スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK西脇順一郎 「低線量被ばく 揺らぐ国際基準」でインタビューの話を捏造

.
NHKは、 「アジアの一等国」で、
台湾の人たちへのインタビューで話を捏造しています。

◆ NHKの「JAPANデビュー①アジアの一等国」の偏向問題はwikiに詳しい
◆ 日本をおとしめ 台湾との関係を裂く NHKの偏向番組への訴訟が進展



■ NHKスペシャルJAPANデビュー 第1回 アジアの一等国 Wikipedia

初回放送の番組内容を巡って物議を醸し、日本と台湾の両国の視聴者や番組出演者を含めた 約1万300人 (台湾人約150人を含む) により集団訴訟が起されている。


■ 日本放送協会 - Wikipedia の末に「「JAPANデビュー」をめぐる訴訟」

2009年6月25日、2009年4月5日に放送された「NHKスペシャル『JAPANデビュー アジアの一等国』」が「放送法などに反した番組を見たことで精神的苦痛を受けた」 として、・・・ およそ10000人以上が NHKに損害賠償を求める訴えを東京地方裁判所に起こした。 ・・・ 国会では公共放送のあり方について考える議員の会が設立され、総理大臣経験者を始めとする約60人の国会議員が集まった。 ・・・ 



このとき、「アジアの一等国」で、台湾の人たちののインタビューの話を捏造した、
NHKの 河野伸洋さんと 濱崎憲一さんは、口止めのために台湾を再訪問して、さらに話題になっています。
◆  NHK「アジアの一等国」の河野伸洋さんと濱崎憲一さんは台湾を再訪問




そして、今回、インタビューの話を捏造したと 話題になっている番組は、
「追跡!真相ファイル:低線量被ばく 揺らぐ国際基準」 です。
担当のディレクターは、西脇順一郎さん です。


西脇順一郎さんは、後輩に
「取材でつかんだ事実が、見る人に訴え・・・」 と 言っておられますが、

 自分にとって、NHKの魅力、仕事の魅力とは
番組を作った時に、上司から言われた言葉があります。「NHKスペシャルほど、自由にものを言える番組はない」。自分の主張を声高に言う!という意味ではありません。
取材でつかんだ事実が、見る人に訴え、これまでの常識を変えていく。 たかがテレビじゃないか…とも言われそうですが、現場としては、それぐらいの気概をもって、そして「伝えることの怖さ」も肝に命じながら、やっていきたいと思っています。
http://www.nhk.or.jp/saiyo/teiki/obog/html/profile007.html



インタビューで語っていないことを
字幕に出したら 捏造
です。

捏造し、印象操作をすると、世の中をまどわすことになります。
世の中の人はおおぜいなので、大きな罪になります。





ブログランキング・にほんブログ村へ
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ NHKの「JAPANデビュー①アジアの一等国」の偏向問題はwikiに詳しい
◆ 日本をおとしめ 台湾との関係を裂く NHKの偏向番組への訴訟が進展
◆ NHK「アジアの一等国」の河野伸洋さんと濱崎憲一さんは台湾を再訪問
◆ NHK 西脇順一郎 「低線量被ばく揺らぐ国際基準」で インタビューの話を捏造
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 「福島の住民に健康被害は起きない」 高田純・札医教授 放射線防護学
◆ 「汚染牛肉」を1年食べ続けて ようやく X線検査の10分の1
◆ チェルノブイリとの違い。 福島の原子炉の暴走は無かった。暴走したのは菅直人
◆ 放射能は半減期に反比例。 セシウムの放射線量は無視出来るほど少ない
◆ 「福島県民は誰も甲状腺がんにならない」 (高田純教授) が 最優秀賞 産経
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




池田信夫さんの記事 転載


BPOはNHKの捏造を調査せよ 池田信夫 2011.12.30
  http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51765226.html

きのうの記事に専門家からコメントが寄せられたので、補足する。
細かい話なので、関係者以外は無視してください。

この「追跡!真相ファイル:低線量被ばく 揺らぐ国際基準」を強く批判したのは、
学習院大学の 田崎晴明である。

 彼はこう書いている:

ここでいう「驚くべき事実」というのは、「ICRP が採用している低線量の被ばくによるガンのリスクは、広島・長崎での被爆者(LSS 集団)の追跡調査の結果から得られたリスクの約半分だ」ということ。 でも、こんなのは、専門家だけが知っていた知識ではないし、まして機密情報でもない。 被ばくリスクについて真面目に考えている人ならだいたいは知っている「常識」の一つなのだ。

低線量の放射線をゆっくりと浴びた場合は、強い放射線を一気に浴びた場合よりも健康被害が少ないので、それを補正するために DDREF(線量・線量率効果係数)で割ることにする。 ICRP では DDREF を 2 に選ぶ

