◆ 「国難選挙と逆転思考」     2009.9.16 大川隆法

.

■ 「国難選挙と逆転思考」 2009.9.16  (オーパの幸福実現党応援宣言!)
   http://elhappy.blog51.fc2.com/blog-entry-310.html     から、以下 引用です
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


新政権発足にあたって、沈黙を守っているのは何なので、一言でも言っておきたい。
現時点での考えを 話してみます。

新政権発足を迎えては100日ルールがあるが、最初から頭から決め付けはしないで、100日くらいはどういう風に諸問題に対処するかは是々非々で批判していきたい。
内容は、よい政策を取るならよい。間違っている政策を取るなら、実行するなら批判する。結論が出たところで態度を示したい。選挙そのものは、民主主義でのルールに則ってのゲームみたいなもので、試合終われば健闘をたたえ合うのがルールである。

この夏 戦った 皆さんとの 今後の見通し 言うべきだろう。
.


国難選挙と言ったが 国難がまだ消えていないのは 事実である。
新政権がどう対処するか、選挙中(我々が)言った意見を どの程度聞いているか、影響を受けているか。 国難は避けられていないと思うが 影響、成果、効果は出ている。

一つは選挙のあと、北朝鮮ミサイルでは、金正日は、8月半ば過ぎから急に弱気になっている。
対話とか融和的になってきている。 その背景には 韓国が強硬姿勢を採ったり、ロケットを上げたりしたり、日本も幸福実現党が 我々も 出来ないことはないんだよ という意思表示は出した。

新政権が削るかわからないが、前政権が PAC-3(パックスリー)を全国展開、8月のミサイルに強硬なことを言ってきたので 動けなくなったということもある。 アメリカも、オバマは別としても、軍は北対策進めている。 今日もやっていました ステルス戦闘機がグアムに集結している。 アメリカも韓国も 北に暴走は許さないという姿勢である。 当会が 選挙で硬派な活動したが、ニュースは見ていたらしい。
一番恐れているのは、防衛体制をとるということであるが、新政権ではどのようになりるかは分からない。

我々取り組んだのは国防、景気人口の高齢化、今後の社会の対応など。
新政権が 取り組まなければいけない問題ではあるが、お手並みを拝見したい。 政権を取れたのは鳩山さん言ったとおり オバマの「Change」の効果で政権を取った。 オバマは今、陰りを見せていて、賛成、反対半々になってきている。 オバマ人気と鳩山人気は 連動してくる。

オバマは ブッシュの反対をやるが、鳩山さんも 麻生さんの反対をやろうとしている。 民主はいろいろの人の寄り合いだし、思ったとおりにはならないだろう。 アメリカ発普及は失業者も出てますし。 世間が左によっているが 労働組合色が濃く出ている。 その解決方法に単に補助金風にばらまけば長く続かないのは事実である。 アメリカの不況で、ダメージが広がったが、左傾化は 時代の背景でもあるが、解決方法はバラマキではなく、別の方法を取らなければならない。

オバマの演説を聞いてみたが アメリカの金融心臓部で、ファナティックな演説は ややムッソリーニに似ていたので気になった。 心臓部 攻撃していた。 アメリカンドリーム的な考えは 間違いなんだ という考えが入っている。 一攫千金は 間違いという言い方。 彼が 民主党の左翼の中の左翼といわれていることと関係があるのでしょう。 極左の考えが入っている。 ウオール街の否定し、最強の部分の軍備を否定している。 理解していないから、軍事予算40数兆円ある、予算の面でこれを削りたいのであろう。 アメリカの最強部門、アメリカのミッション そのものの放棄に入ってきている。 そろそろ暗殺の危険領域に入ってきた。 オバマ暗殺用兵器が出回っているらしい。 ウオールストリートあたりで危険なところ、ユダヤを責めると終わりになってくる。 歴代がやられている。 危険領域に踏み込んできている。

私がすでに言っているが、オバマは アメリカのジャパナイゼーション(日本化)をしようとしている。 各種年金保険作ろうとしている。自由を突き詰めていくと 何兆の財産からの資産を作ったり、また野垂れ死にもする。 日本が かつてやったてきた 平等に向かっている。 調整していかなければ、日本が向かってきた方向である。 インディアンの生まれ変わりで、スペインに滅ぼされたので、アメリカの帝国主義的な考えが嫌いなようだ。 (暗殺の)危険領域に入ってきている。

