13 優待株は、ちょうちんあんこう に注意!



株への投資は、優待株が最初という人も多いです。

優待株は、配当に加えて優待がもらえて楽しい、
日本独自のものです。

そして、優待株は、優待の分、なかなか安くなりません。
ですから、優待株の購入を考える時には、2つの視点が必要です。
なかなか安くならないから、
業績が悪化していても株価からはわかりにくいこと。
なかなか安くならないから、
安くなる一年周期を分析して安くなる月に買うこと。です。
.

.

まず、めぼしをつけている優待銘柄の企業の業績を
ネットでIR情報をさらっと調べてみましょう。

黄色信号や赤信号が点灯していないかチェックするのです。

ふつうは、企業に黄色信号や赤信号が点灯するとすぐ株価は大きく下がります。
手持ちの株の企業の業績をしっかり見てるのがふつうなので、悪そうだとさっといったん手放す人が多いからです。
株価がかなり下がってから、あれ?なにかあったの?
という人は、毎月なり毎期の業績の発表を見に行ってはいないのです。

 遅いというか、ふだんの点検をしてない証拠。

優待銘柄は優待の分、株価が下がりにくいので、
株価では黄色信号がわからないことがあります。

黄色信号や赤信号は、売り上げが減り続けて利益が出せず、
赤字が累積していくことです。

そうすると、株を刷り増して資本増強する
(1株の値打ちが薄まってされて株価は暴落)可能性が高まります。
ときには、倒産です。

(さっと倒産してくれればまだ救われるのですが、
優待で釣る ちょうちんあんこう化する企業があって、
ホルダーの買い増しを誘って、被害額がふくらみます。)


そして、上場している企業の中には、ちょうちんあんこう(魚)が今もそれなりにいるのです。

何の銘柄がそれにあたるかは、知ってる人は知ってます。
ぜったいに、買わない。

プライドにかけても買わないです。
だって、ミエミエの釣りエサ優待なんですもの。


すごい有利な優待をぶらさげます。

よく雑誌の記事などにも紹介されます。 
お得な銘柄紹介!とか

でも、その記事の中は、玉石混交です。
なかには、ちょうちんあんこうも混じります。

でも、仕方ありません。
出版社の人は記者だろうが編集さんだろうが、
財務的な状況をまったく調べずに、
優待の大きさと現在の株価から、仮想の利回りをだすだけなのです。


無責任? 
はい。無責任です。


たかが、数百円の雑誌のごくわずかのページでの
そういうレベルでの記事です。

読者も疑問には思わないです。
また、世の中、そんなに美味しい話しあるの?
と興味がわいた読者が、調べれば済むだけです。

そして、お得が大好きな主婦層や優待株のファンが群がり、
株価は支えられます。

そのうちに、売り上げが戻って黒字になれば問題はないのでしょうが、
なかなかそうはいきません。

しかも、売り上げ減なのに、高い優待をしたので、
財務はますます悪化します。

そして、赤字が貯まってきてやり繰りがつかなくなって、
株券を増刷り、どーんと暴落します。

これを繰り返している銘柄はあちこちにあったりします。


ちょうちんあんこうの、
ちょうちんの光に惹かれて近づくと、ニモのようにあやうく食べられそうになるかもです。

そんなことがあっていいのか?

私は知りません。
東証も警察も別に取り締まってません。

ただ、時々、優待ファンの悲鳴が上がっています。

外食産業は、ひどい苦戦しているところも多いので、
ちょうちんあんこう化しているところがあるようです。


ですから、ほしい優待銘柄があったなら、
売り上げが前年から落ちていないか、
毎月や毎期の比較資料がIRで出されますから
それを小まめにネットで見に行くことです。
時にはノートにメモしておくことです。

