スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ ニュージーランド地震  2011年2月22日

■ 留学・ワーホリ…若者に人気 震災のクライストチャーチ  2011年2月23日 朝日
■ NZ政府、被災現場写真を公表  2011年3月2日 読売
■ 目の前で崩れた大聖堂「方向ずれたら…」 帰国の旅行客  2011年2月24日 朝日
■ 救出された2学生「仲間を必ず助けて」 NZ地震   2011年2月24日 朝日
■ 崩れ落ちた大聖堂、続く懸命の捜索活動 NZ地震  2011年2月27日 朝日
■ 全壊ビルに6時間半・救出の女性、涙の結婚式    2011年2月25日 読売
■ NZ地震、川沿いに被害集中…泥や砂の軟弱地盤  2011年2月27日 読売
事故天災 国際災害チャーター ニュージーランド クライストチャーチ_convert_20110227195800
■ ニュージーランド地震 加速度が阪神・淡路大震災の2倍以上と発表  2011.2.24 FNN News
■ [NZ地震]震度6強に相当…940ガル「阪神」並みの揺れ 2011年02月23日 中日
■ ニュージーランド地震  FNNニュース 2011.2.23

  2月22日午後0時51分(日本時間同日午前8時51分)
■ NZ・キー首相「死者はさらに増える見通し」  2011年2月23日 読売
■ NZで強い地震…死傷者多数、ビル倒壊相次ぐ  2011年2月22日 読売


リンク切れ、記事削除のときの自分用控え





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 留学・ワーホリ…若者に人気 震災のクライストチャーチ  2011年2月23日 朝日

ニュージーランド・クライストチャーチには地震時、多くの日本の若者が留学などで滞在しており、大学などは安否確認に追われた。

 ニュージーランドには、若者が休暇を楽しみながら働くことができる「ワーキングホリデー」の制度があり、外務省関係者によると人気の渡航先だ。さらにクライストチャーチ周辺には語学学校が多数あり、留学も盛んだという。3カ月以内の短期修学ならば原則としてビザも不要で、在日ニュージーランド大使館はホームページで「授業料は他国と比較して割安です」などとうたっていた。

 愛知県岡崎市の私立光ケ丘女子高校では生徒35人がクライストチャーチに留学中。三重大(津市)でも人文学部2年の女子学生が今年秋までの予定で留学している。香川大(高松市)からは、20~23歳の女子学生4人が留学。愛媛大(松山市)からも学生2人がワーキングホリデーと語学研修で滞在していた。奈良女子大(奈良市)でも、3月20日までの予定で学生や教員計22人が語学研修で訪れていた。いずれも無事が確認された。

 福岡県太宰府市の筑陽学園中学校の生徒らも語学研修でクライストチャーチに訪問中だった。3年生52人と引率の5人は全員が無事だった。一般家庭にホームステイしていたが、帰国を早める方向で検討するという。

 ニュージーランド労働省によると、同国への留学人気はここ数年、かげりが見え始めているという。ニュージーランドドル高が進んだことで、他国と比べて費用面のメリットが薄れたことや、いくつかの語学学校が倒産したことが原因という。世界からの留学生はピーク時の2003年は12万人余りだったが、2008年には約8万8千人まで減った。

 ニュージーランド教育機構の統計によると、2003年に同国を訪れた日本人留学生は1万8025人だったが、2009年は9697人だった。

事故天災 ニュージーランド クライストチャーチ 22日_convert_20110306233329
ニュージーランドのクライストチャーチで22日、
倒壊した建物の前で抱き合う女性ら=ロイター














 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ NZ政府、被災現場写真を公表  2011年3月2日 読売

【クライストチャーチ=岡崎哲】ニュージーランド政府の都市捜索救助隊(USAR)は2日、クライストチャーチの大地震で大破した市中心部の被災現場写真を公表した。
市のシンボルだった大聖堂は屋根が崩落し、建物の内側から空がのぞく無残な姿に変わり果てていた。
USARの隊員は記者会見し、多くの日本人留学生が閉じこめられたCTVビルについては、天井が崩落して床と重なる「パンケーキ・クラッシュ」状態になったと説明した。「ほぼすべての階がつぶれた上に火災も発生し、被害は深刻だ。がれきに穴を開けて探査犬をもぐりこませ、すきまを徹底的に調べた」と語った。

