04 お金と心の持ちよう (運と無意識の関係)



お金はステキなもの と素直に思える心を、
子供に持たせたいです。

それにはまず身近な手本である私が、
「お金はステキなもの」と思っていることが大切です。

さて、私(つま)は心の底ではお金の事をはたしてどう思っているのでしょうか…(笑)

心の底でどう思っているかのチェックは、ふだんの会話でできます。
.


テレビの番組で、お金持ちの家が放映された時に、どういう風になるか…

 「あんなのたいしたことない」とか 

 「お金があっても人間としてどうかだよね」とか

 「親の財産をもらっただけじゃないの」とか

ケチをつけたり、くさしたりする言葉は思わないかどうか、
口に出さないかどうかです。
もしも、「お金がステキなもの」で、素直にお金持ちにあこがれているのであれば、
お金持ちであることに対してケチはつけないでしょうし、
けなしたり、くさしたりしないでしょう。



もっと痛切なのは、子供が友達の話しをするときです。

「すごいよ。でかい車が3台あってね。家もでっかいんだ」
(田舎なので、2台なら よく見かけます)
「毎年、海外旅行に行ってるんだって。それに、ディズニーランドにはもう4回目だって」
(千葉県は 遠いのです)
「今日も焼肉なんだって」(これは意外に 効きます)
「また連休は 2泊で温泉なんだって」
これに対して、どう受け答えするかが勝負どころです。

素直にお金持ちっていいね。という心境になっているでしょうか。
 「いいなぁ」
 「それはすごい」
 「やるね」と、
まずは一度素直に受け入れているかどうかです。
 うちも大きな家ほしいです。
 毎年海外旅行に行きたいです。
 ディズニーランドに行ってみたいし、
 連日の焼肉三昧したいです。
 連休のたびに温泉地の有名なホテルに泊まってみたいです。(これ 効くなぁ)

年一回の、しかも途切れがちですが、
我が家の行事は、信じられないほど安いキャンペーン料金でちょっと古い
あまり有名ではない 温泉地のホテルに泊まることです。

全国的に、おもてなし度抜群で有名なホテルは、5軒隣りにあって、
料金はゆうに5倍はします。


そして、一度素直に受け入れただけで済ませては、
子供が悲しくなることもあるかもですので、
何か支えになる一言をうまく添えれたら添えたいです。

「いいなぁ。 でも、うちも車はあるし家もあるから不自由はないからね。それにうちには本棚がいっぱいあるぞ。きっと友達の家の3倍はあると思うよ。でも、自慢になってイヤミに聞こえたら悪いからこれは言うなよ」

「ぜったいに本棚の数はうちだね!
すごいいっぱい本があるしね。そっか、うちは本代になったからなんだ。
本代にお金がかかっているからなんだね、お父さん!」
( って、そうでもあるが… そうでもないだけど… 爆)

「それはすごいね。 毎年、海外かぁ。
(うちはかあさんと行くはずだった沖縄旅行すらまだ行っていないしなぁ。)
 うらやましいね。
うちももう少しお金があったら考えるんだけどな。
お金が余ると、お前たちの勉強や習い物事にお金を使っちゃって残らないからなぁ。
お金持ちになりたいね。

お父さんの代で無理のときは、頼むよ。
お前たちの代でお金持ちになってくれよね。
それでお父さんとお母さん、おばあちゃんを毎年海外旅行に連れて行ってくれよ。

 「家貧しゅうして孝子出ず
って言う昔からの言葉があってね、
親孝行な立派な子供は貧しい家から生まれるっていうことなんだ。

 まさしくおまえたちのことだね。

そりゃ、家がお金持ちの方がいいけど、
家が貧乏だといいことがあって、親の苦労を見て子供が育つから、
親に報いてやろうとして子供が一生懸命勉強したり働いたりして
結局、子供はお金持ちになるし、
その上、親孝行もする立派な人に成長することがよくあるんだ。

だから、お前たちは立派になるために
うちを選んで産まれてきたんだと思うよ。
わはははは」

「ええっ!?」


(どうか冗談だとは思いませんように。意外とマジな話しです)