売り上げの数値は、
まずは昨年と比べて増えてるか減ってるかは誰もが見れます。。
面倒に思うなら、優待銘柄を買わないことです。

ちょうちんあんこうを買うと、喰われるのはあなたの資金です。

また、危ない話しがささやかれていないかと
ヤフー・ファイナンスのその優待銘柄の掲示板での声を調べるのもいい方法かもです。

優待銘柄の掲示板は、
ちょうちんあんこうの疑いがあると、たいがい荒れています。

なぜかというと、
経理畑に勤めていたりして、数字を見るのが仕事のような人だと、
欠かさずに月ごとの売り上げの推移や前年との比較を見ています。
そういう優待ファンだっています。
(というか、優待銘柄を持つ人は誰もがそうじゃないと本当はさぼりです。外食産業は特に、そこさえ押さえれば危ない銘柄かどうかわかるのですから)

数字を見ているような優待ファンが買わない銘柄は、×です。

彼らは、掲示板で親切に、こここうだからヤバイよと投稿します。
すると、優待の大きな利回り=信頼と考えて、
売り上げ数字など見ていないホルダーが団結して、反発するので、荒れたりします。

ちなみに、ヤバイよ!は、常に少数派で、旗色が悪いです。
わざわざ教えてあげても罵られてはあほくさいですから、
ヤバイよと投稿するようなおせっかいは少数です。




タスコシステムはやっと逝きましたか。

雑誌にもよくお得と掲載された、
ちょうちんあんこう(になってしまった)優待銘柄です。

掲示板で10年近く 支持派と「やめとけ!ここはヤバイ」派で 
けんけんがくがくしてましたけど 10年かかって決着がついたようです。

でも、10年前からずっとダメダメになる一方でした。
ずっとヤバイ売り上げ状況でとうとう赤字が累積し、増資しては暴落しの繰り返しして、そのたびに優待利回りは高くなり、そのたびにたくさんの人が群がり…でした。

一時期の高値を調べて見てみてください。
その高値からいくら下がった…安いからでは、ダメなのです。
たった1銘柄でも、株価の推移と掲示板5年分ぐらい読めば、経験値はどさっと入ります。
似たようなケースがほとんどですから、似たようなケースにはだまされないようになるでしょう。
(いえ、本当はまだまだ、だまされやすいんです。 
心理が「宝くじ」買いたいときになります。 
優待利回り10%とか20%だともう…これ買わないと損…になる心理です)


タコス優待の支持派は雑誌記事で知って、
優待利回りで うはうは喜んでいた主婦や会社員などの人たち。
熱狂的でした。
ヤバイ派は、財務状況を見たり毎月の売り上げ見たりして
数字から客観的な会社の中身を見れる経理畑の人たちや優待株のヤバイ実態に詳しい人という ごく数人です。

優待銘柄にときめきそうな人は、
時間をみつけて、タスコシステムの5年分ぐらいの掲示板を目を通してみてください。
 (ここは生きた参考書です。
知ることができて似たようなケースのみわけがつくようになって
今後、損をまぬがれることができるようになることで、
読むのにかかった数時間の時間が時給数万円の価値になります。
こういう風な時給の発想も大事です (笑))


すると、ちょうちんあんこう銘柄のの特色が投稿内容からだんだんわかるようになります。
 「bouraku daimaou」とか 「bouraku ・・・・」系のHNで投稿があれば、
その人は、財務状況を見たり、毎月の売り上げ見たりして数字から客観的な会社の中身を見れる経理畑の人で、優待銘柄に見識がある人です。
 なぜタスコはだめなのか。
 どこを見るとそれがわかるのか。
 他に危ないのはどういう銘柄か。
 有望な銘柄はどこなのか。
と、レクチャーしてくれてます。
5年分の投稿の中から、「bouraku daimaou」「bouraku・・・・」さんの投稿を読み続けると
「優待銘柄で勝つ」秘訣を理解できることでしょう。 


