日本のどんぐり22種。 そのままで 美味しく 食べれるものもある。

.
上のお兄ちゃんたちが くわがたの飼育を始めると虫の図鑑を見て、「おとうさん、カブトムシが集まる くぬぎってどんな木?」と聞いてきました。

 くぬぎ…

カブトムシも くぬぎも 本州までで、北海道には なかったはずです。 

「成長が早い木で、里山によく植えられて炭にされた。」
では、子供はわからない.
実は 自分もわかっていないです。

くぬぎって、実際どんな木だったのでしょうか…
.
.

小さい頃、かぶとむしを探すときに 「くぬぎの木にいるんだ!」とか言われながら、年上の子についていった記憶があります。

けれど、自分ひとりで行くようになったら、栗も くぬぎも どんぐりも 木の種類なんかぜんぜんわからないまま、適当に葉の形が似たを探しては、「これはくぬぎだ!」と 勝手に叫んでいたような 気がしてきました。 

私は、ぼんやりした子供でした。
何もかもよくわからないまま、霧の中で生きてるような感じでした。


そういえば、くぬぎに どんぐりがなっていたような気がしてきました。

 くぬぎは、どんぐりの木?

でも、十勝のあちこちで見かける柏の木にも、似たような形の丸いどんぐりが なっているような気もします。
あれれ、こんな寒い地にもどんぐりはなるのだろうか…。

 
あれ? どんぐり って いったいなんだろう?


というわけで、どんぐりの図鑑を入手しました。
探して楽しむドングリと松ぼっくり」山と渓谷社 1600円です。


図鑑を見てみると、
あくが少なく ほんのり甘くて そのまま生でも、美味しく食べられるドングリの種類が2つ3つ、九州や本州にあるようです・・・。 
うーん うらやましい。 気候があうものなら植えたいです。


私は、果樹をたくさん庭に植えたいです。

子供たちが喜ぶ、たわわに実のる果実と木の実で豊かな庭にあこがれます。 
冬越しが大変な鳥たちも、きっとよろこんでくれるはずです。
(今の家は、庭はほぼ駐車スペースです)


このどんぐりと松ぼっくりの図鑑ですが
どんぐりの調理法とか そのまま食べれる種類の植えれる北限かと記載されているとうれしいのにと思いました。それに、食用になる松の実はどれなのかも書いてあるとよかったのに。


でも、このどんぐりと松ぼっくり図鑑は、とてもいいです。

まず、導入の文章がとてもいいです。
人類の歴史に、どんぐりがどういう役割を果たしてきたかをしっかり読める内容です。


この図鑑を持って、子供たちと森を散歩しながら、
拾ったどんぐりから、木の名前を知りたいと思いました。 



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 2008.10.29の記事です。 一年、経ちましたー。
この時点で、くぬぎと どんぐりの関係が わかったようで、実はよくわかっていなかったです。
wikiで理解できました。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





 引用部分は、wikiでの説明文章の要約です。

 クヌギ
実は渋味が強いため、そのままでは食用にならない。
 樹液に集まる昆虫が多い木として有名。
また、ウラナミアカシジミ、ヤママユガ、クスサン、オオミズアオという蝶の幼虫はクヌギを食樹としている。そのため、昆虫採集家は この木を見ると立ち止まってうろうろする。実は、2年で成熟。
成長が早く、里山の樹木のひとつで、農村の人々に利用されてきた。



 どんぐり
ドングリ(団栗)はブナ科のクヌギ・カシ・ナラ・カシワなどの果実の総称。
 狭義には、クヌギの果実を指す。
米作りの難しい東北地方の山村では、大正まで主食格の食品として重要であった。
ドングリは渋み(主にタンニン)が非常に強く、一般にそのまま食用とするには適さない。
スダジイ、マテバシイ、ハシバミ(カバノキ科だが形はドングリに類似)など一部の種では渋みがなく食べられる。

   これで、くぬぎと どんぐりの関係がようやく理解できました。




 ブナ科
日本では、常緑広葉樹林ではシイとカシ類が、そして、落葉広葉樹林ブナが重要な樹種である。
ブナ科は、ブナ属(ブナ)  コナラ属(アカガシ・クヌギ ・カシワ ・アラカシ・ミズナラ ・コナラ等)  シイ属(ツブラジイ・スダジイ) クリ属 (ニホングリ)  マテバシイ属(マテバシイ)


