対面での実社会以上に、ネットでは、エチケットが重要。

2009年8月8日の記事です。




他の方のブログを訪れて、コメントを残している人がいるようです。

コメントの内容は、
「青空と麦穂」を読んで、しっかりと自覚をせよ。 いま、国難の時である。 
といった感じで、それとともに
大川隆法さんが、偉人の霊人や歴史上の救世主の高級霊と日々交流しているかた ということが述べられてある感じのようです。

そのようなコメントを他の方のブログに残されることは、おやめください。
.
.

そんなコメントを残されたブログ主は、気持ちが悪いです。
メイなら、「あなたは、だれ? まっくろくろすけ?」 と聞くでしょう。

コメントは匿名で誰かわからない上に、内容が失礼だとそれは気持ちが悪いです。

それに、ふつう、見ず知らずの相手に、強要する事はしません。
親しき仲なら、なお強要しません。
ですから、土足で上がりこんで説教して…って、それは社会的にアウトです。


ブログには、記事を書いているブログ主がいます。
ブログを訪れて記事を読むというのは、そのブログ主のお宅に入ることです。
書かれてある記事が気に入らなければ、読み手は、立ち去ればいいのです。

読み手は、読む、読まない という 最強の選択肢 を持っています。

記事の内容が気に入らない時には読まないで去ることです。
あるいは読んでいる途中で去ればいいだけのことです。
それを、記事が気に入らないからと、その記事を非難するコメントを残すと、エチケット違反のコメントになりやすいです。

もしも、意見や反論をコメントしたいときには、礼儀正しく、おだやかに書くことが大切です。。
それは、どこかの実際のお宅におじゃましてお話しするときと まったく同じです。


私のところに、時々「おまえはバカか?」というコメントが来るときがあります。
コメントの内容がどのレベルかの前に、その人は開口一番、そのような語りかけをしているのが問題です。
こういう語りかけは、社会的に全く通用しません。

どんな職場にもそういう語りかけする人は、いないでしょう。
それは職場からすでに淘汰されているからです。
社会に通用しない人が書いたコメントに得るものはありません。
読まずに削除するしかないです。


また、ぶしつけなコメントを、ブログに置いてくるのは、迷惑行為ですが、それに霊的なことが書かれていたら目も当てられません。
霊とか、霊能を否定している人にとって、そんなコメントは狂気です。 
また、霊世界とか、霊能を肯定している人なら、「我が教祖は救世主である」と書かれているコメントにはかえって用心するでしょう。迷惑な押しかけコメントかつ、そんな霊的なことを書くのは、常軌を逸している…と感じるからです。

霊的なことは、見知らぬ人に軽々しく論じるものではありません。
霊的なことは、神仏からの現象とよこしまな現象が混じって見分けがつきません。
信頼できない人や、見知らぬ人から聞く霊的な話ほど、迷惑なものはありません。
信頼できない人から聞いた話しは、信頼できないのです。


世の中は、あることをすると信用を失います。

ブログの世界だったら、なじみのない相手のブログで、説教したり、責めて意見したりすると、間違いなく信用を失います。
実社会で、通りがかりの人にしたらいけないことは、ネットでもダメです。

そればかりか、そういうコメントをする人が、幸福の科学の人と名乗れば、幸福の科学の信用が落ちます。



ネットの世界は、便利ですが、匿名と匿名の交流です。

ネットの世界での信用は、海の波のあいだに生まれるうたかたの泡のようにもろいです。

ですから、対面での実社会以上に、ネットでは、エチケットが重要です。
それは、ネットの世界では、エチケットや礼儀でしか、相手を信用できるかどうかを推し量ることができないからです。






私のブログは、昨年2008年10月14日から始めました。
9ヶ月を経過しました。

旧題は、「省エネで、大地震に強く ローコストの家づくりと子育て日記」です。

4/5に北朝鮮が日本の上空をミサイルを飛ばし、言外に「日本全土が射程距離にある」と威嚇しました。
 この威嚇や恫喝に対して、日本はミサイルを「飛翔体」と呼び代えて、北朝鮮のご機嫌を損ねないようにと表現する、情けない、腰抜けの政府やマスコミや国会議員が出てきました。
 私は、苦痛でした。
うちの子たちの未来が、暗く閉ざされていると感じました。
安全保障の大切さをわかっていない人が上層部にも国民にも多すぎて、一歩間違うと大変な事になるかもしれないと危機を直感しました。
 4月から、政治記事を書くことが増えました。
●坂本剛二議員の「日本も核保有、国連脱退」発言は、言葉の力で抑止力。2009.4.17
それで、5月17日よりブログ名を「青空と麦穂」に変え、それまでの旧題ブログの知人たちに、記事の方向性が変わります…と暗にお知らせしました。

