2010年10月3日 選挙運動が下手だった中川昭一さんへ言えないままの一言

   
2009年 8月・10月
2010年 7月・10月



わたしは、家族親戚、友人や知人に、
中川一郎、昭一支持だった人が多いです。

昨年の2009年4月16日の話しですが、
◆ 発言は、プライスフリー。 力社会では、おどしも守りの盾!善用です。

知人(中川支持)の一人が、
「いまこそ、中川昭一を支持しないといけない。 もしも、8月の衆議院選で大差がついて負けようものなら(十勝、北海道11区で)、次の次の目がなくなる。それだけは避けないといけない。そうなったら、日本の損失だ。 負けても小差…。これが大事だと思う。」と言っていました。

中川さんが安全保障の意識が高いことは、私も聞いてはいました。

しかし、自民党の中では、そういう議員は多数ではなく、
むしろ少数であることは、政治に関心ができたあとから知りました。



これは記事にはしないままだった事ですが、
昨年(2009年)の春先と8月に、別な知人(中川支持)が、すごく憤慨していました。


昨年(2009年)2月17日に、議員辞職した中川昭一さん。
そのあとは、地元で小集会をあちこちでしていたのでしょう。

「今年はヤバイ、落ちないでほしい」と思って、知人は、生まれて初めて中川昭一さんのとある小集会へ出席したらしいのです。そして話しを終え帰るときに、集まった人たちから散発的に握手の手が差し出され、中川昭一さんは握手に応じていたのですが、知人は手を出し、握手を待って、目を見つめたのに、とばされた… と言ってました。

せっかく応援に行ったのに…。
無視された…と 悲嘆に くれていました。

オレなんか、悪いことしたか? オレって 悪人 顔してるか?  
目つき そんなに悪いか? とも、さんざん、気にしていました。
オレが参加したのが迷惑だったのかなぁ と言ってました。

私は、気の毒に思いました。


聞けば、まばらにしか手が出なかったようです。
だったら、面倒がらずに、知人がおずおずと照れながら差し出した手も、握手してあげればいいのに… まばらにしか出ない手を、さらに まばらに握手して どうすんの?  変だなぁ… と思いました。




そして 2009年 7月に衆議院選の公示で、8月30日に選挙日でした。

8月の3週目でしたでしょうか。

元総理の安倍晋三さんが急きょ、十勝入りして、中川昭一さんの応援演説をすることになったらしいです。帯広市内の小さな集会をいくつも回って近隣の町村にまで小集会が組まれた過酷な行程のようです。 その安倍晋三が話し終えて次の会場に向かったのと入れ替えに、前の会場から移動してきた中川昭一さんが次に話すと感じだったそうです。

元総理の安倍晋三さんが十勝入りだから、劣勢に違いない。
さいわい、近くの会場にまで 来るらしい。

まさかその会場が埋まらない… ではシャレにならない。
中川さん、気落ちするだろう…。

いま気落ちしたなら、最後の終盤の1週間の気合がくじける。
そう思うと、居ても立ってもいれず、知人は、すっとんでったそうです。

間近で見る 安倍晋三さんは 小柄なかたで温厚な暖かそうなかただったそうです。



そして、安倍さんが次の会場に向かったあと到着した中川昭一さん。

中川昭一さんが話しを終え会場の部屋から出るとき、握手の手がまばらに差し出され、中川昭一さんも退出しながら差し出された手に握手に応じていたのですが、

知人が差し出した手はふたたび、無視されたのです。

さすがに 腹が立った。
と、話す、知人のこみかめの血管がぐっと浮き出ました。


老婦人の手ばかり選んで握手している感じで、おっさんの手は飛ばすのです。

、こいつ、
当選する気が あるのかい?
出された手を無視したら、出した側の気持ちを踏みにじらないかい?


あんたは 忙しいんだろう


しかし、オレだって忙しい。
その辺のヒマなジジ、ババと違って、オレは帰宅したばかりだ。
メシも食わないで駆けつけた。


なんで目をそらす。
なんで手をさける。



オレは、あんたに当選してほしくて集会に来た。
話しなんか聞かなくても、オレはあんたの話す内容はわかる。

だが、あんたは、オレに会わなきゃ わからない。
あんたに当選してほしくている、オレの気持ちがわからない。

だから、集会に参加して、「当選してほしい」って、オレの気持ちを見せに来た。

オレの気持ちを伝えに来たんだ。
オレはあんたを元気にしたくて来たんだ。

握手してくれよ。
オレのささやかな応援の気持ちを受け取ってくれよ。




情けない!
このまま、握手を無視するなら、
コイツは間違いなく、落ちる!