   ブナ
・大きいものは高さ30mにも達するものがある。
・実は、シイの実の表面を少しトゲトゲさせた感じ。断面が三角の痩せた小さなドングリ。
・中の胚乳は渋みがなく脂肪分も豊富で美味であり、生のままで食べることができる。
白神山地のブナ林は世界遺産に登録されている。
・日本北限のブナ林は、一般的には北海道黒松内町のものが有名であるが、実は最北限のブナ林は隣町の寿都町にある。一方、南限のブナ林は鹿児島県高隈山にある。

  白神山地のwiki記述より
・ブナの木は従来、椎茸栽培以外にはあまり役に立たない木であったために伐採を免れた。
・ブナは沢山の小さな実を付けるために、果樹と同様に寿命が短く、寿命は200年ほどであると言われている。

   えっ?果樹って 一般的に寿命が短いの?
   30mにもなるような木なのに、使い道がないってどういう意味なんだろう?わかりません。


  かしわ
・英語では Japanese Emperor Oak
・ドングリはクヌギに似て丸く、殻斗とは先がとがって反り返る包が密生する。
・北海道から九州まで。
・痩せた乾燥地でも生育することから、火山地帯や海岸などに群落が見られることが多い。
・寒冷で、クロマツが成長できない地域(北海道道北、道東地域など)では、防風林を構成する樹種としてカシワが採用されることがある

   えりもの砂浜の海岸線沿いには、かしわがいっぱい植えてあります。   
 えりもは、プロジェクトXの番組にもなりましたが、一時期、木をすべて切ってしまって砂漠化しました。砂の害は人が住めなくなるような強風と砂風の陸だけでなく、海の中にも及び、鮭は来なくなるし、昆布が大被害を受けました。 文字通りm♪えりーもの春ぅわぁ なにもなーい春です♪だった時期があったのです。 そこで、必死の努力で緑化の取り組みが始まったのです。
 そして、陸の砂害は納まったものの、海底に積もった砂が昆布をだめにします。 
「もうこの海はどうにもならないのか…」、と誰もがあきらめかけたそのときに、海底の砂を根こそぎ取り除く ある奇跡 が起こります…。人事を尽くすと天命(運命)は啓けるのだと番組を見ていて感動してからだが震えました。 
 その ある奇跡のあとで、えりもの豊かな海はよみがえったのです。
 wikiには、植樹は黒松が中心と書いてありますが、見て来ましたが、柏が半分ぐらいありそうです。柏は、寒冷で痩せた地にも強いのですね。
 道東でドングリを植えるとしたら、どうやら かしわのようです。 
ブナは植えても枯れるのかな。ブナの実は、生でも食べれるからいいのに…。 
 でも、公園で、円筒状のどんぐりも拾えるから、道東には、まだかしわ以外に、どんぐりの木はありそうです。 ※ この円筒状のどんぐりは、みずならと判明。
 残念なのは、そのまま食べれる、魅力的な しい系は暖地方面です。 
 はしばみが、寒冷地でもOKだといいのですが…。


   ミズナラ
 ブナ科コナラ属の落葉広葉樹。
温帯の落葉広葉樹林の代表的な木である。別名、オオナラ(大楢)。
伐採すると大量の水を噴出することから水楢(ミズナラ)とも。
 近縁のコナラやクヌギより寒冷な気候を好み、鹿児島県高隈山を南限に、北は北海道から樺太・南千島まで分布する。
 ブナに比べると、やや明るい場所を好む。樹高は、大きなものでは35mに達する。
葉はつやのない緑で、コナラよりももっと波打つようなはっきりした鋸歯(輪郭のギザギザ)がある。5月頃に長さ5cmほどの花を咲かせ、秋にはドングリが熟す。
 コナラと同様、シイタケ栽培の原木などに利用される。
ドングリは、灰汁抜きをすることによって食用になる。
現在はほとんど食用にされないが、かつては山村の重要な食料だった。


 心材はくすんだ褐色。加工性、着色性に優れる。
重厚で強度が大。重厚感がある。特に北海道のものが良質とされ、「道産の楢」(ジャパニーズ オーク)と呼ばれ、輸出もされ盛名を馳せた。
近年では国産ウイスキーの熟成樽としても利用されており、国際的に高い評価を受けている。

