スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民党に期待 衆議院選の選挙の争点を「低レベルの放射性物質は無害」に

.
■ 福島から避難の子ども、入園断られる 山梨の保育園  2012年3月2日 朝日

東京電力福島第一原発の影響で昨年、福島県から山梨県内に避難してきた子どもの保育園入園が「原発に対する不安が他の保護者から出た場合、対応できない」という理由で断られていたケースがあったと、甲府地方法務局が2日発表した。  法務局によると、自宅近くの公園で子どもを遊ばせようとした際、近くの住民から避難者であることを理由に「遊ばせるのを自粛してほしい」と言われたこともあったという。  法務局は風評による偏見・差別をしないよう、ポスターを掲示し、自治体広報紙に広告を掲載するなどの救済措置をとった。




政府(法務局)の、「風評による偏見・差別をしないよう、ポスターを掲示し、自治体広報紙に広告を掲載」って、まったく手ぬるいと思います。  

その風評をなくすために、低レベルの放射性物質には害がないことをポスターにするべきと思います。 


また、自民党は、顔がくらい谷垣党首のさえないポスターじゃなくて、
低レベルの放射性物質には害がないことの啓蒙ポスターを出したらいいのに と思います。 党首と著名な科学者とでポスターを構成したらいいのに と思います。

そうしたら、震災の人々から感謝されるでしょうし、マスコミも 低レベルの放射性物質には害がない ことを記事にして キャンペーンせざるをえなくなるでしょう。 少なくとも、かげながら風評を煽るような記事は減ると 思います。


ちなみに、朝日記事に、「低レベルの放射性物質には害がない」と明記はないです。
ただ、深刻な風評を伝えるならば、風評をあおる面もあるのではないか… と思います。



次の衆議院選の争点を、なににして勝つかを
自民党は、いま考えているところでしょう。



低レベルの放射性物質には害がない
ことを、争点にしてみたらいかがでしょうか。


争う相手は、民主党ではなく、風評そのものにしてしまうのです。


自分たちが当選するためよりも、科学的根拠のない風評の撲滅を優先するのです。
その姿勢が、きっと多くの人たちの胸をうつと思います。

自民党は、政権政党だった信頼を持っています。
所属する国会議員もたくさんいます。 

そのブランドや信頼や実績を担保にして、「低レベルの放射性物質には害がない」と、科学的根拠のない風評の撲滅をうったえるのです。



できれば、そのときには専門知識のない わたしたちに、わかりやすく説いてほしいです。

わたしは、実は、次の知識が実感が持ててないです。

◆ 放射能は半減期に反比例。 セシウムの放射線量は無視出来るほど少ない

三十年の長半減期の核種(セシウム)からの線量は 無視出来るほど少ない。
放射能は半減期に反比例するので、 秒、分の短い半減期の核からの放射線が危険だったのだ。


■ アパグループ 第4回 「真の近現代史観」 懸賞論文 受賞者発表:
  最優秀 藤誠志賞作品  高田純 教授 (札幌医科大学 放射線防護学)




きっと、セシウムからの線量は、すごく少ない射線量になるのだろうと思うのですが、
自分の口からそれをわかりやすく説明することはできないままです。


わかりやすく説明できないものは、広まらないです。



三十年の長半減期の核種(セシウム)からの線量は 無視出来るほど少ない。 放射能は半減期に反比例するので、 秒、分の短い半減期の核からの放射線が危険だったのだ。 って、論文に書かれたことはありがたいですが、

ぜんぜん、こんな硬い表現じゃ、理解できないし、実感わかないし、
なんでもっとやさしく噛み砕いて表現して、ちまたの人々の口に乗るようにしないのか と、腹立たしいです。