というわけで、まずまずかなというとこでしょうか。


「お金がステキなもの」で、お金持ちにあこがれるなら、
お金持ちのことをけなしたりけちつけてはいけないです。

なぜなら、人はけっして「悪いもの」にはなろうとはしない存在だからです。

お金持ちを悪く言うということは、
無意識という心の部分にとっては、「お金持ち=悪いもの」という入力になります。

この場だけお金持ちを悪くくさして言ったつもりだったのに…
と思っても、言ったことや行ったことは
すべて無意識には書き込まれてしまうのです。

そして、いったんそう書き込まれると、
明確に書き直されない限りずっと、無意識は、
「お金持ち=悪いもの」という入力されたプログラムに従って、
時間と空間を越えて仕事をするようなのです。


無意識って、意識が無いわけでないのです。

深い心の底の部分についけた名前であって、
無意識って「心の底」のことです。

ただ、表層意識は、いのとか名前がついて個性がありますが、
無意識(心の底)には、名前のついた個性があるのかどうかよくわかっていないです。

無意識は、どこもかしこもどういうものなかのよくわからない、謎なのです。

謎だ!ということが研究(ユングという心理学者です)でわかってきたのが現在です。

その無意識(心の底)は、せっせせっせと休まずに仕事をしているようなのです。

その仕事(仕わざ?)の一つであろうと思われるのが、 共時性 です。
 探していたものが、不思議な縁で見つかったり、
 話題にしていたらその人がひょこり現われたり、その人に関することが出てきたり、
 危篤の祖母の姿が、危篤の時間に見えたり、
 どんな構造での化学式かと悩んでいた化学者が夢の中で、ベンゼンの環のモデルを見たりとか、
これらはとりあえず 共時性 です。
古風に言えば、霊感とか第六感とかかもです。

いずれにしても、無意識は、仕事し回っているようです。

 ありさんと♪ありさんっが♪ごっちんこ♪

携帯の電磁波なんか目じゃないです。
そこいらじゅう、いろんな人の無意識が 
びゅんびゅんと飛び交って、作用しあっている見えない世界があるようなのです。
(目で見えたらけっこうこわいかもです 笑)



話しは変りますが、
2/11に、プラグインの一番上に、フリースペースを置いて記事を書いていたのですが、不慣れな私は<span style="font-size:x-small;">小さい文字</span>のHTMLを使う時に、プログラムを閉じる</span>をうっかり削ってしまい、その結果、そこから下のすべてのプラグインの中のすべて文字が小文字になってしまい、途方にくれました。

一部分だけ小文字にしたかっただけなのに…、プログラムを閉じる</span>がないがために、そこから下すべての別のプラグインにも、小文字の命令はエンドレスで発動したのです。

 この事件で、私は、はっと理解しました。(私なりの理解です)

無意識に、間違えて「お金持ちは悪」と書き込むとは、きっとこういうことなのだ。

ちょっとお金持ちをけなしただけのつもりでも、
この言葉を聞いた無意識は、「お金持ちをけなした=悪いこと」と理解して、
人生の最後までずっと律儀に
「お金持ちは悪」だから、この人がお金持ち(悪)にならないように、
お金持ちにはならないように出会いを遠ざけるのです。

そして、取り消されるまで、生涯ずっと誤作動し続けるのです。


 ホント、パソコンって不思議です。
<span style="font-size:x-small;">  </span>と打ち込むと、その間の文字はみな小文字になるのですから。どういう仕組みになっているのでしょうか。

 そして、同じように、無意識って不思議です
お金持ちにケチをつけたら、お金持ちって悪いことなんだって入力されて、
それからあとの人生は、お金持ちになりにくいような出会いとチャンスばっかりに
してくれるのですから。

無意識って、
パソコンのHTMLでのプログラムみたいな仕組みなのではないか…
と、私はふと思いました。

私は、その人の無意識は、
その人のためにを操る
 と思います。

 人は、出会いを通じてチャンスがやってきます。

ですから、無意識が人との出会いを操れる(共時性)なら、
無意識はを操るということです。

 ここにお金持ちになるには…の大きなヒントが隠されていると考えます。
 それどころか、を望む方向に変えるという大きな秘密があると考えます。

心の奥底に書き込まれたのが「お金持ち=悪い」だと、お金持ちにはならないように、無意識は、機会や出会いをお金持ちから遠ざかるように操作します。
また、心の奥底に書き込まれたのが「お金持ち=善い」だと、お金持ちにはるように なるようにと、無意識は、チャンスや出会いを呼び寄せて、お金持ちに近づけてくれます。
このチャンスや出会いの さいの目の出方 を と言うのです。

