中華人民共和国は 1949年から71年まで釣魚島を日本の領土と認めていた

.
■ 広東の企業幹部が「尖閣諸島は日本領土」、中国版ツイッターで発言、
  人民日報記事など証拠挙げ、賛同広がる
   2012.8.25 産経
  http://sankei.jp.msn.com/world/news/120825/chn12082501150000-n1.htm

【上海=河崎真澄】中国広東省の民間企業幹部が24日、中国版ツイッター「微博」で「1949年から71年まで中国政府は釣魚島(尖閣諸島)を日本の領土と認めていた」と異例の発言をした。

日本領有を示す53年1月の中国共産党機関紙、人民日報の記事や、複数の公式地図など根拠を挙げている。微博では中国国内からの感情的な反論に加え、「知識のない大衆が中国共産党に踊らされたことが分かった」などと賛同する見方も広がっている。 発言をしたのは同省広州の電子サービス企業、広東捷盈電子科技の取締役会副主席との肩書を持つ女性の林凡氏。林氏は微博の運営会社、新浪微博から「実名」の認証を受けており、10万人以上の読者をもつ。

林氏の資料によると、人民日報は53年1月8日付の紙面に掲載した記事で「琉球群島(沖縄)は台湾の東北に点在し、尖閣諸島や先島諸島、沖縄諸島など7組の島嶼からなる」と表記していた。中国当局が監修した53年、58年、60年、67年に発行した地図の画像も示したが、その多くが「尖閣群島」「魚釣島」などと表記。日中境界線も明らかに日本領土を示している。

林氏は冷静に証拠を積み重ねた上で「中国政府はこれでも釣魚島はわれわれの領土だといえるのか」と疑問を投げかけた。中国国内からの反応には、「資料をみて(尖閣諸島が)日本領だったことが明白に分かった」「(当局に)タダで使われて反日デモを行う連中には困る」などと、林氏支持の発言が出ている。 … 

尖閣諸島+魚釣島 地図_convert_20120826115334
さくやさんから




中華人民共和国や香港の華人活動家だけでなく、
台湾(中華民国)の活動家にも読んでいただきたいです。

産経のサイトに、英語版と中国語版の記事があれば
リンクを張って、グーグル検索で上位に来やすくする被リンク応援しますが。
惜しいことです。




■ 尖閣諸島は日本の領土 Happiness Letter278   mercy AGAPEとアジト

尖閣諸島は日本固有の領土であり、明治政府が1895年に日本の領土に編入して以来、いかなる国も異議を唱えて来ませんでした。

中国や台湾が領有権を主張し始めたのは70年代初頭からで、尖閣諸島近海の東シナ海に石油や天然ガスが埋蔵されていることが明らかになった直後のことであり、中国や台湾の尖閣諸島領有権主張は全くもって事実無根です。

実際、「日本帝国沖縄県八重山郡尖閣列島」と明記した中国政府の感謝状が、石垣市の八重山博物館に保管されています。


政治 尖閣諸島 mercy 「日本帝国沖縄県八重山郡尖閣列島」と明記した中国政府の感謝状が、石垣市の八重山博物館に保管_convert_20100912231048

感謝状は1919年冬、中国福建省の漁民31人が遭難し、尖閣諸島魚釣島に漂着した際に、石垣村(現・石垣市)の住民が救助したことに感謝の意を表し、中国政府が石垣島の住民あてに贈ったものです。 この感謝状は当時の中国政府が尖閣諸島を「日本国の領土」と認識していた明らかな証拠の一つであります。

尖閣諸島は明確な「日本固有の領土」であり、決して他国の侵犯を許してはなりません。





■ 李登輝総統、中国の学生に「尖閣は日本領」 台湾の講演で 2012.6.6 産経

【台北=吉村剛史】 台湾の李登輝総統(89)が5日夜、台湾北部桃園県の中央大学で講演し、中国の学生の質問に対し、尖閣諸島を「日本領」と主張した。また「台湾は中国のものではない」などと発言し、一時会場は騒然としたという。  李氏の事務所や地元紙などによると、李氏は自らが推進した台湾の民主化の歩みについて約1時間半にわたって講演。 質疑応答で、台湾に来て半年という中国の学生が、尖閣諸島の帰属に関して質問した。

