◆ 「This world is not enough」 日本は不十分。 安全保障と成長戦略を構築せよ

.


  『 This world is not enough 』 日本語訳 2009.9.10
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この講義は、海外の信者の皆さん、そして、外国人の会員向けです。

今日は9月の初旬です。
日本では、この三ヶ月間、日本の会員の皆さんが大変真摯に、そして熱心に、日本の総選挙に挑戦しました。

この戦いは、私達にとってはじめての挑戦でした。
しかし、皆様には、残念な報告をしなくてはなりません。

日本におけるこのはじめての挑戦は、不成功に終わりました。
衆議院において、議席を獲得するにはいたりませんでした。

とても残念ですが、私達は、これで終わったとは思っていません。

これは、始まりです。
まだ始まったばかりなのです。

日本の信者さんの頑張りには心より感謝しております。

しかし、この選挙運動については、どなたもみな、素人でしたので、この3・4ヶ月間、十分な選挙テクニックは何もなかったのです。

また、私達は日本のマスコミを説得することが出来ませんでした。
それが今回の不成功の主たる原因だと私は思います。
日本のマスコミの無明を打ち砕くことが出来なかったのです。

彼らは、政党、特に宗教政党に対して、誤解したり、悪意ある見方をしがちです。
私達は、日本の他の宗教政党や宗教的政治団体とは違っていますが、その違いを説いて、彼らを納得させるまでには至りませんでした。
その結果、テレビや新聞など、日本のマスコミは、私達の活動を全く報道しなかったのです。

公平の観点からも、私達の活動は優れたものであり、新しいものであり、日本社会の中で、大変、人目を引くものであったと思います。

約80%の有権者が、総選挙の投票日には幸福実現党の名前を知っていましたが、政党についての情報が何も与えられていなかったのです。

新聞もテレビも私達の政党について説明しなかったので、有権者は我党に関する知識がなかったのです。

ほとんどの有権者は、政党名は知っていたが、この政党はどんな政党なのか、この政党を選ぶべきなのか否かが判断できなかったのです。

全く情報提供されていなかった、つまりマスコミは日本国民に対して、民主党か、自民党のどちらかを政府として選ぶべきだと伝えていた。ということです。

彼らは、アメリカのように、日本の政治においても、チェンジを求めたのです。
アメリカでは去年、オバマ大統領が、チェンジの名のもとに成功を収めました。

そこで、日本でも、次期首相候補である鳩山氏が、政権交代こそが、日本における政治の目的だと主張した。
今チェンジだけが求められている、それが民主主義だと彼は訴えた。

このチェンジが日本でも勝利を収めた。
日本人にとってそれは理解しやすかった。

この変化はアメリカでも起こった、だから、日本でも今年起こるだろうと、予想されていた。
マスコミは、そう予測して、それをニュースにする図式を書いていた。
彼らは、この秋に政府が変わるというストーリーを、5月の時点で作り上げていたのです。
ですから、幸福実現党は、5月に立党したわけですが、その時点では、すでに彼らは心を決めていて、自民党から民主党への政権交代を作り出そうと心を決めていた。

つまり、これは、創られたストーリーです。

そこで、我々はこの筋書きに立ち向かったが、マスコミと国民を説得する時間的なゆとりはなかった。
私達の活動について、インタビューし報じたのは、海外のメディアだけであり、日本のマスコミはコマーシャルのために渡したお金を受け取りましたが、政党CMを流すだけで彼らの意見として主張したり、説明したりと支援することはありませんでした。

彼らはずっと私達を無視し続けました。

それが、私達の敗北の、主たる原因であったと思います。

もし、私達を平等に扱っていたら、今回の得票数の10倍以上の票を得ることが出来たでしょう。
今回の選挙では100万票あまりの得票しか出来なかったが、本当は私達にはもっと力があります。

マスコミが幸福実現党について報道しなかったために、日本の人々は私達を信頼することができなかった。
知ってはいたが選べなかった、それが理由です。

しかし、私はこれが最後だとは思っていません。
これは出発点なのです。
私達の新たなる挑戦の出発点なのです。

私達は何度でも何度でも挑戦しなければなりません。
天上界の天使たち、大天使達の期待に応えることができなかったからです。

かれら全員が私達を支え、助け、本当の意味で、この世界を変え、この国を変え、この国の政府を変えることを求めていたのです。

しかし、ちがった観点から見ると、敗北の原因は私達自身にもあったと思います。

つまり、私達はこれまで、宗教団体として活動してきたので、自分達が宗教的人間だと考えがちです。
しかし、私達は、政治的なことについては知識も経験もない素人なのです。
だから、私達自身、自信がなかったということ、これは私達の責任です。
我々にはこの国を治めていく勇気がなかったのです。