と、瞬間的に思った知人は、
人を掻き分け、パイプイスを押しのけ、集会の部屋の出口間際で追いつき、

再び、イスの合間の小さな通路に面した人の列に強引に割り込んで、
握手の手を出したそうです。



いままでは「おつかれさまです」気持ちの柔らかい目で見ていたのが
まなじりも裂けんばかりに見開いて、


「握手しないで帰るなら、
 ぶん殴ってでも握手を成立させる」



「出された手を無視して 当選するわけないだろうが。
験 の悪いままじゃだめだ


と、気合を込めて、
中川昭一さんの目をみつめたそうです。



そそくさと握手は なされ、
足早に立去る背中が見え、ワイシャツに汗しみがあったようななかったような

そして、戸が閉まったそうです。








そのあと、地元道議や市議や地元経済人の名士とかから、
「日本が危ない」「十勝が危ない」の応援話しがあったとのことですが、




こいつら、
なんもわかっちゃいねぇ





日本が危ない?
十勝が危ない?

バカ言うな。

そんなことの前に
選挙が危ないだろうが。くそが。


おまえら、目が節穴か?
いまこの部屋で、出された手に、ところどころしか握手しなかったろうが。

見てないのか?


そんな光景を見てだな、
いい白髪頭や すだれ頭のジジイたちが ガンクビならべていながら、
そういう敵意をつくりかねない無作法を叱らないで どうすんのじゃ。


もしもだな、叱らないなら、そくざに何人か壇上のひな壇から駆け下りて 
握手が飛ばされた手をだな、応援話しの代わりに、しっかりと握りに行ってだな

「どうか、どうか、お願いします」
「中川を 国政に送ってやってください」

「中川に かわって お願いします」

と熱烈に、握手の代わりをつとめるのが
後追いだから、その分目をあわせてじっと長く相手の手を握ってつとめるのが

秘書だったり、道議や市議だったり、
企業の社長とかしている器量や度量のある人、後援会の幹部だろうが





誰も、見てもいない。
見ていても、気にしない。




大将を叱らない。
叱らないくせに、大将の代役をしない。
しりをぬぐわない。



おまえら、一蓮托生なんだろうが。
選挙の応援は、国会議員と道議市議でお互い様なんだろうが。


それよりも、相手は、
日本に数少ない憂国の、大切な、大切な、本物の議員だろうが。


中川を落とすような選挙活動 しくさって、
それじゃ、ぜんぜん後援しとらんだろうが。



と、ガックリきたそうです。





数分、気持ちが収まるのを待って

「十勝が危ない」ネタで応援話しをしている道議?か 誰かをにらみつけ、

「なんなんじゃ これは」
「帰る!」と、席を立ったそうです。








 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







中川昭一は、
無類の選挙下手だった
と知ったと 言ってました。




東大でて、2世で、大臣張って実績があるてんで
誰も、叱らないんだろう。


中川を大切に思う、大愛の人物が陣営にいない。

毎度の大ケンカをいとわずに、毎度毎度、懲りずに
「握手は差し出された手を全員にしろ」と叱ってやる 
中川を大切に思う、大愛の人物が陣営にいない。


叱る時っていうのは、
叱る側が、根負けしないだけの気力がいるんだが、

「本気でコイツを国政に送りたい」って
心酔しているなら

心酔から、気力も責任感も使命感も、ぜんぶ、まかなえる。



そばにいる人間達が、
心底からは、心酔してなかったってことなのかな…。


自分より、東大という学歴もあって、何回か大臣務めてて、
どえらく能力が高いんだろうけど、
支持者から出された手を、無視するようなら、選挙はど下手だってことだ。

だから、「出された手は一つ残らず握手しないとだめだ」って
誰かが、どたま かち割る 勢いで、指摘しなきゃダメだろう。
毎度毎度やらかすなら、毎度毎度叱る。指摘する。
それが、取り巻きの仕事だ。



春に一度目、無視された時は、タイミング と思ったが

8月のあのとき、二度目、無視されたときは、
直感的に、こりゃいつもの癖だな と思った。



ご婦人の手は、特に年配の方の手は握れるけど、
ジジイとか、
おれみたいなオッサンの手は、男同士だとなぜか、気おくれするんだろう。

おおかた、シャイで内気で、理屈の人なんだろうよ。



でも、選挙なんだから。
握手はある。

握手は、こちらからだけでなく、
有権者、支持者からの貴重な愛情表現だから。

慣れるしかない。





こんなんじゃ、きっと
「泥酔事件で、誤解をまねき、申し訳ない」と、
しっかりと陳謝し、床に頭つけて謝って歩いてない と思うぞ。


おれは、当選してほしい って気持ちで握手したんだから、
いまの感情はどうあれ、今回の選挙は、中川昭一に いれる。


でもな、こんな感じで選挙やってるなんて、厳しいと思う。
握手もしないんだから、ほんとうに厳しいと思うよ。


と、知人は、うちしおれていました。







 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




選挙活動するのなら、
「手を出されたら、握手しなさい。」って
ただ、それだけの1行のことです。



でも、「手を出されたら、握手しなさい。」とだけ書いても、
知人の思いを 表現したことには ならないです。

選挙活動を振り返って、干からびた1行がノウハウでは、役に立たないです。
ほんらい、ノウハウやスキルというものは、立体的なものです。
紙面の文面で伝えるのは、困難なことが多いです。ムリ



