韓国  北朝鮮全域を射程の1500キロの巡航ミサイルを量産し年内に配備

2 0
.

■ 新型の巡航ミサイル開発か 韓国、射程1500キロ  2010.7.17 産経

複数の韓国メディアは17日、韓国国軍と国防科学研究所が、射程1500キロの国産巡航ミサイルを開発し、量産に成功したと報じた。韓国はこれまで射程500キロと千キロの巡航ミサイルを開発し実戦配備しているとされ、射程1500キロのミサイルはこれらの改良型とみられる。
 朝鮮日報によると、ミサイルは長さ6メートル、重さ約1・5トン。
北朝鮮の主要軍事施設を射程圏内に収めることが可能で、標的を1~2メートルの誤差で攻撃できるという。また聯合ニュースは、ミサイルが今年中に実戦配備される予定だと伝えた。韓国は、米国とのミサイルに関する覚書で射程300キロ以上の弾道ミサイルの保有を自制しているが、巡航ミサイルの射程について覚書は触れておらず、国防省が開発を続けていた。(共同)



■ 韓国、射程1500kmミサイル年内配備へ  2010年7月17日 読売

【ソウル=前田泰広】聯合ニュースは17日、韓国軍と傘下の国防科学研究所が、射程1500キロの地対地巡航ミサイル「玄武3C」の開発に成功し、年内に実戦配置する予定と報じた。 「2008年から開発を始め、量産に成功した」(軍関係者)純国産ミサイルで、核施設を含む北朝鮮の主要軍事拠点を射程に収めるとしている。
国防省関係者によると、韓国軍は現在、射程500キロと1000キロの巡航ミサイルを実戦配備している模様だ。安全保障問題の専門家は「玄武3C」配備の効果について、「北朝鮮の攻撃を受けやすい前線地域を避け、韓国南部にミサイルを配置しても北朝鮮全域を収めるのに十分な射程を確保できる」と指摘している。

 韓国は、米国と締結した「米韓ミサイル指針」により、弾道ミサイルの開発や保有については、射程300キロ以下に制限されている。しかし、巡航ミサイルは弾頭重量が500キロ・グラムを超えなければ、射程に制限はない。このため、韓国は北朝鮮のミサイル開発に対抗し、巡航ミサイル開発に力を注いできた、とされる。 北朝鮮は、東部の江原道(カンウォンド)元山(ウォンサン)付近に、スカッドやノドンなどの弾道ミサイル基地を整備しているとみられる。また、06年と09年の2回、北東部の咸鏡北道(ハムギョンプクト)豊渓里(プンゲリ)で核実験を行った。

政治 韓国 20100717-481456-1-N_convert_20100717233926




韓国の巡航ミサイルは、
北朝鮮への抑止力になるので、歓迎です。


半島有事の際に韓国軍は、
北朝鮮の主要軍事施設のなかでも、発電所と、
中国との国境にかかる橋をまず破壊するでしょう。


発電所を狙うのは、北朝鮮の発電力を奪うためです。、
小銃や大砲の弾薬の製造工場が稼動できなくなることで、継戦能力を奪います。
また、原子力発電所を破壊することで、
北朝鮮がプルトニウムを これ以上 生産できないようにするでしょう。


そして、中国の国境の橋を落とす でしょう。
中国からの、内緒の北朝鮮への物資の援助を絶つことができます。
また、治安維持目的と称して、
数万人の中国軍が陸路で北朝鮮領内に入ってしまわないようにするためでしょう。



韓国の巡航ミサイルは、
北朝鮮への半島有事への抑止力になり、
それが日本の安全にもつながります。

ひいては、中国が東アジアに覇権を伸ばすのを遅らせます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



    タグ: 韓国
 哨戒艦沈没は北朝鮮の犯行 と考えない 韓国人が40% (産経)
 政治家養成の強化を。 日本の大学に軍事学の講座が必要 (長谷川慶太郎)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 朝鮮半島 有事は日本の有事。 今は 「国境を越えた友情」 を創るチャンス!
● ハイチ自衛隊PKOは、日韓の連携を戦略的に強化する好機 (読売社説)
● 北朝鮮が軍事侵攻したのは1950年。 休戦し終戦していない臨戦の韓国
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 韓国 李明博(イミョンバク)大統領 安全保障の政策を 続々に打ち出す
 「韓国がアフガンに再派兵」は、李 明博 大統領の安全保障の強化策
 韓国 李明博大統領 有事に北朝鮮 全ミサイル基地に先制攻撃を明示
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 日韓同盟を 中国や北朝鮮が最も恐れる。  韓国空軍大佐の 崔 三然
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
ページトップ