スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家10 耐火性がよい、耐震性がよい、機密性がよい木造の家づくり

 副題) ツーバイフォーの長所から日本の家づくりが得た技術

日本の従来の木造の家づくりは、停滞していました。
とにかく、外からも内側からも火事に弱いのです。

そして、日本の木造の家には未来はない。
と、戦後の大学の建築科の教授たちは考えていました。

研究しても仕方がない。
先がないからです。
そのため、木造の家の研究がほとんどとまって、
ごくわずかの論文しか出ないような時期が長くありました。
研究する人はマレだったのです。


それが、アメリカの木造の家づくりのツーバイフォーの技術が、
だんだん解明されて、日本の従来の木造の家づくりに
ゆっくりと取り入れられることで、状況は変化しました。
.
その上、地震に弱いのです。
結局、結露で木が腐るか、木が腐らなければ、火事にあうか地震で家は損傷して、家は建て直しになります。
日本の家の寿命は、性能が悪かったのでとても短いのです。
耐火性、耐震性、そして気密性が悪いのです。3重苦です。
.


今から30年ぐらい前から、変り始めたのです。

耐火性がよい、耐震性がよい、機密性がよい木造の家づくりが可能になれば、木造の家づくりはとても有利になります。
 木造の家が有利なのは、安いことです。
家がよい性能で安ければ、その分のお金は、高価な家具や食器にまわすこともできます。
家具や食器がどれほど高いものがあるかは、もうため息がでるほどです。
ヨーロッパでは家は3代と言うそうです。
家、そして家具、そして食器とそろえるのに3代かかる…。
それぐらいグレードの上の品はあるのです。

耐火性がよい、耐震性がよい、機密性がよい木造の家づくりが可能になれば、木造の家づくりはとても有利になり、有利な点は安いことです。と書きましたが、これは大きな事です。
  ショックなことですが、次の記事をお読みください。
・ マンションよりも耐震性が高い一戸建て 2008-09-24 (大下 達哉)

  マンションと一戸建ての両方をご検討されている方は、鉄筋コンクリートのマンションでは、耐震等級3の物件がほとんどないことに気が付くかも知れません。
耐震等級3というのは、住宅性能表示制度において、最高ランクを意味しています。
大手ハウスメーカーの一戸建ては、ほとんど全ての商品で、耐震等級3が標準です。

フランチャイズの会社や大手建売業者(パワービルダーと呼ばれる)でも、全棟 耐震等級3になっているところがあります。結果として、耐震等級では差別化にはならないほどです。

これに対して、マンションの耐震等級はほとんどの場合、等級1です。
耐震等級2は少数派で、耐震等級3になると、探すのが極めて困難になります。
なぜ、一戸建ては耐震等級3が多くて、マンションは耐震等級1が多いのか?

それは、コストの差です。
鉄筋コンクリート造のマンションでは、耐震性を上げるために鉄筋やコンクリートなどを多く使う必要があり、金額は大幅にアップします。また、壁や柱などが大きくなるため、下の階ほど部屋が狭くなって売りにくくなるというデメリットが出てきます。・・・ 



 あれれ、マンションよりも一戸建てのほうが、耐震性が高いの? 
って、不思議ですよね。 鉄筋コンクリのマンションは、強くしようとすると大きな費用がかかるから…なのです。
 それに。一戸建てにしても、鉄筋コンクリ(RC造り)にするときには、地盤が強くなくてはならず、地盤を強化するために、何百万か使うようなことにもなりかねません。
そもそもRC造りのほうが高いのに、さらに資金が必要になったりするのです。
 木造の家がもしも、
耐火性がよい、耐震性がよい、機密性がよいのなら、家の平均寿命もアメリカ同様に75年を期待できそうです。イギリスなら100年以上です。


  耐火性
ツーバイフォーから耐火性が取り入れられました。
火が隣の部屋や別な階に燃え広がらないように「ファイヤー・ストップ」と言われる区画の構造なのです。
それを取り入れる日本の家が、今は出てきています。(一部の家)

