全国 学力テストが小・中学校を変える。 橋下知事がんばれ!

   関連記事
● 秋田県の小学校では、宿題を忘れると…居残しが。
東京都民も、すごい知事を選びましたけど、大阪府民も骨太です。
国会議員や総理大臣が言わなきゃいけないことに批判をおそれて口をつぐむのに対して、言うべき事をはっきり言う知事は立派です。選んだ府民も立派です。
知事に、世の中を良くして行きたい。という強い気概があるのを感じます。

東京都は、世界の国を経済力で並べると10位ぐらいに位置するそうです。
東京都は、もう立派な一つの国です。
また、大阪府もでかいです。 
東京や大阪で知事をはれる人なら総理の器です。ぜひ、総理大臣になってほしいです。
というか、直接の選挙で選ばれる大統領になってほしいです。
大統領なら、国民から直接選ばれるので、官庁や議員やマスコミの雑音は気にする必要がなくなります。大統領には権威があります。日本の大統領をやってほしいです。 

東京や大阪の知事には、バッシングがいっぱいあるでしょうが、
日本社会の伝統的な欠点である「事なかれ主義」や 「嫉妬社会」や 「言葉が悪ければ考えが間違っているとする風土」に 負けないでください。

はっきりと価値観を示し、発信する人に 未来を託したいです。

小学生時代の子供の学力を底上げして、
多くの子供たちの未来や可能性を開く人が、リーダーであってほしいです。

ふつうの小学校からふつうの公立中学に進学した
クラスで真ん中ぐらいのふつうの学力の子供は、進学校と言われる高校に進学するにはすでにきびしいぐらいに、基礎の学力がありません。
中学に進学した時点で半数の子が、もうなかば可能性が(勉強や進学の面で)閉じています。それが当然、で済む世の中にいきどおりを感じます。

 子供たちこそが未来からの預かりものです。

 子供たちこそが最高の宝なのに。と思います。

基礎学力をしっかり小学校でできるだけ多くの子供に身につけさせて、公立の中学へ可能性を保ったまま、進学させてほしいです。 (蔭山英男さんたちの取り組みのように

たとえば、47都道府県の県名と位置を、
クラスの半数の子が、全国の半分も知らないまま、中学に送り出してはダメです

九九を教え込まないまま、中学に送り出すようなものです。

基礎の学力のない子が中学に行くと悲惨なことになります。
興味がわかない。ピンとこない。覚えようとしてもすぐ忘れる。勉強に時間がかかる。苦手科目になる。自信がなくなる。入試に不利になる。 と、いいことはありません。

子供たちの可能性と未来のために、基礎の学力をしっかり小学校で多くの子供に身につけさせて、公立の中学へ進学させてほしいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

  橋下知事が「バカ」連発、学力テスト結果の非公表で

 全国学力テストの結果公表を巡り、文部科学省が都道府県教委からの要請があれば、データ提供をしないとの方針を決めたことについて、大阪府の橋下徹知事は16日、「感心しますよ、このバカさ加減には。不思議な世界ですね、霞が関は」などと批判した。

 橋下知事は10月、情報公開請求に基づいて市町村別の結果を公表。
文科省の方針はこうしたケースへの“対抗策”ともみられ、橋下知事は、府庁内で報道陣に対し「予算をつぎ込んで学力テストをやって、(都道府県教委が)データをいらないと言うと思っているのか。あきれてものが言えない。バカですね」と、バカを連発。
「文科省は大臣以外の官僚は全員入れ替わった方がいい」と語気を強めた。
                             (2008年12月16日 読売新聞) 


 テスト結果公表 学力向上に正面から取り組め (12月22日付・読売社説)

全国学力テストの結果公表については、来年以降も過去2年間と同じ方針で臨むべきだ――。そう結論づけた文部科学省の専門家会議の見解には疑問をぬぐえない。

 大阪府と秋田県は今年、情報公開請求に市町村別の結果を部分公開し、鳥取県南部町は学校別の結果を開示した。こうした事態を受け、文科省が専門家会議に公表方法の再検討を求めていた。
 この結論に沿う形で、文科省は近く実施要領をまとめる。

