「だめな高校は公立私立とも退場してもらう」 大阪府 高校改革 (橋下徹)

2010. 3.25 記事



■ だめな高校は退場してもらう 橋下知事の改革始動  2010年3月8日 朝日
   http://www.asahi.com/national/update/0308/OSK201003070116.html

「私立より怠けている公立ありますよ、いっぱい。 だって倒産がないですから。
だめな公立には退場してもらう」 (2月1日、大阪私学保護者の集い)

「公立は税金が入ってくるので、倒れることがない。 でも、勝ち負けのライン、公立撤退というルールはきちんとつくらないといけない」 (2月2日、報道各社のインタビュー)

「公立と私立が競争できるような条件をつくるため、府のお金を投入します。 私立の皆さんには、公立の受験生を奪うんだという意気込みで戦ってもらいたい」

「東アジアの子どもは必死になって勉強している。 国際社会は食うか食われるかの激烈な競争。日本が子どもを甘やかしていたら、仕事がどんどんなくなってしまいますよ。 英数国理社だけじゃなくて、手に職をつけることでもいいし、体育でも芸術でも何でもいい。僕はもう絶対、どんなことがあっても子どもたちを競争させて、仕事ができるだけの能力を身につけさせる」 (3月3日、府議会)

「募集定員の何割を下回れば公立は撤退
 と決めておかねばならない。 良い学校が残ればよい」

   大阪府の橋下徹知事OSK201003080008_convert_20100321155130
   大阪府の橋下徹知事


橋下徹知事は、スッキリ、学校教育に競争の原理を導入します。
世の中から需要のないもの、ダメな授業、ダメな学校経営を淘汰します。


クビになる教員や、廃止の学校がかわいそう…、ではありません。
わかりにくい授業や、熱意のない授業を受ける子供が、かわいそうです。
学力を身につけようと取り組まない校長の学校に通う子供が気の毒です。


社会主義者は、かわいそう主義者です。

かわいそうな世の中の弱者の味方を演じ、税金を使おうとします。
そして、競争は弱者を作るとして、競争を嫌います。

しかし、その社会主義者が、退屈な授業で子供を苦しめています。
学力を身につけさせずに、子供の将来の可能性を奪っています。


橋下徹知事
どうか、社会主義者の反対に負けないで下さい。



大阪の教育が変われば、残りの46都道府県が変わります。

大阪が変われば、地方から日本が一新し、国政の変革を促します。
競争の原理を善用して地域振興すると、日本が元気になります。




ブログランキング・にほんブログ村へ

   大阪から、日本変革。 大阪ガンバレ!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 橋下知事 支持率79%。 いまピンチな大阪が、日本の発展の鍵
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   タグ: 橋下徹  
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 大阪府実施 私立高授業料無償化の朝鮮学校への条件 (橋下徹)
 「だめな高校は公立私立とも退場してもらう」 大阪府 高校改革 (橋下徹)
● 橋下知事は 反復学習を重視する陰山英男、小河勝を府教育委員に任命(2008)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 教育委員会  首長には教育業務に携わる権限がない。
● 冨山県 教育委員会と富山市教委の工夫。 家庭学習の冊子を配布
● 義務教育に関しては 市町村の教育委員会が すべて権限を持っている。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 秋田県の小学校では、宿題を忘れると居残しになる。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 北教組(北海道教員組合)  小林千代美衆議員へカンパで裏金1600万円
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-1127.html
◆ 学力不足は、地域の経済だけでなく、子供たちの未来も閉ざす(読売)
◆ 学力不足は、朝食のせい? 経済格差のせい? (読売)
● 小6生は、47都道府県のうち半分しか知らないまま中学生になる!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■ だめな高校は退場してもらう 橋下知事の改革始動  2010年3月8日 朝日
   http://www.asahi.com/national/update/0308/OSK201003070116.html

だめな高校は公立、私立とも退場してもらう――。
大阪府の橋下徹知事の高校改革が今春、本格的に始まる。
公私間の授業料格差を無くすため、府の私立助成を大幅に拡充。 
公私で生徒の獲得を競わせる。 
また、芸術やスポーツなどの分野で成果を上げた公立に助成金を約束するなど、公立同士の競争も後押しする。 

知事がこだわる「競争原理」は、大阪の教育の質を向上させられるのか。

     ◇

 「公立と私立が競争できるような条件をつくるため、府のお金を投入します。私立の皆さんには、公立の受験生を奪うんだという意気込みで戦ってもらいたい」。2月1日に大阪市内で開かれた「大阪私学保護者の集い」で、橋下知事が声を張り上げた。

 2009年度の府内の高校授業料は公立の年間14万4千円に対し、私立は同平均約55万円。4月から鳩山政権によって公立の授業料が無償化される。橋下知事はこれに併せて、府内在住の私立高校生について、年収350万円未満の世帯を無償化できるよう府独自に助成する。11年度には、府内の私立高校生の半分をカバーするとみられる年収680万円程度の世帯にまで助成を広げる方針だ。