また、「内側の壁は、石膏ボードで覆う」ので、室内の失火が30分とか1時間近く、燃え広がらずに抑えられるような仕組みなのです。
それを取り入れる日本の家が、今は出てきています。(一部の家)

ツーバイフォー並みに耐火性を備えた家は、火事が出ても、燃えるものがなくなって自然に消化するとか、消防車が間に合ってぼやで消し止められるのです。


  気密性
また、ツーバイフォーから気密性のよさを取り入れた家も一部に出てきています。
従来の日本家の作りは、土台があって、その上に柱が載って、柱の途中に床が載る構造ですので、どうしても床は柱がつらぬく部分でスキマができてしまいます。
ところが、ツーバイフォーだと、「土台の上に床が乗り、床の上に柱が載る構造」になります。通し柱がない構造です。
床は柱の通る部分を削ることもなくスキマは少なくなります。

また、ツーバイフォーでは、床と壁に「構造用合板」を使います。
面で抑えるため、気密性が高まります。

それに、ツーバイフォーに使う木材は、自然乾燥のあと工場でも乾燥されて、含水率が18%等なのです。家に使われた木はどんどん乾燥して縮んでいきますが、「事前に乾燥させてあって含水率が少ない木」であれば、スキマは少なくなります。

  耐震性
1995年の阪神淡路大震災で、ツーバイフォーの家は、倒壊せず、しかもほとんど修理しないまま使える家だったことから、ツーバイフォーのように「構造用合板」を使って、「太い釘」で緻密な間隔に打って、金具をたくさん使った家が増えてきました。

 ・ 筋かい と 面材の比較
 ・ 釘の間違いをしていませんか?
 ・ 阪神と新潟中越地震で立証されたツーバィフォー工法の耐震性 (マイスター・ハウス)
 ・ なぜ、2万円を浮かせるために2000万をダメにするのかな?
 ・ 釘の種類を間違うと家の耐震性が30%減。 大工さん、しっかり! 

ただ、そもそもツーバイフォーは、従来の日本の家よりも、木を多く使います。
また、ツーバイフォーの釘は太く、強さは10%増しです。
そして、釘を打つ間隔が狭く、日本の従来の家よりもはるかに多くの釘を使っています。
ツーバイフォーの地震への強さの秘密は、木と釘の多さと言う単純な面があります。
この単純な強さの要素を取り入れようとする動きは、まだほとんどありません。
 従来の日本の家よりも、新たなツーバイと混血した日本の家はさまざまな面が性能が飛躍的によくなっていますが、木と釘を多く使うという単純な強さの要素を取り入れてはいないので、いざ大地震となったときにはツーバイフォーの方が強いかもしれません。
 

こうして、ツーバイフォーから、耐火性や耐震性や気密性の技術を取り入れて、日本の木造の家は、新しい時代を迎えつつあります。(一部です)
しかし、その優れたツーバイフォーに対しての中傷は、いまだに多いようです。

ツーバイフォーを悪く言う工務店があったなら、そこはいくら人柄がよくて愛想がよくても、勉強不足です。そして、技術力が不足しています。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
  上の文章は新しい書き直した文章です。下の文章は前の文章です。

発想を がらっと転換する 家づくりの技術が多いので、ツーバイフォーが、なかなか理解されず 誤解されやすいからなのかもしれません。(追記 違うって。ただの勉強不足なんだって。かばうなよ)

通し柱を使わない という発想に対して

Q: 「どうやって2階とつなげるの? 地震とか台風の時には 家には横から力が作用するから 2階がつぶれるんじゃないか 」

A: 日本の従来の家の、通し柱は、地震や台風の時に 横から力が集中してかかります。
ツーバイフォーでは、横から力を 壁全体で、また壁から伝わった力を床や屋根全体で 力を分散して受け止めますので、ツーバーフォーは地震や強風に非常に強靭な構造をしています。
大地震で 全壊や倒壊した日本の従来の作り方の家の多くは、通し柱が折れたからです。
ツーバイフォーには通し柱がないので 通し柱が折れようがないので、家はまったく損傷しませんでした…。
阪神淡路大震災で全壊した10万戸の柱の細い線で支える日本の従来の工法よりも、
1件も損傷しなかった壁と床と天井の面の6面で支えるツーバイフォー工法のほうが、はるかに地震や強風に強いことがわかっています。


