14 株への投資。その最初の一歩の基本を大切に。


投資には、勉強や資格をとるなどの自己投資もあれば、起業することもあります。
そして、株への投資もあります。

株への投資は、よくわからないし、損するかもしれないです。
ですが、儲かる時には儲かるみたいだから、気にはなっている…。
そういう人の第一歩は、株を勉強するところからです。
勉強している分には損はしませんから。

そして、株の勉強は、本を10冊20冊と手に入れることからです。

『よく知らない分野の勉強をするときには、
その分野の本を10冊ぐらい読むと大体のことがわかってくる』 
とか言われています。
..
.


実際に、10冊も読めば、なんとなくわかてくる感じがします。

1冊2000円として、10冊買えば2万円。
100冊揃えると、20万円です。

20万円も勉強用に使うなら、
すでにそれも立派な将来への投資です。

100冊はいくらなんでも揃えないでしょうから、
予算は50冊以内で10万円以下でしょうか。

この10万円が、億万長者への道になるかもしれない、尊い10万円です。
家1軒分の釘代みたいなものです。

自己投資を手抜きしないことです。
株に100万使うなら、そのうちの1割の10万は勉強代ぐらいの気構えです。
(お金持ちにこれからなる人が、お金も時間も自己投資しないようでは…)
また、高価なセミナーに行ってその10万をすぐに使い切らないことです。
本一冊分にもならない内容でしょう。
● なぜ、2万円を浮かせるために2000万をダメにするのかな?

もちろん、図書館で本を借りられます。。
ただし、トイレにずっとおきっぱなしにして、一日10分で1週間で70分。
つまり、1週間で1冊トイレ読書などには不向きになります。
また、図書館はいろんな分野が広く薄くしかおいてありませんから、株の本など何種類も置いてはいない可能性もあります。
図書館にはこれだけしか置いていないとか、店頭にはこれだけしかならんでなかったとかで、あきらめてはいけません。たぐってていけば、見つかります。
お金は10万用意できても、時間はなかなか用意できないかもです。
10冊も読めば、自分にあった方向が見つかるでしょう。
次の10冊は、もっとしぼりこまれた本になるはずです。
(これで本代は4万円になりました)
そして、その次の10冊は、もう買いたい本はそろそろ尽きてきて数冊かも…。

また、自己投資の勉強の本は、娯楽の本ではありません。
目次みて、前書き見て、ぱらぱらっと中の章の題見てで一冊10分だけ時間を使うとか決めます。
すると10冊で100分で、約2時間で、うっすらとつかめます。
その2時間をしたあとで、気になったところを読んでいくと、はかどったりします。

いずれにしても、
出だしの本としては、澤上篤人さんの本がお薦めです。(さわかみ)
この人の考え方が株への投資の基本の考え方です。
古典的で、王道です。
世界一の資産を築いたバフェットさんと同じスタイルです。
つまり、一番実績があるのです。
たとえば、「さわかみ流 図解 長期投資学―最後に勝つ、財産づくりの仕組み (講談社+α文庫)」とか。中古で1円ですね。
これはまだ読んでませんが、「10年先を読む長期投資 暴落時こそ株を買え (朝日新書) 」なんかも、タイミングがいいかもです。題名がいいですね。

澤上篤人さんの本から3冊4冊安いのが手元にあると、王道の基本書からのスタートになるから、変な迷い道には入り込むことがなくなるでしょう。

古典的な方法は、数年に1回程度の買い場を探しますから、よほど安くならないと買いに入らないスタイルです。
 冷凍食品の底値買いのノリです。
ただし、冷凍食品の底値買いは、年に数回できますが、株の底値買いは時に数年に1回になります。
そのかわりに、うんと安いので損をすることは少なくなります。

また、個別の株で、底値は倒産とかの可能性で怖いですから、パックモノつまり投信とかが便利です。
そして、投信よりも、ETFのほうが手数料と維持費が安いから有利です。
また、投信は何十社かのパックですが、日経平均といって225の企業の平均とか、TOPIXといって東証1部上場1700社の平均があります。