科学的根拠のない風評は、とっても、わかりやすいです。
だから、広まるんでしょう。

その風評を打ち消す科学的根拠は、
いかにわかりやすく表現するか だと思います。

アパグループさんも、
そこまで科学者に手を貸してあげればいいものを。 と思いましたが、
ホテルの経営者のかたです。そこまでの発想はないでしょう・・・



自民党なら、選挙で戦う集団です。

自民党の首脳や広報なら、きっと、
上手に表現してくれるのではないかと期待します。





ブログランキング・にほんブログ村へ

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■ アパグループ 第4回 「真の近現代史観」 懸賞論文 受賞者発表:
  最優秀 藤誠志賞作品  高田純 教授 (札幌医科大学 放射線防護学)
  http://www.apa.co.jp/book_ronbun/vol4/2011japan.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ あの田母神氏、渡部氏も激賞 「真の近現代史観」放射線論文が最優秀賞
 「福島県民は誰も甲状腺がんにならない」 2012. 1.15 産経
   http://sankei.jp.msn.com/science/news/120115/scn12011512010000-n2.htm
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 「福島の住民に健康被害は起きない」 高田純・札医教授 放射線防護学
◆ 「汚染牛肉」を1年食べ続けて ようやく X線検査の10分の1
◆ チェルノブイリとの違い。 福島の原子炉の暴走は無かった。暴走したのは菅直人
◆ 放射能は半減期に反比例。 セシウムの放射線量は無視出来るほど少ない
◆ 「福島県民は誰も甲状腺がんにならない」 (高田純教授) が 最優秀賞 産経
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 放射能についての基本的な事実   池田信夫 2012.3.8
◆ 自民党に期待   衆議院選の選挙の争点を 「低レベルの放射性物質は無害」に
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■ 放射線医が語る被ばくと発がんの真実、中川恵一  藤沢数希
     http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51883789.html

放射線医が語る被ばくと発がんの真実、 中川恵一
東京大学医学部の放射線医療チームを率いる中川恵一氏の新刊である。

中川氏はすでにシーベルトやベクレル、そして被曝の人体への影響をやさしく解説した「放射線のひみつ」を出版しているが、この本はより踏み込んだ内容となっている。 すでにネットなどの議論を知っている人にとってはそれほど目新しさはないが、いくつかの話は原発事故を考える際に、大変示唆的であった。 特に大変興味深いのは、広島・長崎の原爆に関する記述である。

広島・長崎では大量の放射性物質が撒き散らされた。

しかも、当時は放射線に対する知識が全くなかったので、原爆が投下されてすぐに多数の人が広島に戻ってきてしまったのである。 その結果どうなったか。 実は、広島市民は日本で一番長寿になったのだ。 広島市の女性は日本の全政令指定都市の中で一番長生きする。 日本の女性は世界一の平均寿命なので、広島市の女性は世界で一番長寿だということになる。 なぜか。 それは広島の市民には被曝手帳が配られ、医療が無料化されたからである。 そのため、広島で被曝した人たちは世界で一番の長寿となったのだ。

一方でチェルノブイリの原発事故では、広島・長崎の原爆により、放射線の健康被害がよく知られていた。
旧ソビエト政府は、当初は原発事故を隠そうとしたのだが、西側諸国に発覚し、国際的な非難にさらされると、急に極めて厳しい基準で住民を強制退去させた。 チェルノブイリの健康被害を調査している国連科学委員会やロシア政府の包括的な調査によると、現在までに放射能汚染の犠牲者は事故の収束に当たった作業員と汚染ミルクを飲んだ住民とで合わせて50人程度である。 そして疫学的には、小児甲状腺癌以外に、いかなる放射線による健康被害も見つかっていない。 しかし、避難措置が取られた地域では、平均寿命がかなり短くなってしまったのだ。 広島とは反対である。原因は、鬱病による自殺とアルコール中毒の大幅な増加だ。

強制移住によってコミュニティーが崩壊し、新たな生活に適応できない人々の間で、精神的なストレスによる疾患が急増したのだ。 そして、主にヨーロッパのメディアから流される科学的根拠の乏しい、放射能による恐怖を煽る報道により、住民の多くが不安に苛まわれ、うつ病などを発症していった。 皮肉なことに、放射線の知識が全くなく、放射能汚染された地域に住み続けた広島市民は世界一の長寿になり、そのような広島の知識に基づき、メディアが過剰な反応をした旧ソビエトの人々は精神疾患で大きく平均寿命を縮めたのだ。

