橋下徹は 間違えをおそれないで「決める政治」を目指す。 政治に速さ。  

.
■ 橋下市長「野田首相はすごい」 批判から一転  2012.7.10 日経

大阪市の橋下徹市長は10日、市役所で記者団に、原発再稼働や消費増税などをめぐって政権批判してきた姿勢を一転、野田佳彦首相を評価した。  「野田首相はすごい。(大阪)都構想法案も5党協議で決めて消費税も上げる」「環太平洋経済連携協定(TPP)にも参加表明し、道州制も言っている。価値観、軸を示されている」と指摘。「確実に決める政治をされている。民主党の支持率は急回復すると思う」と述べた。「民主党の中で考え方がバラバラだったのが、一定の方向性を出された」とも語った。



この記事を読んで、以前、エドガー・ケイシー関係の本を読んだ中にあった、
イエス・キリストのエピソードについてのリーディングの一節を思い出しました。


確か、

イエスと弟子たちが行脚し野道、山道を歩いているとき、道端に犬の死骸があって
弟子たちは顔をそむけ避けて通ったのですが、イエスは「あの犬の歯の美しいことを見てごらん」と意外なことを言ったという話しが伝わっていて

(ケイシーへの質問者が、その意味について聞いた?)


それは、歩いていた地域(村?)が、歯並びの悪い人の多いことで有名だったところで、イエスは弟子たちに、「どんなものにも長所や美点はあるものだ。」という教えを言いたかったのだ 

というような感じで、
トランス状態になったケイシーから返答されていた箇所があったような。



いやなものだからと目をそむけてしまえば、
その長所は見えないであろう。
しかし直視するならどんなものにも美点はあるものだ
  
というような感じ                                


わたしは、キリスト教徒でないし聖書読んでないので、
このエピソードが、聖書のどこに記載されているか知らないです。
ひょっとしたら、伝説とか口伝で伝わっているエピソード? 
ネットで検索してもほとんど出てこないです・・・。



というわけで、
イエスさまからの教訓にわたしなりに沿って、
橋下徹さん発言の記事を読んでみました。



橋下徹さん
このかたは、人々は政治に「早さ」を求めている と感じているようです。

 求められる「早さ」とは、
 早く「決めること」。(責任を取ること)

決めれないとしてもいち早く「見解」を出すこと。
そして、「決める」背景にある「価値観」が示され、ぶれない軸となっていること。

その視点から、野田佳彦政権を見るなら、
「野田首相はすごい。」 と言える というわけでしょう。



ただ、橋下徹さんも、お人が悪い。
「民主党の支持率は急回復すると思う」と文字通りには、ご本人思っていない。

「健全な精神は、健全な体に宿る」的な 使い方してる感じです。
この言葉の本来は、「健全な精神は、健全な体に宿れかし」的に使われていたとかで、「健全な精神は、健全な体に宿るべきだ。宿ってほしいものである。宿るのが本来の姿である」という感じに近いそうです。

「決める政治は、支持率が上がる」と言っているのは、

「決める政治は、支持率が上がれかし」
「上がるべきだ」 「上がるのが本来の姿である」と言っている感じがします。


でも、「決める政治」をしても、何をどのようにで実際には人気は違ってきます。

「確実に決める政治をされている。民主党の支持率は急回復するのが本来だと思う
 (が、実際には、急回復しないだろう。  決める政治の分のプラスと別に、不景気に増税しているマイナスと、行政改革でムダ取りする前に増税を決めた反感で、支持率は急回復しないだろうなぁ)」


そして、この発言は、自分の信条に沿った発言というだけでなく、
一種の褒め殺しになっています。


行政のムダを削る橋下さんと、しないままの野田内閣が比べられることで
行政改革でムダ取りする前に増税を決めた反感が掻き立てられる構図です。

 悪気はないけど、褒め殺しになっている

この微妙なニュアンスがわかるマスコミは、
「読まれる!」「面白い」と記事にして、そ知らぬ顔してる感じがします。


そして、この記事が読まれることで、民主党の支持率が上がることはなく むしろ下がる・・・ とふんでいて、政局が早く荒れれば面白いし、

総選挙のときに、またしても民主党、自民党両党大敗が見れたら、
話題になるので 将来の話題性の種まきぐらいにマスコミは思っているかもしれません。

マスコミが橋下徹発言を取り上げるのは、
意外なこと言う プラス、それが自身の信条でぶれてなくて、
相乗効果で面白いから かもしれません。
キャラが立ってる! 人なんだろうと思います。



そして、橋下徹さんの信条には、
民主主義の理屈が通っているのが面白いです。

 決める政治をする。 

 みんなの知識や知恵を集めて決める
 もしも、間違えたら、すぐ修正する。
 早く決めることで、早く間違いに気づけて、早く修正できる。

 自分は任期1回完結で仕事しますので、早いです。
 もしも、間違えたら、次の選挙で落としてください。


でも、間違えてすぐ直す人に、信頼は高まるかもです(笑)
再選がないわけではないでしょう。



この人は、失敗すること、間違えることをおそれてはいません。
これは、貴重な気質かもしれません。



ただ、間違えてるだろう・・・ と思われる点はいくつか。


たとえば、
原発再稼動に反対しているとか。
(責任を取らない政府が再稼動するのに反対しています)

大阪には技術に優れた中小企業(自家発電設備がないことが多い)がいっぱいあると聞きます。 電力不足で計画停電してしまうと、それらの企業が苦しみ、やがては大阪から雇用が失われ、税収が失われていくでしょう。

大阪の首長が、原発に再稼動を反対するのは、間違えている と思います。



幸福実現党のように、
再稼動して安定した電力供給を。 と正論を直球で勝負して、
世論を形成しよう としてほしいですが、



橋下徹さんは、再稼動に反対する住民へガス抜きしていた気がします。

再稼動反対で粘ってみて、電力不足になったら困るという意見が数多く出てくるのを
ギリギリまで待って、揺すぶりをかけていた? 


