日本の領有は正当 尖閣諸島 問題解決の方向を考える (しんぶん赤旗)

  
2010. 9.20

■ 日本の領有は正当 尖閣諸島 問題解決の方向を考える しんぶん赤旗 2010.9.20
   http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-09-20/2010092001_03_1.html

 歴史・国際法から明確
尖閣諸島(中国語名は釣魚島)は、古くからその存在について日本にも中国にも知られていましたが、いずれの国の住民も定住したことのない無人島でした。1895年1月に日本領に編入され、今日にいたっています。

1884年に日本人の古賀辰四郎が、尖閣諸島をはじめて探検し、翌85年に日本政府に対して同島の貸与願いを申請していました。日本政府は、沖縄県などを通じてたびたび現地調査をおこなったうえで1895年1月14日の閣議決定によって日本領に編入しました。歴史的には、この措置が尖閣諸島にたいする最初の領有行為であり、それ以来、日本の実効支配がつづいています。

 所有者のいない無主(むしゅ)の地にたいしては国際法上、最初に占有した「先占(せんせん)」にもとづく取得および実効支配が認められています。日本の領有にたいし、1970年代にいたる75年間、外国から異議がとなえられたことは一度もありません。

日本の領有は、「主権の継続的で平和的な発現」という「先占」の要件に十分に合致しており、国際法上も正当なものです。

政治 赤旗 尖閣諸島_convert_20100920225413
(写真) 尖閣諸島=2004年11月、
日本共産党の穀田恵二衆院議員撮影



 中国側の領有権主張は70年代から

中国、台湾が尖閣諸島の領有権を主張しはじめたのは1970年代に入ってからです。1969年に公刊された国連アジア極東経済委員会(ECAFE)の報告書で、尖閣諸島周辺の海底に石油・天然ガスが大量に存在する可能性が指摘されたことが背景にあります。台湾が70年に入って尖閣諸島の領有権を主張しはじめ、中国政府も71年12月30日の外交部声明で領有権を主張するにいたりました。

たしかに、尖閣諸島は明代・清代などの中国の文献に記述が見られますが、それは、当時、中国から琉球に向かう航路の目標としてこれらの島が知られていたことを示しているだけであり、中国側の文献にも中国の住民が歴史的に尖閣諸島に居住したことを示す記録はありません。中国が領海法に尖閣諸島を中国領と書き込んだのは92年のことでした。それまでは、中国で発行された地図でも、尖閣諸島は中国側が「領海」とする区域の外に記載されていました。

 日本の主張の大義を国際的に明らかに再発防止の交渉を

日本共産党は72年、「尖閣列島問題にかんする日本共産党の見解」(同年3月31日付「赤旗」、『日本共産党国際問題重要論文集9』掲載)を出し、日本の領有権は明確との立場を表明しました。これは、歴史的経過や国際法の研究にもとづき、これらの島とその周辺が日本の領土・領海であると結論したものです。その後明らかになった歴史資料に照らしても、当時のこの見解を訂正しなければならない問題は、あらわれていません。

領海は、国際法上、その国が排他的に主権を行使する領域です。
尖閣諸島付近の日本の領海で、中国など外国漁船の違法な操業を海上保安庁が取り締まるのは、当然です。


同時に、紛争は領土をめぐるものを含め「平和的手段により国際の平和、安全、正義を危うくしないように解決しなければならない」のが、国連憲章や国連海洋法の大原則です。

その精神に立って日本外交には、第一に、日本の尖閣諸島の領有権には明確な国際法上の根拠があることを国際舞台で明らかにする積極的活動が必要です。
第二に、今回のような事件の再発防止のため必要な交渉をおおいにすすめることが求められています。

中国側も、事実にもとづき、緊張を高めない冷静な言動や対応が必要でしょう。

政治 赤旗 尖閣諸島2_convert_20100920230500





丁寧な説明と思いました。

尖閣諸島のことを知らない読者が読んでも
理解できるように、丁寧に親切に記事が書かれています。

そして、大手の他社の記事は、
これほどは丁寧ではないように思います。(2010年時点)


赤旗 の この記事、
初めて関心をもった人が読んだと想定されていて、
いままでのいきさつがわかるように丁寧に書かれています。

情報戦に長けている 強みを感じます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



文章の最後に、「平和的に」というこだわりに転じます。
武力の否定、戦争放棄、憲法9条が、日本共産党です。

中国が武力を暗示し恫喝してきたときに、
盾となるのは、日本の武力の存在と、そこからの抑止力と思います。

武力を否定しては、相手国の武力の餌食になります。


あくまでも「平和的に」という強いこだわりは、
日本人の事なかれ主義の人たちに魅力がありそうですが…

でも、それは、中華人民共和国の一党独裁の政党、
中国共産党への 間接的な支援になってしまいます。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 尖閣諸島は日本の領土。 
  「日本帝国 沖縄県 八重山郡 尖閣列島」と明記した中国政府の感謝状

◆ 日本の島が一つ取られたら、日本人は震え上がるでしょうね。(キッシンジャー)
◆ 米政府。 尖閣諸島は日本領土。 明確に 日米安全保障条約の適用対象
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 日本の領有は正当 尖閣諸島 問題解決の方向を考える (しんぶん赤旗)
◆ 尖閣諸島の問題が紛糾し長く話題になりますように。「尖閣なんでもケトばす会」の出現に期待!
◆ 那覇地検の 鈴木亨 次席検事  中国漁船船長を処分保留で釈放の会見
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 巡視船損傷の補償が未決定なのに、那覇地検は中国漁船船長を釈放。
◆ みんなの党 渡辺喜美代表へ 中国人船長釈放で検察幹部の国会招致を期待
 中国人船長は、ピースサイン。 中国政府は、日本に謝罪と賠償を要求。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 「ビデオは海保に返却した。あとは海保の判断」  (那覇地検の関係者)
◆ 2006年「海猿2 」上映で、海上保安学校へ入学希望者が1,000人増加
 沖縄本島と南西諸島の陸上自衛隊を 2020年までに2万人とする構想が浮上
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。