しています。
 ◆ リンク集。スパコン予算問題は大きな政府。効率よく技術開発を

お金と時間を人を組み合わせて、多くの価値をうむのがマネジメントです。
官製の科学技術投資にマネジメント力が圧倒的に不足していることを、スパコン予算の凍結を機会にできたかもしれません。

しかし、残念ながら、金田康正教授や池田信夫さんたちの声は、スパコン予算問題のときですら、大手新聞に取り上げられることはありませんでした。

大手新聞が報道しなければ、納税者の国民が知ることはありません。
いまは、こうしてネットが発達した時代となったので、大手新聞以外のルートで情報を知ることもできる時代になりました。 

しかし、ネット人口は多くても、大手新聞のHPや芸能やスポーツのニュースを見るために使う人が多いです。

ネットが発達しても、国民の大部分は、新聞かテレビ番組が取り上げない限り、知らないままです。




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






ノーベル賞受賞した小柴昌俊さんは他の5人ともに首相官邸に行き鳩山由紀夫首相に、「科学予算のうち、科学者に来るのは1割ぐらいしかない」と訴えました。
● 国内最高速のスパコンが3800万円の時代に、1200億円の税金投入はムダ。

1200億円のスパコン予算の9割は、どこに行ってしまうのでしょうか?

それが2月4日の読売新聞の写真です。
用地取得と建物代です。
スパコン予算多くが、箱物代です。
予算の多くが科学開発ではなく、ゼネコンの公共事業となっています。
予算の効率が悪いです。

隣接して発電所が建設されるそうです。
日本のスパコンには年間で数十億の電気代がかかり、世界のスパコンよりはるかに維持費も高いそうです。
年間の電気代でスパコンが買えてしまう…。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 次世代スパコン、収容施設がほぼ完成 2010.2.4 読売
   http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100204-OYT1T00225.htm

理化学研究所が神戸・ポートアイランドで建設を進めている、次世代スーパーコンピューターを収容する施設がほぼ完成し3日、報道陣に公開された。

 2ヘクタールの敷地に地下1階、地上3階建ての計算機棟と6階建ての研究棟、スパコンの冷却装置を納める建屋が並ぶ。広さ2800平方メートル、天井まで通常の建物の2階分の高さがある計算機室は、今秋に予定されるスパコン受け入れのための仕上げを待っている。

 昨年11月、政府の「事業仕分け」で計画凍結とされながら、政府は一転して継続を決定。
目標の計算速度毎秒1京(1兆の1万倍)回の「世界一」性能は無理とする報告書の存在が判明するなど、物議を醸した。

 理研は先月、京都大でスパコン開発の意義を説く集いを開くなど、イメージ一新に取り組んでおり、理研の渡辺貞・プロジェクトリーダーは「技術開発は世界一を目指すからこそ、意味がある」と胸を張っていた。
                             (2010年2月4日 読売新聞)
    20100204-357821-1-N計算機室の説明をする渡辺・理化学研究所プロジェクトリーダー(神戸市中央区で)
    計算機室の説明をする渡辺・理化学研究所プロジェクトリーダー(神戸市中央区で)                             
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


読売の記事を中に、「目標の計算速度毎秒1京(1兆の1万倍)回の「世界一」性能は無理とする報告書の存在が判明する」とあります。
何年も前から問題化していました。
その上、公式な報告書もあったとのことです。

すでに表に出て広まっていた問題です。
読売新聞は知っていました。

なのに、なぜ、読売新聞は、知らないふりして記事を書くのでしょうか?


それは、事業仕分けで、スパコン予算はゼロになり、事実上の凍結という目玉の話題だったからです。
事業仕分けの記事で盛り上がる方向は、「批判」方向だったのです。

それに、読売は社説で、1200億円のスパコン予算の擁護をしました。
 ● 読売社説 「スパコン凍結 科学技術立国の屋台骨が傾く」は、大きな政府。

いったん社説を構えた方向を修正することは最大手の体面があります。

社説の5日後に、長崎大学で3800万円で国内最速のスパコンが開発され国際的な賞を受賞したニュースを、読売新聞は報道しませんでした。
スパコンの話題に世間が注目している時期ですのに無視しました。
 ● スパコン予算と クライメートゲート事件の、大手新聞が報道しない事実
 ● 長崎大学 浜田剛 3800万円で国内最速のスパコンを開発!


ノーベル賞受賞の6人の科学者が陳情した。
スパコン予算がゼロ!
これは叩く方向に持っていくと話題が盛り上がるで社説まで書かれているのです。


商業紙です。
人々の関心は、部数になり、部数増は売り上げと広告収入増になります。



しかし、読売新聞には、事実に即して報道すること。
掘り下げて課題を発掘すること。
そして、建設的に社会提言することをお願いしたいです。

大手新聞社が報道しないことは、誰も知りようがないです。
 ● 新聞が「報道しない」と誰もが知らない。マスコミの使命は知らせること。




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




高校生のとき、朝日新聞の天声人語を読むと国語力が身につくと言われました。
友人は、天声人語をノートに書き写したあと、要約したものを現国の先生に提出し添削してもらっていました。