 テストは昨年、43年ぶりに復活し、全国の小学6年生と中学3年生を対象に、算数・数学と国語で実施されている。

 これまでの実施要領では、結果については、市町村教育委員会は自らの市町村分を、学校は自校分を公表できるが、都道府県教委は市町村・学校別を、市町村教委は学校別を公表できない。
 過度の競争や市町村・学校の序列化を防ぐため、という。
 これに対し、独自公表が相次ぐ背景には教育現場に競争意識と緊張感を持たせ、学力向上に取り組ませようとする狙いがある。

 それだけ教育の現状に危機感があるのだろう。指導力不足の教員などに対する不信感もあろう。教育現場と家庭、地域が信頼関係を築く必要がある。それには、テスト結果の共有が不可欠だ。

 ところが、専門家会議は、都道府県教委が情報公開請求を受けても開示せずに済むよう、文科省から市町村・学校別結果を受け取らないこともできることとした。知事部局などに情報を提供する場合も、実施要領の徹底を求めた。
 児童生徒数の少ない小規模校や市町村内に小中学校が1、2校しかない市町村には、配慮が必要だろう。だが、近隣市町村とも比較できなくては、全国テストの意義が薄れる。児童生徒の向上心も生まれにくいのではないか。
 鳥取県は、小規模校を除き、過度の競争などに配慮する義務を課した上で学校別結果も開示できるよう情報公開条例を改正した。
 だが、情報公開請求と学力テストは本来、なじまない問題だ。
平均正答率などは学力の現状を映し出す貴重なデータだ。都道府県教委が責任を持って対策とともに公表してこそ、意味を持つ。

 結果の芳しくない市町村や学校の原因を分析し、保護者や地域住民に理解と協力を求める。同時に、予算や教員の手当てなど教育施策の改善につなげていく。
 そうした学力向上に正面から取り組む姿勢が欠かせまい。(2008年12月22日 読売新聞)

  読売新聞は、残念なことに北海道ではシェアが低くあまり購読されていませんが、さすが全国一の販売部数の最大手だけある 積極的な提言だと思いました。 この社説からは、世の中を良くして行きたいという強い気概を感じます。

 橋下大阪府知事「一切縛られない」 学力テスト開示問題で

 全国学力テストの結果公表問題で、大阪府の橋下徹知事は12月24日、来年度の実施要領について「(教育委員会への通知なので)僕は要領には一切縛られない」と話し、独自に公表の是非を判断する方針を改めて示した。

 発表された要領では、都道府県教委から知事らへのデータ提供は、知事らが要領の趣旨を順守することを前提としたが、「僕は関係ない。大阪の現状を見て、地域で判断する」と述べた。橋下知事は10月、府教委から提供された市町村別結果を、情報公開請求に応じる形で一部開示した。 (日経HP 12月24日)



 全国学力テスト、秋田知事が市町村別の平均正答率公表

 全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)で2年連続でトップクラスの成績を収めた秋田県の寺田典城知事は25日、県内25市町村別の小中学校の平均正答率を公表した。

 全市町村の成績の公表は全国で初めて。

 小・中学校が1校しかない自治体もあり、これらの自治体では学校の成績もわかる。

 文部科学省は「序列化や過度な競争を招く」として、都道府県教委が市区町村別の成績を公表することを禁じている。

 寺田知事が公表したのは、2007年度と08年度に行われた学力テストの秋田県内の全25市町村別と、県立中学校の国語、算数・数学4科目別の平均正答率。

 井川町と東成瀬村など6町村では、それぞれ小中学校が1校ずつしかなく、事実上、学校別の成績が明らかにされた。

 公表したことについて、寺田知事は「公教育はプライバシーに関するものを除き公開が基本であり、学力テストの結果についても公表すべきものと考えていた。一層の学力向上を図るためにも、市町村別の学力調査結果を公表することにした」と説明。「市町村による自主的な公表を期待し、その動向を見守っていたが、本県では市町村別の平均正答率など有益な情報が県民に提供されないままとなっている」とした。