無知、あるいは危険を煽ることで生計を立てているジャーナリストや一部の研究者らの無責任な言葉の数々が、チェルノブイリの住民を殺したのである。 我々は福島で同じ過ちを繰り返してはいけない。



amazon
放射線医が語る被ばくと発がんの真実

内容紹介
東大病院の放射線医としてがん患者の治療に長年携わってきた著者が、被ばくと発がんリスクについて真摯に語り下ろす。子供たちの健康、内部被ばく、食料汚染、ホットスポット問題など貴重な情報が満載。

内容(「BOOK」データベースより)
福島第一原子力発電所の事故以降、10ヵ月以上が経つが、状況はいまだ予断を許さない。「内部被ばくは、外部被ばくの600倍危険だ」「福島の野菜は食べてはいけない」「西に逃げろ」…。様々な「専門家」たちの意見が飛び交い、私たちを不安に駆り立てる。本書の著者は、長年にわたり放射線医としてがん患者の治療に携わってきた。被ばくと発がんリスクの問題について語るに最も相応しい人物といえよう。さらに事故後、福島で行った調査や、広島・長崎、そしてチェルノブイリのデータ分析も踏まえて導いた結論は、大きな説得力をもつ。福島と日本の将来に希望が見いだせる一冊である。








■ コメント はまちゃん

放射線には、強いものと弱いものがあります。

強い放射線というのは、要するに勢いが強いものですね。
鉛の玉でも、拳銃のように勢い良く発射されれば、殺傷力を持ちます。
半減期の短い放射線というのは、このように飛び出す勢いが強いのです。

半減期の長いものの放射線は、これとは反対に、同じ鉛の玉であっても、ダラダラと発射されると思えば良いです。
ゴム鉄砲で、鉛の玉を発射しても、殺傷力はありませんよね。

ですから、放射線で影響力のあるのは、事実上ヨウ素だけなんですね。
ヨウ素は8日間と短いので、影響力が大きいのです。

ただ半減期の短い物質の放射線は、短い影響力しかありませんので、少量なら問題ありません。

ヨウ素は福島原子炉の冷却が進んだ時点で、発生は止まっています。

また、セシウムなどは、水溶性ですので、体内に取り込まれても、尿として排泄されますので、これまた、人体に影響を与えることは難しいです。

放射能の人体への影響力は、その強さと量、そして被爆時間ですので、問題となっているセシウムに、人体への健康被害は、まずありません。





■ コメント ありがとうございます!

わかりやすいです!
ありがとうございます。

セシウム って聞き慣れない分、それだけで未知で、こわいんでしょうか。
なんだか こわくてしかたがない人 っているんだと思います。
「公園に遊びに来るな(うちの子にうつる)」と 言い放つ、若い母親 がきっとそうなのかな と思うんですが、そういう人に顔合わせたとき、十秒でガツンと言える パンチの効いた短い話。 そういう話しもあればお願いします。

世の中で、大丈夫の合唱と知識の啓蒙が始まれば、異常にこわがる人は、いなくなる と 思うんですが、なにせ、「原発は冷却の外部電源さえ確保できていたら大丈夫」「原発は十分に安全」という話しも 浸透しておらず、このことを知ってる国会議員も県議市議も経済界の人も知識人も あまり発信しておらず、マスコミは煽り続ける状況で、動きがなくこまったものです。 

 




■ 放射能に関する役立つウェブ情報の紹介 GEPR編集部 アゴラ

b9418b79_convert_20120311000047.jpg

b9418b79_convert_20120311000047.jpg






関連記事
コメント
No title
ご無沙汰しております。

放射線には、強いものと弱いものがあります。

強い放射線というのは、要するに勢いが強いものですね。
鉛の玉でも、拳銃のように勢い良く発射されれば、殺傷力を持ちます。
半減期の短い放射線というのは、このように飛び出す勢いが強いのです。

