家18 ローコストの家は家の値段が約1000万円ちがいます。

副題) 家の値段が約1000万円違っても、性能がいい家。家の寿命が長い家。


知人の新築の家の見学会にいったとき、 
そこを建てた工務店さん(新住協)が、
ローコストの家はどこがいいのか」ということを、
壁新聞をつくって説明していました。
それは…
.
.

大手とうちでは 
家の値段が 約1000万円ちがいます。

その分、何度でも 海外旅行に行ってくださいよ。 
1000万円あったら 何回 海外に行けますか?

と いう内容でした。

うちには、営業マンがいない。
その人件費がかからないから安い。
チラシや広告はしない。建てた人からの紹介が主。
宣伝費がかからない。だから、その分が安い。
そして、性能がいい家 を作っている。
たとえば、スキマの値、C値を見てほしい。
丁寧に誠実に仕事をしないとC値はいいのが出ない。ということでした。

なんでも 家の値段が違うと借入金が少なくてすみ、家のローンの金利分でごっそり違うようです。
複利の効果ですね)

「1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?」のkappa さんの
家賃払うより建てた方が得なんてウソウソ」という記事をお読みください。
頭金を少しでも多くすると ン百万も金利が違ってくるとのことです。

ン百万円とか1000万円。
家と車以外で使ったらとんでもない使いでです。

ちなみに 知人の家を建てた工務店さんは、新住協に加盟しています。 
その工務店の過去の家づくりの C値は平均で0.5で、木造での 現在の日本での最高レベルの気密の家になります。
そして、気密がしっかりしていれば、省エネの家になります。

大手ハウスメーカーでも、C値を測定しないで建て主に引き渡すところはあります。
気密性をあらわす、スキマのC値にはこだわっていない…ではなく、
いいC値を出せないからです。(下請けの工務店のレベルがいろいろなので)
そして、C値をしっかり測定する大手があっても、値段が1000万円も地元工務店と違います。

一部大手ハウスメーカーの気密性のC値を測定しない家は、
家の寿命が短めになるかもです。
少なくとも、省エネではありません。
それでいて、1000万も高い家で、作っているのは、地元の下請けさん。
あるいは、気密性が互角で、1000万も高い家…。 

温暖な地域では、スキマが多かろうがそう気にはならないのかもしれませんが、
零下20度にもなる道東では、
家の性能は、こごえるほど違いが身にしみます。
暖房費も違います。

道東は、全国の他の地域に比べると大手ハウスメーカーのシェアが低いそうです。
それは、率直に言うと、家の性能が劣るからです。
あるいは、性能が同じでも、費用対効果が違いすぎるからです。

道東で建っている大手ハウスメーカーの家は、
お金持ちや資産家の人が、他の家とはモノが違うぞと、差別化をするのを楽しむ選択で建てられているのかも…です。
デザインが優れていることで値段が違うのは当然です。構いません。
ステイタスも価値です。美も大きな価値です。

でも、1000万も高いなら、
せめて気密性をしっかり追求してください。
意識の高い中小の工務店は、気密性をしっかり追求した、スキマが少ない家を作ってます。
省エネ性能がよくなるだけでなく、
結露が少なく、家の寿命が欧米同等に長くなるのですから。
(日本の従来の家の寿命は25年。アメリカ75年。イギリスは100年以上です)

そして、家を建て終わったあとにC値を測定し、
建て主につつしんでご報告するという 性能面と対応面の誠実さがあっての
1000万円高い家なら まだ納得ができるのですが…。





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
 ■ 「1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?」kappa さん 
    「家賃払うより建てた方が得なんてウソウソ
  ■ 実例で見るローコスト住宅のつくり方 ローコスト住宅の裏ワザ15箇条

   鵜野 日出男  今週の本音
 ■ 工務店にとってオープンな断熱技術交流の場・新住協 2009年01月15日
 ■ やたらQ値を追うのは止めましょう! 2009年02月05日
 ■ 新住協 《全国59ヶ所一斉見学会》 参観記 2009年02月10日
   NPO 新住協
   十勝での新築日記
 ■ C値(相当隙間面積)について
 ■ C値はどれくらい必要?