事故天災 ニュージーランド クライストチャーチ 大地震 大聖堂_convert_20110306204611
地震で大きな被害を受けたクライストチャーチの
シンボルの大聖堂内部(NZ政府の都市捜索救助隊提供)

事故天災 ニュージーランド クライストチャーチ 大地震 大聖堂_ 地図_convert_20110306204805







 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 目の前で崩れた大聖堂「方向ずれたら…」 帰国の旅行客  2011年2月24日 朝日

ニュージーランド南部で起きた地震で被災した日本人旅行客らが24日、関西空港に着いた。激しい揺れに襲われた瞬間の生々しい様子を語った。

 兵庫県たつの市の会社員男性(33)は地震が起きた時、クライストチャーチの大聖堂前にいた。2歳の娘と妻とビデオを撮っていると、地面がぐらぐら揺れだし、「ドドドー」と音がした。さらに大きく揺れ、3人ともその場に倒れた。

 振り返った瞬間、大聖堂の十字架の部分が落ちてくるのが見え、周囲は砂ぼこりで何も見えなくなった。大聖堂近くのホテルには立ち入れなくなり、スーツケースを置いたまま帰国した。「一瞬のことで何が起こったか分からなかった。塔が崩れる方向がずれていれば下敷きになってもおかしくなかった」

 奈良県桜井市の主婦(69)は、大聖堂近くのビル1階にあるレストランで激しい横揺れに襲われた。棚にあった洋酒の瓶が飛び出して割れ、床は水浸しになった。店外に逃げると、向かいの4、5階建てのアパートが崩れ、砂ぼこりが舞い上がった。がれきの下からは、性別が分からないほど砂にまみれた人がはい出してきた。ライトバンの荷台に乗せられた負傷者が運ばれていき、水道管の破裂で通りに水があふれた。「頭は砂だらけ。口の中に土が入りじゃりじゃりになった。日本に着いてほっとした」と話した。

 大阪府河内長野市の会社員堀江信次さん(56)は、大聖堂から約300メートル南の通りを歩いていて、「ドーン」という縦揺れにあった。揺れは10秒ほど続き、地面にかがみこんだ。周りの建物のガラスが一斉に飛び散り、れんががばらばらと崩れ落ちるのが見えた。「建物の中にいたら死んでいたかもしれない。まだ生き埋めになっている人が一人でも多く救出されてほしい」

 大阪府富田林市の無職田近明男さん(64)と妻幸さん(59)はクライストチャーチ郊外の息子夫婦宅で、ドーンと突き上げられるような揺れを感じた。幸さんは自らが被災した2007年の能登半島地震とは「比べものにならないくらい揺れが大きかった」。約8時間にわたって停電し、水道も使えなくなった。明男さんは「その後も大きな余震が続いたが、テレビも見られないのでまったく情報が入ってこなかった。何とか無事帰ってこられてよかった」と話した。

事故天災 地震発生直後 クライストチャーチ 大聖堂_convert_20110228210234 事故天災 地震発生直後 クライストチャーチ 大聖堂2_convert_20110228210400
地震発生直後のクライストチャーチの大聖堂前
=22日、日本人旅行者撮影







 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 救出された2学生「仲間を必ず助けて」 NZ地震   2011年2月24日 朝日

 【クライストチャーチ=五十嵐大介】ニュージーランド南部のクライストチャーチ付近で22日に起きた地震で、倒壊したキングスエデュケーションのあったビルから救出された富山外国語専門学校の2人の学生が23日午後、搬送先のクライストチャーチ病院で朝日新聞の取材に応じた。ビルの4階から床ごと落ちて閉じこめられた極限体験を生々しく語り、まだがれきの下にいる仲間を気遣った。

 奥田建人さん(19)=富山市=は、昼食をとっていたときに大きな揺れを感じた。いきなり、足元の床ごと、体が落ちていく。周りの学生も「痛い」などと言いながら、一緒に落下していった。気づいたら、周囲は暗闇だった。右足が動かない。何かに、挟まれていた。

 その時、同じ階にいた同級生の升谷文香さん(19)=同=は、いすに座っていた。小さな揺れの後にガンという大きな震動を感じた。座った格好で、床と一緒に落ちていったらしい。足が内股のまま、正座のような姿勢でがれきの下に閉じこめられた。