柱※が 幅の狭い板きれ という発想に対して
(※スタッド:2×4材は厚さ38ミリ×幅89ミリ ホームセンターで格安で山積みで見かけます)

A、ずんぐりしたゴツイ板ッきれですが 38ミリなので、中まで よく乾燥されています。
自然乾燥と高温乾燥と2段階で乾燥され ツーバイ材は含水率が低い点で理想的な材です。
 家を建てたあとに反りにくいし縮みにくい。
それに 表面がかんながけされてつるつるですし、4隅も丸まって削ってあり、手にやさしいです。

 親切 丁寧 含水低く それでいて カナダからの輸入でたいへん安いのがツーバイ材。 

ツーバイ材は比較的柔らかく、長所は 釘で打っても割れにくいことです。
(堅い木は 釘うちで 打ったところが割れやすいという欠点が生じます。 )

厚みが必要な箇所は、ツーバイ材は 2枚重ね3枚重ね4枚重ねで…と使うから、
 日本の家の柱が 10.5センチしかないのに対して、
11.4センチ 15.2センチ・・・と厚みは 重ねたツーバイフォーの方が太くなります。

また 日本の家の柱と柱の間の 間柱は 厚みが25ミリとか30ミリとかです。
ツーバイでは 38ミリあるから、厚みで有利です。
(また間柱の厚みは、構造用合板や石膏ボードを2枚つぐときに有利になります)

 ちょっと前までの日本の家づくりに使われた木材は、
ぜんぜん乾燥が足りなくて 大きな問題を引き起こしていました。
 家が建ったあとに 木が縮むと・・・。 
今でも 乾燥が不十分な (安く済みます)木材を使って 家づくりしているようなところがあちこちでまだまだあるようです。

 家づくりに使う木は、
何年も前から乾燥させてきた 古き伝統 正しい常識を失ってしまったのは
日本の従来の家づくりのほうでした。 
   
 戦争中に 家という家はみな空襲で焼けて 貧しい焼け野原からの出発だったから、木なんか何年もかけて乾燥させてられない…っていうのも 同情できます。
でも もう戦後じゃありません。
乾燥材じゃないと 反るは縮むはで 家がスキマだらけになって 大変なことなります。
 
 ツーバイ材は 乾燥がきっちりされています。
「 木材は、ツーバイ材のように きっちり乾燥されていないとダメだ 見習わないと いけない」って言ったら  そこは 木と乾燥の ただしい知識をもつ工務店さんです。 
 

・ 構造用合板を張る という発想に対して 

Q 接着剤を使った合板って大丈夫なの?
   ようはベニヤ板でしょ。コンパネでしょ。
雨ざらしだったり 湿気があるとだと 割れてるし ぐざぐざになってるしでもたないね。 
   やはり 無垢の木を使わないとね。


A ちょっと前まで 年配のかた中心に そんな感じで言う人多かったようです。
ベニヤじゃないし、コンパネとは違うしろものなのが 構造用合板です。
しかも 構造用合板でも 雨や湿気の場所に使う規格があって 
同じ構造用合板でも 接着の強度がぜんぜん違います。


 インターネットで wikiで 
さっと誰もが調べれるようになった 今では、そんなカン違いを言う人は減りました。
ちなみに無垢の木は、雨ざらしで湿気がいっぱいあったら 腐ります。

少なくとも 家づくりに使われて 雨や紫外線の直射をさえぎってあるなら
少なくとも100年は 耐水性の特類の構造用合板は持ちます。 
 おそらくは、期待どおりもっと長い期間 持つでしょう。
木自体より 接合面のほうが強くくっついているからです。
木と木をくつけてはがそうとすると 接合面ではなく 木部が割れます。

( 接着剤での木や合板は 大正終わり 昭和初期のころから使われ
ヨーロッパの公共の建物で使われてて現役中とかのが もうじき100年目です)

合板で、割れたりぐざぐざになったりするのは 対 湿気用ではない合板です。 
 ベニアもコンパネも 対湿気用ではありません。
それらは家づくりに使われる湿気に強い規格の構造用合板ではありません 

 
  
・ 釘と金具で一階と二階をつなぐ という発想に対して 

Q,地震に大丈夫なの?

