スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日新聞・伊藤記者 「海外で靖国神社参拝が問題になってる」

 
朝日新聞・伊藤記者 「海外で靖国神社参拝が問題になってる」
自民党・新藤義孝総務大臣 「海外でってどこ?」
朝日記者 「・・・中国、韓国」 → 新藤 「だったら二国と言え」
http://hamusoku.com/archives/8197796.html


朝日 伊藤記者_convert_20140101215419
http://youtu.be/JYNUrN_NArQ    2014.1.1時点で 247,760

記者:A級戦犯合祀された靖国神社への参拝が海外の批判を招いている。昭和天皇も行ってない。みなさんよく靖国参拝するときにおっしゃる 「国ために命を捧げた人たちをお参りするのにどこが悪いんだ!」という論法は 若干ずれているといると思います。そこについて大臣の考えをお聞きしたい

大臣:まず、海外からの批判と言うが、どこの国からの批判なのでしょうか

記者:えーと、たとえば韓国とか・・・

大臣:例えばではなくて!

記者:韓国と中国・・・

大臣:と?

記者:と・・・いや私がニュースでよく見るのはその2カ国ですね・・・

大臣:他にありますか?

記者:えーっと、私の記憶にはないです。

大臣:では『海外から』ではなく『二カ国から』と言ってください



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 韓国国会 靖国参拝「糾弾する」決議 2013年12月31日 NHK
安倍総理大臣の靖国神社参拝について韓国の国会は、日韓関係やアジアの平和と安定に深刻な悪影響を及ぼすとして「強く糾弾する」という決議を全会一致で採択しました。

■ 靖国参拝を批判、歴史問題で共闘確認…中露外相 2013年12月31日 読売
  http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20131231-OYT1T00499.htm
中国外務省によると、中国の王毅(ワンイー)外相は12月30日夜、ロシアのラブロフ外相と電話会談した。双方とも安倍首相の靖国神社参拝を批判し、第2次世界大戦の戦勝国として歴史問題で共闘する方針を確認した。中国は「参拝は戦後の国際秩序への挑戦」との対外宣伝を展開し、日本包囲網を築く構えだ。

■ 戦勝国の歴史認識だけが「正しい」のか?
  戦争に敗れても矜持を失わない日本に拍手を … アルゼンチン



 
■ 米国政府「安倍総理の靖国参拝に失望した」「豪政府に失望した」「ウクライナ政府に失望した」「露政府に失望した」「香港政府に失望した」 (disapointed) どんだけ~w

Q)安倍総理の靖国参拝に米政府が「失望した」(disapointed)らしいけど、
それって大変なことなの?


A)それほど大変なことではありません。10分ほど調べた範囲ですが
  アメリカ政府はこの半年で少なくとも4回ほど「失望」しています:

   ・2013/12/02 企業買収に関して豪州政府に
   ・2013/11/22 EUとの協定締結を延長したウクライナ政府に
   ・2013/08/01 スノーデン問題でロシア政府に
   ・2013/06/23 スノーデン問題で香港政府

  まあ「ちょっとがっかり」くらいなものだと思います。

これより深刻になると  ロシア政府に対するように"extremely disapointed"
(極めて失望した)とか"unacceptable"(受け入れられない)という表現になります。

同盟に影響が及ぶようなものではありません。




■ 米 「『失望』は靖国参拝でなく関係悪化への懸念」 2013.12.31 TBS News
   http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20131231-00000014-jnn-int

国務省 会見03_convert_20140101191432

アメリカの国務省は、安倍総理の靖国参拝後に「失望した」とするコメントを発表したことについて、靖国参拝そのものではなく、近隣諸国との関係悪化に懸念を表明したと強調しました。安倍総理の靖国参拝後初めてとなる国務省の会見では、参拝直後に国務省が出したコメントの「失望」という表現に対して質問が集中しました。
失望という言葉は靖国参拝についてのものか?それとも参拝で中国や韓国が反発するという結果に対してのものか?
 「日本の指導者の行動で近隣諸国との関係が悪化しかねないことに対するもので、それ以上言うことはありません」(ハーフ副報道官)  ハーフ副報道官はこのように述べ、「失望」という言葉は参拝そのものではなく、中国や韓国との関係悪化を懸念したものと強調しました。

「失望」という表現については、アメリカの一部の有識者から 「戦没者の追悼方法を 他の国が とやかく言うべきではない」という指摘が上がっており、この日の会見では、改めて、靖国参拝そのものに論評を加えたものではなく、同盟国としての日本との友好関係には変わりがないと強調しました。



■ 鎮霊社訪問「平和望む意思明白」
  米ジョージタウン大 ケビン・ドーク教授に聞く 2013.12.28 産経

安倍晋三首相の靖国神社参拝に対する評価を、6月に安倍首相とも会った日本研究者で、米ジョージタウン大学教授のケビン・ドーク氏に聞いた。(ワシントン 青木伸行)

靖国参拝は日本国民と、民主的な選挙で国民から選ばれた安倍首相ら国会議員が自身で決める、日本のすこぶる国内問題だ。

中国と韓国がなぜ、この日本の国内問題に首を突っ込むのか、いまだに理解できない。安倍首相の靖国参拝は、戦争を始める意思の合図でもなければ、旧日本軍を奉じるものでもない。首相は国内外で国家と国民のために命を落とした人々の霊を、慰めたいと欲しているのだ。中国と韓国の指導者は、同じように(自国民を)慰霊したいと望まないのだろうか。

