海底のレアメタル採掘技術開発へ、沖縄・小笠原に深海ロボ

.
12月の年末から1月年始にかけて、
わくわくするニュースが出てました。

■ レアメタルそっくり、京大が 新合金精製に成功    2010年12月30日 読売

超微細(ナノ)技術を駆使して、レアメタルのパラジウムそっくりの性質を持つ
新合金を作り出すことに、京都大の 北川宏 教授らが成功した。

元素の周期表で両隣のロジウムと銀を材料に、いわば「足して2で割って」、
中間のパラジウムを作り出す世界初の手法で、複数のレアメタルの代用品の合成にも成功、資源不足の日本を救う“現代の錬金術”として注目されそうだ。

 

■ レアメタルの代替、新合金開発に成功 京大教授グループ 2011年1月2日 朝日

ロジウムや銀は水素を蓄えることができないが、この合金は水素を蓄える能力がパラジウムの半分ほどあることがわかった。パラジウムの触媒の働きを代替できることも確かめた。北川教授は「ほかの金属の組み合わせでも、パラジウムの代替品ができる可能性がある」




この合金の技術開発もすごい発想と思いますが、
次の記事では、レアメタルの採掘を 2000メートルまでの海底で行なう
技術の開発を進める とのことです。


■ 海底レアメタル採掘へ、沖縄・小笠原に深海ロボ    2011年1月7日 読売

政府は、手がつけられなかった日本周辺の海底に眠る世界有数の金銀やレアメタル(希少金属)など 深海資源を採掘する技術 の実用化に乗り出す。
ロボットや 深海掘削など先端技術を結集し、世界初の 深海採鉱ロボットで鉱石を掘り出し、パイプで 母船へ送る採鉱システムを開発する。 今年から試験機(実機模型)を水中に入れるテストなどを始め、約10年後の商業化を目指す。(略) (伊是名(いぜな)海穴)と 伊豆・小笠原諸島沖(ベヨネーズ海丘)の海底熱水鉱床を採掘対象としている。 採鉱ロボは、2000メートルまでの深さに対応、…
   政治 レアメタル レアアース 海底鉱床 沖縄 沖縄トラフ_convert_20110115112952




また、レアアースの巨大な海底鉱床が見つかった
との記事も出ていました。


■ 南鳥島沖に巨大鉱床、レアアース含有で商業採掘へ政府本腰  神奈川新聞 2011.1.1

日本最東端の南鳥島沖の深海底でレアアース(希土類)を豊富に含む巨大な鉱床が見つかり、政府が商業採掘に向けて2011年度から本格調査に乗り出すことが分かった。(略)
見つかった鉱床は「マンガンクラスト」と呼ばれ、本州から約1800キロ離れた南鳥島の周辺にある。1億年前に活動を終えた海底火山が連なる海域で、特に「拓洋第5海山」の堆積物からはレアアースのほかコバルト、ニッケル、銅、白金(プラチナ)などが検出された。  
東京大学生産技術研究所の浦環(たまき)教授らが10年7月、超音波(エコー)を使ってマンガンクラストの厚さを高精度で計測する海底調査を世界で初めて実施。「ハイパードルフィン」に計測装置を取り付け、高さ5千メートル級の拓洋第5海山を超音波で計測することに成功した。結果の分析から、周辺の鉱石は2億トンに上ると試算する研究者もいる。


■ 「資源大国」に夢広がる、進む巨大鉱床の探査  神奈川新聞 2011.1.1

レアアース(希土類)や白金(プラチナ)などを含む鉱床「マンガンクラスト」は、拓洋第5海山の近くの海底に10センチほどの厚さで広がる。
水深は数千メートル。鉱床層を把握するには船上からの音響計測は不可能だ。

東京大学生産技術研究所の浦環(たまき)教授(海中工学)は2種類の超音波(エコー)を同時に発生させ、反射する時間差で厚さを計測する方法を開発。海洋研究開発機構(横須賀市)の無人探査機「ハイパードルフィン」を活用し、広い範囲で資源分布の計測に世界で初めて成功した。

貢献したのは「ジャパンプローブ」(横浜市南区)の技術力。
超音波センサーや検査システムの開発力は世界トップレベルで、技術力は10年度の神奈川工業技術開発大賞の受賞でも認められた。




昨年、尖閣諸島での中国漁船の巡視船あて逃げ事件から、
レアアースの輸出削減措置となり、

これは、技術開発やイノベーションを加速することになる… 
と 思ったりしましたが、やっぱり! 