 時間は多少かかります。
でも、、一生使えるノウハウを他人に教えてもらえることは、ふつーはないので…。
私は、ありがたかったです。


bouraku daimaouさん
親切に丁寧に教えていただいてありがとうございました。

 あなたに
教えていただいたことをストンとここで書けばいいのでしょうが、
 それはちょっと…。
実践と理解の深さが違いますから、私はあなたのようには明快に書けないです。
 何事も、明快にかけるのは、よほどの達人だけですから。

家づくりなら鵜野日出男さんとか。ああいう明快に書けるのはその領域の達人です

また、ホルダーになって巻き込まれたもの特有の心理があり、それが重要ですので。
掲示板を自分で目をしょぼしょぼさせながら、見たほうがいいです。きっと。
いったん、ホルダーになると、身びいきの心理になります。
身びいきの発想で呪縛されます。
そして、高利回りな優待。
宝くじ買おうかどうか迷うとき、なかなか買いたい気持ちを振り切れないですよね。
あれです。あの心理、欲との葛藤があって、理屈が耳に入らなくなるのです。
あの状態になった多数の人たちの様子を見て、うっかり間違えば明日は我が身 ということの実感がほしいです。 


タスコの掲示板には私の投稿もいくつかあります。
 きっと長いのがそうです。(笑)
HNは 「いの」ではありません。
しかも、最初は隠れ支持派だったりしました。 あははは。

タスコシステムは、北海道から本州に進出した企業だったので、
応援する気持ちがありました。

それと 利回りのすごくいい、ありえないような優待に釣られました
(sachi♪♪さん、こういうわけです。
なぜ、優待銘柄は青信号じゃなきゃダメだ。を悟った背景など、恥ずかしくて書けないです。
手痛い失敗から学んだ…わけです。(笑) って結局、書いてしまいました…)


また、タスコシステムの名前もいいんです。
 高田屋ですから。
高田屋嘉平は、函館と根室に銅像が建っている偉人です。
江戸時代の商人で、淡路島出身です。
司馬遼太郎が、「菜の花の沖」という作品にしています。
 私はこの作品が大好きです。
なかなか、商人や実業家の伝記で面白いのがありませんから、「菜の花沖」は貴重です。
一度、テレビドラマになりましたが、最低の出来でした。
 商人の「愛ある仕事」とは…が、まったく描けていませんでした。
番組をつくった人たちの中に、それを理解できた人がいなかったのでしょうか。
残念なことです。
 タスコの屋号の高田屋を見て、おおっ あの淡路島出身の偉大なかた。
北海道にゆかりのあるかたということで、すっかりタスコファンでしたが、実は、その後、ゆっくりとタスコはちょうちんあんこう化していったのでした。 人生いろいろです。

優待企業は 信号機とおなじで青・黄・赤の3種です
 青を選んでください♪
雑誌の記事の紹介銘柄で、買ったあと大損して泣いた人なんか山のように何万人もいます。
わたし、なんで詳しいのでしょうか。(笑)


あと、優待銘柄で大事なのは、
優待の権利が取れる月が高値になってと1年の値動きに妙に法則性があります
過去の値動きを調べて、安い月に買うことを狙うのです。
しかも、今は日本市場が大暴落中なので、さほど安くならないはずの優待銘柄もつられて安くなってバーゲン価格のところもあるでしょう。
それに加えて、安くなる月効果で、そうとうの大安売りになっていたりするかもです。

いい優待銘柄は、とても楽しめます。
それに、何年かお付き合いするうちに、
その優待お銘柄の底値と一年の値動きの癖を覚えたりするかもです。
そうすると、お小遣い稼ぎする自分なりの方法も見つかったりするかもです。
(ただし、毎月や毎期の売り上げの前年比較などに、そんなには問題がない銘柄)



ブログランキング・にほんブログ村へ
 ■ 「金利の高い定期に変更!」  のほほん子育てにっき(+いろいろ)
 ■ 「証券会社の口座作りました♪」 sachi♪♪さん
  おおっ また一歩ですね。しっかりといくつも比較検討されておられます。
     関連記事 子供の興味を引き出す 
 ・ 子供を図鑑好きに の秘策
 ・ 小学生のうちに日本の地理を得意にさせたい理由 
 ・ 我が家の 魔法の貯金箱      (子供に身につけさせたい お金の知識①)

     関連記事  子供とノリノリで遊ぶ
 ・ 宮崎駿監督の「未来少年コナン」を夏休み・冬休みに毎日30分の上映会!
 ・ 子供と遊ぶなら、「カタン」が面白い !

