尖閣に危機感が薄い原因は少子化? 総領の甚六が増え 気質の温和化

.
アマミさんのブログにありました。

日本人がたたかうべきは
日本を侵略しようとする「中華帝国主義(中国共産党)の横暴」であって、
「すべての中国人」ではありません!

日本にいる中国の方に嫌がらせなどもっての他です!




確かに。 と思いました。

中国人の旅行客の観光バスが、日本のどこかで囲まれたとか、
記事の題をどこかでふと見て、センスないなぁ と思いました。

日本に旅行に来た中国のひとを圧迫するなんて、
ホント、ダメだ と思います。


日本に旅行に来た中国のひとは、日本にお金をおとすから?
それもあります。

それ以上に、伝統的な、もてなし文化大国 日本文化の破壊だからです。
日本は、科学技術だけでなく、
世界最先端のサービス業(技術)の先進国の一つと思います。


でも、それ以上に、日本への好意、
ほのかといえども 日本への憧れをなくすからです。

日本に旅行に来る中国のひとって、
日本に 多かれ少なかれ 好意があるかたがでしょう。

日本に滞在中に、
コアな
日本風土のファンになるかもしれないです。


旅行に来たかたたちは味方か、味方になる可能性が高いかたたちでしょう。
それをバスを取り囲んで、圧迫ですか…。 
なんとまぁ もったいない。



今回の尖閣諸島での中国漁船衝突事件を通して、右のかたって、
30年ほど前に尖閣諸島に灯台を建てたようなかたがいた… と知りました。
憂国の思いと勇気に、驚きました。

◆ 沖縄本島と南西諸島の陸上自衛隊を 2020年までに2万人とする構想が浮上
【中国人船長釈放】「中国はやくざ。国民は怒っている」 石原都知事(1) 2010.9.24 産経
■ 昭和53年(1978) 5月11日 大日本赤誠会 尖閣諸島領有決死隊 魚釣島強行上陸 Ⅳ
■ 90年代にあった日本青年社による尖閣諸島・北小島での灯台建設(魚釣島灯台は78年建設)

そういう方たちの勇気ある活動から見たら、
中国観光客のバスを取り囲むようなことは、かなり小さくないでしょうか…。



国家は、政治だけで成り立っていないです。
経済とか、文化とか、いろんな要素があります。

ですから、政治では反日でも、
文化では、憧れや好意、趣味やファンということがありえます。

政治と違って、文化は柔らかく包むものです。情緒です。


政治的な主義の違いは、衝突になりますが、
異なる文化だって、相互に浸透し合い、混じったり、圧したり引いたりしています。

文化も戦ってます。 というとちょっと違うのですが、
文化は文化で、優劣や長所で、相互に影響しあっています。



中国の人たちの中に、多くの日本ファンが出来てくると、
日本の安全保障に、プラスになってくると思います。

好きな相手を脅したり、圧迫したりしたくない心情になるのは
人も国も変わらないからです。

◆ 日本の安全保障の一番の土台は、米国と韓国(台湾)への親近感
◆ ハイチ自衛隊PKOは、日韓の連携を戦略的に強化する好機 (読売社説)




でも、ということぐらい、
右の方たち、「十分にわかってるわい!」 …なのかもしれません。

日本の領土や領海、主権が侵害されて、
「日本国内が無風で無関心だった」と観光客から帰国後に中国に広まっては
逆に、間違ったメッセージになりかねない。

あなどられては、不本意なので、
なので、一種、お約束的な カウンターでの圧迫活動なのかもしれないです。
憶測です…






なにせ、いま、尖閣諸島で日本の主権が侵害された事件に
無関心の人たちが まだまだいっぱいいることが 一番大きな問題です。

尖閣諸島なんて、実際、日本人が住んでないだろ?
誰も困らんて… と、切り捨てて、
深く考えようとしない わが国の人たちです。



自分んちの敷地の一角に、いまは使ってなかった離れがあって、
そこに、隣の家の人が勝手に入り込んで住み始めたら、そんなこと絶対に言ってられないです。

もしも、隣の家の人が、銃器と刃物を所持していたとら、
もしも、隣の家の人が、数十年前のことで それ以来、恨みをいだいていたら
絶対に、安穏としていられないはず です。

想像力の欠如!
これは重大な問題です。

離れを占拠され、とがめられない無抵抗とわかったら、
次は、母屋に手が伸びるでしょう。
それが想像できない!

お人よしです。
愚かです。




『総領の甚六』 という言葉をふと思いました。
http://www.geocities.jp/tomomi965/kotowaza07/07-30-4.html
長子は、次子以下に比べて おっとりした気質になりやすい。 という俗諺です。

おっとりした気質を、長所ではなく短所から言うと
長男または長女は大事に育てられるので、弟や妹に比べると
お人好し愚鈍 な傾向がある。 となります。



日本人の多くが、いま迫る危機に気がつけないのは、
安全保障の知識がないことの他には、気質の問題があるのかもしれません。

少子化が進み、日本中、長男と長女の割合が多くなっていると思います。
日本人は全体的に、気質が、総領の甚六ぽくになっているのかもしれません。



ほんらい、長男と長女の気質は、ありがたいものです。
おっとりして、面倒見がよく親切で、一族のきずなを強くします。

しかし欠点は、お人よしだったりします。
(個人差も大きいでしょうけど


長男や長女の気質は、悪意や底意に対して鈍く、
信じやすく、だまされやすい傾向があるかもしれません。

長男や長女は、要領が悪く、立ち回りが下手で、損を引き受け、
交渉下手、外交下手で、自己主張が少ない… かもしれません。


長男や長女の割合が増えたことで、
今回の尖閣諸島で、中国が日本の主権を侵害しても、
危機感が希薄なままの人が多いことに つながっているのかもしれません。





 ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

少子化が進行することで、
日本の気質が以前より、温暖化ならぬ、温和化が進んだのかもしれません。


少子化は、その民族の活力の低下の一面なのかも…ですが、
気質の面からも 危機に弱くなり、国難を招きやすくなるのかも しれません。
気質の面からも 小難で済むことも、大難にしてしまうのかも しれません。



少子化を改善すると、意外に、
個々人の気質の割合が変化して、国の覇気が上がったり、外交上手になるかもしれません。
体質的に、に強くなるかもしれません。

また、移民も、少子化対策の面だけでなく、
移民してきた人たちの気質が加わることで、敵に対して強く反発し警戒怠らない気質、戦略的な発想がしやすい気質の割合が増えるかもしれないと思いました。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


しかし…、国民が拉致されていても、我がことのように痛切に感じず
放置したまま、強硬な政策も打ち出さず

領海を侵害されても、「おおごとにするな」という意見が尊重され、
中国漁船の船長を釈放し

被害を受けた巡視船の修理代は、
自国の税金でが前提の国って…

政治 尖閣諸島 破損した海上保安庁の巡視船




そして、領土の一角がやがて侵略されるかもなのに、
そのあとどうなっていくのかを想像すらしない人たちの住む国って、

いま、かなり 日本が危ない と思います。




 ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ
    タグ: 危機管理
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 霧島市教育長 高田肥文さんは 「天窓ない報告は 誰かよく分からない」でOKなの?
 トキ9羽 死んだケージは テン侵入防げぬ設計施工。 200か所以上にすき間
 海上保安庁広報 「巡視船の船尾は、とても もろいんですよ」 は マズくない?
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。