日本って すごいです。

逆境や危機が、日本の技術開発を加速しています。





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 海底のレアメタル採掘技術開発へ、沖縄・小笠原に深海ロボ
◆ ヒョウタンゴケは金を蓄積、資源回収に応用へ。
 日本の「地上資源」と「都市鉱山」に金は約6800トン。全世界の金の埋蔵量の16%

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
レアアース・レアメタル記事へのリンク
レアアース・レアメタル (記事資料)
 レアメタル・レアアース
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.




 リンク切れ、記事削除のときの自分用控え





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ レアメタルそっくり、京大が新合金精製に成功  2010年12月30日 読売

超微細(ナノ)技術を駆使して、レアメタルのパラジウムそっくりの性質を持つ新合金を作り出すことに、京都大の北川宏教授らが成功した。

元素の周期表で両隣のロジウムと銀を材料に、いわば「足して2で割って」、中間のパラジウムを作り出す世界初の手法で、複数のレアメタルの代用品の合成にも成功、資源不足の日本を救う“現代の錬金術”として注目されそうだ。

ロジウムと銀は通常、高温で溶かしても水と油のように分離する。
北川教授は、金属の超微細な粒子を作る技術に着目。
同量のロジウムと銀を溶かした水溶液を、熱したアルコールに少しずつ霧状にして加えることで、両金属が原子レベルで均一に混ざった直径10ナノ・メートル(10万分の1ミリ)の新合金粒子を作り出した。

新合金は、パラジウムが持つ
排ガスを浄化する触媒の機能
水素を大量に蓄える性質を備えていた。

経済 レアメタル パラジウム 新合金 京都大 北川宏教授_convert_20110102134439






 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ レアメタルの代替、新合金開発に成功 京大教授グループ  2011年1月2日 朝日

京都大の北川宏教授らのグループが、レアメタルとよばれる希少な金属の一つ「パラジウム」と似た性質を持つ合金を作ることに成功した。2種の金属を超微細加工技術で混ぜ合わせた。

この方法を使うとパラジウムの安い代替として、
燃料電池用の水素を蓄える材料や触媒の開発につながる可能性があるという。

パラジウムは、車の排ガスを浄化する触媒などに使われている。
また、大量に水素を蓄える性質を持つ。
水素は環境負荷が少ない燃料として期待され、貯蔵用の材料開発が進められている。パラジウムは生産や流通の量に限りがあり、高価なため、より安い材料が探されていた。

グループは、パラジウムより電子の数が1個少ないロジウム、逆に1個多い銀に注目。ロジウムと銀が含まれる水溶液を熱して、霧ふきのようなものでアルコールに少しずつ混ぜることで、それぞれが均一に混ざった状態の合金を作った。高温で溶かす従来の方法では合金にはならないという。

ロジウムや銀は水素を蓄えることができないが、この合金は水素を蓄える能力がパラジウムの半分ほどあることがわかった。パラジウムの触媒の働きを代替できることも確かめた。北川教授は「ほかの金属の組み合わせでも、パラジウムの代替品ができる可能性がある」と話している。(瀬川茂子)

経済 レアメタル パラジウム 新合金 京都大 北川宏教授2_convert_20110102135134
ロジウム(緑)と銀(オレンジ)の原子が均等に混ざった新合金。
粒の大きさは10万分の1ミリほど=北川宏教授提供







 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ レアアース4割削減で強力磁石…東北大など成功  2010年12月28日 読売

高性能磁石のネオジム磁石に欠かせないレアアースのジスプロシウムを4割削減しても、従来と同じ性能を出せる磁石の開発に、開発企業のインターメタリックス社(本社・京都市)と東北大学などが成功した。