どうしたものかなと、寝る前の時間を使っては、
昨年 2009年8月末のあと、考えたりすることがありました。


ちょうど、時期的に、それはそれでよかったのです。
中川昭一、比例でも復活せずのまさかで、全国から惜しむ声があがっていましたから。



そして、何度目かの下書きを10月3日4日に書いているとき
中川昭一さんが亡くなったというニュースを聞きました。


書きかけの原稿は、削除しました。
そして、追悼の記事を書きました。

◆ 中川一郎、中川昭一と、2代のこういう形での訃報は たまらなく 悲しい






そして、現在、2010年7月です。

幸福実現党にとって、2度目の選挙がありました。
2010年7月11日の参議院選です。



比例選挙で、全国で 20数万票だった らしいです。




わたしは、減税と規制緩和と経済成長と安全保障政策で、
幸福実現党を応援しています。

幸福実現党の政策は、
わたしが敬愛する、渡部昇一さんの政策の延長線上にあります。
また、故人となった、中川一郎・昭一さんの安全保障の政策です。

幸福実現党を、一言でいえば、
国民の生命と財産を守る、保守政党ということです。




幸福実現党か、同じ政策の政党に、生命と財産を守る政党に
真の保守政党に、選挙に勝っていただきたい と思っています。





ですので、
わたしなりに気がついた点を記事にしてきたりしました。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 幸福実現党 のチラシ  争点をしぼったほうがいいのでは?            2010.6.12
 幸福実現党 主要政策の小冊子。 ブログに貼れるレイアウト済みデーターを 2010.6.13
 幸福実現党  チラシの2種類目は、一つにしぼった 争点チラシに。       2010.6.14
 幸福実現党  消費税アップに反対 35% をお預かりする 参議院選へ     2010.6.19
 幸福実現党  公約を 具体化した業種別の 政策チラシで、支持層を      2010.6.20
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 空爆と 竹槍と 7月11日の参議院選。 竹槍は 切り口 が決め手 2010.7.3
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
① 選挙公報は、知性よりも、肉声のイメージで。
② 選挙公報の HPのURLの扱い
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




しかし、書きにくいことが何点かあり、
それらは、中川昭一さんのときに似て、まだ書きあがっていないです。

でも、それじゃ、知人が憤慨してた
「白髪頭や すだれ頭のジジイたちが ガンクビならべていながら、
 指摘しないで どうすんのじゃ。」と、なんだか、同じです。








今回の記事は、中川昭一さんへ お伝えしたかった一言です。

知人たち、そして、わたしは、
なんとしても、中川昭一さんに、選挙下手を具体的な点でいくつか克服し
少しでも、上達していただきたかった。



でも、その記事をブログにアップしたところで、
(直接、お届けするほどの面識はない、ただの草の根のファンです)

ご当人が 読むわけもなく、
 (本当に、読んでもらえなくなりました)

秘書が読むこともないであろうし、
読んだ支持者がいたとしても ご当人へ伝えることもないであろう
ことは重々わかってはいるのですが、

やむにやまれぬ気持ちがあって、書いておこうと思っていました。



何度目かの手直しの最中に、訃報に接し、
書きかけの記事は廃棄しました。







幸福実現党への記事を考えているうちに気がつけば、
ふと、この記事を書いていて、われながら、びっくりしました。




この記事は、十勝に住む、友人知人一同たちからの
中川昭一さんへの、熱い気持ちを代筆した
ラブレター♪、フロム♪、シジシャ♪ でした。


指摘や提案自体は、愛する気持ちからだと思います。
(受け入れるかどうか は、本人と、内容によります でしょうが… )

そして、愛する気持ちのの反対は、無関心かもしれないです。
わたしは、無関心ではいれなかった。







 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




生きておられれば、北海道5区の小林千代美議員の辞職にともない、
2010年10月に北海道5区の補欠選挙で町村信孝元さんが出馬し当選すれば、比例名簿の自民党の次点の中川昭一さんが繰り上げ当選になる流れだったでしょうに。