 最初は、パニック状態に陥った。「早く」「ヘルプ」「助けて」などの声が周りから聞こえ、2人も叫んだ。やがて、一緒に埋まった亀遊(きゆう)知子先生が「みんな落ち着いて」と声をかけた。

 暗闇の生徒と教員たちを余震が襲う。揺さぶられるたびに、升谷さんのいた空間はさらに狭まった。けむりやガスのにおいも漂ってきた。「火事かもと思って怖かった」と升谷さんは言う。奥田さんが「今やばい状況だから、余震が来たら間違いなく崩れる」と話すのが聞こえた。

 そんな中でも、携帯電話は通じた。奥田さんは足を挟まれたまま、兄に電話をし、自分たちが生きたまま閉じこめられていることを大使館に連絡してもらった。亀遊先生も、警察や日本の自分の家族に電話を入れた。

 「長期戦になるかもしれないから体力を残そう」。亀遊先生の声が聞こえてきた。「みんなで生きて帰ろう」との呼びかけが、始まった。

 升谷さんの近くでは、60代の女性ががれきに埋もれ、苦しそうな声をあげていた。不安な思いが高まる升谷さんの耳に、奥田さんの励ましの声が届いた。「オレも足の感覚がない。みんな同じだ」

 やがて、升谷さんに救助の手が届いた。だが、覆いかぶさったものに足が挟まり、なかなか抜けない。「切られるかも」と観念しかけたが、足は無事だった。足にねんざを負い、左腕に赤いあざが残った。

 奥田さんの目にも、光が見えた。
救助が少しずつ進んでいることを知り、助かる、と思った。
だが、右足がどうしても動かない。
結局、切断せざるをえなかった。
「覚悟はしていた。仕方がない」と奥田さんは語った。

 2人が最も気がかりなのは、一緒にがれきの下で閉じこめられた仲間たちだ。声を発しなかった人もいた。「私が暗闇で長時間、頑張ることができたのは、みんなと声をかけあったから。必ず助けてほしい」と升谷さんは言う。

 升谷さんが「ひょうきんもの」と評する奥田さんは、記者がカメラを構えると、笑顔で応じてくれた。だが、まだ助かっていない仲間がいることを聞き、暗い表情に。建物の崩壊現場の捜索を伝えるニュースが流れるテレビを、じっと眺めていた。

 同じ外国語専門学校に通う他国の男子学生が病室を訪れた。
「君もキングスか」と問われると、奥田さんは「イエス」と返答し、悲痛な表情で抱き合った。「暗いなかで、つらかったけど頑張った。ほかのみんなもなんとか助かってほしい」






 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 崩れ落ちた大聖堂、続く懸命の捜索活動 NZ地震  2011年2月27日 朝日

ニュージーランド南部カンタベリー地方で起きた地震で、激しい被害があったクライストチャーチ市中心部に、地元警察の案内で入った。

 立ち入り禁止になっている商店街周辺は、軒並み大きく崩れ、路上の車は崩落したレンガなどで押しつぶされていた。観光名所で市のシンボル的存在の大聖堂も塔が崩れ落ちた。日本人を含む100人以上が閉じこめられたとみられるカンタベリーテレビ(CTV)ビルの倒壊現場では、各国の救助隊ががれきを取り除いて、行方不明者の捜索活動を続けていた。

同国警察当局者によると27日、死者は147人にのぼったと発表した。
行方不明者は200人を超える。

事故天災 大聖堂(中央)周辺 クライストチャーチ ニュージーランド_convert_20110228013142
復旧作業が進む大聖堂(中央)周辺。
土産物屋などが並ぶ繁華街が大きな打撃を受けた
=27日午後、クライストチャーチ、飯塚晋一撮影











 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 全壊ビルに6時間半・救出の女性、涙の結婚式    2011年2月25日 読売
【クライストチャーチ=岡崎哲】ニュージーランド南島の最大都市クライストチャーチを襲ったマグニチュード6・3の地震から4日目の25日、市内の教会で、地震で全壊したビルから6時間半後に救出されたエマ・ハワードさん(23)が結婚式を挙げた。

 家や職場を失った友人や家族らは涙を流しながら門出を祝福した。

 会計士のハワードさんは、30人が行方不明になった5階建てのパイン・ゴールド・コーポレーション(PGC)ビル内で昼食をとっていたとき、地震に襲われた。ビルは崩壊し、がれきの中に挟まれた。