投信よりも維持が安く、個別の株のように倒産の怖れがないETFの日経平均連動型ETFでTOPIX連動型を、
手数料が激安のネット証券で、
日経平均やTOPIXが10年とか20年とか30年ぶりの底値に近づくまで待ってから (個別の株が暴落すれば、セットの投信もETFも暴落する)買う準備にはいって、
底値を割れる割れないをじっと見て割れたら再び待って、
だと、古典的なスタイルになります。

 ■ wikiの さわかみ投信 
(wikiの記事に中傷入ってる感じです。こういうwiki記事は間違った先入観を与えるためにわざとに書かれているんじゃないかと思えて、やり口がきたないように思います。フェアじゃないなぁ)

 ■ 友人から「さわかみ投信」を薦められました

 ■ 投資信託ガイドー初心者向けに徹底解説!
  ・  国内ETFは、TOPIX連動型上場投資信託がおすすめ
  TOPIX連動型上場投資信託の最低購入価格は、8,020円(=802×10株)です。
  ・ ETFと国内株式TOPIXファンド、どちらへ投資すべきか
  ・ ETFとは

大切なのは、さわかみファンドではなく、
さわかみファンドの考え方が基本ということです。
株の投資の基本がいかに大切かは、ここまで暴落してみて初めてわかることです。
 夫婦仲なら、寿美 花代さん
 子供の学力なら 勝山正躬さん 岸本裕史さん そして蔭山英男さん
株への投資なら 
澤上篤人さんの本から3冊4冊の安いのが手元にあると、みえてくるものがあるはずです。
基本は、安く買って高く売ること です。
いろんな人が難しいことや自分の手法でいろんな事を言ってますが、安く買って高く売ること以外に、儲かる方法は、絶対にありません。

底値まで待つ手法は、時に、数年間もヒマですから、バカにされます。
数ヶ月おきにとか、数週間おきにとか、時には数分おきに売買するスタイルからみれば、古代の恐竜のように動きが鈍いことでしょう。
しかし、数ヶ月おきにとか、数週間おきに売買するような人は、今の大暴落につかまって、含み損が大きくなっています。

底値まで待つ手法な人は、忙しい時代の今はややもすれば少数派かもです。
ですから、底値を調べもしない人はいっぱいいて、「底値などどこかわかるはずがない」と揶揄されたりします。
確かに、今どこまで下がるかはわかりません。
しかし、過去の底値など何段階もあり、上手な人はみな覚えています。
少なくとも、10年前までの大安値、20年前までの大安値、30年前までの大安値は、底値です。
30年の折れ線グラフで、大きなギザギザの安値を見れば、それが何段階かの底値です。
日本株全体の底値は、日経平均やTOPOXで見るのです。
セットメニューの投信やETFは、日経平均やTOPOXの底値近くを狙うのです。

今ちょうど、信じられないぐらい大暴落してます。
まだ、下がるかもですが、もうこれ以上は下がらないかもです。
 26年ぶりの安値ですから。
100年に一回あるかどうかの大バーゲンです。
大バーゲンなのに 買えないですよね。
だから、大バーゲンなのです。(笑)

今確かに、チャンスなのでしょう。
でも、そのチャンスをものにできるかどうかは、今、勉強するしかないです。
人はよくわからないことは怖いのです。
人は損するかもしれない事は怖いのです。
怖いから、買えないし 怖いなら買わなくていいのです。
怖いなら、勉強不足だからです。

自分が納得するまで勉強することです。
 怖くなくなるからです。
資金を分割してさらに小分けして、さらにETFのTOPIXを最小単位で買うなら損は小さいですから、怖くなくなるかもです。

できれば、お急ぎで。
まだしばらくは暴落でもみあってうじうじ数ヶ月しますでしょうから。
そして、100年に1回の大バーゲンで出遅れても、ずっとずっと株式市場はあります。
また、どこかで小さく暴落します。
最低で、年1回は暴落があるのです。