日本の方は まだ見せていただかないと判りませんが、外交の問題、北朝鮮、中国、アメリカの関係はどうなるか。

アジア共同体というのは大きな問題である。 アメリカから自立して 中国よりになり自主外交するということ。 私から見ると、中国の方は、日本をそのようには見ていない。 アメリカから別れるのは 核武装する気だと思っている。 中国は 諸手を挙げては賛成はしていないし、安心しきっていない。 日本が アメリカから離れるということは 核武装するのが 普通の考え方。 アメリカが 日本を核の傘で縛って戦争させないようにしてきた。 推定するに、鳩山さんは 中国がそのように思ってることを考えてはいない。

アメリカを後退させて 中国と日本で EUみたいなことするのかという憶測はあるが、全体に左よりになっていくのは事実である。 台湾も 前総統、陳水扁 ( ちんすいへん)を 終身刑を言い渡され、刑務所から出さないようにした。 親中派が 政権を取ったので、台湾を取れる状況になってきた。 外交面では 楽観出来ない。 国家戦略局は 公共事業を削って福祉に廻し、防衛費削っていこうとするか。 そうすると 私たちが警告する方へ流れていく。

知って頂きたいことは、選挙で勝てなかったが、言っていることは間違っていないし 正しく言っても 勝てなければしょうがないが、あとから気づくことも多い。

預言者は現実があわないので、迫害されることもあった。 日蓮も同じ、大本教は大正時代に火の雨が降ると言ったが、実際は 20年後に降った。 東京大空襲で 戦争が始まる前に言ったので、戦中 戦後 弾圧され 教勢を取り戻すことができなかった。 3代目は刑務所に入れられ発狂状態になってしまった。そういう事実を知った上で、この世を渡っていかねばならない。

外交的には まだまだ 非情に危険な状態にある。
戦力的には、アメリカ、日本、韓国から見れば、金正日の計画は 簡単に動けるようではなくなった。
今後どうなるかは 政権を見ないと判らないが、一定の成果はあった。
民主の票を減らしたと見てる。

右翼に尊敬されるような事を言ったら、右翼の街宣車が来て 聴いてくれた。 迎合しないで言うべきことは言った。 防衛省のパトリオット(PAC-3)の全国展開、日本のヘリコプター、防衛空母ができたと報道されていた。 中国の原子力船対策、空母部隊、戦争でなく防衛として考えている。 日本は、次の対策として、防衛の範囲で国として、然るべき立場にある者が考えなければいけない。

中国を敵視して 戦争をしたいわけではない。
中国は、大国で13億の人口ある。 近隣国での友好関係は 経済的不況により、経済的にアメリカより、中国シフトになってきている。 影響力増すことで 説を曲げることなく 政治的にも友好関係に持っていきたい。 中国は、まだ充分に自由で資本化した国家ではない。 対話的に、早く自由主義化、民主化した国になっていただきたいと思っている。

新政権の経済政策などで、八ツ場(やんば)ダムの中止が始まっているが、コンクリートを削って福祉に回そうとしているが、90年代のゼネコンのように失業者もかなり出て、倒産の心配が出てきている。 ゼネコンの人 100万単位でどうなるか。 これに対して、子供対策は経済的に見て家計に直接支援にはなって、短期的な影響はあるだろう。 短期はいいが、長期的に見て、公共事業 はずすとなると 構造不況になっていき、また政権交代が来る。 八ツ場(やんば)ダムは、7割できて後3割で中止すれば、町ぐるみで工事に係わっているので、それで食べていたのですが、保証金払わねばならない。
結果的に充分、損失するのではないか、重視していきたい。

景気対策については、充分にできるのか、これから判断してゆきたい。 人口対策でピラミットを作り直す必要がある。 教育、子育て支援風に賄えるのか。 人口は減っていくので、人口問題で幸福実現党は、票にならない移民政策も言った。 言ったら左翼が喜んだ。 国防は左翼が嫌がるので票がなくなる。 移民政策、国防政策は 純粋主義でいきたいが 右翼の票は 移民でなくなる。 右か左かスッキリしなかったので、どっちにも入れていいかわからない政党になった。 是々非々の態度でいきたい。

乗り越えてなかったのは、財政再建、景気対策など、明快に分かるよう説得できなければいけない。
財政再生 もう少し訴えられればよかった。 民主党のバラマキを乗り越えていかなければいけない。
ばら蒔きで、選挙勝つというのは、乗り越えるのが大変である。 これで4年過ぎて今のままでは済まない。 必ず増税になる。 新しい手を考えなければいけない。