 寺田知事は9月8日の定例記者会見で公表の意向を示して以降、公表すると繰り返し公言していた。一方、市町村教委からは「序列化や競争に子どもが巻き込まれ、影響を与える。少しでも不安があれば公表は避けた方がいい」などと疑問視する声が上がっていた。

 全国学力テストは、学力低下問題を受け、文科省が07年4月、全員参加を前提としたテストとしては43年ぶりに再開した。対象は小学6年生と中学3年生で、科目は国語と算数・数学。
                           (2008年12月25日 読売新聞)



 橋下知事就任1年、支持率82%でノック氏上回る 
 2月6日で就任1年を迎える大阪府の橋下徹知事への支持などについて、読売新聞社は府内の有権者を対象に電話による世論調査を実施した。
 橋下知事を「支持する」とした回答は82・3%で、「支持しない」の9・5%を大きく上回った。「無党派知事ブーム」を起こした横山ノック元知事の就任1年時点(1996年4月)の支持率(64・4%)を大きく上回り、「橋下人気」の高さを示した。

 調査は23~25日、無作為に作成した番号に電話をかけ、1627世帯のうち1008人から回答を得た(回答率62%)。政党支持別にみると、全体の4割強を占める無党派層で79%となり、府議会で知事与党の自民支持層は92%、公明支持層も9割近い。野党も民主支持層が83%で、共産支持層も5割が支持した。支持理由(複数回答)では「指導力がある」(59%)が最も高く、不支持は「政策に期待できない」(45%)が1位だった。  (2009年1月27日03時04分 読売新聞)

  ※  気概 … 困難に負けることなく、不屈の精神で立ち向かっていくこと。

大阪府、11年ぶり赤字脱却へ橋下知事流の荒療治効く? 10年連続で赤字予算を組んできた大阪府の一般会計当初予算案が、2009年度に黒字に転じる見通しとなった。

 世界的な景気後退の影響による税収減などで450億円の歳入不足が懸念されていたが、橋下徹知事の08年度の財政再建で、年度末に数百億円の余剰金が生じる見込みとなり、就任2年目で、11年ぶりの赤字脱却を果たす見通しが立った。
 府の一般会計当初予算案は、1999年度に169億円の収支不足に陥って以降赤字が続き、01年度からは借金返済のための減債基金から430億円~1145億円繰り入れてきたが赤字は解消できず、08年度も50億円の歳入不足だった。

 橋下知事は、08年度の予算編成で、職員給与を都道府県最低水準まで引き下げたほか、私学助成や市町村補助金を削減、減債基金の繰り入れも中止し、1100億円の収支改善を達成。
 こうした取り組みと経費節減などで、年度末に財源として回せる数百億円の余剰金を財源とし、行政改革推進債などと合わせると、税収減を見込んでも黒字転換が可能になった。
 08年度に185億円発行した赤字債の退職手当債も、09年度は発行しない方向で調整を進めている。(2009年2月10日03時03分 読売新聞)


       記事マップ
 ● 記事map1 ・ 健康 ・ 食育・ 環境 ・ 家づくり 他
 ● 記事map2 ・ 家族・ 子育て・ 夫婦・ 子供に身につけさせたい お金の知識・
    子供に学力の土台をつくる・ 子供の意欲を伸ばす・ 子供の学力を伸ばす
 
        記事map2 
      子供に身につけさせたい お金の知識  
 ・ 01 我が家の 魔法の貯金箱     (子供に身につけさせたい お金の知識①)
 ・ 02 魔法の貯金箱の仕様 と その後         (お金の知識②) 
 ・ 03 「お金はステキなもの」               (お金の知識③)
 ・ 04 お金と心の持ちよう (運と無意識の関係)   (お金の知識④)
 ・ 05 大金持ちへの第一歩は,攻めの貯蓄から。  (お金の知識⑤)

