リ11 大下達哉さんの家づくり記事へのリンク集 自分用資料

 自分用の資料です。 ・インスペクター大下達哉 の「建物調査日記」  ・ 一戸建てってどうよ

インスペクター大下達哉 の「建物調査日記」


 ・ 建築士の定期講習会 2009年03月24日 

  建築士の定期講習会とは、耐震偽装による法改正のために新たに始まった制度で、建築士事務所に所属している建築士は、3年ごとの講習が義務づけられるというものです。 講習時間は、9:40 ~ 17:40の長丁場。最後の 1時間は終了考査で、合格しないと講習を受けたことになりません。


 ・ 構造用合板の張り替え   
 ・ 建材店の知識不足 2009年01月12日
 ・ 星野リゾートはエコで偉い!星のや 軽井沢の地中熱ヒートポンプと、トマム ツインタワーの外断熱改修 2009年03月04日
 ・ 三菱地所、外断熱マンションを投入 2009年03月04日


  カテゴリー 地震・耐震の中の大切な記事

■ 地震を、力ではなく、時間で考える 2004年11月08日
     耐震とは、細かく揺れるようにすること
     免震とは、ゆっくり揺れるようにすること

■ 新潟中越地震の被害。ホールダウン金物の破断も。 2004年12月03日

■ 日本における、木造建築の研究の歴史 2004年12月19日
   阪神淡路大震災を転機として、各分野の研究者が木造の研究を行うように

■ 雑壁とは? 垂れ壁(垂壁)、腰壁 2006年07月28日
■ 雑壁の少ない建物は要注意 2006年07月31日
■ 面材を張って、雑壁の効果を大幅にアップ 2006年09月01日

■ 金物の計算(N値計算)では、壁の強さをしっかりと計算してもらおう。
■ N値計算を行った結果の図面をもらっておこう

■ 木造一戸建ての耐震性を上げるために重要なキーワード
■ 建築士でも知らない人が多い、「耐力壁線」
■ 軸組構法(在来工法)では、8m以内ごとに耐力壁線を入れる。
■ ツーバイフォー工法(枠組壁工法)では、12m以内ごとに耐力壁線を入れる
■ 軸組構法(在来工法)の方がツーバイより開放的に出来るというウソ 2006年10月13日

    間取りを開放的に出来るのはツーバイフォー工法(枠組壁工法)です。
    壁を入れなくてもいい距離が、1.5倍も違うのですから。


■ 筋かいを止め、合板使えば、耐力壁線の距離は12mでもOK
■ 勉強している設計者・業者さんほど、筋かいを止めて合板のような面材にしている。
年間約1万棟を作っている、在来工法最大手のハウスメーカーでも、現在は筋かいを全く使っていません。
■ 耐力壁線で囲まれる面積は、40平方メートル以下にする
■ ツーバイフォー工法では、60平方メートルへの緩和あり
■ マンションより耐震性能を上げやすい、一戸建て
■ 地震を時間で考える
■ 震度7の地震の揺れで倒壊する確率。 耐震等級1: 28%
   耐震等級2: 7.9%、 耐震等級3: 3.5% (2階建て木造建物) 2008年03月11日
■ 構造計算の費用は20万円前後が一般的。
■ 「防災センターでも作るつもりですか?」耐震等級に関する意識の違い



  カテゴリー 工法・仕様・法律 の中の重要な記事

 ■ 建築基準法改正の歴史 

 中古物件を考える時に、木造なら、1981年がまず耐震性能の分かれ目。次に2000年が別れ目。その前後では大きく性能が違う。



 ■ 地盤調査は義務です。地盤調査をしていない建物は注意を 

 中古物件を考える時に平成12年(2000年)の法改正により、事実上、地盤調査は義務化されているから、調査されていない物件はお話にならない。



  建築基準法は、「最低」を示した基準
(関連記事 2階建て木造の家が、震度7の地震の揺れで倒壊する確率は耐震等級1なら28%、耐震等級2なら7.9%、耐震等級3なら3.5%。でもこれは倒壊の確率。 損傷する家は もっとある! )

