「ワープ場面」映像の進化 昔のスタートレックから最新まで  (youtube)

■ スタートレックの「ワープしている場面」だけをまとめた映像   百式さん より
スタートレックに限らずですが、「ワープ」ってワクワクしますよね(個人的には「バリヤー」も好きw)。
そこでスタートレックに出てくる「ワープしている場面」だけを集めた映像がありましたよ。 
昔のスタートレックから最新のものまで、映像技術の進化を感じとることができますね。 1分半ほど



 スタートレック  U.S.S.エンタープライズ号の「ワープしている場面」集

■ Warp Speed! http://www.youtube.com/watch?v=Kj178APgdno&feature=player_embedded



こういうの大好きです。
それに、「バリヤー」のシーン、わたしも好きです!


そして、こういうのも好きです。
宇宙船ビーグル号 (ハヤカワSF文庫) でした。

書籍 宇宙船ビーグル号2_convert_20100909095207
A.E.ヴァン・ヴォクト (著) 777円 アマゾン

学生時代に「宇宙船ビーグル号」を読んだのですが
そのときは、最近の作品かと思っていました。

wikiで ヴァン・ヴォクトをみると、なんと1939年
1939年って、第二次世界大戦が始まった年だったような… 


1939年から書き始めた短編を、1950年に編集した作品と知りました。
なんと…、第二次世界大戦前後に書かれた作品…、でした。


おそらく、いま読み直しても、古く感じないです。

おそるべき SF作家の想像力。
60年、70年、と経っても 古くなってないです。



この「宇宙船ビーグル号」は、いろいろな作品に影響を与えています。

なにかしら 読んだり見たりしていると、
この元ネタは、ヴァン・ヴォクトのビーグル号から…と気がつくことがあります。

スタートレックの作品の一部 にも、あったりしていますが、
「宇宙船ビーグル号」の深宇宙探査の胸躍る雰囲気 そのものが、
「スタートレック」に 引き継がれています。







ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ


   タグ: 宇宙
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 天変地異は小説より奇なり。 グアテマラの首都の交差点に深さ60m超巨大穴
 人工衛星からバミューダ海底に古代都市 発見。 アトランティスか (ヘラルド紙)
 アメリカが航空機搭載のレーザーで弾道ミサイルの破壊試験に成功 2010.2
 上空400キロの 国際宇宙ステーションから東京の夜景 (野口聡一)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   タグ: youtube
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 民間軍事会社キャット・シット・ワンがYouTubeに。ミリタリー。小林源文作
◆ チョコボのテーマを口ずさむオカメインコ
◆ ハブル宇宙望遠鏡 ハブル・ウルトラ・ディープ・フィールド(kojiさん)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ アマゾン書評 yjisan さん

超高速の大型宇宙船ビーグル号は地球最高の科学者たちを満載し、無限の宇宙の探索に乗り出した。
しかしその行く手には、人類の想像を絶する恐るべき怪物たちが待ち構えていた。
クァール、リイム、イクストル、アナビス。
彼らは種族の存亡を賭け、脅威の超能力を駆使して次々と宇宙船に襲いかかる! 
しかも、1000人の乗員から成る巨大宇宙船・ビーグル号はその内に、熾烈な権力争いと内紛の火種を抱えていた。この内憂外患を前に、1人敢然と立ち上がったのは、新科学、情報総合学(Nextialism)の若き泰斗、エリオット=グローヴナーであった! 
壮大な宇宙を背景とした、人類の科学力と怪物の超能力の熾烈な激突! 







■ 宇宙船ビーグル号の冒険: Manuke Station : SF Review
   http://manuke.seesaa.net/article/8706686.html

宇宙船ビーグル号は、人類が未だ知らぬ知識を得るために建造された探検船です。
軍人と科学者の混成による千人もの乗員を擁する、巨大な球形の恒星間宇宙船なのです。
総監督である数学者モートン、そして船長のリース大佐という二人のリーダーの元、ビーグル号は新たな知識を求めて宇宙を駆け巡っています。
 しかしながら、内部は必ずしも統制が取れているとは言えません。
なにしろ、それぞれの分野で一目置かれる存在であるお偉い先生方が一堂に集まっているのですから(^^;) そこでは政争さながらの派閥争いが繰り広げられ、異なるジャンルの科学者同士にあまり交流はないようです。
また、科学者と軍人の間にも、普段は表面化しないものの確執があります。

 エリオット・グローヴナーは、三十一歳の若さながら総合科学の代表としてビーグル号に乗り込んだ青年です。総合科学とは、あらゆる分野の科学知識を有することにより単独分野の専門家では成し得ない結論を導きだせるという学問です。けれども総合科学自体が生まれて間もない学問であり、グローヴナーは誰からも注目されてはいませんでした。

 ビーグル号は航海を続けていくうちに奇怪な異生物達と遭遇することになります。
背中に一対の触手を持つ、ネコ科の大型獣に似たケアル。ビーグル号に大恐慌をもたらした、鳥に似た生物リーム人。銀河間の絶対真空で生きる緋色の怪物イクストル。そして、M33銀河に生息する恐るべき生命体アナビス。
 こうした生物との接触により、ビーグル号一行には幾多の危機が訪れます。それらの事態の裏に潜む謎を、我らがグローヴナー君は快刀乱麻を断つがごとく次々と解き明かし、ビーグル号を窮地から救います。
 次第に重きを置かれていくグローヴナーですが、けれどもそれは彼自身が派閥間の争いに巻き込まれていくことをも意味するのでした。






■ A・E・ヴァン・ヴォークト wiki

アルフレッド・エルトン・ヴァン・ヴォークト
(Alfred Elton van Vogt, 1912年4月26日 - 2000年1月26日)
カナダ・マニトバ州グレトナ出身の小説家
20世紀中頃のSF黄金期を代表するSF作家の一人。

カナダマニトバ州グレトナの東にあるロシア系メノナイトのコミュニティで生まれた。
実話風の告白ものを低俗雑誌に書いていたが、後にSF作家に転向。
1939年『アスタウンディング』誌7月号の、凶暴な宇宙生物クァールと人類との遭遇を描いた「黒い破壊者」(Black Destroyer)(『宇宙船ビーグル号の冒険』に収録)でSF界にデビュー。
デビュー作がその号の巻頭を飾り、この号からSF黄金時代が始まったと言われることがある。
この小説は即座に一種の古典となり、いくつかのSF映画に着想を与えた。
この作品に「神経の戦い」(1950)、「緋色の不協和音」(1939)、「M-33星雲」(1943) を組み合わせて長編『宇宙船ビーグル号の冒険』(1950) に仕立てている。







関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。