 「助けて」――。携帯電話でメッセージを受け、心配してビルまで駆けつけた婚約者のクリス・グリーンスレードさん(25)は「恋人が死んでしまったかと思った」という。未来の新婦を助け出そうと必死でがれきをかき分け、別の女性を助け出した。その後、救助隊が駆けつけ、ハワードさんを助け出した。

 出席者によると、式では神父が奇跡の救出に触れ、「これは生きよという神のおぼしめしだ」と語ると、ハワードさんは大粒の涙を流し、グリーンスレードさんがしっかりと支えていたという。

事故天災 クライストチャーチで結婚式_convert_20110227200552
25日、クライストチャーチで結婚式を挙げたエマ・ハワードさん(左)とクリス・グリーンスレードさん。ハワードさんは勤務先のビルの崩壊現場に閉じ込められたが、無事救出された(AP)








■ NZ地震、川沿いに被害集中…泥や砂の軟弱地盤  2011年2月27日 読売
各国の宇宙機関が協力する「国際災害チャーター」が25日、ニュージーランド・クライストチャーチ中心部の地震被災地を人工衛星で撮影した写真を公開した。

建物の損傷が、エイボン川沿いに集中している様子が一目瞭然となっている。

街の中心部は、蛇行するエイボン川が運んだ泥や砂による堆積地で地盤は軟弱だ。
昨年9月の地震後、現地を調査した早稲田大の浜田政則教授(地震防災工学)は「川の近くに被害が集中しているのは、軟弱な地盤で地震波が増幅されたからだろう」と推測する。

一方で、川沿いの地域で被害が点在していることについて、浜田教授は「直下型地震の地震波は、伝わる経路のわずかな違いに影響され、近接する場所でも揺れが異なっていた可能性もある。詳しい調査が必要だ」と話している。

事故天災 国際災害チャーター ニュージーランド クライストチャーチ_convert_20110227195800
2月23日に撮影された被災地の衛星写真。
損傷した建物またはがれきを示す赤のマークが、川沿いを中心に広がっている。
白く見えるのは雲=国際災害チャーター提供








■ ニュージーランド地震 加速度が阪神・淡路大震災の2倍以上と発表  2011.2.24 FNN News

ニュージーランド・クライストチャーチで起きたマグニチュード6.3の地震について、ニュージーランドの地震・火山観測プロジェクト「ジオネット」は、加速度が阪神・淡路大震災の2倍以上と発表した。クライストチャーチは、イギリス開拓時代をしのばせる建築物や庭園が残り、「イギリス以外で最もイギリスらしい街」と言われた。その美しい街並みを、今回の地震は、一瞬でがれきの山に変えた。街のシンボルで、およそ100年前に建てられた大聖堂も倒壊した。マグニチュード6.3という数字は、日本で1995年に起きた阪神・淡路大震災と比べると、そのエネルギーは16分の1だという。しかし、今回これほどの被害となった理由について、防災システム研究所の山村武彦所長は「震源に近くて浅いということですね。浅いということは、近いということで、激しく揺れる」と語った。阪神・淡路大震災が震源の深さが16kmだったのに対し、今回は深さ5kmと、浅い場所で発生した。震源が深ければ、地表に伝わる前にエネルギーが多少吸収されるが、震源が浅いと、よりダイレクトに伝わる。そして、今回の大地震の揺れについて、ニュージーランドの地震・火山観測プロジェクト「ジオネット」は、加速度が阪神・淡路大震災の818ガルの2倍以上、1,840ガルだったと発表した。防災システム研究所の山村武彦所長は「(加速度が)900ガルを超えると、物が浮いてしまうような揺れ(となる)。ですから、それだけ激しい揺れに見舞われることになって、ダメージが大きくなる」と話した。ニュージーランドは日本同様、地震大国といわれている。日本列島が太平洋プレートやフィリピン海プレートなど、4つのプレートの境界上にあるのに対し、ニュージーランドは、太平洋プレートとオーストラリアプレートの2つの境界上にある。そして日本同様、たくさんの未知の活断層があると、以前から指摘されていた。産業技術総合研究所活断層・地震研究センターの吾妻 崇主任研究員は、「ニュージーランドも、活断層の調査研究が古くから進められていた国で、活断層研究に関しては、先進国の部類に入るんですけども。『クライストチャーチ付近は、活断層はない』ということで、あまり意識されていなかった」と語った。産業技術総合研究所の吾妻主任研究員によると、今回、大地震が発生したクライストチャーチは、活断層調査の空白区で、これまで活断層は「ない」とみられていた場所だという。...