は 「領有権は日本にある。中国固有の領土というなら、
裏付けとなる証拠の提出が必要」と返した。

会場からは拍手も起き、「それは個人の見解か」と気色ばむ学生に、
李氏の秘書が 「見解ではなく歴史」 と補足した。

両岸の未来も問う学生に、李氏は「台湾は中国の物ではなく、未来の民主化のモデル」として、この学生に「民主化と自由を学んでほしい」と、台湾の歴史に関する自らの著書を贈った。この学生とのやりとりは約20分間続いたという。






■ 李 登輝 Wikipedia

尖閣諸島については、中国だけでなく台湾も領有権を主張しているが、
 
「おネエちゃんがきれいだからといって、私の妻だと言う人間がどこにいるのだ」 

「尖閣諸島周辺はよい漁場で、沖縄の漁民はかつて、同漁場でとった魚を台北に売りにきた。沖縄県当局は、日本が統治していた台湾の台北州に尖閣諸島周辺の管理を委託していただけ」 

「第二次世界大戦後、沖縄の行政権はアメリカが掌握し、その後、日本に返還された」

「日本の自衛隊が、この海域の防衛に責任を持つことになったが、台湾の漁民は(尖閣諸島周辺)で操業することが習慣になっていたことから問題が発生した」

「1972年になってから『尖閣諸島は中華民国領』と主張したことで、問題が発生した」

「台湾が他人の場所に行って、魚がとれただけでも上出来だった。 それを自分の『戸籍』に入れようとは、あまりにも幼稚」

と、台湾が尖閣諸島の領有権を主張していることを皮肉ったという。


李登輝の発言に対して中国のインターネットユーザーは、李登輝の発言の記事を掲載したサイト「環球網」にて、李登輝を「日本の犬」「売国奴」「まだ死んでいないのか」「特殊工作員を送り、一族皆殺しにして、子孫を根絶やしにしろ」などといった、李登輝に対する罵詈雑言が飛び交っているという。「文芸春秋」のインタビューで李登輝は「前にも言ったように、尖閣諸島は日本の領土だ。日本は道理に合わないことを言う中国に譲歩する必要はない」と語ったことについて李登輝の発言に対し、台湾当局関係者が即座に反駁し、台湾総統府の羅智強報道官は「李登輝氏の尖閣諸島は日本領という発言 は歴史事実に反し、しかも国家主権を侵害している」、国民党の邱毅は「李登輝氏の政権はとっくの昔に終わったのだ。いつまでも発言するな!」と批判した。








■ 都が「尖閣購入」をポスターでPR 施設や区市町村に掲示  2012. 7.12 産経

東京都は12日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入計画をPRするポスターを発表した。 ポスターは6000枚製作され、費用は約20万円。 都の施設や都営地下鉄の駅、区市町村などに掲示する。  ポスターは尖閣諸島の魚釣島、北小島、南小島の写真に「日本の島を日本の領土だと言う勇気がいま、問われています。」との言葉を重ねた。尖閣諸島周辺で資源埋蔵の可能性が判明したあとに中国が領有権を主張しはじめたことや、平成22年の中国漁船衝突事故にも触れた。寄付受け付け口座番号も書かれている。


     尖閣 ポスター 東京都 石原慎太郎 




.












■ 李 登輝 Wikipedia

蒋経国の死後、その後継者として台湾の歴史上初めて民主的な手続きを経て一国のトップとなった。中華民国総統、国民党主席に就任し、中華民国の民主化・本土化を推進した。中華民国が掲げ続けてきた「反攻大陸」のスローガンを下ろし、中華人民共和国が中国大陸を有効に支配していることを認めると同時に、台湾・澎湖・金門・馬祖には中華民国という別の国家が存在するという「中華民国在台湾」を主張、その後さらにこの国のことを「台湾中華民国」と呼ぶようになった。北京政府との内戦状態の一方的終結宣言は、内戦を理由に存在し続けてきた治安法「動員戡乱時条款」を廃止させ、政治の「民主化」を推進させることとなる。また、総統在任中経済発展についても大きな成果を上げている。