  最近の記事

・ 家39 太陽の光と 木々と 鮭と シロアリと。 乾燥した木は腐らない。築600年の家。

・ 家38 鵜野日出男さんに大工さんを目指す若者たちへの教科書(副読本)を書いてほしい。
・ 家37 水道光熱費が半減できた、お母さんの省エネ技とは ?
・ 家36 なぜ、2万円を浮かせるために2000万をダメにするのかな?
・ 家34b アメリカカンザイシロアリとヤマトシロアリ対策の家づくり
・ 家34a アメリカカンザイシロアリの対策法 日本全国88ヶ所 被害1万軒の脅威

・ 家35 鉄筋コンクリートの建物は耐震 等級3で。震度7でも大丈夫という誇りや自負を!
        副題) 誇りと自負のある、愛ある建物
・ 家33 鉄筋コンクリート造り(RC造り)の建物を建てるときには、
      耐震等級3と外断熱と日射の遮光の3点が肝心!

・ 家32 これからの新しいマンションの耐震性と省エネ性能は激変する!
        副題) マンションの性能は、日本の富そのもの。
・ 11 鉄筋コンクリのマンションの多数は耐震性が最低の等級! (お金の知識⑪)
        副題) 東京財団からの提言
・ 09 貯蓄のあとの投資を考える。大きな損を避ける。投機と家に注意。(お金の知識⑨)
・ 10 家が資産として100年残っていく時代の投資と家づくり    (お金の知識⑩)

・ 家31 インスペクターの活躍と工務店のレベルアップ
・ 家30 ローコストの哲学。kappa さんの「1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?」
・ 家29 脱衣室が寒いと脳卒中や心筋梗塞で年間3000人が死亡。
・ 家28 一条工務店のi-cubeは、最高の水準の省エネの家。

       家づくり  過去の記事
・ 鵜野 日出男さんにあてた書簡  2009年3月6日(金)
・ 家27 家を建てたい(改築)時の相談先 「いい家を作る会の談話室」
・ 家26 iBookさん ありがとうございます。
・ 家25 釘の種類を間違うと家の耐震性が30%減。 大工さん、しっかり!

・ 家24 手抜きをしない 誠実な工務店の選び方
・ 家23 富士山頂の最寒-38.0℃より寒かった旭川と帯広(小禿げさん)
・ 家22 糸魚川―静岡の活断層、北部がずれただけでM8級地震に
・ 家21 耐震性の強い家をローコストで。4つのポイント!(オショーさん)
・ 家20 高性能な家のポイント。高性能をローコストでのポイント

・ 家19 家の寿命を長くする 工務店の選び方
・ 家18 ローコストの家は家の値段が約1000万円ちがいます。
・ 家17  「信頼」の家づくりのホントの重み。 「愛 ある仕事」
・ 家16 「十勝2X4協会の30周年記念で考えたこと」 鵜野 日出男さん2008年10月25日
・ 家15 ツーバイフォーと 機関銃

・ 家14 関東大震災のあと すじかいが普及
・ 家13 幸せを感じる家の条件
・ 家12 地元の工務店の中から最先端の技術の所を探す
・ 家11 伝説のライン川の妖精 ローレライ
・ 家10 耐火性がよい、耐震性がよい、機密性がよい木造の家づくり

・ 家09 木造の家の最新の技術は、スキマを少なくする技術
・ 家05~08 スキマのない高気密な木造の家は、地震に強くて 安い
  寿命の長い 最高の家。
 
 
    家05 すきま風のない家は、高性能で省エネの家。
    家06 鉄筋コンクリート造りと木造の長所の違い。
    家07 スキマのない高気密な木造の家は最高。
    家08 RC造でも、スキマの多い家は多い。

・ 家04 冬のすきま風がない家は、最新の技術の家。
・ 家03 広い床下の空間と堅い2階の床、そして新住協の発行の小冊子
・ 家02 家の見学会がきっかけでした。
・  はじめまして
 ■ 「1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?」kappa さん 
    「家賃払うより建てた方が得なんてウソウソ
     リンク
 ・ リンク01 家づくり系のリンク
 ・ リンク02 家づくり記事へのリンク
 ・ リ10 鵜野 日出男さんの今週の本音へのリンク集2001年~2008年
 ・ リ11 大下達哉さんの記事へのリンク
 ・ り13 ネットフォーラム(鵜野 日出男さん主宰)
 ・ リ15 太陽光発電と太陽熱温水器とエコキュートと省エネエアコン
 ・ リ14 書評 鵜野日出男の独善的週刊書評への記事リンク
 ・ リ16 木の記事へのリンク
 ・ 家30 ローコストの哲学。kappa さんの「1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?」
 ・ 自分用資料01

      記事マップ
 ● 記事map1 ・ 家づくり
 ● 記事map2 ・子供に身につけさせたい お金の知識・ 家族・ 子育て・ 夫婦
    子供に学力の土台をつくる・ 子供の意欲を伸ばす・ 子供の学力を伸ばす