   柏と みずならが十勝に適しているようです。


  シイ
・果実のドングリは食べられるので、古くから親しまれている。
・琉球列島・九州から本州にかけての照葉樹林において多く見られる。
殻を割ると中の種子は白く、生で食べるとやや甘みがある。
生でも食べられるが、軽く煎って食べるのが普通。
・博多では放生会(お祭り)の夜店で今でも売られている。
・水で洗うと虫食いの実が浮くので捨てる。
紙袋に入れて電子レンジで加熱すると簡単に食べられる。 

  「マテバシイは、全くアクを感じないわけじゃないけど少し甘くて「いけるやん♪」 byみいさん


  セイヨウハシバミ
・カバノキ科だが、姿形はドングリに類似。
・原産地は、欧州大陸部から地中海域。樹高5~7m。
種子はヘーゼルナッツ。食用。クッキーやケーキの材料としてよく使われる。
・日本には近縁のハシバミ、ツノハシバミが野生し、共に食用になる。 

  よく西洋の児童文学を読んでると、子供や登場動物が、かじっておやつにしているのを見ますが、実はどんぐりそっくりでも、どんぐりとは違う木なんですね。これでなんとなくハシバミの実がわかりました。食べてみたいです。


 オーク
・ブナ科コナラ属 の総称。 ヨーロッパナラが代表的。
  ※ コナラ属 (日本では、アカガシ・クヌギ ・カシワ ・アラカシ・ミズナラ ・コナラ等)
・日本では落葉樹はナラ(楢)、常緑樹はカシ(樫)と呼ばれる。
・西欧でいうオークには、日本ならナラとなる落葉樹が多いが、翻訳家が日本語訳で「樫」の訳語を一律に当てていることがある。
・ヨーロッパナラの葉はカシワに似た特徴的な形をしており、オークリーフとしてよく知られている。

  つまり、くぬぎも オークです。
オークが、樫とか楢だとおしゃれな感じですが、くぬぎと聞くとなんだか不思議な感じです。
ラプソディ― 血脈の子」に出てくる世界樹のオークは、樫?楢?それとも くぬぎ?
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  みいさんから教えていただいた、「どんぐりノート」。 

 ひろってうれしい知ってたのしいどんぐりノート
「クヌギ、コナラ、ブナやシイなどどんぐりの仲間をイラストと写真で詳しく紹介。どんぐりの木の葉や花、自生地から、主食とされていた縄文時代の話、どんぐりを使った遊びや料理の紹介まで、まるごと一冊どんぐりの本。 アマゾンHPより」

   アマゾンHP内のsavoymiinya さんの書評 

なぜか子供たちはどんぐりが大好きですよね。この本があればどんぐりのことがなんでもわかってしまいます!1ページごとに大きな見出しで18種類のどんぐりを紹介していて、花・幹の写真、葉の拡大写真、実のわかりやすいイラストが載っています。さらに各ページに別の種類のどんぐりが紹介されていたり、どんぐりに関する豆知識のようなものもいっぱいです。
 巻末の『どんぐりを食べてみよう』は、昔、小学校の『植物採集クラブ』で作ったことのある【どんぐりクッキー】が出ていて、個人的にとても懐かしく楽しくなりました。【どんぐりだんご・どんぐりせんべい・どんぐりチップス・どんぐりどうふ】どれも作ってみたくなります。あく抜きの仕方もきちんと出ていて安心です。サイズがノートサイズで手ごろなので、このまま野外に持ってどんぐりを調べたくなります。どんぐりのイラストはすばらしく、写真よりも特徴がわかってとてもよいと思います。



   ついでに 

 「木の実ノート」―みつけてうれしい、あそんでゆかいな
「リンゴやナシやカキ、ブドウ、お店にならんだフルーツもちょっとまえまで木にぶらさがってた木の実。街路樹や庭や公園、近くの山や野原の木にも実はなるのかな?食べられるのはどんな実?役に立つのはどんな実?あそべる実はどんな木になるの。 アマゾンHPより」

    「木の実ノート」も、とてもステキな感じです。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    関連記事
・ 家39 太陽の光と 木々と 鮭と シロアリと。 乾燥した木は腐らない。築600年の家。
・ 家38 鵜野日出男さんに大工さんを目指す若者たちへの教科書(副読本)を書いてほしい。