総統職と国民党主席を退任した後は、「台湾」と名前の付いた初めての政党「台湾団結連盟」を自ら中心となって結成し、「台湾独立」運動の事実上の指導者と考えられている。

信仰する宗教はプロテスタント・長老派。

台北高等学校に入学した登輝は、1年次に台湾総督府が推進した皇民化運動の中で展開された改姓名運動の中、岩里政男と改名。流暢な日本語を話す。本人も「21歳(1945年)まで自分は日本人であった」と表明している (現在も来日時は日本語を使用している)。

1943年9月、台北高等学校を卒業。同年10月、京都帝国大学農学部農業経済学科に進学した。農業経済学を選択した理由として、本人によれば幼少時に小作人が苦しんでいる不公平な社会を目の当たりにした事と、高校時代の歴史教師である塩見薫の影響によりマルクス主義の唯物史観の影響を受けたこと、農業問題は台湾の将来と密接な関係があると思ったことを理由として挙げている。

大学時代は日々深刻になる食料不足問題に悩みながらも、自ら「農業簿記」を学び、同時にマルクスや河上肇などの社会主義関連の書籍に親しんでいた。 ・・・ 大阪師団に徴兵検査第一乙種合格で入隊し、1944年に台湾に一時帰って基礎訓練を終えた後、日本に戻り習志野陸軍予備士官学校(日本陸軍予備士官第11期生)の見習士官に任命され、その後名古屋の高射砲部隊に陸軍少尉として配属になり、終戦を名古屋で迎えた。 ・・・ 1945年3月10日の東京大空襲の際には、超低空で帝都へ侵入するB-29を迎撃、激しく砲撃を繰り返し、かなりの損害を与えたことを述懐している。

李登輝
  李 登輝

1945年に日本の終戦を迎え、日本軍撤退後の1946年の春、国民党占領下となった台湾に帰り、台湾大学農学部農業経済学科に編入学した。帰国して間もない1947年、二・二八事件が発生する。それまでの経歴から判るとおり二等国民扱いだった台湾人としてはもちろん、日本人としても非常に高度な知的訓練を受けており、この事件の際は真っ先に粛清される危険性を持っていたため、知人の蔵にかくまわれた。







 





  尖閣諸島の日 意見広告(2011年1月14日)

政治 1月14日 尖閣諸島の日1_convert_20110114173341
政治 1月14日 尖閣諸島の日2_convert_20110114174824
政治 1月14日 尖閣諸島の日3_convert_20110114174705
政治 1月14日 尖閣諸島の日4_convert_20110114191345










  週刊ポスト  中国が 尖閣諸島の地図を改竄 (水間政憲)

政治 尖閣諸島 中国地図改竄 水間政憲 週刊ポスト_convert_20101017135140

政治 尖閣諸島 中国地図改竄 水間政憲 週刊ポスト 2_convert_20101017135747










 尖閣諸島 破損した海上保安庁の巡視船

政治 尖閣諸島 破損した海上保安庁の巡視船_convert_20101002093232






 尖閣諸島 魚釣島 国土交通省

政治 尖閣諸島 魚釣島 国土交通省_convert_20100925232748





政治 かつ 沖縄 尖閣 竹島 西沙諸島_convert_20100919084812
かつさんから














■ 日本の領有は正当 尖閣諸島 問題解決の方向を考える しんぶん赤旗 2010.9.20
   http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-09-20/2010092001_03_1.html

 歴史・国際法から明確
尖閣諸島(中国語名は釣魚島)は、古くからその存在について日本にも中国にも知られていましたが、いずれの国の住民も定住したことのない無人島でした。1895年1月に日本領に編入され、今日にいたっています。

1884年に日本人の古賀辰四郎が、尖閣諸島をはじめて探検し、翌85年に日本政府に対して同島の貸与願いを申請していました。日本政府は、沖縄県などを通じてたびたび現地調査をおこなったうえで1895年1月14日の閣議決定によって日本領に編入しました。歴史的には、この措置が尖閣諸島にたいする最初の領有行為であり、それ以来、日本の実効支配がつづいています。

 所有者のいない無主(むしゅ)の地にたいしては国際法上、最初に占有した「先占(せんせん)」にもとづく取得および実効支配が認められています。日本の領有にたいし、1970年代にいたる75年間、外国から異議がとなえられたことは一度もありません。