■ [NZ地震]震度6強に相当…940ガル「阪神」並みの揺れ 2011年02月23日 中日

22日の地震(M6.3)で被災したクライストチャーチで、瞬間的な横揺れの強さを表す最大加速度が940ガルと、阪神大震災(最高800ガル)を上回っていたことが、ニュージーランド地質・核科学研究所(GNS)の観測で分かった。加速度は計測装置の設置環境に左右されるが、強い横揺れが大きな被害を及ぼしたとみられる。

 GNSによると、縦揺れをもたらす上下動の最大加速度は1800ガルに達していた。産業技術総合研究所活断層・地震研究センターの吉見雅行研究員(地震工学)は「建物によって揺れ方は違うので、最大加速度だけで被害の大小を語ることはできない」としながらも、「この規模の地震としては強い揺れだ」と指摘。「地震が地下の浅いところで発生したことや、街の中心部が河口に近く地盤が軟らかいことなど悪条件が重なったのではないか」と語った。

 情報通信研究機構の分析によると、今回の地震でクライストチャーチ中心部は震度6強に相当する強い揺れに見舞われた可能性がある。

 消防庁消防研究センターと共同で開発した「国際版簡易型地震被害想定システム」による推定。気象庁によると、震度6強の揺れでは人は立っていることが難しく、耐震性の低い鉄筋コンクリート製建物の中には倒れるものもある。

 阪神大震災は最大震度7、07年の新潟県中越沖地震は最大震度6強だった。

 同機構防災・減災基盤技術グループの滝沢修グループリーダーによると、震源の真上は震度5弱~5強と推定されたが、地盤が軟弱な市中心部で強い揺れにつながった。

 今回の地震は、昨年9月に起きた地震(M7.0)の最大余震と見られている。東京大地震研究所の大木聖子助教(地震学)によると、震源は太平洋プレート内の活断層で、本震を起こした断層の延長線上にあり、これまで地震が起きていない「空白域」だった。

 地震の発生機構は本震とほぼ同じで、本震の震源がクライストチャーチの西45キロ、深さ10キロだったのに対し、今回は北北西5キロ、深さ5キロだった。【西川拓、八田浩輔】






■ ニュージーランド地震  FNNニュース 2011.2.23

地震発生から3日目の朝を迎えようとしているニュージーランドのクライストチャーチでは、倒壊した語学学校の建物に取り残されたとみられる25人を含め、日本人27人について、外務省は安否確認中としている。一時中断されていた倒壊現場での捜索活動は、日本時間23 日夜に再開され、徹夜で続けられている。
シンガポールの緊急援助隊が現地に到着し、家の1軒1軒を回り、取り残されている人がいないかどうか調べているという。
規制線が張られている中には、1階部分の窓が割れ、窓枠が外れている建物もあった。
死者75人、行方不明300人。

大地震から2日目の夜を迎えたニュージーランド・クライストチャーチ。
現地の取材で、その被害状況が徐々に明らかになってきた。
地震の影響で道路は液状化し、タイヤの3分の1ほどが埋まっている車もあった。
地震の影響で、道路は液状化したり、大きな亀裂が入るなどしている。
教会だった場所は、壁が崩れてレンガくずの山になっていた。
また、窓があった場所にはぽっかりと穴が開き、崩れたレンガの重みで、フェンスが曲がってしまっていた。
クライストチャーチ市の中心部にあるカンタベリー州の旧庁舎は、2010年9月の地震で壁が多少崩れたために、足場を組んで補修作業をしていたが、今回の地震で完全に屋根が崩れ落ちてしまった。
震源に近いクライストチャーチ中心部は、建物の損壊が激しく、取材班の行動も大幅に制限されている。
富山外国語専門学校の学生らが滞在していた語学学校「キングス・エデュケーション」が入っていたビルは、完全につぶれていた。
妻ががれきに閉じ込められた男性は、携帯電話で「みんな、君を救助するために全力を尽くしているよ! 何号室にいるの? もしもし! 誰に言えばいいんだ...、彼女は生きています!」と、妻を励ましていた。
キングス・エデュケーションのほかに、テレビ局や看護学校も入るこのビルには、100人以上が取り残されている可能性が出ている。
このビルからは、富山外国語専門学校の学生が1人見つかったが、救出の際に右足を切断したという。
この現場では、周囲の建物が倒壊するおそれがあることから、一時、救助作業は中断された。
しかし地元メディアによると、日本時間23日夜現在は再開されているという。