スゴロクでとか人生ゲームでとかカタンでとか桃太郎電鉄でとか、5とか6ばっかり続けて出る人と、1とか2ばっかり出る人がいますが、実際の人生においても、そういう差があるものです。
これが、幸と不です。

運はどうすればよくなるのか…、
昔からずっと人々はこのことを悩んできました。
そして、古代の人たちはいくつかの方策をみつけました。
 そのうちの一つが、
『心の奥底にあるものが引き寄せる』ということだったのです。
『人はなりたいと願うものに近づく』 ということだったのです。


「お金はステキなもの」と子供に素直に思ってもらうこと、そしてお金持ちにあこがれてもらうには、わず身近な手本である私がそう心の底から思っていないといけないと この記事を書いていて、あらためてこの思いを強くしました。

子供のためにという前に、
自分のために、自分が素直に「お金はステキなもの」と素直に「お金持ちになりたい」と思うことが大切だと、あらためて思い直しました。
また、自分がほんとうにそう思っているかは、私がどう話したか、私がどう行動したか、私がどういう時間の使い方をしたか出ます。
そして、それを私の無意識が見ているのです。
 無意識も私の一部分です。
無意識は、私の話したことや言葉から、私の望んでいる方向を判定します。
 お金持ちにケチをつければ、
お金持ちは悪いことであり、お金持ちにだけはなりたくないと思っている。と無意識は判定(プログラムに書き込まれ)するのです。
 お金持ちを祝福し、ステキだなと言えば、
お金持ちは善いことであり、お金持ちになりたいと思っている。とと無意識は判定(プログラムに書き込む)するのです。
 そして、どういう方法でかわかりませんが、
無意識はお金持ちにならないように(お金持ちになるように)、
時間を越えて、空間を越えて、知っている人だけでなく、未知の人にまで影響して、出会いを縁組みしてくれ、チャンスをくれるのです。

誰が聞いてなくても、誰が見ていなくても、実は、自分の無意識が自分の表層意識(私という個性)を常時、見ているのです。
そして、無意識は、表層意識(私)の言葉と行動で意図を判定し、ずっとその方向に仕事をします。

 だあれも♪ いないと♪ 思っていても♪ 
 どこかで♪ どこかで♪ エンジェルが♪ 
 きっと♪きっと♪きっと♪  きっーと♪ 
 見つめてーる♪

なにかのコマーシャルでしたか、そんな曲がむかしありました。、
無意識が、きっと♪きっと♪きっと♪  きっーと♪ 見つめてるのです。
まさに、誰一人も見ていなくても、天知る、地知る、我知る です。


お金持ちになってくれと、子供にたくすのは楽です。
 それではいけません。
子供にたくす前に、私がなれるかどうかは別としても、私がなりたいと強く思い、願い、言葉に出し、行動を選択すべきです。 このことが子供にきっとプラスになります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
     関連 記事 子供に身につけさせたい お金の知識
 ・ 01 我が家の 魔法の貯金箱      (子供に身につけさせたい お金の知識①)
 ・ 02 魔法の貯金箱の仕様 と その後 (お金の知識②)
 ・ 03 「お金はステキなもの」               (お金の知識③)
 ・ 04 お金と心の持ちよう (運と無意識の関係)   (お金の知識④)
 ・ 05 大金持ちへの第一歩は,攻めの貯蓄から。  (お金の知識⑤)
 ・ 06 「収入の範囲内で生活(支出)しながら、貯蓄する」ための工夫(お金の知識⑥) 
 ・ 07 簡単のようで奥が深い 「守りの貯蓄」      (お金の知識⑦)
 ・ 08 収入を増やす。支出を減らす。          (お金の知識⑧)

