過去10年で 中国の国防費は4倍。 米国・韓国は2倍、日本は5%減 (読売社説)

.
防衛白書に関して、読売社説が出ました。


読んでも、なぜか歯切れが悪い感じでした。
社説に書いてあることは、どうでもいいようなことと常識なことです。

枝葉のことを細々と言っている割に 
日本の方向をいったいどうすべきか… ということは、書かれていません。

最大手の読売新聞の社説ですから。
何か得ることがあるはず…と思い、何度も読み直したり、
考えたりしましたが 見つけれませんでした。

もったいないので、せめてもと情報を抜粋しました。

■ 防衛白書 中国軍増強は国際社会の懸念 読売社説 2010.9.12

・「抑止力」は2つある
 部隊と装備の保有による「静的抑止力」と、部隊運用を通じた「動的抑止力」

・過去10年で 中国の国防費は約4倍。
 過去10年で 米国や韓国は2倍以上になった。
 過去10年で 日本は 5%減っている。





中国は、経済成長とともに国防費を増やしてきた。
アメリカ、韓国も経済成長とともに国防費を増やしてきた。

一方、日本は、不景気が続き景気回復が中折れしての税収難で、
国防費を増やせてない。
景気の回復が急務。
そして、国防を重視せよ。

とでも明白に書いていただけると、わたしでもわかるのですが…



しかし、読売新聞は、そうは書けないです。
読売新聞は、消費税を10%(12%)に上げよ が持論ですから。

◆ 消費税上げ「容認」が61% …読売世論調査 2009.11.24 読売
◆「財政再建新目標 消費税引き上げから逃げるな」消費税を12%へ 2009.6.14 読売社説


消費税を10%に上げたら…、消費不況が拡大します。

それは、読売新聞にもわかっていますから、
景気の回復が急務! と一大キャンペーンを張れないです。
読売新聞が考える急務は、「消費税アップで財政立て直し」です。



しかし、消費税を10%に上げ、消費不況が拡大したら
税収は自然減 します。消費税は上げてはならないです。

その上、消費不況が拡大したら倒産が増えて、社会保障費で税支出が増えます。



政治は3流と言われる日本だからこそ、それを補うべく、
マスコミの最大手が、国民の生命と財産の安全を保守する 
保守本流の政策を、強く主張していただきたいです。

国防も公共事業と見立て、
建設と国防の公共事業を積極的に進めて景気を刺激し、
景気回復からの税収回復で、のちに財政のバランスをよくせよ。 と




でも、残念ながら、
◆「財政再建新目標 消費税引き上げから逃げるな」消費税を12%へ 2009.6.14 読売社説
です。


部数最大手の新聞社の社説が歯切れが悪いから
日本のいままでの政策で、20年間、株価が回復しないままだではないか…。
日本の政治が、安全保障に疎いままのではないか… と思ったり




友人たちから、「読売って、ホント右だよね。」と聞くことがあります。
「え? そう?」
「ときどき建設的な提言するからさすが とは思うけど、右かなぁ…」
と、わたしは言葉を濁してしまいます。



右って、保守のことだとするならば、
国民の生命と財産を保守することが、立ち位置です。


保守なら、
安全保障から 国民の生命の安全を
経済成長から 国民の財産の安全を 強く主張するものだと思います。






ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
リンク切れ、記事削除のときの自分用控え



■ 防衛白書 中国軍増強は国際社会の懸念 読売社説 2010.9.12

中国の軍備増強と海空軍の活動には、多くの周辺国が「懸念」を共有している。日本は、中国との建設的な対話を重ね、懸念を解消するよう粘り強く求めることが肝要である。

 2010年版防衛白書は、中国の「国防政策の不透明性や軍事力の動向」が「わが国を含む地域・国際社会にとっての懸念事項」と明記し、「慎重に分析していく必要がある」と指摘した。

 中国の軍事力は近年の白書の重要テーマだったが、今年は、より明確に「懸念」を打ち出した。その急速な近代化や活動範囲の拡大を踏まえれば、当然だろう。

 南シナ海では、東南アジア各国との摩擦が増えている。今春には中国海軍の駆逐艦など10隻が沖ノ鳥島西方まで進出し、艦載ヘリが海上自衛隊の護衛艦に異常接近する示威的行動を繰り返した。

 中国海軍の一連の活動は、中台有事など紛争への米軍の関与を阻む「接近拒否戦略」の一環と見られ、米国も警戒を強めている。

 中国は最近、台湾問題などに使ってきた「核心的利益」という表現を南シナ海に使い始めた。将来は、東シナ海の海洋権益確保についても、同様の表現を使う日が来ることも否定できない。

 日本はどう対応すべきか。

 まず日米同盟がきちんと機能する体制を再構築することだ。民主党政権の未熟な外交で傷ついた信頼関係の回復が欠かせない。

 自衛隊は、平時の警戒監視活動を強める必要がある。単なる部隊と装備の保有による「静的抑止力」でなく、部隊運用を通じた「動的抑止力」を強化するものだ。

 その観点で、中国の国防費は過去10年で約4倍、米国や韓国も2倍以上になったのに、日本だけが5%減っている現状は問題だ。

 中国との防衛交流や安保対話を通じて、国防費や軍の活動の透明性の向上や、国際ルールの順守を働きかけることも重要となる。

 近年は、防衛相や制服組幹部、艦船の相互訪問など交流は進んでいるが、事故防止のための海上連絡メカニズムの構築や、捜索・救難の共同訓練の実施といった具体的成果にはつながっていない。

 防衛白書は本来、7月末に発表される予定だったが、韓国哨戒艦沈没事件に関する国連の動きを追加するとの名目で延期された。

 だが、その追加部分は本文1段落とコラムにすぎない。真の延期理由が日韓併合100年を控えた韓国への過剰な配慮だったのは明らかだ。こうした稚拙な事なかれ主義の対応は厳に慎むべきだ。

関連記事
コメント
No title
私も同じ境遇というか、似たような経験してます。現在進行中の。
いまや自民党内でさえ、我々から見て
「右」または「保守」の思想がどういうものか分からなくなってますよ。
聞いてたら全体主義思想の匂いプンプンなのに、
自分のことを右または保守って信じてる候補者とかね。
まあそんな程度の人だから自民の寿命が近いことさえ見えないんだけど。
2010/09/12(日) 18:17 | URL | うああ #-[ 編集]
No title


うああさん 
コメントありがとうございます!

こんごの政界再編で
日本の発展につながる政策のグループが
出来てくるといいですね。











2010/09/14(火) 09:36 | URL | いの #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。