民主党、経団連は醒めているみたい。
民主党は、マルクス史観に近い立場の考えである。 利益がでるということは 雇用が増えると言うことである。 会社の利益が上がれば 雇用も増え 企業が元気になる。
利益については、ドラッカーが 「天使が経営者になったとしても、利益は必要である。」と言っている。
利益がなければ 企業は発展しない。 会社は赤字なのに賃上げ要求すれば 会社はつぶれる。
経団連を 悪と思っているなら、啓蒙していかなければいけない。

見てると オバマがウォールストリートでは50兆100兆という世界だが、それを批判しているのと同じと違うか。 日本では 兆単位の株で儲けた人はいないが 富を憎むようなら ちょっと危険である。 左により過ぎると 労働者の雇用を守れなくなる。 労働者は優秀だが 経団連が不況になってくるようなら他がいい仕事して 日本経済を引っ張ってくれるようならいいが、企業系が冷え込んでいくようなら、ちょっと危険である。

教育問題では、日教組のドンが教員免許をまた見直し、免許1回取ったら永久に効くみたいにするような方向。 これで 教員になろうという人は増えた。
いい教員が増えればいいが、怠け者を一杯作るようでは ちょっと問題である。
ゆとり教育にユーターンするなら、言うべきことは言っていく。

成果が出なかったので、宗教が政治に関与するのは悪であるとマスコミは言っているが、未来のビジョンを作ることに対して、何ら恥じることはない。

当会の一定の団体になってきたことを伝えている。
届かなかったのは、マニュアルとしての選挙戦術であって、比例であれば、3議席ぐらい獲れてたそうです。 政治に入ってきたので、一定の団体として何らかの考えを示さなければいけない。
自前の政党でなければ効果はでない。

ただ、ある程度 受け入れなければいけない。
ロケットは1回では打ち上げられない。何回かは失敗する。
何度でもトライしていくことが大事である。
幸福実現党でチャレンジしたのは、新政権に期待しているのと対である。
様子見をしているところがある。
新政権の批判には、我々が言ってきたことが使われている。

色んなことをやっているが、バランスを取りながらやっていかなければならない。
公明党54年、共産党は戦前からやっているが、小選挙区では全面敗北であった。
失ったものもあるが、得たものも大きい。
創価学会、公明党も、我々以上に候補?をだせるところはない。
一定の成果にはなった。無碍には批判できない。

夢、志が無くなったら 人間は終わりである。
”Change”しなければいけない。
世界、国民のために Changeしているなら 恥じてはいけない。
十分な説得ができていないが、折に触れ、語っていきたい。

先の読めるひとはいない。
自民党 200 下回って、職員のリストラをしている。
当会は リストラはしていない。 職員の採用は増えている。
体力はある。 支部、海外展望、コングロマリット、経営担当を 養成していかなければいけない。
平行してやっている。とっても難しいことをやっています。

国難選挙として 一定の効果はあったが、勝つことはできなかった。
しかし、学ぶものは学んだ。 学んだものは大きい。
民主党ができなかったら、幸福実現党に任せてくれるかもしれない。
力をつけていかなければいけない。
根本は伝道しか道がないと思っています。





文責 オーパ
================================
聞き違いもあるかもしれませんので、支部にて拝聴してください。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 以上 (オーパの幸福実現党応援宣言!)
 http://elhappy.blog51.fc2.com/blog-entry-310.html から引用です。  ありがとうございます。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 オーパの幸福実現党応援宣言!   
  ◆ Sitemap(全記事一覧)(タイトルリスト) http://elhappy.blog51.fc2.com/?all      
  ◆幸福実現党応援ブログ大集合! 幸福実現党応援ブログ100選!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 永遠の愛の大河の源流から ~「幸福の科学」の信仰と愛を語る~ 
   http://hermes7777.blog88.fc2.com/

 ◆ 記事タイトルリスト    http://hermes7777.blog88.fc2.com/archives.html
 ◆ カテゴリー「心の指針」 http://hermes7777.blog88.fc2.com/blog-category-21.html