これを本気で「驚くべき事実」だと認識したなら、番組制作者は犯罪的なまでの知識不足・準備不足ということになる。そのような準備のままこういった深刻な問題に関する番組を作ったとしたらまったく許し難い。 おそらくは、さすがにこれくらいのことは知っていたが、番組の中にスクープ的要素を取り入れて山場を作らなくてはいけないということで、敢えて「驚いてみせた」というのが事実だろうと推測(あるいは、邪推)する。しかし、そうだとしたら、それはやっぱり欺瞞だ。 ICRP の体質を批判するのは結構だが、嘘をもとにした批判は無意味。
(強調は原文)



私の想像は違う。
この番組をつくった西脇順一郎というディレクターは「ICRPがデータを改竄した」という予断をもって海外取材したが、相手が思ったような答をしないので、話を捏造したのだ。

ICRPのクレメンス科学事務局長は、インタビューに答えて

...do know that they're looking not just at the numerical value of the DDREF but also the whole concept whether or not it really still applies.


と答えているのだが、字幕は

低線量のリスクを半分にしていることが本当に妥当なのか議論している


となっている。

これは 誤訳ではなく 捏造である。

クレメンス氏は「DDREF の数値についてだけでなく、概念そのものについて、
これが本当に今でも有効なのかどうかを、検討していることはよく知っている」
と語っているだけで、「低線量のリスクを半分にしている」などとは語っていない。

それは当たり前だ。

ICRPが「リスクを半分にする」ことなどありえないし、そんなことをした事実もないからだ。ICRPは1990年の60号勧告で、DDREFとして2を採用した(健康被害の推定を線量に比例する値の1/2にした)だけである。これは100~200mSvに閾値があるという有力な学説を勘案したもので、科学的にはこれでも過大なリスク想定である。100mSv以下では統計的に有意な健康被害データが存在しないからだ。

それをまるでICRPが健康被害のデータを改竄したかのように表現している
この番組は、田崎氏も指摘するように 意図的な放射能デマ である。

特にクレメンス氏が語っていないことを字幕に出したのは、
「あるある大事典」と同じ悪質なデータ偽造だ。

BPOはNHKにインタビューの元データを提出させ、
クレメンス氏が「リスクを半分にした」と言ったかどうかを検証すべきだ。

そういう事実がなければ、この番組は捏造であり、
ICRPに対する名誉毀損だ。

NHKは訂正して謝罪すべきである。 ・・・







■ NHKの放射能デマ 「低線量被ばく 揺らぐ国際基準」  池田信夫 2011.12.29
   http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51765031.html

ネットで話題になっているNHKの番組のコピーがあったので、見て驚いた。その内容にではなく、こんなデマを(自称ジャーナリストではなく)NHKが放送したことにである。

番組は「低線量被曝によって北欧ではチェルノブイリ事故後に癌が増加した」という話から始まり、スウェーデンのトンデルなる人物のインタビューを紹介する。彼の論文はバズビーが「福島では10万人が癌で死亡する」と予告したときの根拠にしたもので、その詳細はブログ記事で紹介されている。データを偽造して被害を誇張しているが、よく見ると低線量の発癌率は被曝量が増えると減っている というお笑いの論文だ。

そしてアメリカに飛んであちこちの原発訴訟の原告の「私は放射能で癌になった」という話を紹介するが、もちろんこんなアドホックな話は何の証拠にもならない。山場は今年10月、ICRP勧告の見直しをめぐって開かれた会議を取材し、元委員から「低線量被曝の基準を半分に緩和した」という証言を引き出す場面だ。

1980年代に広島・長崎の癌死亡率が1Svで5%だったのが、500mSvで5%にデータが修正されたとき、ICRPは勧告を修正しなかったという。その理由として、元委員は「政治的な判断だ」といい、番組は17人の委員のうち13人が原子力産業の出身者であることを紹介して「原子力村」の政治的圧力を示唆する。

これによってICRP勧告が緩和されたのならおもしろい話だが、残念ながら事実は逆なのだ。1990年に出されたICRP60号勧告では、職業被曝は年50mSvから5年100mSvに、公衆被曝は年5mSvから1mSvに規制強化されたのである。まさか原子力産業が規制強化を求めたわけではあるまい。

だから元委員が「政治的な判断だ」というのは正しい。これまで何度も紹介したように、科学的には 100mSv以下の健康被害は証明できないのだから、20mSvも1mSvも科学的根拠のない政治的な数字なのだ。ところが取材したディレクターはこれを逆に解釈して「本来は健康被害があるのに政治的にないものと偽装した」と思い込み、「政府はリスクを正しく公開すべきだ」などと批判して番組は終わる。