しかし、もし、日本の支持者の皆さんが、私の政治的な意見を十分信頼してくだされば、それが日本の偉大な成功と繁栄に繋がるのです。

我々は、古くからある政党というのは、政治について多くのことを知っていて、政党としてどう活動すべきかとか、何が正しくて、何が間違っているのかを判定できる と考えがちです。
しかし 私達は 神の視点から見ているのです。
それを間違えてはいけません。

次の政府を担う 日本の民主党は アメリカの民主党とは、非常に異なる政党です。
日本の民主党は、党首の鳩山氏を含め、自分達がアメリカ民主党に似ていると考えているが、それは違っている。
しかし、大部分の日本人はそのことを知りません。

なぜなら、アメリカの民主党はフランクリン・ルーズベルト、ケネディの民主党であり、極端な左派であるオバマ氏であっても、それを誇りに思っているからです。
これは、日本で言うなら、アメリカ民主党の指導者達は 安倍前首相や麻生首相と同類であるということを意味します。
彼らはほとんど同じです。
アメリカには、日本で言う自由民主党しかないのです。

日本には 数多くの政党がありますが、アメリカでは、民主党でさえ、社会主義政党ではありません。
日本では 民主党が保守党であるかのようにふるまっていますが、その本質は違います。
民主党議員のほぼ80%が、社民党の福島瑞穂氏たちの影響を受けている。
社民党は、次の連立政権のパートナーです。
なぜなら、民主党は、参議院において、過半数を占めていないため、わずか5議席の社民党の協力を必要としているのです。
社民党の前身は、日本社会党です。
福島瑞穂氏と社民党員は、要するに憲法9条の信奉者です。
彼らは、憲法9条に帰依している。
この小政党は、民主党に多大な影響を与えることになるだろう。

メディアは、近い将来、もしかしたら、9月にも、次期政権の民主党には、多くの危険な兆候が見られると報道し始めている。
それは、外交政策や経済だといっている。
それは、まさに幸福実現党が主張してきたことです。

マスコミは 我が党の政策を、政府の批判材料として使い始めた。
これは 全く不公正なこと。
次期首相の鳩山氏は、この2点において欠点を持っており、それを、我々はこの夏、日本の問題点だと主張し批判してきた。
我々は、日米同盟は、近い将来 危機に陥るかもしれない と述べた。
アメリカは、鳩山氏が本音では、アメリカよりアジア、特に中国に強い親近感を持っているかもしれないと思い始めている。
彼は、オバマとの電話会談では、日米同盟は重要と言ってるが、内心は、日米安保条約を軍事同盟とは考えていないし、外国との戦闘を意味するとは思っていない。
彼には、日米安全保障条約を否定しようとする姿勢が見て取れる。
かれは、ただ、アメリカを経済的救済のために援助するものと考えていて、軍事力の出動が必要になると、拒否する恐れがある。
これは、日本の将来に命取りになる可能性がある。
そうなれば、日本人は、軍備の強化を決意しなくてはならない。
しかし、彼は、そのように考えてはいない。
彼はこのことに関しては、思考停止の状態。
これはとても、危険な兆候です。

そして、もうひとつは、経済的な側面です。
民主党は、経済に関して、成長戦略がない。
彼らはただ、子供手当てを支給することしか、考えていない。
彼らは、各家庭に金をばら撒くことを考えているが、一方で、鳩山氏は、群馬県で建設中の八ツ場(やんば)ダムについて、およそ70%まで完成されているのに、水力発電所の建設を凍結すると発表している。
鳩山氏は、ダムに経済的効果がないし、国家予算の使い道を間違っていると言っている。
しかし、鳩山氏は、投資と、消費、経費の区別ができないのです。
投資と消費の違いがわからない。
彼の頭の中で両者は同じであり、差がない。
これは、彼が経済政策の指導者にはなり得ないということであり、次期政府は私の本を読まなくてはならない。
それが、彼らへの導きでもあるが、本を読み違えるかもしれないので、その場合は再び、何らかの政治的な行動が必要かもしれない。
私はそういうことも考えています。

我々は、もっと信じる力が必要であり、もっと多くの政治的な活動への支持者が、必要です。
だから、もっと信者を増やそうと決意したのです。

今回の選挙では、信者の中で政治に関心ある人を、十分に説得できなかった。
つまり信者の中にも 他党を支持した人たちがいたのです。
宗教法人としての幸福の科学には そういう人達もいるのです。
私は、当会の中にそういう人がいることを否定しません。
なぜなら、信仰と政治思想とは、少し違った面があるからです。
しかし、私達は、もっと信頼に足る政党になることを目指して努力するべきであり、次の選挙では、今回、他党を支持した方々にも、幸福実現党を応援してもらえるようにしていかなくてはならない。

我々に信用、そして信頼が必要です。
そして、私達の力、知識、技術、政治的手法に自信をもたなくてはならない。
それほど難しいものではない。
最も重要なことは、発表しているとおり、外交政策と経済成長政策です。
あとは、それを実行する決意をするだけなのです。