A、柱(たて)と梁(よこ)を釘と金具でつなぐと、木はそのままの厚みです。

しかし、従来の家づくりのように 柱に ほぞ というくぼみをつくって 梁を受けると 
削られた分の 柱の実質の木の部分の幅は減ってしまい、 薄くなり、弱くなります。

10.5センチの柱を 両側から1/3ずつ 削って ほぞ にしたら 
 その部分の残りの厚みは 1/3になります。  
大きい地震があると その ほぞの部分で 折れてしまうわけです。
(古くから現存する民家の柱は 20センチとか 30センチ以上あったりします)

1923年の関東大震災でも 1995年の阪神淡路大震災でも、ほぞで柱が折れてしまった家は多かったです。
阪神淡路大震災で 10万軒全壊 29万軒が半壊 一部損壊したときに、ツーバイフォーの家は そのまま生活を続けることができました。


こうして 書いてみるとなんだか ツーバイフォーの まわしものぽいですね。
でも、私の住んでいる家は ツーバイフォーではありません。
また、私は業界の人ではありませんし、
知人の見学会で見せてもらった家も ツーバイフォーではありません。 
ツーバイフォーへの身びいきで書いている記事ではありません。

事実や知識は 自分がどう感じようとも直視すべきと思っているだけです。
私の家は旧型で…、ちょっと残念ですが。

まずは、ツーバイフォーの長所を直視してそのあとで、現在すすんでいる新しい家づくりの技術を追っていきたいと思います。
そのため しばらくツーバイフォーに関しての記事が多くなるかもしれません。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
   2009年度 鵜野 日出男  今週の本音
  オープンな木軸壁工法の可能性(下) 2009年03月25日
    ☆ 将来像 140mmでのハイブリッド木構法の提示
 ■ オープンな木軸壁工法の可能性(中) 2009年03月20日
    ● 鵜野日出男さんに大工さんを目指す若者たちへの教科書(副読本)を書いてほしい。 
 ■ オープンな木軸壁工法の可能性(上)  2009年03月15日 
     気になる記事 大下達哉 の「建物調査日記」
 ■ 釘の間違いをしていませんか?  ■ 釘を知らない大工さんが多い
 ■ 「筋かい」なんて要らない。      ■  地 震
 ■ 筋かい と 面材の比較 2009-01-14
 ■ マンションよりも耐震性が高い一戸建て 2008-09-24
 ■ 記事リスト

    記事map1
   家づくり  最近の記事

・ 家39 太陽の光と 木々と 鮭と シロアリと。 乾燥した木は腐らない。築600年の家。

・ 家38 鵜野日出男さんに大工さんを目指す若者たちへの教科書(副読本)を書いてほしい。
・ 家37 水道光熱費が半減できた、お母さんの省エネ技とは ?
・ 家36 なぜ、2万円を浮かせるために2000万をダメにするのかな?
・ 家34b アメリカカンザイシロアリとヤマトシロアリ対策の家づくり
・ 家34a アメリカカンザイシロアリの対策法 日本全国88ヶ所 被害1万軒の脅威

・ 家35 鉄筋コンクリートの建物は耐震 等級3で。震度7でも大丈夫という誇りや自負を!
        副題) 誇りと自負のある、愛ある建物
・ 家33 鉄筋コンクリート造り(RC造り)の建物を建てるときには、
      耐震等級3と外断熱と日射の遮光の3点が肝心!