 ◆ 最初の記事  幸福実現党宣言 2009.7.7

 ◆ 心の指針17 :  『イメージングの力』     大川隆法総裁
 ◆ 心の指針18 :  『仕事の方法』         大川隆法総裁  
 ◆ 心の指針19 :  『自分の道を歩め』      大川隆法総裁
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 『許しあうことを学ぼう』   心の指針22  大川隆法   オーパさん
・ 『仕事の方法』        心の指針18  大川隆法   オーパさん
・ 『イメージングの力』     心の指針17  大川隆法   オーパさん
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 宗教家の選挙体験について     2009.9.2 (オーパの幸福実現党応援宣言!)
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-795.html
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 別なつてで分けていただいた文面
◆ 国難選挙と逆転思考 2009.9.15
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは。

今日予定はなかったが、稟議決済を 午前中していた。
新政権発足 という日にあたっているので、一言あってもいいんじゃないか と思う人もいる。
あまり 沈黙を守るのもおかしい という人もいるので 一言あるべし ということで、現時点での考えを、支部でも話しているが、話してみます。

いろんな角度で 思いつく時に 言っておいた方が、考えが通りやすいと 思っています。



新政権発足を迎えたばかりですので、アメリカの100日ルールじゃないけど、どうなるか 見守るルールあるけど、最初から頭から否定的にするのはやめようと思う。

どうするか 100日位、ある程度 動向を見守りたい。

諸問題に どう向かうかを 見守り、内容については 是々非々 考えていきたいと思います。

よいことは評価し、間違っていること、よろしくないとこは批判する そういう態度で行く。
全体的に 結論が出たら問うスタイルでいく。
このほうが フェアであろうかと 思います。

選挙では 敵味方でやったが、
選挙は 民主主義の中でのゲームだから、リングの上で 闘うのは 当然。

終わったら、お互いの健闘をたたえあうのはルール。
祝福の思いを持って 是非 頑張っていただきたい と思っている。



この夏 戦ったみなさん、今後の見通しを言うべきか と思う。



国難選挙と、銘打ってやった。

国難そのものは 消えたわけじゃないのは 事実です。
ただ 新政権がどう対応するか、多少 影響が出てくることはあろうし、期間中に述べたことで、どれだけ 彼らが聞いているか、影響を受けているかが 出てくるんだろう と思います。
その辺は 見極めがいる。
国難 そのものは 避けられてないが、多少の影響は出ている。
成果というか、効果は 出ていると思っている。

一つは 選挙の後、会員さんあたりから、北朝鮮のミサイルは どうなったと聞かれることがよくあります。
北朝鮮は 8月半ばすぎたあたりから 弱気になりました。
ごそごそと、融和的政策を 模索し始めました。
背景には 韓国の首相が ロケットを上げたり、驚くことに 日本もロケットをあげたりしました。
できないことやりました。論評してないけど、できるということを意味している。
予算を削るかどうか分からないが、前政権の末期においては、PAC3を全国展開すると言った。
やるかどうかわからないが、あと8月中に撃ったら 今、日本に強いことを言う政党が出たので動けなかったかも。

アメリカも、オバマはいろんなことを言っているけど、軍の方は北朝鮮対策を進めていて、ステルス戦闘機F22を グアムに集結させている。
北朝鮮爆撃に対して軍は対策を取っている。
アメリカ軍、日本、韓国とで 暴走を許さない という態度をしてきた。
時間稼ぎ、あるけど 単に 撃ち放題ではなくなってきたのは事実。
当会が 選挙で 硬派の活動をしたけど、そういう勢力が出て 国論をあおっているということ自体のニュースは見たであろうと思う。
(北朝鮮にとって)怖れるべきことは、日本が防衛を真剣に考えるのが 一番恐ろしかったであろうと思います。

その意味で結果は別にして、一定の効果をあげた面はある。
ただ その成果が、新政権が どう左右されるかは何とも分からないところ。



それが一つと、また私たちが取り組んだ問題は 国防問題、景気問題、人口高齢化していくことに対して どう日本が対応するか。

この問題については 新政権も 取り組まないといけない課題。
解決されてない。
新政権が どう解決を図るかは、お手並み拝見となる と思います。


政権を取れたのは 鳩山さんが言っていたように 去年アメリカのチェンジ効果。
オバマ効果があったのは事実。
日本も 政権交代を掲げて 勝った。
オバマ効果が今、陰りを見せてきて、賛成、反対、半々になってきて、オバマ人気が今後下がれば、おそらく 日本も連動するのは間違いない。
オバマがチェンジでやったので ブッシュの反対をやる。
鳩山は 政権交代したけど、政策のなかみは分からないが 麻生の反対をやるだろうと思う。
ただ、いろんなのが集まった所帯なので、思ったようにはならないとこもあるかもしれません。
全体に アメリカの不況から始まって、世界的、経済的ダメージが出て、失業者出ましたので、世間全体が左系によって労働、雇用を守る思想が出るのは、確かに強くなってるのはやむを得ないとこだと思います。
解決方法を 単に 補助金、バラマキ風に解決をしていくなら 長く続かないので 別の方法を作り上げなければいけないと思いますね。