ストライクゾーンから外れた球は、ボールですが、
そんなボール球にも配球全体では意味や効果があることもあり、

橋下徹さんの再稼動反対って、そういうボール球にも見たりします。
でも、大暴投だと、敵に得点されてしまうかもですが。




ブログランキング・にほんブログ村へ
   タグ: 橋下徹
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 橋本徹 「再稼働なら、理解や同意とか言わず政府が全責任を持ってやれ
◆ 橋下徹知事 「関西電力6割が原発。分散を」は、反 原発じゃなく 危機管理
◆ 橋下徹 「停電リスクに怖気づいた」 と大飯原発の 再 稼働を容認
◆ 橋下徹は 間違えをおそれないで「決める政治」を目指す。 政治に速さ。 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 橋下氏「停電リスクに怖気づいた」と再稼働容認   2012年6月8日 読売
■ 増税せずと言っていた…橋下氏、民主を痛烈批判  2012年6月26日 読売
■ 橋下市長、急に「野田首相すごい」…連携視野?  2012年7月11日 読売
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









リンク切れ、記事削除のときの自分用控え


■ 橋下氏「停電リスクに怖気づいた」と再稼働容認   2012年6月8日 読売

大阪市の橋下徹市長は8日の記者会見で、関西電力大飯原子力発電所3、4号機の再稼働を容認した理由について、「停電のリスクにおじけづいたところはある」と説明した。 計画停電が実施された場合の市民生活への影響を担当部局に検討させたことを明らかにしたうえで、「病院はどうなるのか、高齢者の熱中症対策はできるか。そう考えると、原発事故の危険性より、目の前のリスクに腰が引けた」と述べた。 大飯原発の再稼働に反対してきた橋下氏は5月末に「事実上の容認」に転じ、「負けたと思われても仕方がない」と発言。再稼働を巡って「民主党政権を倒す」としていた「倒閣宣言」も撤回した。 一方、野田首相が大飯原発の再稼働の必要性を強調したことに関して、橋下氏は8日、市役所で記者団に対し、「夏を乗り切ればいったん(原発を)止めて、きちんとした安全基準による判断が必要だ。期間を限定しない稼働は、国民生活ではなく電力会社の利益を守ろうとしているだけだ」と述べ、再稼働は電力需要が増大する夏季に限定すべきだとの考えを示した。




■ 増税せずと言っていた…橋下氏、民主を痛烈批判  2012年6月26日 読売

消費税率引き上げ関連法案が衆院本会議で可決したことを受けて、地域政党・大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は26日、報道陣に、民主党は 政権交代の前に 『4年間は増税はしない』 とはっきり言っていた。 政治のプロセスとして、これが許されるなら、選挙前の政策討論や公約は 全部いらなくなってしまうと、民主党政権を痛烈に批判した。 橋下市長は「(政権公約の)重要な部分についてやることはやる、やらないと言ったことはやらない。これを守らないと国民はついてこない」と強調した。




■ 橋下市長、急に「野田首相すごい」…連携視野?  2012年7月11日 読売

地域政党・大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は10日、市役所で記者団に対し、野田首相について、「民主党の支持率は急回復すると思う。野田首相はすごい。集団的自衛権についてこれから議論し、TPP(環太平洋経済連携協定)に参加表明するとか、当初言っていたことを着実に進め、確実に『決める政治』をしている」と高く評価した。  さらに、「野田首相の考えに近い民主、自民(の議員)が集まると、ものすごく力強い政権運営になる」とも述べた。 ・・・ 











以下 3点、いずれも教会とか系の記事からではないです。

おいっ!誇りを持て!
偏差値では買えないものが君の大学にはあるだろう。
自分の心が平和なら、他の者をも幸福にできるだろう。

いいか。見方を変えるんだ。

イエスの弟子は言った。「イエス様、犬の死骸です。匂うのであちらを
歩きましょう。」イエスは答えた。「おお、弟子よ。この犬は何と
綺麗な歯をしているんだ。」

苦しい時に頑張れるかどうかで君の将来は決まる。誹謗・中傷も
あるだろう。でも、反論せずに言わせておけ。
今、苦労のある者は幸いなり。いずれ幸せになれるから。
偏差値の低い者は幸いなり。社会に出てから勉強できるからだ。



イエス様は、弟子たちと一緒に野原を歩いていた。そして、ある道に、死んで腐った犬を見つけた。悲惨な光景だった。イエスは立ち止まって、驚いたような目を向け、「この犬は、なんてきれいな歯をしているのだろう」と、言った。イエスは、醜いものの中に美しいものを見いだしたのである。



イエスが宣教の旅の途中、とある村へとさしかかった。
日も高く上がった暑い日のことだった。道に人だかりが出来ている。
何事があるのだろうかと、弟子たちが先にその人だかりのところへ行って見たのだ。

往来に、一頭の犬の死体が転がっていた。
よほど苦しかったのだろうか、犬は舌を噛んでおり、むき出しの牙から舌がだらりと垂れ下がっている。暑さのせいで、犬の死体からは悪臭が漂っていた。

人々は口々に、「気味悪い」、「早く誰か、かたずけてくれないか」などと、ののしっている。

そこへイエスがやって来た。
先生はどうするのだろうかと、弟子たちは固唾をのんで見まもっていた。

すると、イエスは犬のそばにひざまずき、しげしげと犬の口を眺めているなり、こう言うのであった。

「まあ、なんて美しい歯をした犬なんだろう」



関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。