大学のときに、新聞社によって記事がぜんぜ違うらしいと聞きました。
しかし、何紙も購読しているわけではないので、よくわかりませんでした。


社会人になって、何かの拍子に、読売新聞の1面を使った、社会提言記事が目にとまりました。
朝日新聞では、社会的提言記事を見たことがありませんでした。
とても新鮮でした。内容が建設的で、新聞って、世の中をよくしていく力があるとそのとき感じました。
それまでは、批判するのが新聞だと思っていました。


学生時代から読んでいた渡部昇一さんの著作の数が増えるにつれて、視点は変わりました。
朝日新聞は、日本を罪悪視していることに気がつきました。
政治家や経営者や官僚への批判で紙面は占められています。
「けなすだけの朝日はダメだ」と思い始めました。 
中学生のころに父親が「朝日新聞がいちばん良心的な新聞だ」と言っていたことが素直に自分の視点になっていましたが、それが解けました。 
朝日は、弱者の味方で良心的な面もあるでしょうが、強者の敵で世の中をよくする勢力をけなしてばかりです。
それに、日本の安全という国益に反する報道が多いです。

朝日新聞以外にと考えたとき、北海道で50%シェアの北海道新聞を見てみると、朝日と同じかそれ以上、日本の安全という国益に反する報道が多いように感じました。

読売にすると、地元の広告チラシがほとんど折り込まれてきません。
読売では地元情報と乖離してしまいそうですし、産経となると2日遅れの配達となります。





今回、スパコン予算の件を追っかけてみて、カテゴリー:スパコン
読売新聞でさえ、「報道しない」操作をすることがわかりました。
社説と違う方向なら、報道しないのです。


また、知っていても知らないふりをして、
どうすれば盛り上がるかで、社説が書かれることもわかりました。

しかし、最大手の読売新聞、志のある産経新聞の2紙には、「報道しない」操作や印象操作をしないでいただきたいと思います。

最大手の読売新聞の姿勢が、新聞業界の良識になります。
マスコミ業界の良識が悪ければそれは、読売新聞の姿勢のレベルということです。
 新聞が「報道しない」と誰もが知らない。 マスコミの使命は知らせること。




わたしは父親から「朝日新聞がいちばん良心的な新聞だ」と、何気なく、申し送りをうけました。
社会人となってしばらくまで、朝日がいちばんだと素直に思っていました。

今度は、わたしが子供に申し送る番です。
わたしの申し送りは、この記事です。
ただし、子供が大人になってから、親の書いた記事を読んでくれればの話しですが。





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



    カテゴリー: 子供に
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 自動車の免許を取る時の覚悟    (父からの申し送り)
● 夫は子供を守る以上に、子育てをする妻を守れ。 (父からの申し送り)
● 「完成しても「世界一」逃す 次世代スパコン」を報道する産経と読売
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    タグ: スパコン
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 長崎大学 浜田剛 3800万円で国内最速のスパコンを開発! 青空と麦穂
● 国内最高速のスパコンが3800万円の時代に、1200億円の税金投入はムダ。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 三橋貴明の文科省の スパコン予算 擁護は、大きな政府 擁護。  青空と麦穂
記事リンク スパコン予算問題は、大きな政府。 効率よく技術開発を
● 読売社説 「スパコン凍結 科学技術立国の屋台骨が傾く」は、大きな政府。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スパコン予算と クライメートゲート事件の、大手新聞が報道しない事実 2009.12.10
読売新聞のスパコン報道姿勢と、月刊リバティ2月号の記事に注目 2009.12.12
● スパコンンに今、必要なのは 低価格で高性能を実現する イノベーション
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 事業仕分け。 スパコン予算の凍結判定の 東京大学金田康正教授は計算科学の専門家
● スパコンが日本の科学の発展に重要なら、読売は腑抜けな記事を書いてはならない。
● 「完成しても「世界一」逃す 次世代スパコン」を報道する産経と読売
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ






 リンク切れ、記事削除のときの自分用控え

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 完成しても「世界一」逃す 次世代スパコン、事業仕分けで出遅れ 
 http://sankei.jp.msn.com/science/science/100203/scn1002032351002-n1.htm 2010.2.3 産経
 政府の行政刷新会議による事業仕分けでいったん「事実上の凍結」とされながら、“復活”して予算がつけられることになった理化学研究所(埼玉県)の次世代スーパーコンピューター施設(神戸市中央区)の本格稼働が、予算削減騒動の影響で約半年遅れ、その間に米国のスパコンが完成するために「世界一」を逃す見通しであることが3日、関係者の話で分かった。
   scn1002032351002-n1次世代スパコン開発に向け、富士通がつくった試作機(富士通提供)
    次世代スパコン開発に向け、
     富士通がつくった試作機(富士通提供)


 事業仕分けの際、参加した国会議員の「世界一になる理由は何でしょうか」という質問がテレビなどで流れ、大きな騒動になったが、結局「世界一の処理速度を実現するのは難しい」(同研究所)形に終わりそうだ。

同研究所によると、事業仕分けの影響を受けるのはシステム開発部門。現在米国にある世界最速コンピューターより50倍速い毎秒1京(1兆の1万倍)回の演算を行うシステムを開発し、世界最速の奪還を目指していたが、事業仕分けで40億円の予算削減が決定。このためハードウエアの導入時期が予定していた平成23年11月から半年遅れの24年6月になる。この間に、日本のスパコンの性能をしのぐ米国製が完成してしまう可能性が高いという。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。