一昨日、オバマの演説、ウォールストリートのを聞いていたけど、アメリカの心臓部のウォールストリートで、ファラディック(faradic? 誘導的?)な演説をしていた。
チラッと言って アメリカから反発があったけど、ややムッソリーニによく似た演説を オバマがしているのを見て気になった。
アメリカの心臓部ウォールストリート、かなり攻撃はしていましたね。
アメリカンドリーム的考えを 間違いだ と言っている感じを受けました。
一攫千金、ウォールストリートで儲けるのは間違い という考えのようだった。
結局 彼が アメリカの民主党の中で 極左 と言われているところと 関係があると思う。
ウォール街の機能のようなものを理解してない点と、
評価してない点があるんじゃないかと思います。
アメリカ 最強の所 を否定している。
一度 失敗したら否定するのは 早計だと思います。
強い軍事も否定にかかっている。

内側は 予算の問題、軍事予算40数億兆あるので、これを削るのが財政再建には楽。
平和で 軍事費を削って 楽にしようとしている と思いました。
アメリカ最強の所を 削りに入っているのと、世界に対するミッションの放棄にかかっている。
それで暗殺、狙われているという噂が出回っている。
暗殺用の兵器が売れている。
ウォールストリートは、狙い撃ちして危険なとこになってきた。
攻め始めると終わりになる。 彼が危険地帯に踏み込んできた。

やっていることは 私が言っているように アメリカで ジャパナイゼーション(日本化)を目指しているとしか見えない。
日本で すでに破たんしている保険、年金を作ろうとしている。
アメリカの中で、自由が死ぬ と言っている。
アメリカは 個人でやることで 国家で強制的にやるのを好まない。
自由を突き詰めると、何兆の個人資産を作るところから、野垂れ死にまで、自由がある。
努力しようがしまいが、平等。
国が面倒を見る。両方の自由がある。
緩めたり きつくしたりしないといけないものだが、向かっている方向は 日本が かつて やったことの方に向かっている。
基本的に リバティで、過去世物語でやったが、アメリカインディアン、南米のスペインの滅ぼされた王様が考えたとしたらやりそうなこと。
アメリカが持っている 帝国主義的考えを好きじゃない。
やや危険領域に入っているように 私には見えます。

日本は今日、(新政権が)発足なので手腕を見ないとわからないけど、難題としてはいくつかある。
外交真っ先に来る。
北朝鮮、中国、アメリカの関係をどうしていくか。
アジア共同体、どうやるのか。
ここについては大きな問題があるでしょう。
アメリカから自立して、自主外交を 鳩山はやる と言っているが、それは 私どもから見ると、中国寄りの政策を取るとみているが、中国はそこまで子供っぽくは見ていない。
アメリカから自立して、日本は核武装すると見ている。
9条を守って非核を守って、独立してアメリカから離れるということは、独自で守れるようにするだろうと考えているのは当たり前。
諸手をあげて賛成ではなく、日本に対し 安心しているようではない。
アメリカの核の傘から出るのは 核武装すると見ている。
アメリカが中国を説得する。
キッシンジャーが日米安保で 傘に置くことで 核武装を防ぐと 説得したようですので、これがなくなるのでどうするかわからない。
そういう意味で 中国は安心している訳ではない。
私が推定するに 鳩山はそこまで考えていない。
いろんな状況を見ながら フローティング(floating 流動的)な 漂流を するんじゃないかと思いますね。
どうするか しばらく見たい。
どうするつもりか。
対等な関係を取るか、中国、日本でアジア共同体を作るか、EUみたいに作ると言うのか、アメリカの影響力を後退させたらどうなるか。
どんな形にするのか。
アメリカは 一般的に言って 全体的に左に寄るのは事実かなと、そうなるでしょう。