政治記事が決定的に多くなったのは、今年2009年5月25日の北朝鮮の2度目の核実験からです。
政府の無策を見かねて幸福の科学が、幸福実現党を立党し、その主旨をユーチューブで5/27に見て、私は自分のブログで、幸福実現党を応援すると決めました。
そして、2ヶ月ちょっと経過しましたが、100本以上の記事になっています。
  記事map3  政治・経済


私は、旧題ブログを書き始めて多くのかたと知りあいになれたことが、うれしいです。
(新題ブログでの知り合いが増えたこともとても、うれしいです。大きな喜びです。)

ブログを通じて知りあったかたたちの中には、子育て中のお母さんたちも多い感じです。
うちも子育て中なものでして、ブログを通じて読ませていただく、お母さんたちの子供へ愛情豊かな姿にいつも感動しています。
私は子供が大好きですが、子供を愛するお父さんやお母さんの姿も好きです。
また、そういう姿が自分の母親の姿と重なったりすると、ときどき切なくなります。

私のブログは、もともとが子供への人生の引き継ぎ書でした。
あんまりお金は残せないかもしれないけれど、経験や知恵を残そうとして書き貯めておこうと考え、ブログを始めました。
そして、書いていくうちに、読んでいただいたかたからコメントをいただけると、記事を書く励みになることがわかりました。
コメントをいただいてはそのかたのブログに遊びに行き、他の方のブログを読む楽しみも知りました。



いま、私のブログは幸福実現党を応援する色合いがつよくなっています。
もともとは、「家づくり」「子育て」「健康」が中心のブログです。

「家づくり」「子育て」「健康」記事を通じての旧い知人たちが、もしも、何かのおりに私のブログに寄られて、幸福実現党関係の記事をお読みになったとき、「ふーん、幸福実現党ね」と見ていただけるだけで、十分です。

そのときに関心があれば、いくつか記事をお読みになることでしょう。

また、興味がなければ、立ち去られるでしょう。

ブログでのお付き合いは、「淡きこと 水の如し」なものです。



ネットの世界は、実社会以上に、礼儀正しく温和な態度が、信頼の源になります。

異論や反論のをどうしてもコメントしたいのなら、よりいっそう、礼儀正しくあるようにこころくばりしたうえで、温和な表現を心がけることが大切と思います。

そして、礼儀正しく温和な態度でコメントを残したつもりでも、ブログ主からスルーされたり削除されることがあります。
そういうものです。

相手あってのことですから。

相手のご自宅(ブログ)でのことですから、迷惑なお客は退出を命じられることだってありますもの。

削除やスルーもまた、返信方法の一つの形です。
そういうものだと、ネットやブログの世界を理解しておきましょう。

実社会でも、家の玄関には厚いドアがあり、外界をさえぎっています。
ドアをノックしても、その前に、インターホーンでのやり取りがあったり、カメラで見られています。
そして、害意のない人だと思われて招き入れられても、玄関先までです。
中の部屋に勝手に入っていいわけではないです。
そして、時には長話しをさえぎられて、お帰りになることを促されるでしょう。
実社会も、ネット世界のブログも、同じです。

言葉に気をつけてコメントしても、削除やスルーされることはあります。
それぐらいで、傷ついたり腹を立ててはいけませんし、それどころか、自分のコメントがブログ主に参考にならずに、迷惑になったことを思わねばなりません。
それに気がつけないとしたら、自己中心な視点の人なのかもしれません。

ブログへのコメントは、人を励ましますし、情報を受け渡ししますし、とてもステキです。
ただ、使い方やエチケットを間違うと、受けた側がつらいものになります。


「青空と麦穂」を読め…だなんて、

どなたか存知ませんが、 その熱いお気持ち  ありがとうございます。
でも、それは、よそさまに言っていいことではないです。



人それぞれ、心の中はその人のものです。

人の心をお創りになった神仏といえども、人の心の中には土足で踏み込みません。

ちょうど、親が年頃になった子供たちを尊重して、たとえ我が子といえども、親は子供の心の中に土足で踏み込まないのと同じです。

ブログは、ブログ主の表現の世界です。
ブログは、その人の心の延長線上にあるようなものです。

礼儀正しく温和な態度は、幸福の科学では、紫色の徳としてとても大切と聞きます。
礼儀正しくあられるべきと思います。




ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
↑この記事をアップしましたら、コメントいただけなくなるかもしれません。
違うんです。 
私のところには、どうかお気軽にコメントください。