思い込みの強い取材をプロデューサーが抑えて、NHKらしく両論併記にしているが、致命的な欠陥は、こうした「原子力村」説では、ICRP勧告が最近まで一貫して規制強化されてきたことを説明できないことだ。これは原子力関係者にも謎で、国際会議でもICRP勧告の緩和を求める声はほとんど出なかったという。おそらく各国の原子力村も「安全神話」にどっぷり漬かって、事故は起こらないと思い込んでいたのだろう。

線量基準は普段は大した問題ではないが、現在のような「有事」になると、除染ひとつをとっても1mSvか20mSvかで兆円単位の差が出る。NHKが追及すべきなのは、つまらない歴史的経緯ではなく、このような不合理な規制を放置して納税者に数兆円の負担を強いるべきなのかということだ。

追記:ツイッターで教えてもらったが、ICRPの線量評価は「驚くべき事実」でも何でもなく既知の話らしい。ネットに書いてある与太話をスウェーデンやアメリカまで取材に行ったのは受信料の無駄づかいだ。




■ 田崎晴明  学習院大学 理学部 物理学教室
  http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/d/1112.html#29

ICRP の体質を批判するのは結構だが、嘘をもとにした批判は無意味。
いずれにせよ、番組制作者は批判されるべきだ。ぼくは、こういうのは大嫌いなので、強く批判します。



  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ BPOは NHKの捏造を調査せよ   池田信夫 2011.12.30
  http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51765226.html
■ NHKの放射能デマ 「低線量被ばく 揺らぐ国際基準」  池田信夫 2011.12.29
  http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51765031.html
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




■ NHKスペシャルJAPANデビュー 第1回 アジアの一等国 Wikipedia

初回放送の番組内容を巡って物議を醸し、日本と台湾の両国の視聴者や番組出演者を含めた 約1万300人 (台湾人約150人を含む) により集団訴訟が起されている。

第1回放送が偏向・捏造であったとする批判・抗議及び提訴
日本の台湾統治をテーマとして2009年(平成21年)4月5日に放送された、『JAPANデビュー』第1回「アジアの“一等国”」をめぐり、放送後「日本統治時代が悪と一方的に描かれており、内容が偏向している」「日本の台湾統治を批判するため、(台湾人の)証言をねじ曲げている」「番組にはやらせや、事実の歪曲・捏造があり、放送法に違反している」「台湾の人の心と日台関係を傷つけた」「台湾をよく知らない人に排日的だと誤解を与える」「NHKに「人間動物園」とおとしめられ、名誉を傷つけられた」などとして、視聴者、地方議員、自民党国会議員、産経新聞・週刊新潮・日本文化チャンネル桜などのメディア、有識者(産経新聞紙上に掲載された意見広告は後述)、更に、番組に出演した台湾人(パイワン人を含む)や台湾や日本の民間団体など日台双方から抗議や批判が続出した。さらに台湾人を含む8389名が東京地裁にNHKを提訴。日本文化チャンネル桜は1万人の訴訟委任状を以て提訴したが、「NHKの受信料の未契約者」も含まれており、誰でも参加できる形式になっている。2010年内に5回開かれ、2011年7月に第8回口頭弁論が開かれた。判決公判の日程は未詳。 その後二次提訴がなされ、原告には番組に出演したパイワン族も加わり一次提訴と合わせた原告は1万300名以上(後述)。 ・・・ 






■ 日本放送協会 - Wikipedia の末に「「JAPANデビュー」をめぐる訴訟」

2009年6月25日、2009年4月5日に放送された「NHKスペシャル『JAPANデビュー アジアの一等国』」が「放送法などに反した番組を見たことで精神的苦痛を受けた」として、小田村四郎を始めとする大学教授、CSチャンネルに番組を提供する制作会社日本文化チャンネル桜や呼びかけに応じた視聴者らおよそ10000人以上がNHKに損害賠償を求める訴えを東京地方裁判所に起こした。原告には、番組出演者を含めた約150人の台湾人も含まれている。 ・・・ 東京、大阪などのNHK周辺で1000名を超える規模の抗議デモが行われた。 国会では公共放送のあり方について考える議員の会が設立され、総理大臣経験者を始めとする約60人の国会議員が集まった。 抗議活動を受けて、NHKは番組には問題はなく、台湾人出演者からの抗議はありませんなどとした宣言文をホームページに掲載するとともに、プロデューサー等を台湾に派遣し、NHKが作成用意した本件については不問に付しますとする文書に署名・捺印するよう求めた。 NHKの対応を受けて台湾では番組出演者のパイワン族などからNHKに公開質問状が出されることとなり、中華民国総統 李登輝が非難するとともに、元駐日台湾代表の許世楷からも非難がなされた。 2009年10月7日、1946名(日本在住者1865名、台湾在住者44名、取材を受けたパイワン族37名)によって第2次訴訟がなされた。




関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。