台湾 独立派 前首相の チンスイヘン(陳水扁)は、終身刑を出され、刑務所から出さないとされ、かなり 政治的判断がされている。
独立派は出さない。
選挙でひっくり返したりするので、今、台湾取れるようになる。
国難がくるかも と言っていますが 筋書きに近い。
外交面では 楽観視はできない。
国家戦略局、管直人が、予算を削るなら 公共事業を削るのは見えるけど、削って福祉に持ってくるのは見えている。
防衛を削るかどうか 注目している。
警告している方へと流れていくわけです。



皆様方に知っていただきたいのは、選挙としての成果は出なかったけど、勝てなかったことと 言っていることが間違っていたのとは別。

正しいことを言っても 選挙に勝てないことはある。

あとから人は気づくことがある。
大体そう。

宗教では 予言者は早く言う。

現実に来てない時に言うのがほとんどなので、迫害されるのは過去にあったこと。
日蓮は 元寇のことを予言していたけど、認められたのは院政になって、日蓮の活動が済んでから 後のこと。
現実と合わないので弾圧されることがある。
大本教は 火の雨が降ると予言したのは大正時代。
現実に降ったのは20年後。
20年後に予言した東京大空襲。
大本教は 戦前、戦中 弾圧されたが、開放はされたが、強盛を取り戻すことはできなかった。
三代目は 刑務所に入れられ 廃人状態、発狂したりした。

言っていることは正しくても
認められないことは知っていないといけない。

世の中を 上手に こぎ渡っていかないといけないところはある。

外交は まだまだ危険なところを持っていると思いますが、戦力的には 現在 ただ今の アメリカ、日本と韓国の戦力から見れば、簡単に キムジョンイルの計画が成功するとは思わない。
今後はどうなるのか、政権の動きを見ないとわからない。



一定の成果があった。
得票にはならなかったし、票を減らしたことはあったと思う。
相当右翼が尊敬するようなことを言ったりしたので、右翼が拝聴してることあった。
右翼が尊敬するような街宣をしたので、票は取れないが、迎合しないで言うことを言ったので、一定の影響は与えたと思います。
それが撤回されるかどうか分からないけれど、パトリオットミサイルの全国展開を防衛省が決めたり、新聞紙上にも日本のヘリコプターの空母、防衛空母、 200メートルくらいあるのが、ヘリ空母ができたと報道された。 原子力潜水艦対策。

日本近海も これから 中国の原潜が ウロウロし始めるので、ヘリ空母を持っているのは大事。
次の対策ですね。空母がないといけない。
防衛の範囲内で、国として考えないと困るということ。
一般庶民はできないことを しかるべき立場の人が 考えること。
現政権が完全に穴が開いていたら、言論で 言わないといけないと思う。


間違ってもらいたくないのは 中国に敵対心を持って、戦争したい と思っているわけじゃない。
大きな国、無視しがたい近隣国ですので、友好関係なら言うことない。
そっちへ持っていきたい。
アメリカから 中国へのシフトはある。中国への影響力増す。
経済的に緊密であるのが、政治的にも説を曲げることなく、ある程度友好関係に持って行けるならいいと思います。
実力、武力で言うことを聞かせるのではなく、対話できればよろしいかと思います。
まだ 十分に 自由主義化した国じゃないと、客観的にそう思える。
まだ 専制国家的なところがある。
これを早く 中途半端な立場じゃな く自由化、民主化し、きっちりした国になってほしい と思っている。
そんなに単純じゃないので、考えていただきたい。


また、新政権の経済政策等で、八ッ場ダム中止から始まっておりますけど、公共事業、コンクリート系の予算を削って 社会福祉に回そうとしている。
90年代から、ゼネコンの倒産が相当懸念されたと思うけど、また審判出てくるかと思う。
失業者対策、ゼネコンも 相当対策がいる。
働いている人の数 100万単位。
この辺がどうなるか見ている。
子育て支援、経済的に見てどうなのか、見せていただきます。
家計 支援するのは 短期的視野では効果があるが、長期で見ると、予算をそっちに回すという形ならどうなるか。
はっきり言えば 構造的不況になると推定しています。
金沢のように 公共事業が 何年も遅れたのち また政権交代が起きるということもある。
八ッ場ダムは あと3割のところで中止して 町ぐるみでやってそれで食ってたので、結果的には損をすると言われている。
中止していきたいと思っています。
経済的に見て対策ができるか、しばらく見て判断したい。

人口政策で 人口のピラミッドをきっちり作り直すということは 教育補助や子育て支援で間に合うか、これは実験ですけど、ちょっとは効果があるけれど、最終的に それですむかは 疑問であります。