 ・ 23 お金儲けが善なら、漢字検定の多額の利益をどう考えるか?
     関連記事  子供の意欲を伸ばす
 ・ 子供を伸ばす上手な話し方 「褒める」
 ・ 言葉の力を使って大きく伸ばす
     関連記事 子供の興味を引き出す 
 ・ 子供を図鑑好きに の秘策
 ・ 小学生のうちに日本の地理を得意にさせたい理由 商売にかかせない基礎知識
 ・ 我が家の 魔法の貯金箱      (子供に身につけさせたい お金の知識①)

     関連記事  子供とノリノリで遊ぶ
 ・ 宮崎駿監督の「未来少年コナン」を夏休み・冬休みに毎日30分の上映会!
 ・ 子供と遊ぶなら、「カタン」が面白い !

  
仏教には、おもしろい言葉があります。
くんじゅう」という言葉です。
 漢字で書くと、熏習。 
かおりが習慣になるというような言葉の連なりなのでしょうか。

お香をたきしめると、その香りは衣服や頭髪につきます。
そして、お香をずっと長くたきしめて続けると、表面にだけでなく香りは内部にまで入り込んで一体になってしまうそうです。
着替えようが洗おうが風呂に入ろうがとれない香りは、香りが中に入り込んでしまった証拠です。
 熏習…、
似たような言葉の連なりで 香りを織ると書いて 香織さん という名前は 実は宗教的に深い名前だったり…なのかもしれませんね。どうなんでしょうか。

そして、熏習ですが、
体にしみこむのは何も香りだけではなく、ふだんの行いや言葉や考え方がだんだん深いところまで染み込んで一体になっていくさまを指すのだそうです。
よき習慣やよき考え方、そしてよき価値観といったものです。
また、自分自身に染み込むだけでなく、自分の周囲、親子であったり、師弟であったり、上司と部下であったり、夫婦であったりと、身近な親しい人にも熏習されていくのだそうです。

たとえば、おかあさんやおとうさんが本をよく読むような人であった場合に、子供は親が時間があったら本を読む光景を何度も目にすることになります。
そして、子供はなんとなく、本を読む事にあこがれを感じるようになる。
本を読むことってステキ…なこととばくぜんと思う。 これが熏習です。

また、何かしら勉強する親であったり、よく勉強する兄や姉がいたりして、いつも誰かが居間で勉強したりする光景があったりしてなじむと、
小さな子供ははなんとなく、勉強する事にあこがれを感じるようになり、勉強がステキな事に感じられて、勉強することが自然にできてしまう…。これも熏習です。

これと同じように、お金への価値観や、お金持ちっていいなぁというような思いや考え方も熏習されるようにまず自分から見つめたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
 ● なぜ、2万円を浮かせるために2000万をダメにするのかな?
 ● 水道光熱費が半減できた、お母さんの省エネ技とは ?
 ■ 「1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?」kappa さん 
    「家賃払うより建てた方が得なんてウソウソ
 ● 家18 ローコストの家は家の値段が約1000万円ちがいます。
       記事マップ
 ● 記事map1 ・ 健康 ・ 食育・ 環境 ・ 家づくり 他
 ● 記事map2 ・ 家族・ 子育て・ 夫婦・ 子供に身につけさせたい お金の知識・
    子供に学力の土台をつくる・ 子供の意欲を伸ばす・ 子供の学力を伸ばす