日本の領有は、「主権の継続的で平和的な発現」という「先占」の要件に十分に合致しており、国際法上も正当なものです。

政治 赤旗 尖閣諸島_convert_20100920225413
(写真) 尖閣諸島=2004年11月、
日本共産党の穀田恵二衆院議員撮影



 中国側の領有権主張は70年代から

中国、台湾が尖閣諸島の領有権を主張しはじめたのは1970年代に入ってからです。1969年に公刊された国連アジア極東経済委員会(ECAFE)の報告書で、尖閣諸島周辺の海底に石油・天然ガスが大量に存在する可能性が指摘されたことが背景にあります。台湾が70年に入って尖閣諸島の領有権を主張しはじめ、中国政府も71年12月30日の外交部声明で領有権を主張するにいたりました。

たしかに、尖閣諸島は明代・清代などの中国の文献に記述が見られますが、それは、当時、中国から琉球に向かう航路の目標としてこれらの島が知られていたことを示しているだけであり、中国側の文献にも中国の住民が歴史的に尖閣諸島に居住したことを示す記録はありません。中国が領海法に尖閣諸島を中国領と書き込んだのは92年のことでした。それまでは、中国で発行された地図でも、尖閣諸島は中国側が「領海」とする区域の外に記載されていました。

 日本の主張の大義を国際的に明らかに再発防止の交渉を

日本共産党は72年、「尖閣列島問題にかんする日本共産党の見解」(同年3月31日付「赤旗」、『日本共産党国際問題重要論文集9』掲載)を出し、日本の領有権は明確との立場を表明しました。これは、歴史的経過や国際法の研究にもとづき、これらの島とその周辺が日本の領土・領海であると結論したものです。その後明らかになった歴史資料に照らしても、当時のこの見解を訂正しなければならない問題は、あらわれていません。

領海は、国際法上、その国が排他的に主権を行使する領域です。
尖閣諸島付近の日本の領海で、中国など外国漁船の違法な操業を海上保安庁が取り締まるのは、当然です。


同時に、紛争は領土をめぐるものを含め「平和的手段により国際の平和、安全、正義を危うくしないように解決しなければならない」のが、国連憲章や国連海洋法の大原則です。

その精神に立って日本外交には、第一に、日本の尖閣諸島の領有権には明確な国際法上の根拠があることを国際舞台で明らかにする積極的活動が必要です。
第二に、今回のような事件の再発防止のため必要な交渉をおおいにすすめることが求められています。

中国側も、事実にもとづき、緊張を高めない冷静な言動や対応が必要でしょう。

政治 赤旗 尖閣諸島2_convert_20100920230500













   幸福実現党 の 意見広告


 琉球新報と沖縄タイムスへ 全面広告   2010年11月27日(土)
幸福実現党 沖縄知事選 27日(土)琉球新報と沖縄タイムスに全面広告_convert_20101128205029
幸福実現党 沖縄知事選 27日(土)琉球新報と沖縄タイムスに全面広告2_convert_20101128205051
http://www.hr-party.jp/news/o183.html 


 沖縄タイムスへの 全面広告 2011.6.17
幸福実現党 祝 沖縄返還 尖閣 沖縄タイムス_convert_20110618230138
■ http://www.hr-party.jp/new/2011/7763.html









■ 都が「尖閣購入」をポスターでPR 施設や区市町村に掲示  2012. 7.12 産経

東京都は12日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入計画をPRするポスターを発表した。 ポスターは6000枚製作され、費用は約20万円。 都の施設や都営地下鉄の駅、区市町村などに掲示する。  ポスターは尖閣諸島の魚釣島、北小島、南小島の写真に「日本の島を日本の領土だと言う勇気がいま、問われています。」との言葉を重ねた。尖閣諸島周辺で資源埋蔵の可能性が判明したあとに中国が領有権を主張しはじめたことや、平成22年の中国漁船衝突事故にも触れた。寄付受け付け口座番号も書かれている。


     尖閣 ポスター 東京都 石原慎太郎 



おっ、尖閣を守れ。
日本の主権を守れ、領土と国民を守れ のポスターですね。

幸福実現党か・・・と思ったら、東京都 !
石原慎太郎 都知事 ナイスです。



















関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。