 公立と私立の授業料の差が縮まれば、生徒や保護者が家庭の経済事情にかかわらず、自由に学校を選べるようになる。そうなれば、進路の判断基準は純粋に良い学校かどうかだ。各高校が生徒獲得競争を勝ち抜くために魅力ある学校づくりに励めば、教育の質の向上につながる――。橋下知事はそう考えている。

 金蘭会高校(大阪市北区)の藤林富郎校長は「30人学級でのきめ細かい指導や、日本文化の素晴らしさを伝える華道や茶道の授業などで個性を打ち出す」と述べ、公立との競争に前向きだ。

 助成拡充の一方で、橋下知事は記者会見や議会で「競争を重視する制度の中では、経営的に成り立たない学校は倒れても仕方ない」と、クギを刺す。

 府私学・大学課によると、09年度の府内の私立高校の生徒数を10年前と比べると、全94校のうち15校で生徒数が半減している。ある女子高校の校長は「女子校の多くは満足に生徒を集められていない。危機感をもって経費を削減し、進学実績を伸ばすなどして競争に打ち勝つしかない」と話す。

 公私の高校のあり方を変えることは、橋下知事の宿願だった。大阪府では1980年代以降、府教育委員会と私立高校側が協議し、公立と私立の入学者の比率をほぼ7対3に決めてきた。橋下知事は就任1年目の08年、この取り決めを「カルテルのようなもの」と批判し、生徒が公立でも私立でも行きたい高校を自由に選べるようにするべきだと主張してきた。

     ◇

 橋下知事は、人気のない公立高校の「撤退ルール」を策定する意向も示している。2月、報道各社とのインタビューで「募集定員の何割を下回れば公立は撤退、と決めておかねばならない。良い学校が残ればよい」と述べた。

 大阪府公立中学校長会が5日に発表した今春卒業予定の中学3年の進路希望調査結果によると、定員割れした公立高校が前年同期より13校多い21校に達した。中西正人・府教育長は14年度までは少子化がいったん底を打ち、高校の入学者数の増加が見込まれるとして、「(深刻な定員割れなどの)問題が顕在化してくるのはそれ以降」との見方を示している。

 その一方で、橋下知事は10年度当初予算案に、公立高校同士に競争を促す制度を盛り込んだ。

 有名大学への進学実績で府内トップ級とされる北野、大手前など府立10校を「進学指導特色校」に指定。手厚く支援するため、各校をオンラインで結ぶ進路支援システムの構築などに1億637万円を計上した。

 橋下知事は「頑張る学校は新たに特色校の指定に挑戦でき、そうでない学校は指定から外れる。そのような競争のシステムが必要だ」と強調し、特色校を入れ替え制にするよう府教委に求めている。

 芸術やスポーツの分野でも競わせる。コンクールや全国大会などでめざましい成果を上げた府立高校の専門学科を支援する予算に3千万円を計上した。

 府南部の府立高校校長は「全国1位など、脚光を浴びる生徒はごく一部。(学力的に)しんどい生徒を底上げすることが大阪全体の活性化につながるはずなのに、そういう努力をした高校が評価される仕組みになっていない」と指摘する。

 知的障害のある生徒とない生徒が同じ教室で学ぶコースを設置している府立高校の校長は「勉強やスポーツ、芸術などの一面的な競争では得られない取り組みも必要だ」。別の校長は「公立は地域とのつながりが強い。地域の子どもをしっかり育てることが公立の成果なんだと分かってもらえるよう地道にPRしていきたい」と話す。(左古将規)

     ◇


  ■ 高校をめぐる橋下知事の最近の発言

 ● 公立と私立の競争

 「授業料の格差をなくせば、子ども、保護者がいろいろな判断で選択できる。そのシビアな判断に委ねるのが、学校側の努力を高めることにつながる」(2月3日、定例記者会見)

 「『切磋琢磨(せっさたくま)』は『競争』と同義語。公立と私立で切磋琢磨して、授業内容も経営内容も上を目指してもらいたい」(3月1日、府議会)


  ● 公立の撤退ルール

 「私立より怠けている公立ありますよ、いっぱい。だって倒産がないですから。だめな公立には退場してもらう」(2月1日、大阪私学保護者の集い)

 「公立は税金が入ってくるので、倒れることがない。でも、勝ち負けのライン、公立撤退というルールはきちんとつくらないといけない」(2月2日、報道各社のインタビュー)

  ● 子どもも競争を

 「東アジアの子どもは必死になって勉強している。国際社会は食うか食われるかの激烈な競争。日本が子どもを甘やかしていたら、仕事がどんどんなくなってしまいますよ。英数国理社だけじゃなくて、手に職をつけることでもいいし、体育でも芸術でも何でもいい。僕はもう絶対、どんなことがあっても子どもたちを競争させて、仕事ができるだけの能力を身につけさせる」(3月3日、府議会)


この朝日の記事、記者のかたの熱意を感じます。
よい記事 ありがとうございます。





関連記事
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/29(月) 10:39 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。