 ・ 06 「収入の範囲内で生活(支出)しながら、貯蓄する」ための工夫(お金の知識⑥) 
 ・ 07 簡単のようで奥が深い 「守りの貯蓄」      (お金の知識⑦)
 ・ 08 収入を増やす。支出を減らす。          (お金の知識⑧)
 ● なぜ、2万円を浮かせるために2000万をダメにするのかな?
 ● 水道光熱費が半減できた、お母さんの省エネ技とは ?
 ■ 「1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?」kappa さん 
    「家賃払うより建てた方が得なんてウソウソ
 ● 家18 ローコストの家は家の値段が約1000万円ちがいます。
      子供に学力の土台をつくる
 ・ 私の小1は、母の涙から始まりました。
 ・ 子供に 学力の土台をしっかりつくる  副題) 子供の学力の土台は、言葉の数。
 ・ 子供の学力の土台は、言葉の数 2
 ・ お母さん塾で、子供の学力が ぐんぐん伸びる土台をつくる !
 ・ 秋田県の小学校では、宿題を忘れると…居残しが。
     子供の意欲を伸ばす
 ・ 子供を伸ばす上手な話し方 「褒める」
 ・ 子供を伸ばす上手な話し方2 「間をおくこと」
 ・ 口うるさくない 上手な叱り方
 ・ 男の子がまっすぐ育つために大切なこと
 ・ 言葉の力を使って大きく伸ばす
      子供の学力を伸ばす
・子供の勉強1  算数は100点の喜びを活かす科目
・子供の勉強2  国語の教科書で基礎学力をチェック!
・子供の勉強3  理科好きには 参考書を使った勉強で!

 社会①  小学生のうちに日本の地理を得意にさせたい理由
 社会②  県の位置は地理の基本。これなしには知識は身につかない。
 社会③  1日3分が年20時間になる地理の楽々基礎作り

 ・ 小6生は、47都道府県のうち半分しか知らないまま中学生になる!
 ・ 都道府県の白地図を使って、県名テスト 実施!①
 ・ サンタさんからのプレゼントの中身
 ・ 子供を 図鑑 好きにの秘策

● 灘校を東大合格率NO.1にした第4代校長 勝山 正躬
 「この簡単なしつけで成績が上がる 小学生のときから勉強好きにさせる法

 ・ 全国 学力テストが小・中学校を変える
 ・ リンク07 教育・進学関係の記事スクラップ
      子供を読書好きに
 ・ 「15少年漂流記」で男の子を 読書好きに! 
 ・ 男の子を本好きに!「 金色のガッシュ!! 」と「 ONE PIECE 」 
 ・ 子供を本好きに! 「痛快 世界の冒険文学」のお薦め13冊 
 ・ 「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
       子供とノリノリで遊ぶ
 ・ 宮崎駿監督の「未来少年コナン」を夏休み・冬休みに毎日30分の上映会!
 ・ 子供と遊ぶなら、「カタン」が面白い !
      家 族
 ・ クリスマスの朝
 ・ サンタクロースと 10代の息子
 ・ 育12 どきんちゃん に感謝!
 ・ 育09 子供の体験農業に参加して
 ・ 育08 3ヶ月の娘への熱い視線
 ・ 育04 つまの絶叫と  保育所のゲタ箱の中
 ・ 育03 つまの絶叫と、息子のカバンの中
 ・ 育02 つまの絶叫と、息子のズボンのポケットの中
 ・ 育01 つまの絶叫と、息子のふでばこの中
 ・ 世の中 こんなにも可愛いもの暖かいものでいっぱいなの?
 ■  『 愛ある仕事 』 2009/02/04  三谷結子さん
 ●  妻の愛ある仕事  寿美 花代
   「亭主をたてるは女の器量 できる男は女房がつくる」
   ・  はじめまして
   ・ 宮沢賢治の 「生徒諸君に寄せる」
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。