中川昭一さんが生きていれば…
たちあがれ日本の立党はなかったかも… しれませんし


弟の参議院議員の中川義男さん(2010年7月参議院で落選引退)
いとこの中川賢一さん(2010年7月参議院で落選)の動向もまた違ったかも… です。


中川昭一さんが生きていれば… 、

日本の政治の危機を感じた、たちあがれ日本などの新党乱立もなかったかも… 
しれません。


中川昭一さんが生きていれば… 、
新党の乱立に、幸福実現党が それほどは埋もれなかったかも…です。







 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




今回の、2010年7月 参議院選で、一番心に残ったのは、
すごく選挙上手と言われる、鈴木宗男さんの一言です。

北海道の選挙区で、民主党公認の徳永エリさんの応援を担当していたそうです。

もう一人、民主党には藤川雅司さんという候補がいて、
組織票は、すべて藤川さんに行く形だったそうです。

組織票があって、個人として票も集まりますから、
徳永エリさんより、藤川雅司さんは有利です。


ところが、徳永エリさんのほうが当選してしまいました。

その勝因を鈴木宗男さんが、インタビューで、チラッと言ってました。




「選挙に勝ったのは、徳永エリ候補が素晴らしかったからです。

選挙カーから手を振るんですけど
指先にまで力が入っているんですよ。
これってどれぐらい、すごいことかわかりますか?」




って、一度、TV局のかたに振ったのですが、反応がなく
鈴木宗男さんは、通じないとみて、さっと上手に話題を変えていました。



北海道での参議院選は、定員2名で、開票とほぼ同時に、
自民党の長谷川岳候補が当確が出ました。

民主党が2議席独占は、開票と同時になくなり、残り一議席になりました。
開票中は、ベテランの鈴木宗男さんといえども、緊張したでしょう。

そして、徳永エリ候補が当選です。 

さすがの鈴木宗男さんも うれしさで、ふだんのガードがゆるみます。
そのとき、たまたまインタビューを受けて、
ご自身の選挙ノウハウがポロッと出たのです。




「手を振るときには、指先にまで力を入れる」
ことは、ノウハウではありません。
これは、ただの実にすぎません。

ノウハウは、次を説明できる部分、その土壌にあります。


これってどれぐらい、
すごいことかわかりますか?


と 鈴木宗男さんが言いました。
が…、TV局の人は 反応しませんでした。

TV局の人が、関心の片鱗でも示すことができたら
有益な一言、エッセンスを垣間見せていただけたことでしょう。


しかし、質問者のテレビ局スタッフには、
日々戦場の仕事場であるまじきことですが、準備が出来ていませんでした。
心の準備がなかったのです。取材者として、アマチュアでした。

経験と知恵の、大きな鉄の扉が開きかけたのですが、
すぐに閉じられてしまいました。



相手が、選挙の達人であるという認識がなく、
相手への敬意と、相手の持つ知恵の関心もないのに

たまたま、知恵の扉が開くかもしれない日時に居合わせたという
幸運がテレビ局スタッフにあったのですが…、実に、惜しい事をしました。

くるおしいほど、その先が聞きたかったです。



いままで聞けた鈴木宗男さんの選挙へのこだわりのいくつかから
なんとなく、想像はしてみました。

が、大きな選挙を、10戦20戦としてきた経験の裏打ちが私にはないです。
あっているかどうかわかりません。


あっていたとしても、深みがぜんぜん足りない答えかも… ですし
あるいは、複数の考えがそこに束ねてあるべきであって、

わたしの想定問答では、そのうちの一つのパーツだけかも… です。
わたしの想定問答は、ここに書くだけの価値はありません。



鈴木宗男さんの政策はよく知りません。
わたしが知っているのは、
あのかたは、逆境の選挙の修羅場をくぐりぬけてきているかたということと、
その経験をノウハウ(知恵)に代えて、持っているかただということです。



一言でいうと、苦労人
だから、有権者のかたには、ホントウに優しいですし、全力です。


声、目、しぐさ、言葉、表情、思い…、
苦労人には、それぞれに優しさが、したたるほど宿ってる感じがします。


心を落ち着けて見たり聞いたら、ぜったいに違いがわかります。

したたってるんです。

どう表現していいかわかりませんが、
それがある候補と、ない候補の違いは、不思議に、一瞬で感じれるもなんです。




そういう優しさがしたたる声を聞いた人、目があった人、動きを見た人は、
関心持つんです。

印象が深ければ、一瞬で、好感を持ちます。
時には、一目で、ただの一声で、ファンになっちゃうこともあります。


鈴木宗男さんを、研究対象や、師匠にしている方は、
政界進出を考えている予備軍にいるんじゃないでしょうか。
どうでしょうか。





手を振るときに ですね(鈴木宗男口調で)
指先にまで力が入っている



今回の2010年7月の参議院選で、一番心に残ったのは、
すごく選挙上手と言われる、鈴木宗男さんの この一言です。




ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。