・ リ16 木の記事へのリンク
・ 日本のどんぐり22種。そのままで美味しく食べれるものもある。(改訂)
・ どんぐりから出てきた 白いいも虫が世界を変える。
・ 「世界を変えた野菜 読本」は 食育におすすめ
・ 「鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史」は、食育にぴったり!
・ おコメのチカラ
・ おコメのチカラ ②
・ アメリカ カンザイ シロアリは、今後 大きな社会問題に
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    関連記事 子供とノリノリで遊ぶ
 ・ 宮崎駿監督の「未来少年コナン」を夏休み・冬休みに毎日30分の上映会!
 ・ 子供と遊ぶなら、「カタン」が面白い !
 ・ 我が家の 魔法の貯金箱      (子供に身につけさせたい お金の知識①)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      青空と麦穂 記事マップ
 ● 記事map1 ・ 家づくり
 ● 記事map2 ・子供に身につけさせたい お金の知識・ 家族・ 子育て・ 夫婦
    子供に学力の土台をつくる・ 子供の意欲を伸ばす・ 子供の学力を伸ばす

 ● 記事map3 ・健康 ・食育 ・書評 ・環境 ・リンク集 他

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ おちゃずけさんの記事 どんぐり
 秋のころ、いろいろなかたのブログにどんぐりの記事があって楽しませてもらいました。
一応、お気に入りに入れたはずなのですが、もう何がどこへいったやらで…。いくつか楽しかった「どんぐり」記事のありかで唯一、記録(MY リンク集)が間に合ったのは、おちゃずけさんの記事でした。私のこの記事はみなさまの記事が刺激になって書きました。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 工房TAKUさんの「どんぐりのページ
 ■ すばらしいドングリの世界
 ・ ドングリを採集しよう  

 22種類ある日本のドングリの中で、京阪神ではオキナワウラジロガシを除く21種類が採集出来ます。表4-1に、これまで私が観察してきたドングリの採集時期をまとめてみました。この表の採集時期は、ドングリが成熟して落下が始まってから終わるまでの期間を示しています


 ■ 自然を読む・樹木の個性を知る、生活を知る   HP ゑれきてる
   ・ くぬぎ
   ・ しいのき
   ・ カシワ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
.
関連記事
コメント
どんぐりって、ブナ科の果実の総称なんですか。
シイの木の実だとばかり、すっかり思い込んでいました。
でもそういえば、公園で拾うどんぐり。一口にどんぐりといっても、長いのやら、丸いのやら小ぶりのやら、種類は多様でした。
うーん。勉強しました。食べられるのもあるなんて初耳です。
薄ら覚えの知識では、すぐに子供の質問に答えられなくなってしまうー。これからは、その都度確認確認!してゆきます。一緒に図鑑ひいての散歩、楽しいでしょうね。
 ワタシも、果樹がたくさんある庭が理想です。
食べられるとなると子供が植物に寄せる関心が強くなる気がしますので。今は柿・レモン・ブルーベリーしかありませんが。(しかも小さい)
近いうちにオリーブを植えたいと思っているところです。ちょっと気候が合うのか謎ですが。ホームセンターで販売しているので大丈夫なのでしょう。

2008/12/04(木) 23:16 | URL | のんきなくま  #-[ 編集]
 のんきなくまさん
wikiを見られましたね。私は「どんぐりは狭義では、くぬぎの実を指す」という部分にうーん そういうものなのと思いました。 
 幼いころ、くぬぎの木にはカブトムシがいると聞いて、夏にあちこちほっつき歩いてましたが、カブトムシがいた木がくぬぎらしいという事でしか考えておらず、 くぬぎ?って実はどの木のことかわからないまま、遠出していたことに、30年以上経過して今、気がつきました。小学校低学年と言ってしまえばそれまでのことですが…。でも、アホです。
 そうか。イガイガ台座つきの丸いどんぐりが生っていたら、それが「くぬぎ」だったんだ…。秋のうちによく場所を覚えて、夏にチャレンジすればよかったんだ…。
トホホです。 しかも、今住んでるのは北海道なんで、くぬぎははえていないし。
 洋物の児童文学モノの本に、「はしばみ」の実ってよく見かけるのですが、子供とか登場動物がおやつに食べてたりしますが、きっと食べれるどんぐり系かもです。
 あと、よく洋物のファンタジーに、オークの木って出てきますけど、きっと、あれはその「くぬぎ」なども含めてのどんぐりの木かもしれないです。 wikiで見てみなくては…。 でも オークの木だとかっこいいいですけど、ファンタジー小説で くぬぎの木とか どんぐりの木とか言われたら かなりイメージが違ってくるかもしれないです(笑) 

 ブルーペリーの記事読ませてもらいました。とりさん、食べ放題だったんですね。(笑)
柿の木はいいですね。あこがれです。最高です。たくさん実るとほんとうに日本の秋という美しい光景ですもの。
2008/12/04(木) 23:45 | URL | いの #-[ 編集]
ドングリの木の北限・・そういえば分からないですね。
温暖化で変わっていってるから難しいのかしら?