新エネルギー・産業技術総合開発機構が27日、発表した。
製造費用は少し割高になるが、中国に100%依存している ジスプロシウム の大幅な節約で、安定した生産が可能になる。
数年以内の大量生産化を目指す。

ネオジム磁石は、電気自動車やエアコンなどの小型強力モーターに使われる重要な部品。
ネオジムと鉄、ホウ素を主成分にした結晶粉末を焼き固めて作る。

粉末の結晶サイズを、1マイクロ・メートル(1000分の1ミリ)と、これまでの3分の1から5分の1まで小さくし、結晶が順序よく並ぶように工夫した。その結果、ジスプロシウムの添加量を減らしても従来と同様の性能を発揮する磁石ができた。









 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 海底レアメタル採掘へ、沖縄・小笠原に深海ロボ    2011年1月7日 読売

政府は、手がつけられなかった日本周辺の海底に眠る世界有数の金銀や
レアメタル(希少金属)など 深海資源を採掘する技術 の実用化に乗り出す。

ロボットや 深海掘削など先端技術を結集し、世界初の 深海採鉱ロボットで
鉱石を掘り出し、パイプで 母船へ送る採鉱システムを開発する。
今年から試験機(実機模型)を水中に入れるテストなどを始め、約10年後の商業化を目指す。

開発は、資源エネルギー庁の委託で 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)
中心となり、企業2社も参加。  金銀やレアメタル(レアアースを含む)が多いと期待される
沖縄トラフ(伊是名(いぜな)海穴)と 伊豆・小笠原諸島沖(ベヨネーズ海丘)の海底熱水鉱床を採掘対象としている。

 採鉱ロボは、2000メートルまでの深さに対応、巨大な刃の付いた掘削機器やスクリューを装備し、母船からの遠隔操作で動く。移動手段は走行用ベルトか、カニのような脚を持つ方式が検討されている。母船などを含めたシステム全体の開発費は200億~300億円との試算もある。
同様の無人機の構想は、既にカナダ企業が投資家向けに発表するなど、国際的な開発競争が始まっている。

レアアース 海底レアメタル採掘へ、沖縄・小笠原に深海ロボ.ット3

レアアース 海底レアメタル採掘へ、沖縄・小笠原に深海ロボ_convert_20110110002846






 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 南鳥島沖に巨大鉱床、レアアース含有で商業採掘へ政府本腰  神奈川新聞 2011年1月1日
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1012310047/

日本最東端の南鳥島沖の深海底でレアアース(希土類)を豊富に含む巨大な鉱床が見つかり、政府が商業採掘に向けて2011年度から本格調査に乗り出すことが分かった。レアアースは次世代自動車やIT製品の生産に不可欠な金属資源。輸入に依存している日本は、世界6位の広さがある排他的経済水域(EEZ)内で開発に力を入れており、具体化する第一歩となる可能性がある。

見つかった鉱床は「マンガンクラスト」と呼ばれ、本州から約1800キロ離れた南鳥島の周辺にある。1億年前に活動を終えた海底火山が連なる海域で、特に「拓洋第5海山」の堆積物からはレアアースのほかコバルト、ニッケル、銅、白金(プラチナ)などが検出された。

鉱床が広範囲を覆っていることは東京大学と高知大学の合同調査で、海洋研究開発機構(JAMSTEC、横須賀市)の無人探査機「ハイパードルフィン」が09年2月に確認していたが、資源量は分からなかった。

東京大学生産技術研究所の浦環(たまき)教授らが10年7月、超音波(エコー)を使ってマンガンクラストの厚さを高精度で計測する海底調査を世界で初めて実施。「ハイパードルフィン」に計測装置を取り付け、高さ5千メートル級の拓洋第5海山を超音波で計測することに成功した。結果の分析から、周辺の鉱石は2億トンに上ると試算する研究者もいる。