半減期の短いものの放射線は、これとは反対に、同じ鉛の玉であっても、ダラダラと発射されると思えば良いです。
ゴム鉄砲で、鉛の玉を発射しても、殺傷力はありませんよね。

ですから、放射線で影響力のあるのは、事実上ヨウ素だけなんですね。
ヨウ素は8日間と短いので、影響力が大きいのです。

ただ半減期の短い物質の放射線は、短い影響力しかありませんので、少量なら問題ありません。

ヨウ素は福島原子炉の冷却が進んだ時点で、発生は止まっています。

また、セシウムなどは、水溶性ですので、体内に取り込まれても、尿として排泄されますので、これまた、人体に影響を与えることは難しいです。

放射能の人体への影響力は、その強さと量、そして被爆時間ですので、問題となっているセシウムに、人体への健康被害は、まずありません。
2012/03/05(月) 15:24 | URL | はまちゃん #-[ 編集]
コメント ありがとうございます!
おひさしぶりです!!!


とてもわかりやすいです!
ありがとうございます。

セシウム って聞き慣れない分、それだけで未知で、こわいんでしょうか。

なんだか こわくてしかたがない人 っているんだと思います。

「公園に遊びに来るな(うちの子にうつる)」と 言い放つ、若い母親 がきっとそうなのかな と思うんですが、そういう人に顔合わせたとき、十秒でガツンと言える パンチの効いた短い話。 そういう話しも もしも あればお願いします。



世の中で、大丈夫の合唱と知識の啓蒙が始まれば、異常にこわがる人は、いなくなる と 思うんですが、なにせ、「原発は冷却の外部電源さえ確保できていたら大丈夫」「原発は十分に安全」という話しも 浸透しておらず、このことを知ってる国会議員も政党も経済界の人も知識人もあまり発信しておらず、状況に動きがなく こまったものです。 



2012/03/05(月) 18:49 | URL | いの #pDYdgh6k[ 編集]
いのさん、ありがとうございます。
いのさん、記事の補足にコメントを使っていただき、ありがとうございます。
ただ・・・ごめんなさい。m(_)m

6行目、誤字ってしまいました。
半減期の短い云々・・・とありますが、半減期の長いものの間違いです。
でないと意味が通じませんよね。(笑)

半減期の長いものには、ストロンチウムもあります。
構造がカルシウムと似ているので、骨に吸収され、白血病になると言われています。

しかしこれも・・・、どうかな・・・?
と、私は思っています。

ストロンチウムはとても軽い分子ですので、遠くの地域にまで拡散します。
福島原発の原子炉は爆発しましたから、おそらく外国にまで飛散したと思われます。

ただ、昭和40年代の日本には、事故直後の福島の1万倍のストロンチウムによる土壌汚染があったようです。
全世界で、核実験を盛んに行っていたからです。

特に気流の関係で、いのさんの暮らす北海道が、日本では最も汚染されていたらしいですね。

でもどうでしょう?
私は、雪印の乳製品をバカスカ食べて育ち、サッポロビールを浴びるほど飲む青年期を過ごしましたが(笑)、至って健康でございます。

福島原発事故は、あの程度であれば、経験則から言っても、全く問題ないのではないかと私は思っております。

事故直後、関東地方においても、放射性ヨウ素が水道水で基準値を超えました。
しかし基準値を超えたと言っても、その基準値自体が、絶対安全領域であるんですね。
基準値越え=危険ではないんです。

基準値越えした飲料水を飲んで、最も影響が大きいとされる妊婦が、どれくらいの量を飲めば影響が出るかというと、1t必要なんです。
これだけの量でも、出るかも知れない・・・というレベルなんですね。