そのまま食べられるドングリ、うちの近くにあります。
マテバシイ。^^

調理法は、『「探して楽しむドングリと松ぼっくり」を買った人はこんな本も買ってます』のところにある「どんぐりノート」ならいろいろ載ってるかも。
もしかしたら、植えられる北限も。

同じ人の書いた「木の実ノート」がうちにあるんですが、
食べ方や遊び方、おもな自生地が載ってます。^^
写真もあるけど、丁寧な絵がたくさん描かれていて、優しくて親しみやすい本です。

『どんぐりノート』1365円
単行本: 25ページ
出版社: 文化出版局
ISBN-10: 4579403568

別ブログでコメントいただいてたの、気付かずすみませんでした。
育児ブログの方でリンクさせていただいていいですか?
2008/12/05(金) 13:44 | URL | みい #-[ 編集]
みいさんへ コメントありがとうございます。

 さっそく、教えていただいたどんぐり本を見ましたが、こっちのほうがわかりやすそうです。
 マテバシイがお近くにあるんですか?
いいなぁ。子供と一緒に、炒って、ポリポリ食べてみたいです。天与の山の恵み、野の恵みです。
リンクの許可をいただきありがとうございます。育児ブログの方にさせていただきます。
2008/12/05(金) 15:36 | URL | いの #-[ 編集]
あ、いえ、問題集の方でOKです。^^

うちからリンクさせていただくのが、育児ブログからリンクさせていただいてもいいでしょうか?ってことで。
問題集はたまにしか開いてないので、育児からリンクの方がお邪魔しやすいので。

どんぐり本、早いですね!
マテバシイは、全くアクを感じないわけじゃないけど、少し甘くて「いけるやん♪」と思いました。
生のクリは食べたことないけど、マテバシイもいのさんの好きな味かも。^^
2008/12/05(金) 17:35 | URL | みい #-[ 編集]
 みいさん ありがとうございます。
リンクはしていただけるならそれはどうぞされてくださいませ。ただし、濃い目系のブログですので、将来、内容的にちょっとなぁとなったなら、いつでも速攻でリンクをお外しください。

あと、リンクさせていただくのは、育児系にさせていただきます。不用意に、更新の圧力になったりなどしてはなりません。私のように文字ブログであれば、手間もあれですけど、プログラムやレイアウト設計や面白さ織り込みでどれだけ手間のかかることかと推察すれば、安易にリンクしてはならないものと思いました。となり部屋のブログへ行かせてもらえばあとは、行けますので。

 マテバシイのお味の一言、サンクスです。
これはもう食べたかたにお聞きするのが一番です。貴重です。

 生のクリは食べすぎてはいけませんが、なにか、おりがあれば、一粒をコリコリされてみてください。
 少し青い味がしますが、ナッツのいい感じの芳香が口の中に広がります。胡桃のようにもっと脂っぽかったら芳醇なんでしょけど、それに比べると多少、淡白かな。という感じでしょうか。


うちの息子たちは、ナッツの生の噛み締め味の味わいを、体験する前から拒絶しています。
 まったくの ふとどきものたちです。
海原雄山だったら、勘当を言い渡すでしょう。

 しかも、 リンゴは皮をむかないと食べれないって言います。母も妻も男の子をなんだと思っているのでしょうか。この部分は育て方を彼女らは間違えました。
 軟弱な。しかも栄養的に、薬効的に無知な。

 男の子は、近所の家の庭になっている果樹を勝手に忍び込んで取って、服のはじっこで拭いて、皮のままがぶっと行くぐらいでいいです。すぐ証拠を隠滅するために、そっこうで皮のままです。
 
 それを…、リンゴもなしも皮をむかなくては食べれない…とは。なさけない。 

 にんじんだって、じゃがいもだって、皮と皮のすぐ下の所に 一番の薬効があるのです。リンゴだってそうなのです。果樹と野菜は、原則、そういうものです。ですから、できるだけでいいので、男の子は皮ごといくようにしたほうがたくましい生命力につながります。