高知大学の臼井朗教授(資源地質学)は「非常に広い範囲に厚く分布していることが分かり驚いた。資源開発に一歩近づいた」と評価。「今後は開発技術の確立や、環境影響調査といった商業採掘に向けた課題の解決が焦点となる」としている。

レアアースは中国が11年上半期の輸出許可枠を10年同期より35%減らすと発表している。
政府は10年6月に新たな「エネルギー基本計画」を策定。海底資源の商業化を国家戦略に掲げ、日本近海の鉱物資源の開発・利用を促進する方針を示した。11年度政府予算案ではマンガンクラストの資源調査に本格的に取り組むため、6億6千万円を新規計上した。

 資源エネルギー庁はとりあえず20年後をめどに商業採掘を実現させる方針を示しているが「技術の進歩によっては前倒しもあり得る」(鉱物資源課)としている。






 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「資源大国」に夢広がる、進む巨大鉱床の探査  神奈川新聞 2011年1月1日
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1012310048/

南鳥島沖の巨大鉱床の発見・分析には、県内の中小企業や県内拠点の政府系研究機関などが貢献している。海底資源探査は政府の2011年度予算案にも初めて計上され、国家プロジェクトとして本格的に動きだす。探査範囲は排他的経済水域(EEZ)だけでなく、公海も視野に入れる。見つかった鉱脈は宝の山になるのか。「資源大国」への夢が広がる。

レアアース(希土類)や白金(プラチナ)などを含む鉱床「マンガンクラスト」は、拓洋第5海山の近くの海底に10センチほどの厚さで広がる。水深は数千メートル。鉱床層を把握するには船上からの音響計測は不可能だ。

東京大学生産技術研究所の浦環(たまき)教授(海中工学)は2種類の超音波(エコー)を同時に発生させ、反射する時間差で厚さを計測する方法を開発。海洋研究開発機構(横須賀市)の無人探査機「ハイパードルフィン」を活用し、広い範囲で資源分布の計測に世界で初めて成功した。

貢献したのは「ジャパンプローブ」(横浜市南区)の技術力。
超音波センサーや検査システムの開発力は世界トップレベルで、技術力は10年度の神奈川工業技術開発大賞の受賞でも認められた。

海洋資源の利用促進に向けた文部科学省のプログラムの一環で関わった小倉幸夫社長は「これまでの常識を覆す技術を開発することができた」と話す。

浦教授の研究室は今後、計測装置を改良し性能向上や小型化を図る考え。
高知大学の臼井朗教授(資源地質学)は「資源量の推定や濃集域の特定が可能になることで、探査方式が確立されそうだ」と期待する。

政府は11年度に関連予算を新規計上。石油天然ガス・金属鉱物資源機構(川崎市幸区)の海洋資源探査船を使い、日本近海でマンガンクラストの資源量把握を目指す。課題となっている環境影響評価の検討や、採鉱・精錬技術の基礎調査も行う。

マンガンクラストは公海域にも広く分布している。
臼井教授は「拓洋第5海山は決して特殊な海山ではない。北西太平洋地域には類似の海山が数多く存在する」と話す。有望鉱床を綿密に調べ上げて国連に鉱区申請すれば、公海での資源確保の道も開けるという。





政治 南鳥島気象観測所 南鳥島1_convert_20110115155638
■ 南鳥島気象観測所HP 
南鳥島: 海抜 8m、周囲 6km、面積 1.5 k㎡ (気象庁・防衛省職員 20数名 在住)







■ レアアース輸出規制を強める中国への対処法()  東京財団
   http://www.tkfd.or.jp/research/project/sub1.php?id=290
レアアース 中国南部 広東省 イオン吸着鉱山 地図 東京財団_convert_20110103155502




ジスプロシウム ディスプロシウム Dysprosium_convert_20110103163322

レアアースは、軽い種族のと重い種族のがあって 別鉱山になるようで、
しかも鉱山によって、採れる鉱物がまた違うようで

特に、ディスプロシウム(ジスプロシウム)は、
いま、中国の広東省にあるイオン吸着鉱床の鉱山でのみ 産出と聞きます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。