1tの水は・・・飲めないです。(笑)
1tの水を飲めば、水の飲み過ぎによる健康被害が出ます。(大笑)
多くの人に肺水腫、心不全、腎不全などが起きるはずです。




2012/03/06(火) 09:53 | URL | はまちゃん #-[ 編集]
恐れ入ります。(^^;
早速修正してくださり、ありがとうございます。

先程は尻切れトンボなコメントでした。
職場の共用PCで打っていて、別の方がいらっしゃったので、途中で送信いたしました。

マスコミには、自身が持つ影響力を真摯に受け止め、適切な報道をしていただきたいと、心から願います。

また、いのさんのこの記事、とても良いと思います。

でも自民党は、マスコミや世論にビビっているから、公約にできないでしょうね。

やれるのは、幸福実現党だけだと思います。

福島限定公約でも良いので、やれば面白いですね。

すぐお役人は、基準値を厳しくしたりしますが、こんなのは仕事をしている振りだけです。

高血圧の基準が最近、最高血圧130mmHg以上になりましたけど、こんな基準では、全人類が病気になります。(笑)

治療の必要のない人を病人に仕立て上げて、一体どうするんでしょう?

原子力の放射線の基準なども、これと同じ原理が働いていますね。

2012/03/06(火) 12:25 | URL | はまちゃん #-[ 編集]
はまちゃん こちらこそ 申し訳ないです。

はまちゃん こちらこそ 申し訳ないです。

ほんとうは、記事に盛り込むときに気がつけばよかったのですが、頭が勝手に意訳してしまって、気がつけなかったです。

また、追加でいただいたコメントへの返信が出来ておりませんでした。 取り急ぎ、記事中の文章をとりあえず直しただけでしたので、お気遣いいただくことになったようでまことに申し訳ないです。ありがとうございます。



自民党への提案 の題名の記事の件ですが、
やはり、これは、自民党への提案 になります。


  自民党は知らないままだろうし、気にもしないと思いますが (笑)


科学的な根拠を提示して ”無害” と言えば それで済む問題ではないからです。
科学的な根拠を信用させる 担保 が 必要だからです。


自民党には、衆議院議員で100名、参議院議員で200名の国会議員がいますから
それが 信用できる話しということにつながる 担保 になるからです。


残念ながら、幸福実現党に 一般のかた相手の担保はそうないので、
怪しげなこと 言っているぞ・・・ と、副作用を受け、損をすることにもなりかねない と思ったりします。 それじゃあまりにも申し訳ない です。


また、それらの人たち 自民党の国会議員さんたち 200人なり300人が、駅前など人の多いところで 街宣したりすることで 人の口で肉声で語られることによって、リアリティを伝えることができます。 実はこのことが重要と思います。 

ポスターとかビラとかwebは、どうしても 実感が湧きにくい・・・ という欠点があるので。
やはり、信じれるぐらいに、確固として伝えていくには、肉声という実弾 ナシには難しい と思います。





それに・・・、「低レベルの放射性物質は無害」をアピールしても、自民党なら「世のため」という見返りがあります。 衆議院選挙に 新たな切り口の ”争点”とできますし、この争点にしぼることができれば、話題を呼び、マスコミが報道せざるをえなくなり、目立つことができます。


ですが、幸福実現党がもしも 「低レベルの放射性物質は無害」をポスターを貼って、
ポスティングし、凱旋し、アピールしたとしても、そもそも 彼らの政策は すでに多数の「世のため」になる政策だらけで、そこに一つ加わることになるだけです。

彼らは それら多数の政策の中から選挙用に争点をしぼっては臨まない と思います。
政策の数々や未来展望の数々を多数をまとめて見せることで、世の中へ 総合的な影響や感化を目指しているのではないかと思うからです。 



ですので、自民党へ提案 の題名になるわけで、
幸福実現党へ提案 という題名にはならないです。



ただ、面白いのは、自民党へ提案 と題しても、自民党に なんら反応はなく
こうして、関心を持ってくださるのは、幸福実現党のかた? (はまちゃん) だったりします。




2012/03/06(火) 22:27 | URL | いの #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。