 ■ マンションも省エネ義務化へ。国交省が省エネ法改正案。2005年02月08日 

 この分野の話は、一般の方が少し勉強するだけでも、建築関係者より詳しくなれることが多々あります。



 ■ 建物を作る時に重要な「仕様書」は、契約前までに確認を 

 仕様書の書き方があいまいだったり、詳細が分からないことがよくあります。



 ■ 木造関係者にお奨めの1冊。 杉山英男著「地震と木造住宅」

 最近は、在来工法(軸組構法)でも建物の外側に構造用合板を張ることが増えました。
軸組構法最大手のハウスメーカーでは、標準で通し柱を設けていません。
これらは構法の進化だと思います。
通し柱があると可変性の妨げになり、軸組の組み方や仕口の加工方法によっては部材の断面欠損が大きな問題になるからです。
この後の進化としては、部材規格のさらなる共通化と、施工の簡易化だと思いますが、結局行き着くところは、ツーバイフォーのような規格



 ■ 増えつづけているツーバイフォー (住宅金融公庫)
平成5年 枠組壁工法(2×4): 5.4% → 平成14年度 枠組壁工法(2×4):13.4% 

 北海道はツーバイフォー工法(枠組壁工法)の割合が首都圏とほぼ同じくらい高い。
九州は、ツーバイフォー工法(枠組壁工法)の割合が全国で最も低い。
首都圏と近畿では、在来木造(軸組)の割合が低い。



 ■ 在来工法(軸組工法)での継手 大工の手からノミを奪え!2006年06月12日 

  田辺平学は、次のようにも書いています(杉山英男著、地震と木造建築、p181より)
「古来地震や風で、多くの人を殺したのは、極言すればこの”ほぞ差し”のためである」
「大工職の人達に対してお願いしたいことは、一刻も早く、”殺人的構造たるホゾ差し”の仕口に憂き身をやつすこと止めて、これに代わるべき、より安全にして、より進歩した仕口を用いるようにすることであります」
この、「代わるべき」仕口というのは、ツーバイフォーや金物工法のような金物を使ったもののことを指しています。



 ■ 在来工法の継手。賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶ
 ■ 在来工法(軸組工法)と、ツーバイフォー(枠組壁工法)の継手の比較
 ■ 在来工法もツーバイフォーも、本質部分は同じ。伝統工法だけが別物。在来の通し柱は不要 

柱が全て4寸であったとしても、耐震性に大きな影響は与えないのです。 例えば、柱を24cm角の幅にしたとしても、その強度は構造用合板1枚以下*です。(*建築知識2006年2月号 P.123)



 ■ 筋違い、筋交い、筋かい。どれが正しい?筋かいの歴史を考える
 ■ オススメ。エクスナレッジ 「建築知識」2007年10月号の木造現場入門DVD 

 木造の在来工法で、耐震について詳しい工務店か詳しくない工務店かを見分けるためには、「通し柱」の意義や欠点などを聞けば分かる。



 ■ 構造計算って何だろう? 壁量計算とのちがい 

 最近、2階建てでも、自主的に構造計算をする会社が増えています。
今後、進んでいる業者さんが構造計算を標準としていくのは、間違いありません。






  カテゴリー建物調査 (インスペクション)の中の大切な記事
 ■ 地場工務店が高性能住宅を進める、北海道。建物調査を終えて。 

 北海道では、設計者ではなく地場の工務店の方々が積極的に高性能な住宅を進めているということ。



 ■ 北海道での建物調査(インスペクション)。建物の内容に絶句 

 札幌。問題のある所は、100箇所以上。ここまで多いと、修繕はとても困難。施工業者さんにいろいろと聞いてみると、罪の意識どころか、どこが悪いのかも分かっていない様子。



 ■ 大丈夫? 基礎工事における目印のビニールテープ
 ■ サーモグラフィカメラで断熱材の確認 千葉県市川
 ■ あおり止め金物(ハリケンタイ)の取り付けミス
 ■ 知らない間に仕様がアップ。エアコンスリーブ、ペアガラス、連続型基礎パッキンなど




  カテゴリー 建築中の現場の中の大切な記事
 ■ 嬉しいような、寂しいような
 ■ 現場監督の受け持ち棟数。「受け持ちが5、6棟だったら、じっくり見られるんですけど
 ■ エアコンスリーブの先行設置のススメ。気密性・断熱性能・防水性能を得るために。
 ■ 小さなことの積み重ね。スリーブ指示具でトラブルを未然に防ぐ。配筋検査にて
 ■ エアコンスリーブの大きさにご注意。直径75mm以上がオススメ
 ■ 基礎工事に問題アリ。鉄筋が剥離剤でびっしょり。配筋検査にて。
 ■ 施工業者さんが信用できないのではなく、工事に安心感を持ちたい、知識の上で業者さんと対等になりたい。
 ■ 一戸建ての展開図
 ■ 温暖化防止省エネ住宅セミナー + パッシブハウス東京第1号住宅
 ■ このままいくと、欠陥住宅。 千葉県内大規模なニュータウン
 ■ 先張り防湿シートとは何?防湿シートを連続し、気密性を上げるために 