 みかんだってそうなのですが、さすがにみかんを皮ごと食べろとは言ってません。

 でも、みかんの皮にいたっては、漢方では乾燥させて、陳皮(ちんぴ)と言います。

( 陳皮: 熟したみかんの皮を干したもの。
フラボン配糖体などが成分に含まれており、血圧降下作用もある。漢方では健胃、鎮咳薬として食欲不振、嘔吐、疼痛などに対して用いられる。

そして、この陳皮は、7味にも入っていて、非常に身近なものです。
いとこの修学旅行でおみやげに買ってきてくれた有名な7味は、山椒と陳皮で、市販モノと風味が違っていました。

 すみません。
生のくりをかじる所で、つい、記憶がフラッシュバックしてしまいました。
2008/12/05(金) 18:18 | URL | いの #-[ 編集]
No title
どんぐり
どんぐり
どんぐり!!
我が家の近くはどんぐり王国です。
秋になるとどんぐりで道が埋まり
滑って遊べます。
かなり怖いです。

「どんぐりノート」は持っておりますが、
あんまりどんぐりについて
考察することはありませんでした。
来年はどんぐりの種類をいろいろ集めてみよう。
2009/01/29(木) 19:55 | URL | おちゃずけ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/29(木) 21:02 | | #[ 編集]
No title
 おちゃずけ さん
どんぐりの木が近くにあれば、(味は別として)、おコメいらないです♪ でも、あんまりみなさま拾って食料にしないですよね。 私は想像するだけで原始の血が騒ぎます。
 
 北海道にはほとんど海水浴場がありません。
わずかにあっても暖流が流れる日本海側で、寒流が流れる太平洋側にはない…はずなのですが、
 ありました。
えりもの向こう側に行くと、三石海岸というところ(競争馬を産する日高の近くです)にあったのです。

 本州生まれで、夏といえばもう海水浴行きまくりだった私が狂喜したのはいうまでもありません。
 防波堤に囲まれた砂浜で、本州の海水浴場に比べれば砂浜は短いのですがそれでも うれしい!
 でも、水温は…、かなりつめたいです。
推定3桁近くの体重の私は、あざらし並みに低温に強くなっており、水の冷たさをものともせずに泳ぎました。
 息子たちはくちびるが紫でぶるぶるしてたのと、やはりプールと違って海は波もあるし広がりがあるから怖いようです。
 ひとりずつ沖にさらって、恐怖を味あわせてあげようとしたら、地元の漁師さん有志の監視員にみつかって えらく叱られました。 そのブイとロープから外は深くなっていて遊泳禁止だ! と。 いや、すごい剣幕でした。放送がかかったりしました。 気にせずにいたら、すっとんできてどやされました。(笑) 面白かったです。
 そして、三石というと、昆布の名産地なのです。
海水浴場にあちことに昆布が打ち上げられたり、漂ったりしています。 (海水浴場のは拾ってもいいとあとから知りました)丸めて丸めてそっと隠しながら車に運んでいっぱいとりました。 持って帰って 母にどうしたらいいかと頼んだら、軽く水洗いして 干して、みごと 多量の干し昆布になりました! 密漁気分で いえ 、収穫で原始の血が騒ぎ、興奮しました。

 どんぐり記事、何度も書き直しているのですが、おちゃずけさんがコメント書いていただいたあとも、書き直しと書き加えがありました。
2009/01/29(木) 22:15 | URL | いの #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/30(金) 18:14 | | #[ 編集]
教えてください
我が家の庭にシラカシが二本あります。10年前の新築時に植えてもらったものですが、すごく立派です。今の季節どんぐりがバラバラと音を立てて落ちています。それから大きくなった苗もあります。拾ってみましたがたくさんありすぎて、何か活用できないかと思いました。どなたか教えてください。まさか、山に入って、熊にやるわけには行きませんよね・・・・。まあすんでいるところは北上山地に近いのですが。
2009/11/29(日) 12:44 | URL | まりちゃんとクラムボン #CRCZ93sU[ 編集]
No title

まりちゃんとクラムボンさん
コメントありがとうございます。

>拾ってみましたがたくさんありすぎて、
豊かな秋
実りの秋
豊穣の秋ですね♪
.
2009/11/29(日) 20:51 | URL | いの(青空と麦穂) #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。