関連記事
コメント
NoTitle
テンプレート変わったんですね、ステキですね。
私は花で、桜が好きです(^^

先日、長男の友達が来ていて2人の会話を聞いていると
長男の夢が「お金持ちになりたい!」という事を知りました(^m^
ビックリでした、いつの間に・・と。

↓コメントの件、気にしなくて大丈夫ですよ。
コメントを読んでいる事さえ分かればそれで大丈夫です^^
2009/02/14(土) 21:07 | URL | みゆめ* #-[ 編集]
NoTitle
ウチは、「お金は働いて手に入れるもの」と教えています。
なので、お年玉やおこずかいの制度は、我が家にはありません。
あと、お家のお手伝いに関しても、手伝ったからお駄賃ねってな事もありません。
お手伝いする事は、当たり前の事だと言っています。
これ、実はあたしが子供の事から、親に言われてた事。
なので、あたしもお小遣いをもらった事がないんです。
家のお手伝いも、当たり前といわれていたので、
唯一の収入源は、親父の現場(工務店なもんで)に行って、
自分に出来る範囲での手伝いをする事でした。
アルバイトとして行ってますから、結構厳しかったですよ。
小学校の頃から行き始め、高校の時には柱担いでましたからね(笑)
でも、そのおかげで、小さい時から他の子に比べると、
100円に対する執着心が違ったかも。
100円稼ぐのに、てんこ盛り働きましたからね。
でも、大人になってから、ウチの親は、
なんていい経験をさせてくれたんだろうって思いましたよ。
なので、あたしの場合は、「お金が素敵な物」というより、
「ありがたいもの」という感覚ですね(≧∀≦)
なので、子供達にも、そういう風に思ってもらえたらなぁって思います。
2009/02/14(土) 22:56 | URL | おかん #-[ 編集]
NoTitle
本当にいつもいつもいのさんには感心させられます。
子供の意見や考えを尊重するといっても
ついつい意識か無意識か自分の考えを
子供に押し付けてしまいがちになりそうなのに
いのさんは、子供の素直な気持ちをちゃんと受け入れ
すばらしいお返事が出来ていると思います!
私も子供の話をちゃんと聞いて、そして子供の
心がまっすぐ育てるような話ができる親に
なりたいです。
2009/02/15(日) 00:43 | URL | 香織 #-[ 編集]
NoTitle
 みゆめ*さん
何になりたい?と聞かれた子供が、
「大人になりたい」って答えると、ちょっとギャグ入ってるかもですが…、
「お金持ちになりたい」って答えた子供に、
どれだけ親身に受けこたえしているかは、とっても大事だと思います。
 中には、「そうじゃなくて…」と、
いい顔されない子供もいっぱいいるんじゃないかなとふと思いました。
「成りたい職業を聞いてるんだから…」という思いもあるでしょうけど、
「お金持ちにね…」となんだかちょっとがっかりというような感じがあったら、
もったいないんだなぁ とふと思いました。
(私が不意打ちだと意外にそういう反応するかも…で想像してみてちょっとこわかったです)
 みゆめ*さんは、きっと、わくわくされておられることと思います。


 このテンプレートを選んだときに、共時性ありました!

 足跡たどったら、オペラ歌手の三谷結子さんというかたのブログ「愛・祈り・そして音楽 」というとこにたどり着いて、『 愛ある仕事 』という記事を読んで内容に非常に感銘を受けたのですが、
繰り返し読んでいるうちに、内容だけでなく、テンプレートと金字もきれいなんだと思って、テンプレートの名前を知りたいっ!と思ったのですが、
知るすべもなく(今は教えてもらってわかりました。ブログの下に書いてあるんです) 途方にくれたのですけど、
そのあとたまたまおとずれた、暗黒の鬼神さんというテンプレート・プラグイン作りの達人のブログで、たまたまテンプ作りの人たち向けのバトンという記事があって、
たまたまその質問項目に「あなたのお気に入りの作は?」というとこに、beige_sakura-○○というのが挙げられていて、
この名前を見た瞬間、このシリーズモノの中にきっと探し物がある!と確信がわいてbeige_sakura-blackに、たどり着けたのですが、そのかん、ほぼ一直線でした。
驚きでした。

 でも、なんで現役オペラ歌手のかたが私のブログに来てくれたのかがよくわかんないです。(笑) ウィーン在住のご様子です。

不思議だなぁと思っていたら、この人とリンクしてる人のブログに私のブログのリンクがあって、どうやら遠征されてきた様子です。 友達の友達は…♪です。
 「愛ある仕事」…、こういう内容、私はとびっきりスキです。
おそらくその方のブログ記事多数の中で一番スキであろう記事に一直線でピンポイントで、読みに行けた様子です。 なんという効率のよさ。 共時性?