富山外国語専門学校では、夜通しで確認作業を行っているが、いまだ10人と連絡が取れていない。
一方、京都の留学あっせん会社「M.I.海外留学」では、大坪紀子さん(41)と早坂美紀さん(37)の2人と連絡が取れていない。
大坪さんは看護師で、現地の看護事情を勉強するために留学中だった。
今も連絡が取れない大坪さんの父親は「(最後に連絡取ったのは?)2週間ほど前でしたわ。電話がかかってきましてね。向こうの生活にも、やっと慣れましたよと。元気でやっていますよと。じっと待つしかないですからね、今のところは。どうしようもできないし。一抹の希望は持っているんですけどね」と話した。
また、半年前まで新聞記者だった石川県の北川泰大さん(39)が、富山県の学生らと同じ、キングス・エデュケーションに通っていたことがわかった。
北川泰大さんの父親は「(連絡は取れたか?)全然つながらない。もうね、祈るような気持ちですよ。それしか言うことないです」と話した。
東京の「ワールドアベニュー」を通じて留学中の、栃木県の桜井洋子さん(27)。
桜井洋子さんの弟は「電話はつながらないので。連絡待ちなので、どうしようもないです」と話した。
そして23日夜、富山県出身の奈良女子大学の学生1人が、富山外国語専門学校生と行動を共にしていたとみられ、連絡が取れないことなどが新たにわかった。
外務省は、現在27人が安否確認中としている。
一刻も早い安否確認が求められる中、23日夕方、富山外国語専門学校の学生の家族と教員たちが、成田空港を出発した。
一方、日本政府は23日朝、国際緊急援助隊の派遣を決定した。
菅首相は「邦人で被災した人はもとより、多くの人たちを救出してもらいたいなと期待してます」と述べた。
国際緊急援助隊の中本敦也副団長は「日本国民を守るということもありますので、全力で救助をしてまいりたいと思います」と話した。
警察、消防、医療関係者など、およそ70人のチームが午後2時、現地に向かった。
援助隊はまもなく、クライストチャーチに到着する予定。

マグニチュード6.3という今回の地震のエネルギーは、日本で1995年に起きた阪神・淡路大震災に比べると、16分の1だという。
それにもかかわらず、なぜこれほどの被害となったのか。
防災システム研究所の山村武彦所長は「震源に近くて、浅いということですね。浅いということは、(地表に)近いということであり、激しく揺れる」と語った。
震源の深さが16kmだった阪神・淡路大震災に対し、今回の震源の深さは、わずか5km。
ニュージーランドの地震・火山観測プロジェクト「ジオネット」は、揺れの加速度が最大1,840ガルだったと発表。
阪神・淡路大震災の最大818ガルの2倍以上で、日本の気象庁の震度階級にあてはめると、震度6強か7に相当するという。
防災システム研究所の山村武彦所長は「(加速度が)900ガルを超えるとですね、物が浮いてしまうような揺れ。ダメージが大きくなる」と話した。
そして、崩壊により、多くの日本人学生が閉じ込められたビルは、構造上の問題も指摘されている。
倒壊した建物の映像を見た東京工業大学の和田 章教授は、「向こうに、エレベーターシャフトのような物が残ってますけど、剛強な壁が向こう側だけにしかなくて、こちら側は弱かった。こういうのを偏心、ねじれ振動というんですけど」と話した。
強度のバランスが取れていれば、あまり起こることのない「ねじれの力」が、偏心により増大。
窓が多く、柱が細い構造のビルを支えきれなかったとみられている。
そのビルでは、懸命な救助活動が続いている。
今回の地震では、建物の耐震性だけでなく、震動の周期が被害を大きくした一因に考えられるという。
建物は、高さや工法によって、震動の影響を受けやすい揺れの周期があるという。
レンガや石造りなど、高さの低い建物は0.1秒の短い周期、そこから、低層建築物は0.5秒、10階建ては1.0秒、50階建ては5.0秒と、だんだん建物が高くなるにつれ、長い周期の震動に影響を受けやすくなるという。
東京大学・総合防災情報研究センターの古村教授によると、今回の地震で特に多かったのは、周期が0.2秒と1秒の震動だという。
0.2秒の震動はレンガや石づくりの建物、1秒の振動は10階程度の建物を特に揺らしたということになる。