 関東周辺の業者で先張りシートを知っていて、施工しているところはかなり「まれ」です。 「大手」といわれるハウスメーカーでも、(少なくとも関東周辺では)施工していません。 今回のこの物件のように、何も言わなくても施工している業者さんは貴重な存在です。 周りに大工さんや設計士がいたら聞いてみてください。先張りシートを知らない事の方が多いと思います。



  釘の間違い。N釘とNC釘。釘を知らない大工さんが多いという現状 2008年03月11日




  カテゴリー 海外の事例の中の記事
 ■ 吸気口?それとも給気口?
 ■ オーストリア、フィンランド、ドイツで見たペアガラスや複層ガラス。バスに電車に冷蔵庫に。
 ■ ドイツ・デンマークTODAY。外断熱物件の突撃取材
 ■ 初代が家をつくり、2代目が家具を整え、3代目が食器を揃える
 ■ 断熱材の種類5 発泡系断熱材(イソシアヌレートフォーム、フェノールフォーム、炭酸カルシウム板、ポリスチレンフォーム、硬質ウレタンフォームなど)
 ■ イギリスの省エネ基準 その1~6
 ■ 熱損失係数(Q値)による各国の断熱基準値の比較 2007年03月26日




  カテゴリー 部材・材料の中の大切な記事
 ■ 木造在来工法用金物のゆるみ止め商品。木やせ対策に
 ■ 構造用合板の耐水性の区分を示す、「類」
 ■ 構造用合板マメ知識。合板を作るには、高度な数学的裏付けが
 ■ ドレーキップ(drehkipp)窓。内開きと内倒し
 ■ なぜ、ビールはガラス瓶かアルミに入っているのか? 透湿性を考える 

 ガラスと金属以外の物質は、水蒸気を通してしまうから 



 ■ 赤いグラスウールは高性能の証
 ■ 防湿コンセントカバー
 ■ アンカーボルトを留める金物
 ■ アンカーボルトの樹脂製支持具
 ■ 釘の間違い。N釘とNC釘。釘を知らない大工さんが多いという現状2008年03月11日
 ■ 外壁の長寿命化。シーリング(コーキング)を止めてしまうという発想。等圧理論。
 ■ 木造在来工法における外張り断熱の施工注意点。間柱のサイズ2008年03月27日
  合板の釘のめり込み、釘の種類の間違い2008年05月30日
 ■ 南面のガラスは、Low-Eガラスでない方が省エネ?
 ■ フェノバボード-フェノール系の新しい断熱材 2009年02月10日




  カテゴリー 省エネ住宅 の中の記事
 ■ 冷蔵庫を替えるという省エネ・節約(?) 恐るべし、真空断熱材。2004年07月18日 

 買い換えた場合、11年前後で元がとれる。NR-B162Rを4万円で買うよりも、あと3万円弱出してNR-C372Mを買った方が、容量が2倍以上になり、運転費用も 11年後の総費用も安い。
それにしても、400Lを超えるサイズの冷蔵庫で、年間の電気代が 4,000円台というのは凄い省エネです。最近の冷蔵庫、恐るべし!といった感じです。
モーターが1つ回っているだけの、24時間換気の一般的な装置(150m3用交流型・三種換気)でさえ、年間の電気代は 6,000円前後かかってしまうのですから。



 ■ 冷蔵庫を替えるという省エネ・節約 実践編 2004年11月06日 

  ・これまで使っていた冷蔵庫の1年間の電気代は、26,200円(!)
  ・最新型にすると、年間たったの 3,300円
  ・18万円(ネット上での平均値+α)で買ったとしても、8年以内に元が取れる という事が分かりました。