 そして、気に入った beige_sakura-blackを、ど素人の私が見よう見真似でカスタマイズしているうちに、プラグイン全部小文字になっちゃって…トホホは 記事に書いた通りです。
 半日、棒に振って ひしゃげてましたけど、
2/14の昨夜、記事を書いていて
、「無意識」のモデルが、「PCとHTMLの入力の関係」なんだ!と ふとインスピレーションが訪れて (スイマセン こういう人なんです)
 で、なんとまあ、知りたい事に連続してたどり着けること…と、感謝しつつ、ちょっと、無意識って何なの? 強力すぎと、びびったりしていました。

 こりゃ、変な価値観持ってたら、高速道路を逆走しかねない…と、まじめに、エリを正す気持ちになったりしました。
2009/02/15(日) 08:33 | URL | いの #-[ 編集]
NoTitle
 おかんさん(総裁)へ

いつも千の風にのって、千の笑いをとどけていただいて、 ありがとうございます。
もう、いつもおかしくておかしくて…。
そして、先日の戦隊モノには、もう降参でした。
呼吸困難で、涙が出て、よじれました。
そのあと、肺に空気がなくなってたのか、すごい、深呼吸しました。

>100円稼ぐのに、てんこ盛り働きましたからね。
 貴重な体験です。 
お金に感謝の気持ちは、なにか貴重な体験しないとでてこないです。
そして、感謝がもっと深いと 「お金ってありがたい」に深化します。
 ありがとう!的から、しみじみ「ありがたい」へ。
ありがたいとは、漢字では 「有り難い」です。
「なかなかないこと」です。「すばらしい恵み 幸」です。
 そしてその横にはいろんな宝物もリンクしてます。
健康ってありがたい。 仕事ってありがたい。 家族ってありがたい。
いま、与えられているもの、今日の命があって、今日の吐く息吸う息があって、この数分の自由な時間があること、 これらみな 有り難いと 
意識のどこかで思いながら、生活するのが、
おそらく…オシャカサマの言った「足ることを知る」ということではないかと。

 もう幸せなことは無数に与えられている。
 そして、どれだけ幸せに気がつけるか。
 また、どれだけ幸せを殖やしていっても構わない。

どれか何かの「有り難い」に、気がつける体験って、貴重な体験だと思います。
ときに、お金持ちになって得れる「有り難い」もあれば、
時に病気やケガや失意や失敗でたどりつけることもあるのだと思います。
 おかんさんの、
そこぬけの…朗らかさや、千の笑いのお気持ちの根っこには
きっといくつものいくつもの貴重な体験がある…
のではないかと思ったりしました。 
2009/02/15(日) 08:51 | URL | いの #-[ 編集]
NoTitle
香織さん 
ありがとうございます。
うちの大お得意様です。

ブログ始めたころに、初めてコメントしていただいて、読んでくれているかたがいると反応がわかったときの喜びは鮮烈でした。 もう大お得意様です。

いろんなかたのブログを読ませていただいて、
役に立つ記事や、こころからなごませていただいたり、可愛い存在にとろけたり、呼吸の大切さがありがたいとわかるまではげしく怒涛に笑わせてもらったり…と、
いただくばかりです。
私がお世話になっているおかたたち、大お得意様です。

家づくり記事25本は、
家づくりの知識を教えてくれた先輩筋や師匠筋という大お得意様へのお礼の気持ちからです。
釘を間違うと耐震性30%減」への記事を書くために、当ブログを立ち上げ、25本の記事を積み上げて、ようやく当初の目的を達成し、「2万円浮かすことで・・・」と、記事はもっとなめらかなものに昇華しました。25本の家づくり記事を書いて目的の「釘ネタ」にたどりつくまでに、
ブログは子育て方面へと枝を伸ばしてしまいましたけど…

そして、今回の、読んでいただけるかたがいるだろうかと悩ましいシリーズ、「子供に身につけさせたいお金の知識」の記事第一号に、元気になるコメントをいただけた香織さんは 大お得意様です。 
 香織さんのおかげでこのシリーズ記事になっています。
もともと、10年後20年後の我が子たちに引き継ぎ書で書いている記事が多いのですが、書くという意欲は子供たちからはいまはもらえません。
つまには内緒で書いてますので、つまの喜びという千人力がもらえません。
 どなたかに喜んでもらっていないと…書き続けれないもの…と知りました。
このシリーズ(どこまで続くか?)が立ち上がったのは、e-420香織さんのおかげですe-420
2009/02/15(日) 09:13 | URL | いの #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。