幸福実現党の移民政策も、これも票にならない政策であるのは知っていました。
国防は 右翼にはよいが、右翼も 移民は 嫌がる。
純粋主義でいきたいので票が取れない。
消費税(ゼロ)は嬉しいが 国防を言うと、票が無くなる。
右か左かわからない。
票を入れていいかどうかわからない。
朝日から産経まで、広告を出している。
似たようなところが あるかもしれない。
何かが 好きじゃなく 是々非々で 見ている。
今回 十分に 乗り越えられなかったのは 財政再建問題のところと、景気を良くするところを、もうちょっと 政策を練り込んで 明快にわかるように訴えて、説得できないといけなかったのかなと、課題として残る。

民主主義のバラマキで勝つという。
財政赤字になる。民主党も必ず増税路線になる。新しい手を 発明しないといけないと思っています。
考えられるのは 民主党、経団連の関係が冷めてます。
経団連は困っているというか、利益目的の団体と見ています。
これは ほとんどマルクス主義に近い見方。
労働者の立場に立ってるということでしょうが、企業の発展は雇用を生むということであるし、会社の利益を生むということは雇用を生んで働く人の昇進のチャンスがある。
ドラッカー的に言うと、利益はどんな天使が経営者になっても必要。維持発展のためにいる。
利益を追求しないといけないでしょう。
そこがないと 企業体を維持し 発展させることができない。
組合が 賃上げだけ要求したら 会社がつぶれる。
鳩山さんは ドラッカーを読んでないと思いますけど、こうしたところを 経団連、即 悪 と思っているのなら、啓蒙していかないといけないと思います。

オバマはウォールストリートの・・・、あちらのお金の取り方は半端じゃない。
ボーナスを50億、100億とったりする国なので、日本では実現したことがないので、話が違うけど、日本はそんなにとれませんので。
今年、儲かったからと取ってる国。兆単位の大金持ち。日本ではそんなにとれない。
兆単位を株で儲けて大金持ちの出る国なので違うけど、 富を憎む思い は違う。
社会主義、資本主義、どちらもあったけど、左に寄ると労働者の雇用が守れなくなると知った方がいい。
日本の経営者は戦後は極めて優秀だった。
経団連系というか、企業系が今後冷え込んで 政治と談合して、利益を守るとこを破壊することが必要というなら一定の効果があるかもしれない。
ほかの所、いい仕事して日本経済を引っ張るならいいが、企業が発展するのが悪だと言うなら違う。

日教組のドンが代表に代行的立場で残っているので、教員免許を見直すと言ってたのが、あっという間に・・・一旦とったら安定感が出るので希望者が20%増えた。
不況に強い職業に戻ろうとしている。怠けものを作るなら困る。
うちの子なんかも、教員免許を取ろうと思ったけど、10年ごとに更新があるのなら良く考えてしなさいと言われ、教員にならないのならきついと、教職の道を辞めたけど、(更新がないなら受ければよかった・・・)ゆとり教育の方にUターンするなら言わないといけないし、政党でも言わないといけないと考えている。

成果が上がらなかったので、やや教団の中でも残念な声があろうし、それ自体を宗教が政治に関与するのを悪という マスコミの声に 引っ張られる向きもあろうかと思いますが、国防、国民の安全を守る、国防と、景気を守りなさい。
福祉、高齢社会に対する未来ビジョンをやらなきゃいけないと、目指してやったことをなんら恥じることはないと思っています。
当会が 一定の段階まで来たことを示しているということ。
意見を持ち、発言し、自分たちでも実行したい と思うところまできました。
届かなかったのは マニュアルとしての選挙戦術では、届かなかった。
政治的考え方がすべてが駄目なのではない、小選挙区で死んでも、ゾンビのように比例区でよみがえることができた。かえってきている。
既成政党ではできる。新しいところはできない。比例割れば3席位とれた。

政治に入ることで今までの宗教についた信者さんが、距離を取って離れることもあろうかと思います。
それでも一定の段階まできました。
何らかの考えを示さないといけないとこまできている。
仕方がないことだと思います。