・ 家32 これからの新しいマンションの耐震性と省エネ性能は激変する!
        副題) マンションの性能は、日本の富そのもの。
・ 11 鉄筋コンクリのマンションの多数は耐震性が最低の等級! (お金の知識⑪)
        副題) 東京財団からの提言
・ 09 貯蓄のあとの投資を考える。大きな損を避ける。投機と家に注意。(お金の知識⑨)
・ 10 家が資産として100年残っていく時代の投資と家づくり    (お金の知識⑩)

・ 家31 インスペクターの活躍と工務店のレベルアップ
・ 家30 ローコストの哲学。kappa さんの「1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?」
・ 家29 脱衣室が寒いと脳卒中や心筋梗塞で年間3000人が死亡。
・ 家28 一条工務店のi-cubeは、最高の水準の省エネの家。

       家づくり  過去の記事
・ 鵜野 日出男さんにあてた書簡  2009年3月6日(金)
・ 家27 家を建てたい(改築)時の相談先 「いい家を作る会の談話室」
・ 家26 iBookさん ありがとうございます。
・ 家25 釘の種類を間違うと家の耐震性が30%減。 大工さん、しっかり!

・ 家24 手抜きをしない 誠実な工務店の選び方
・ 家23 富士山頂の最寒-38.0℃より寒かった旭川と帯広(小禿げさん)
・ 家22 糸魚川―静岡の活断層、北部がずれただけでM8級地震に
・ 家21 耐震性の強い家をローコストで。4つのポイント!(オショーさん)
・ 家20 高性能な家のポイント。高性能をローコストでのポイント

・ 家19 家の寿命を長くする 工務店の選び方
・ 家18 ローコストの家は家の値段が約1000万円ちがいます。
・ 家17  「信頼」の家づくりのホントの重み。 「愛 ある仕事」
・ 家16 「十勝2X4協会の30周年記念で考えたこと」 鵜野 日出男さん2008年10月25日
・ 家15 ツーバイフォーと 機関銃

・ 家14 関東大震災のあと すじかいが普及
・ 家13 幸せを感じる家の条件
・ 家12 地元の工務店の中から最先端の技術の所を探す
・ 家11 伝説のライン川の妖精 ローレライ
・ 家10 耐火性がよい、耐震性がよい、機密性がよい木造の家づくり

・ 家09 木造の家の最新の技術は、スキマを少なくする技術
・ 家05~08 スキマのない高気密な木造の家は、地震に強くて 安い
  寿命の長い 最高の家。
 
 
    家05 すきま風のない家は、高性能で省エネの家。
    家06 鉄筋コンクリート造りと木造の長所の違い。
    家07 スキマのない高気密な木造の家は最高。
    家08 RC造でも、スキマの多い家は多い。

・ 家04 冬のすきま風がない家は、最新の技術の家。
・ 家03 広い床下の空間と堅い2階の床、そして新住協の発行の小冊子
・ 家02 家の見学会がきっかけでした。
・  はじめまして
 ■ 「1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?」kappa さん 
    「家賃払うより建てた方が得なんてウソウソ
     リンク
 ・ リンク01 家づくり系のリンク
 ・ リンク02 家づくり記事へのリンク
 ・ リ10 鵜野 日出男さんの今週の本音へのリンク集2001年~2008年
 ・ リ11 大下達哉さんの記事へのリンク
 ・ り13 ネットフォーラム(鵜野 日出男さん主宰)
 ・ リ15 太陽光発電と太陽熱温水器とエコキュートと省エネエアコン
 ・ リ14 書評 鵜野日出男の独善的週刊書評への記事リンク
 ・ リ16 木の記事へのリンク
 ・ 家30 ローコストの哲学。kappa さんの「1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?」
 ・ 自分用資料01

      記事マップ
 ● 記事map1 ・ 家づくり
 ● 記事map2 ・子供に身につけさせたい お金の知識・ 家族・ 子育て・ 夫婦
    子供に学力の土台をつくる・ 子供の意欲を伸ばす・ 子供の学力を伸ばす

 ● 記事map3 ・健康 ・食育 ・書評 ・環境 ・リンク集 他
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。