励ましや情報とともに、駄なコメントや「読んだよー」も とてもうれしいです。
反論や異論も とても貴重です。 
ただ、とても乱暴な切り出しとか、
畑が違うとか、論の前提がかみ合わない場合とか、荒れる原因になるので、
やむなくスルーや削除をすることはあります。
お許しください。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





七夕は、7月7日の地域と、8月7日の地域があります。

北海道は、8月7日のようです。

テンプレートは、ふだんは、annkokuさん作の『Nature_Mystery_2culm』にお世話になっています。
8月7日七夕に向けて、Chakoさん作の七夕テンプレートを使わせていただきました。

大川隆法さんの誕生日は、7月7日と聞きました。
著作を読むと、大川隆法さんに私利私欲がないと感じます。
そして、公益のことを考えていることが伝わってきます。

政府や政権党やマスコミの優秀なエリートたちが、北朝鮮の核実験に対して毅然と対処せず、安全保障に不甲斐ないばかりに、宗教人の大川隆法さんに陣頭に立っていただいて、申し訳ないです。

大川さんが守ろうとしているのは、日本の未来です。

その未来の中には、うちの子供たちの未来も含まれています。

ですから、私は なにかしないでは いられません。
微力ですが、ブログ記事の発信にて お手伝いします。







   ブログ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・ 幸福実現党 ふたたび若者が天下国家を論じる時代がやってきた
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-502.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・ 幸福実現党と自民党。 レッドクリフ赤壁で風に乗り火をはなて
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-536.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・ 対面での実社会以上に、ネットの世界では、エチケットが重要です。
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-732.html
 ・ 個人の情報発信力がマスコミを抑え、政党を支える。
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-679.html
 ・ 政治家はブログで強くなる。 支持者のブログがあればもっと強くなる
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-699.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    記事マップ
 ● 記事map1 ・ 家づくり
 ● 記事map2 ・ 子供に身につけさせたい お金の知識・ 家族・ 子育て・ 夫婦
    子供に学力の土台をつくる・ 子供の意欲を伸ばす・ 子供の学力を伸ばす

 ● 記事map3 ・ 政治 経済・ 健康 ・食育 ・書評 ・環境 ・リンク集 他
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/14(水) 10:14 | | #[ 編集]
いのさん・・・♪
いつもいつも、ハッと気づかせていただける記事を書いていただき、ありがとうございます。
内容が・・・ていうより、いのさんが感じるところの・・・なんて言えばよいか・・・
心が奏でる音色でしょうか・・・
そうe-77
いのさんの音色を感じるのですよ・・・v-10
いのさんの出すいろんな音色が、周りに心地よく響きながら大きく広がっていきますように・・・e-343
さて・・・私は・・・どんな音色を・・・
2009/10/14(水) 22:12 | URL | KIHIRU #wh/cL7vc[ 編集]
No title
したーろうさん
KIHIRUさん
ありがとうございます。
2009/10/16(金) 23:27 | URL | いの(青空と麦穂) #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/17(土) 16:27 | | #[ 編集]
No title
非公開さん
ありがとうございます。
了解しました。
2009/10/19(月) 07:14 | URL | いの(青空と麦穂) #-[ 編集]
初めまして
読まさせて頂きました。
ありがとうございます。
時代は変わるものですね。
時の流れを感じてしまいました。
私(40台)の小さな頃でしたら、学校でも会社でも自分からベラベラ言い出す人など皆無でした。
どんなに素晴らしい内容だとしても。
ましてや、匿名で。

私は幸福の科学会員で、幸福実現党員でもあります。
人として生きて行く上で、自らと世界を知り、そして歩むべき道のようなものを学ぶ為に入会しました。

そして、私のように心幼い者は、
急ぐあまり、焦るあまり、流れに流されるあまりに、という方もいらっしゃることと思います。

そんな人達を、ある程度の度量をもって受け止める人間もまた今は昔、といった風情ですね。

「今」を憂えていることは、私もまた同感なんですが。

愚にもつかない取り留めもない話をいたしました。

青空と麦穂様のおっしゃり様が、妙に懐かしく感じましたもので。

最後になりましたが、いつもブログを拝見させて頂き、大変勉強になっております。
どうもありがとうございます。
これからも陰ながら応援致しております。


それでは、また。
2010/03/07(日) 22:51 | URL | しんちゃん #-[ 編集]
No title
.


しんちゃん
コメントありがとうございます。

読ませていただいて、
暖かいお気持ちが伝わってきました。
励みになります。ありがとうございます。


.
2010/03/09(火) 09:55 | URL | いの #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。