やってわかったのは、宗教の名を出さずに出れば効果を出せるけど、宗教が作った政治団体で依頼すると効果が出ないとわかりました。

自民党なり民主党なりで、幸福の科学を出さないで出れば応援をすると一定の数、票は取れたと思う。
でもこれはある程度受け入れないといけない面かなと思います。
ロケット打ち上げるとき、失敗するかも・・と 思ってたら 永遠に上げられない。
一発目から 上がることはあるけど、何度かは 失敗したりするもの。
そのたびにショックを受けたり、批判を受けたりすることがあろうかと思う。
トライしていくことが大事と思う。
うちが 幸福実現党を出して チャレンジしたというのは、今 世間、および、大手のマスコミが 新政権に対して期待しつつも、不安であるという状況。
宗教が政治に出たのは、是か非かということに対しても様子を見ている。
新政権がやってみて、うちが言っていたのが当たっていたのか、見ている。
批判も 極端な称賛も されていない。
批判の材料に使われ始めているのは事実。

何事も進化しないといけない。
選挙では素人であったけど、いつまでも素人ではいけない。
手堅く成功していかないといけない。

教団としていろんな事業をしているので整合性を取りながら、バランスを取りながら推し進めていく。
ただ忘れてはいけないのは創価学会が公明党を、あれは54年もやっているので、スキルがあるのは当然。
そういうところでも小選挙区で全敗している。共産党も全滅している。
この制度、厳しいのは事実。
突破していくのは 相当 努力がいる。知恵を加えていかないといけない。
他党との関係を 研究しないといけない と思っています。

ただ、新しい時代に新しいものが出るのはいつの時代にもあること。
成功に導くことがある。
失ったこともあるかと思いますが、得たものも大きいと考えています。
公明党以外は 具体的に 名をあげてるところは 現段階では宗教ではない。
10大教団が選挙をやったとしても、うち以上の成果は出せない。
その辺の感じは わかっています。
それくらいはテレビも新聞もわかっている。一定の成果があるのはわかってはいる。
むげには批判できない。
ただ戦い方や政策の練り込み、努力の余地はあったと思う。
だから夢や志がなくなったら人間、終わりです。


チャレンジしなかったら傷つかないが、したら傷つくこともあるかと思いますけど、方向が動機が、国のため、国民のため、少しでも良い方向にチャレンジしているなら、恥じることは何もないという風に考えています。


まだまだ全国で戦った信者のみなさん、
協力してくれた周りに対して十分な説得できないでいると思うけど、
折に触れて語っていきたい。

週刊誌レベルで批判が出てるけど、新政権と連動してくると思います。
今 露骨には批判が出来ないけど、先が読める人は 世の中にいないので。

ただ言えることは自民党の職員180人いるそうですが、リストラに入っている。
当会は選挙で勝ちはしませんでしたが、採用が増えている事実がある。
職員の採用は増えているのは事実。
リストラが始まっていないのは事実。体力ある。
映画をやって、学園やって、海外展開をやっている。
運営としてはコングロマリット(conglomerate 複合企業)複合的な経営、難しくなっている。
経営担当を養成しないと困難を極める。

いろんな面で知恵を磨いて独自で推し進めていける戦いをしていかないといけないと思います。
同時並行でやってる。
難しいことをやっています。
宗教や政治で評価されなくて、経済界で評価をされるかもしれないくらい、いろんなことをやっています。

どうか、そういうことで、
国難選挙を戦って一定の効果を上げつつも勝つことができませんでしたが、
我々はもともと常勝思考があります。

学ぶべきは学んで、また立ちあがってくる団体ですので、
単純な成功よりも学ぶものは大きいと思います。

世間の一般の目から見て、自民党から政権交代をするなら、二大政党をやっているから、民主党にやらしてから、やれるかを見てからお宅を吟味・・と思うのはあるだろう。
ちょっと焦ったかなと思うので、
民主党がだめで、自民党も人気が戻らなかったら、また期待感が出るかもしれません。
その日に備えて力を、もっともっと、つけないといけません。

根本に戻れば、王道伝道をもっとして、
もっともっと、本格的な信者を増やしておくことが何事に向けても勝つ道かなと思います。
ありがとうございました。





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   青空と麦穂 
 ● 記事map1 ・ 家づくり
 ● 記事map2 ・ 子供に身につけさせたい お金の知識・ 家族・ 子育て・ 夫婦
    子供に学力の土台をつくる・ 子供の意欲を伸ばす・ 子供の学力を伸ばす

 ● 記事map3 ・ 政治 経済・ 健康 ・食育 ・書評 ・環境 ・リンク集 他

 ◆ 全ての記事を表示する ◆
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。