 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ NZ・キー首相「死者はさらに増える見通し」  2011年2月23日 読売

【バンコク=若山樹一郎】ニュージーランドで22日午後0時51分(日本時間同日午前8時51分)起こった南島の最大都市クライストチャーチ付近を震源とするマグニチュード(M)6・3の強い地震で、ジョン・キー首相は同日夕、「死者は65人にのぼり、さらに増える見通しだ」と述べた。

 語学研修で現地を訪れていた富山市立富山外国語専門学校の学生ら計23人が被災し、23日午前0時現在(日本時間)、11人と連絡が取れていないという。クライストチャーチ市内では多数のビルが倒壊しており、150~200人が、がれきの下に閉じこめられたままとの情報もある。

 地元当局や軍などが救助活動を本格化させているが、余震が続いているうえ、降雨もあり、難航している模様だ。地元当局は、閉じ込められた人の数や負傷者数、倒壊家屋数などの確認に追われているが、23日未明になっても全容を把握できていない。現地は広範囲で停電になっており、携帯電話もつながりにくい状態が続いている。クライストチャーチ国際空港は閉鎖され、当局は同日朝の状況を見て再開を判断するとしている。

 ビル・イングリッシュ副首相は22日夜の記者会見で、オーストラリアの救助チーム約250人が被災地に向かっているほか、米国や欧州連合(EU)、日本などから支援表明があったことを明らかにした。

 富山外国語専門学校によると、現地を訪れていたのは学生21人(19~62歳)と引率教員2人の計23人(男性4人、女性19人)。一行は研修先の語学学校「キングス・エデュケーション」のカフェテリアで昼食中に被災し、3人は救助されたが、引率教員・亀遊(きゆう)知子さん(43)(富山県高岡市)ら8人が崩落した建物内に閉じこめられた。火災なども起こる中、うち7人が救出され、1人は救助を待っている。また、外国人教員デビッド・ホーズリーさん(48)にけがはなかった。残る11人は連絡が取れないままとなっている。救出された学生、教員のうち、少なくとも8人が骨折などの重軽傷を負っている。

事故天災  クライストチャーチ キングス・エデュケーション_convert_20110228211523
クライストチャーチの「キングス・エデュケーション」が
入る建物の崩壊現場で、救出活動を行うレスキュー隊=ロイター










 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ NZで強い地震…死傷者多数、ビル倒壊相次ぐ  2011年2月22日 読売

【シンガポール=岡崎哲】米地質調査所(USGS)の観測によると、22日午後0時51分(日本時間同日午前8時51分)、ニュージーランドでマグニチュード(M)6・3の強い地震があった。

 震源は南島の最大都市クライストチャーチ付近で、震源の深さは5キロ。同市のボブ・パーカー市長は具体的な数字は避けながらも「すでに多くの死傷者が出ている」と述べた。市長は非常事態を宣言するとともに、余震などで「市中心部にとどまるのは危険だ」として中心部からの即時避難を市民に勧告した。ジョン・キー首相は臨時閣議を招集し、救出活動のため軍の出動を指示した。

 地元テレビなどによると、クライストチャーチ中心部では、複数のビルが倒壊した。
地震発生が昼食時間帯だったことから、多くのビルで火災も起きた。
数百人が閉じ込められたビルで火災が発生した例もある。地元紙プレス(電子版)は市中心部の至る所でおびただしい数の市民ががれきの中に閉じこめられ、多数の死者が出たと伝えた。目撃者は「がれきの中から多くの遺体が収容された」と同紙に語った。少なくとも200人が勤務していたとみられるビルも完全崩壊した。

事故天災 地震発生直後 クライストチャーチ1_convert_20110228211030 事故天災 クライストチャーチ ニュージーランド 地図
22日、クライストチャーチで倒壊した建物から避難し手当てを受ける人々=ロイタ










関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。