 ● 記事map3 ・健康 ・食育 ・書評 ・環境 ・政治・経済・リンク集 他
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
コメント
一番最初に「人生の価値観」みたいなものがあると思います。たぶん、大きくなるまでの環境で形成されてくるのでしょう。

・家にいくらかけるか、
・車にいくらかけるか、
・生活を楽しむのにいくらかけるか、など。
こういった中から、家に求めるものが違ってくるように思います。

いのさんは、生涯財産の何割を家造りとその維持にかけますか?
2008/11/24(月) 12:41 | URL | iBook #-[ 編集]
iBookさん ありがとうございます。

私は、家というものを 
今まであまり考えたことがありませんでした。

人並みな家に 
できるだけ安くそこそこ住めればいいかな。
維持費はかからないほうができるだけいいし みたいな感じでした。

 ところが、家の勉強を始めたら、
人並みの家というものが多種多用で、
 同じ価格帯でも、
とんでもなく性能の差や、手抜きの有無や、丁寧さの違いがあることがわかってきました。
 その上、ン千万の買い物です。
これは、金額にふさわしい勉強をせねばなるまい。と思いました。

 それに、どうやら、
今は家の寿命が100年から200年に延びようとする端境期のようです。 

家が100年もつようになっただけでも
ずいぶん発想がかわります。 
それは、家が持つなら、家族や一族の特色ある 家庭の文化や蔵書 を引き継いでいきやすくなったり、
 
 希薄になってきた家族や一族の結びつきを
もっと強くきずなを結べる舞台装置に 家をできるかもしれないと思い始めました。

 特に、こういったことを家づくりに織り込まなければ、最新のC値と、最強の耐震性能にかかる費用をできるだけローコストで仕立てて あてたいと考えています。

 外壁と床と天井は 表と裏で2重の構造用合板。
中の間仕切壁も石膏ボードの下は構造用合板。(居住面積がそう狭くならなければ表裏2重) 
 くぎはCNくぎかモックスのような太いねじ。
合板のつなぎ目は2重のスタッドで割れ防止。 
構造用合板とねじくぎでの、6面の窓の少ないダイアフラムであれば柱の浮き上がりもないでしょうが、要所にホールダウン金具に、50センチおきのアンカーボルト。
で かかる費用増は、合板とねじや釘と金具の増分を見込んで 安く考えています。

 ただ、
・家族文化を引き継げるとか、
・蔵書を継承する私設図書館併設とか、
・家族や一族が 定期的に年1・2回集まる仕組みをつく るには仏間が必要とか、歴史資料庫とか、一族お楽し み刊行物の作成用の部屋とか上映室とかを考えると

間取りも練りこみが必要ですし、
のちのちの設備や機材を設置するための特別な余裕も家の中に必要になるかもです。
そうなると、できるだけ安く…だったはずが、ちょっと値段はかさむようになるのかな と思ったりしています。それに田舎という利点での敷地を広く求めるかもしれません。

 家を建てても、敷地と、家の構造に出費をメインとして 内装は飾らないまま、次の代でお好きに改造してねと引き継いで終わりかもしれないです。

 また、今はとりあえず住めている家があるので、
家づくり案を構築だけして、子供の誰かが同居してくれれば、成人した子とのダブルインカム状態で 建てるかもしれないです。  
 そんなまだふわふわした感じです。
2008/11/24(月) 14:51 | URL | いの #-[ 編集]
スゴイですね~
久しぶりにお邪魔してみましたが、もの凄くグレードアップされていますね。
記事も頻繁に更新されているみたいですし、家族や子育ての記事もたくさんあるようで、幅広い内容のブログですね^^
私は高校生と中学生の2人の娘がいますが、なんか気が付いたら「あっ」という間に大きくなっていました。子供達が小さい時に、あれこれ悩んだり心配したりと色々なことがありましたが、ある程度大きくなった今でもそれは変わりませんね^^;
話しがとりとめなくなってしまいました。
ポチッとして、いのさんのブログを散策させていただきます^^
2009/02/17(火) 23:46 | URL | かも #7LBUvzuw[ 編集]
No title
かもさん
どうもです。

驚かれました?
ここ、意外に広くなったですよね。
かもさんと違って 私はまだリアルの方は建てられないので、バーチャルな家をこのように構築中です。

友人知人ができてうれしいですし、遊びにも来てくれます。

かもさんのブログ、さいきん 濃いです。
もう建てられたからどうなるかな?と思っていました。
そしたら、建て終わってから、おおおおっという内容で、読み応え抜群の素晴らしい内容です。
 とっても いいです!
2009/02/19(木) 08:33 | URL | いの #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。