靖国神社には戊辰戦争の戦死者らが祭られている。
このことは、米国のアーリントン国立墓地(バージニア州)(南北戦争などの)戦没者が慰霊されていることと類似している。

安倍首相の靖国参拝で最も印象的なのは本殿だけではなく鎮霊社も参拝したことだ。
外国の人々には、鎮霊社を訪れた意味を理解してほしい。

重要なのは、鎮霊社には世界のあらゆる国の戦没者が祭られているということだ。ここには第二次世界大戦で、旧日本軍と戦った米国人や中国人なども含まれている。安倍首相が鎮霊社を参拝したのは平和を望む意思があったからであることは明白である。 鎮霊社参拝はまた、安倍首相が国民を、「民族主義」から(国民を重視する)「国民主義」へと導こうとするものでもある。

日米関係に負の影響がないことを望む。
米政府が「失望している」と表明したのは(中国、韓国が)感情を害する事態を、避けようとしただけだろう。




■ 国守り抜く決意と能力を 論説委員長・樫山幸夫 2014.1.1 産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140101/plc14010102200003-n1.htm

故ジョン・F・ケネディ米大統領は著作家でもあった。欧州で第二次大戦が勃発した翌年、1940(昭和15)年に書かれたハーバード大の卒業論文は後に「英国はなぜ眠ったか」という題名で出版された。戦争の原因を分析した大作である。

その20年後に超大国の指導者となる青年は、当時の英国首相、ネビル・チェンバレンのような宥和(ゆうわ)主義の陥穽(かんせい)にはまった政治家の存在や国民自身が宥和政策を支持し、必要な軍備増強を嫌ったが故にナチス・ドイツの台頭を許したと分析する。現在の日本にとっても示唆に富んでいるといえよう。

「英国の教訓」に学べ

新しい年、平成26年に、わが国が優先すべき政策課題は、もちろんデフレ脱却と東日本大震災復興の加速化だ。アベノミクスは順調に推移し、復興も歩みは遅々としているものの前進をみている。2020(平成32)年の東京五輪開催決定も明るい展望を与えてくれるだろう。

人口減少など「静かな有事」も深刻だ。

だが「そこにある危機」として安全保障、
「国のかたち」のあり方がまず議論されるべきだ。

防衛費は平成15年から10年間も削減された。
自民党内閣は日中友好の幻想に依拠し、民主党政権が「東アジア共同体」などを夢想している間に、中国は軍事力拡大を続けた。

「眠っていた英国」の教訓はここにある。

防衛力増強があたかも「悪」であるような感情論がまかり通っている状況では、尖閣諸島を失うことにもなりかねない。イギリスが大戦を防げなかったように。

ことしは前回昭和39(1964)年の東京五輪から50年の節目にあたる。冷戦構造下の当時、日本の安全保障は米国に委ねているだけでよかった。しかし、半世紀後、2回目の東京五輪開催が決まった今は状況が異なる。いうまでもなく、中国の台頭と米国の相対的な衰退だ。

オバマ米大統領はさきに「米国は世界の警察官ではない」と宣言した。

日米安保体制は、中国の防空識別圏問題での齟齬にみられるように結束に陰りがみられる。日本は、戦後秩序の「他者依存」から脱却し、自ら国を守らなければならない。

安倍晋三内閣は昨年、「積極的平和主義」、それに基づく国家安全保障戦略を策定した。「心ある国」と共に守り合い、互いに正義を支え、国益を得るという基本哲学だ。

戦後、日本が歩んできた軽武装、経済重視の道は
繁栄をもたらしたが、今は状況が異なる。
国を守るにも、「正義を支える」にも、「力」が必要だ。

集団的自衛権の行使容認、憲法改正の実現も不可欠だ。

しかし、残念なことに来年度予算案でのわずかな防衛費増額や、米軍普天間飛行場移設のための辺野古埋め立て申請に対する沖縄県知事承認へ非をならす向きが少なくない。

靖国参拝批判の異様さ

昨年、「特定秘密保護法」が成立した。
あの騒ぎは何だったのだろう。
どこの国にも存在し、各国との情報交換に不可欠な法律にもかかわらず、戦前の悪名高い「治安維持法」まで引き合いに出して不安をあおる一部メディアの論陣は、「過剰反応」を通り越して、噴飯ものだった。ナンセンスな議論は国の安全を脅かすから罪は重い。

安倍首相の靖国神社参拝への激烈な批判も異様というほかはなかった。
「心ある国」の指導者として、国に命を捧げた人々の霊にぬかずくのは当然だろう。自衛官ら国土防衛にいそしむ人たちの支えになって国の守りに資するはずではないか。

情緒的な議論に流され、防衛に必要な手段を躊躇するのは、冒頭に触れた「英国の失敗」から得られた教訓を忘れることであることを強調しておきたい。

産経新聞が昨年公表した「国民の憲法」要綱の前文は、「独立自存の道義国家」を謳っている。

自らの手で自国を守り、「国際社会に貢献する道義国家」を志すためにも、
戦後価値観を高枕に眠っているわけにはいくまい。


関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。