 ■ 「コンセントから、隙間風が入ってきて寒い。」気密に関する意識の違いとは
 ■ ペアガラスの空気層は12mmがベター ~アルミサッシから樹脂サッシへ~
 ■ 熱交換式の24時間換気装置と、樹脂サッシLow-E ペアガラス、どっちがお得?
 ■ 札幌。大規模修繕で外断熱リフォームしたマンション。樹脂サイディング採用も。
 ■ 新しい時代の家づくり。海外と大きく遅れた日本の省エネ対策 2005年08月08日
 ■ 引渡し済み物件の現場監督さんからの電話。「この家、凄いです!」 千葉
 ■ 白熱電球が製造中止へ。温暖化対策政府が方針『3年内』案も2007年12月23日
 ■ 省エネ住宅の王道とは? 桜ハウス玉川 2008年05月31日
 ■ 2009年は、省エネ住宅の大きな普及の始まりになるか 2008年12月26日






一戸建てってどうよ。物件のことは大下が伝授!大下 達哉

筋かい と 面材の比較 2009-01-14
筋かいは、日本古来のものではなく、外国の技術者に指摘されて使い始めた 2008-12-24
「筋かい」なんて要らない 2008-12-10
マンションよりも耐震性が高い一戸建て 2008-09-24

  記事一覧のページ
■ 耐力壁線で囲まれる面積とは? 2009-02-25
■ 筋かいを止めれば、在来工法でも開放的な間取りに
■ 在来軸組工法の方がツーバイより開放的に出来るというウソ
■ 筋かい と 面材の比較 2009-01-14
■ 筋かいは日本古来のものではなく外国の技術者に指摘されて使い始めた
■ 「筋かい」なんて要らない。
■ アンカーボルトを入れる位置 (ツーバイフォー・枠組壁工法編)
■ アンカーボルトを入れる位置 (在来工法・軸組工法編)
■ 基礎パッキンを入れる位置。(在来軸組工法)
■ 「バターを斧で切ってはいけない」 太陽熱温水器は使える商品。
■ マンションよりも耐震性が高い一戸建て
■ 基礎の立上り幅が120mmでは心配だ 2008-09-10
■ 初代が家をつくり、2代目が家具を整え、3代目が食器を揃える
■ オススメのサッシ、「ドレーキップ窓」
■ これから、「エコガラス」は常識!
■ 「ヒートポンプ」ってなんだろう?
■ 釘の間違いをしていませんか?
■ エアコンのスリーブは、工事中に取り付けよう
■ ベタ基礎と、布基礎。強いのはどちら?
■ 住まいの省エネ(断熱)が強制ではない唯一の先進国、日本。
■ 構造計算って何だろう? 壁量計算とのちがい
■ 壁の中の断熱材やサッシは、何年ごとに取り替えますか? 2008-04-30




 ■ インスペクター大下達哉 の「建物調査日記」
 ■ 一戸建てってどうよ
・ 家40 大半が最低の耐震等級1!大手ゼネコンの鉄筋コンクリートの建物(マンションなど)
      副題) 最低の耐震等級1で鉄筋コンクリの建物を建てる理由を説明してほしい。
・ 家39 太陽の光と 木々と 鮭と シロアリと。 乾燥した木は腐らない。築600年の家。
・ 家38 鵜野日出男さんに大工さんを目指す若者たちへの教科書(副読本)を書いてほしい。

     リンク
 ・ 家40 大半が最低の耐震等級1!大手ゼネコンの鉄筋コンクリートの建物(マンションなど)
      副題) 最低の耐震等級1で鉄筋コンクリの建物を建てる理由を説明してほしい。

 ・ リンク01 家づくり系のリンク
 ・ リンク02 家づくり記事へのリンク
 ・ リ10 鵜野 日出男さんの今週の本音へのリンク集2001年~2008年
 ・ リ11 大下達哉さんの記事へのリンク
 ・ り13 ネットフォーラム(鵜野 日出男さん主宰)
 ・ リ15 太陽光発電と太陽熱温水器とエコキュートと省エネエアコン
 ・ リ14 書評 鵜野日出男の独善的週刊書評への記事リンク
 ・ リ16 木の記事へのリンク
 ・ 家30 ローコストの哲学。kappa さんの「1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?」
 ・ 自分用資料01
    記事マップ
 ● 記事map1 ・ 家づくり
 ● 記事map2 ・子供に身につけさせたい お金の知識・ 家族・ 子育て・ 夫婦
    子供に学力の土台をつくる・ 子供の意欲を伸ばす・ 子供の学力を伸ばす

 ● 記事map3 ・健康 ・食育 ・書評 ・環境 ・リンク集 他
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。