    子供に身につけさせたい お金の知識  
 ・ 01 我が家の 魔法の貯金箱     (子供に身につけさせたい お金の知識①)
 ・ 02 魔法の貯金箱の仕様 と その後         (お金の知識②) 
 ・ 03 「お金はステキなもの」               (お金の知識③)
 ・ 04 お金と心の持ちよう (運と無意識の関係)   (お金の知識④)
 ・ 05 大金持ちへの第一歩は,攻めの貯蓄から。  (お金の知識⑤)

 ・ 06 「収入の範囲内で生活(支出)しながら、貯蓄する」ための工夫(お金の知識⑥) 
 ・ 07 簡単のようで奥が深い 「守りの貯蓄」      (お金の知識⑦)
 ・ 08 収入を増やす。支出を減らす。つまの笑顔とともに歩む。   (お金の知識⑧)
 ・ 09 貯蓄のあとの投資を考える。大きな損を避ける。投機と家に注意。(お金の知識⑨)
 ・ 10 家が資産として100年残っていく時代の投資と家づくり    (お金の知識⑩)

 ・ 11 鉄筋コンクリのマンションの多数は耐震性が最低の等級! (お金の知識⑪)
 ・ 12 「見ざる言わざる聞かざる」そして、人に勧めてはいけないのが株(お金の知識⑫)
 ・ 13 優待株は、ちょうちんあんこうに注意!         (お金の知識⑬)
 ● なぜ、2万円を浮かせるために2000万をダメにするのかな?
 ● 水道光熱費が半減できた、お母さんの省エネ技とは ?
 ■ 「1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?」kappa さん 
    「家賃払うより建てた方が得なんてウソウソ
 ● 家18 ローコストの家は家の値段が約1000万円ちがいます。
       記事マップ
 ● 記事map1 ・ 家づくり
 ● 記事map2 ・子供に身につけさせたい お金の知識・ 家族・ 子育て・ 夫婦
    子供に学力の土台をつくる・ 子供の意欲を伸ばす・ 子供の学力を伸ばす

 ● 記事map3 ・健康 ・食育 ・書評 ・環境 ・リンク集 他
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
コメント
No title
人生で最初に買った株は、東京電力と吉野家でした。
前者は定期よりも利回りが良く潰れないだろうと思って沢山、後者は株主優待券が欲しくて一口だけ買いました。

不況になって、レストラン客は減っても牛丼客は少ししか減らないと思って、ゼンショーも一口買いました。釣られてしまった口です。

今は不況で株安なので、しっかりした会社を見抜くチャンスだと思います。勉強させていただきます。
2009/02/22(日) 11:16 | URL | iBook #-[ 編集]
なるほど~
”ちょうちんあんこう”ってそんな意味だったんですね。
タスコの掲示板、時間があるときに読んでみたいなぁと思いました。優待内容だけに踊らされないように気をつけます。
2009/02/22(日) 17:18 | URL | sachi #-[ 編集]
No title
iBookさん 
コメントありがとうございます。
吉野家は、狂牛病が痛かったです。あれさえなkればなぁ。
うんと今頃成長していたでしょうに…。私も残念です。
 東京電力、さすが!王道です。
世界の心臓部が関東平野ですから。
2009/02/22(日) 19:00 | URL | いの #-[ 編集]
No title
sachi さん
タスコの優待は豪華ですごかったですよ。
もう話題になることもないのでしょうけど。
深海魚でした、ホント。
2009/02/22(日) 19:03 | URL | いの #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。