この選挙結果は決定的、致命的間違いだったかもしれない。
しかし、我々には、この国を変えるための、次の機会があるのです。
政権交代は終わったが、すでに私達は 新たな選択についても公表しました。
幸福の革命が必要なのです。
だから、この問題は、次の選挙に持ち越されなくてはならない。

そこであえて、海外の信者の皆様に申し上げます。

私達は挑戦し、今回は成功しなかった。
しかし、これは終わりではなく始まりなのです。
私達はベストを尽くします。
私達は、次の戦いがある。
これが、天上界から私達に託された希望であり、夢なのです
地上に生きるものは、強くあらねばならない。
この夢を捨ててはならないのです。

この世、いまだし。 ( This world is not enough )

この世は、なお十分ではないのです。

我々は、戦い続けなければならない。
それは、真理の戦いであり、正義の戦いであり、善悪の戦いでもあります。

負けるわけにはいかない。


まず、日本に 仏国土ユートピアを建設し、そして近い将来に 全世界へと広げてゆきます。
我々は、強くなくてはならない。
これが 日本の人々の心なのです。

今回の結果に対する 日本人信者の気持ちを どうか 理解してください。
そして、ここで、海外から私達をご支援くださったことを、心より感謝申し上げます。

私達はこれからもベストを尽くし、私達の希望や、夢、この国の未来のデザインを忘れず、がんばります。

我々は正しいのです。
私達は正しくあらねばならない。
そして私達は、強くあらねばならない。

これが本日の講義の結論です。




 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 






 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 9月6日 大阪正心館『伝道大会』 (1) 本地川 瑞祥さん (幸福実現党 観察日記)
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-805.html 2009.9.8

8月31日
比例区では期待を大幅に下回る結果となりましたが、立候補者名、党名の定着、浸透が不十分であったこと、政策が時代を先取りしすぎていて、国民の理解、共鳴を得るにはいたらなかったと分析しています。
しかし、本党の政策が正論であったことは半年以内にも明らかにるものと信じています。
小選挙区においては107万票を獲得でき、将来的には数百万票を期待できる手ごたえを感じました。

9月1日
私も含めて、今回は国難に警鐘を鳴らすことに主眼を置いたので、基本的人事は動かさないものとしたいと思います。
次回参議院選では3%以上の得票を目指したいと考えます。
マスコミの徹底的な報道管制の下で、信者各位の熱心なご努力には感謝しています。
財務戦略を再検討のうえ努力を重ねていきたいと思います。
民主党への逆風が吹き始めたとき、数十議席獲得の可能性はあります。









 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  幸福実現党 資料

● 『 This world is not enough 』 日本は不十分。 安全保障と成長戦略を構築せよ
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-819.html 2009.9.12

● 9月6日 大阪正心館『伝道大会』 (1) 本地川 瑞祥さん (幸福実現党 観察日記)
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-805.html 2009.9.8

● 9/2 大川総裁講義 宗教家の政治活動(幸福実現党 観察日記)
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-810.html 2009.9.9

● 宗教家の選挙体験について     2009.9.2 (オーパの幸福実現党応援宣言!)
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-795.html 

● 通し読み。 産経対談 「激論 日本の選択」 田母神俊雄と大川きょう子
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-601.html

● 「北朝鮮が韓国・日本を侵攻する日」 想定される国難を映像に (幸福実現党)
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-738.html 2009.8.14

● 4分35秒で見る 幸福実現党のマニフェスト (youtube 2009.8.13版)
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-737.html

● YouTube 大川隆法総裁が語る 「幸福実現党宣言」 6月25日
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-703.html

 「幸福実現党」大川きょう子が、消費税・贈与税・相続税ゼロを公約 2009.6.5
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-586.html

 幸福実現党の詳しい公約  2009.6.3
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-565.html

 『 幸福実現党 宣言 』 大川隆法 著 の論点要約を ここから読める 2009.6.5
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-580.html

 幸福実現党 5月27日 立党大会 大川きょう子 驚きの発表 2009.5.27
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-531.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 10分でわかる党首の違い。 幸福実現党と自民党と民主党 2009.05.27
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-624.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ YouTube 大川隆法総裁が語る 「幸福実現党宣言」 6月25日
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-703.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 幸福実現党 幸福の科学リンク集 (政策記事)(YouTube)
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-527.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    青空と麦穂 記事マップ
 ● 記事map1 ・ 家づくり
 ● 記事map2 ・ 子供に身につけさせたい お金の知識・ 家族・ 子育て・ 夫婦
    子供に学力の土台をつくる・ 子供の意欲を伸ばす・ 子供の学力を伸ばす

 ● 記事map3 ・ 政治 経済・ 健康 ・食育 ・書評 ・環境 ・リンク集 他

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 これは、始まりです。 まだ始まったばかりなのです。
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。