今勉強すれば、20年後の50代にはきっと理解はさらに深まっていることでしょう。
殖えるのは、経験と知識もです。
ただし、お金が殖える時と同じで、元手になる知識がないと、理解できないし、そもそも興味が持続しません。

株への投資の勉強を始めてみるのは面白いかもです。
そして、本代の10万円 合計50冊以内 関連図書を揃える!ぐらいの気構えで
大きく自己投資することです。
また、今、知識や経験を手に入れると(株は買わなくても)
20年後には、知識と経験が殖えています。
関心があることの知識は殖え続けるものです。
小さな興味のかたまりがあると、見聞きしたこと通じて
雪だるまのように周囲に厚みを増していくものです。
すると、だんだんだんだん
株への投資の事がわかるようになっていきます。

株への投資。
その最初の一歩の基本を大切に。





ブログランキング・にほんブログ村へ
 ■ 「金利の高い定期に変更!」  のほほん子育てにっき(+いろいろ)
 ■ 「証券会社の口座作りました♪」 sachi♪♪さん
  おおっ また一歩ですね。しっかりといくつも比較検討されておられます。
     関連記事 子供の興味を引き出す 
 ・ 子供を図鑑好きに の秘策
 ・ 小学生のうちに日本の地理を得意にさせたい理由 
 ・ 我が家の 魔法の貯金箱      (子供に身につけさせたい お金の知識①)

     関連記事  子供とノリノリで遊ぶ
 ・ 宮崎駿監督の「未来少年コナン」を夏休み・冬休みに毎日30分の上映会!
 ・ 子供と遊ぶなら、「カタン」が面白い !

    子供に身につけさせたい お金の知識  
 ・ 01 我が家の 魔法の貯金箱     (子供に身につけさせたい お金の知識①)
 ・ 02 魔法の貯金箱の仕様 と その後         (お金の知識②) 
 ・ 03 「お金はステキなもの」               (お金の知識③)
 ・ 04 お金と心の持ちよう (運と無意識の関係)   (お金の知識④)
 ・ 05 大金持ちへの第一歩は,攻めの貯蓄から。  (お金の知識⑤)

 ・ 06 「収入の範囲内で生活(支出)しながら、貯蓄する」ための工夫(お金の知識⑥) 
 ・ 07 簡単のようで奥が深い 「守りの貯蓄」      (お金の知識⑦)
 ・ 08 収入を増やす。支出を減らす。つまの笑顔とともに歩む。   (お金の知識⑧)
 ・ 09 貯蓄のあとの投資を考える。大きな損を避ける。投機と家に注意。(お金の知識⑨)
 ・ 10 家が資産として100年残っていく時代の投資と家づくり    (お金の知識⑩)

 ・ 11 鉄筋コンクリのマンションの多数は耐震性が最低の等級! (お金の知識⑪)
 ・ 12 「見ざる言わざる聞かざる」そして、人に勧めてはいけないのが株(お金の知識⑫)
 ・ 13 優待株は、ちょうちんあんこうに注意!         (お金の知識⑬)
 ・ 14 株への投資。その最初の一歩の基本を大切に。   (お金の知識⑭)
 ● なぜ、2万円を浮かせるために2000万をダメにするのかな?
 ● 水道光熱費が半減できた、お母さんの省エネ技とは ?
 ■ 「1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?」kappa さん 
    「家賃払うより建てた方が得なんてウソウソ
 ● 家18 ローコストの家は家の値段が約1000万円ちがいます。
       記事マップ
 ● 記事map1 ・ 家づくり
 ● 記事map2 ・子供に身につけさせたい お金の知識・ 家族・ 子育て・ 夫婦
    子供に学力の土台をつくる・ 子供の意欲を伸ばす・ 子供の学力を伸ばす

 ● 記事map3 ・健康 ・食育 ・書評 ・環境 ・リンク集 他
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。