神奈川と静岡での参院補選を終えて 2   よかったこと

.
「不景気に消費税増税」を打ち出したままの、
自民党が勝たなくてよかった… と思いました。

「国の防衛権を明記した憲法を」と訴えないままの、
自民党が勝たなくて、ホントよかったです。


国難は、大別すると2つです。
不景気・少子化・財政難→増税の経済縮小の悪循環と、安全保障です。

これら2つの大きな問題を直視しないままの自民党が議席を取れば、
自民党は、勉強不足のままになります。
また、自民党は、マスコミに気兼ねした腰抜けのままとなります。
自民党は、だらしない、未熟なまま、毅然とした政党に成長しないままとなります。

自民党が議席をとらなくて、よかったです。
安心しました。

自民党は、松島弘典 さん (幸福実現党 総務会長) のブログ記事の減税3部作などから、
過去のアメリカの減税政策での、景気好転と財政好転の例を勉強するべきと思います。
.
.

■ 日米 民主党不況 アメリカ編   2009.10.9 幸福実現党 総務会長 松島弘典
 ギブソン氏: ブッシュ大統領がキャピタルゲイン税を15%に引き下げました。 そして税率が引き下げるたびに税収は増えています。 税率が28%だった1980年代の方が税収は少なかった。 となると、なぜ、引き上げるのか。

■ ブッシュ減税について   2009.10.10 幸福実現党 総務会長 松島弘典
2003年5月に成立した、いわゆるブッシュ減税は、① 配当税率 39.6% → 15%  ② キャピタルゲイン税率 20% → 15%  ③ 個人所得最高税率 39.6% → 35% ④ 工場・機械設備の投資課税の引き下げ   以上の4項目でした。 この減税によって、2003年~2007年の4年間で、減税によって減った税収は6000億ドルに対して資産総額が15兆ドルも増えました。25倍というもの凄い投資効率でした。 キャピタルゲイン減税について述べると、減税の前年である2002年の税収は470億ドルでしたが、2005年にはの970億ドル、そして2006年には1100億ドルとなりました。

■ ケネディ減税     2009.10.11 幸福実現党 総務会長 松島弘典
ケネディ大統領は、1963年にこのように語っています。・・・ このケネディ減税の結果はどうだったかと言いますと、2年後の1966年のUS News & World Report に次のように書かれています。・・・



ラッファー氏の著作が、今年の7月16日に、日経BP社から出版されています。
「増税が国を滅ぼす」 日経BP社です。

また、渡部昇一さんは、過去の著作で、フラットで軽い税制が国を豊かにするとともに、財政も豊かにすることを繰り返し述べています。
自民党の議員なら、勉強しておいていただきたいものと思います。




今回、落選した自民党の候補者は、数年間、小集会を開いて政治運動をします。
ですから、きっと町内のコミセンなどで会えます。

幸福実現党の支持者のどなたか有志のかたが、
ラッファー氏の著作 「増税が国を滅ぼす」 日経BP社を、手渡して、
「アメリカの財政再建は、減税からでしたよ。 勉強しなさい」
と、言ってあげてみてはいかがでしょうか…。
 (2500円もしますが・・・)
不景気に増税という政策のままでは、次の衆議院選でも目はないかもしれません。
いずれ優秀なかたでしょうに、お気の毒に思います。



「増税の自民党」と、「増税はしないふりのバラマキ民主党」のうち
有権者たちは、今回の参議補選でも、「増税の自民党」は選びませんでした。

それなのに、自民党の候補者達は、きっと次の参議院選でも、「増税」です。

なぜなら、自民党の新総裁は、増税派の谷垣禎一(wiki)ですから(笑)
2006年9月の総裁選での政権構想は、財政再建として、2010年代半ばまでに消費税を10%に引き上げを目指したのが、谷垣禎一です。



認識力不足に加えて、勉強不足。
不景気に消費税12%を予告して、消費を冷え込ませる経済オンチで心理オンチ。
不景気に増税する政党の候補者は、落ちて当然です。
自民党議員が当選しようものなら、
世の中に害毒と貧乏波動(増税からの消費冷え込み)をまき散らします。

自民党の議員は、落選して4年間の勉強する時間を、天から もらったのです。
どうか、その間を無駄にせず、ラッファー教授の著作で勉強するとか、大川隆法総裁の公約本を5冊読むとかして、まともになってください。



不景気に消費税を上げると主張する、認識不足、勉強不足の自民党が勝たなくて、
本当によかったと思います。




目先、消費税を上げない振りをしている民主党が勝つのは、
自民党が勝つより、まだ、いくぶんかは ましです。
「不景気に増税してはいけない」
ということすら わからない、自民党が勝っては世の乱れがますます長引きます。



また、北朝鮮が5/25に二回目の核実験をして、小型化が進められ核弾頭としてミサイルに搭載される危機が迫るというのに、自民党はまだこの期に及んでも、マスコミに気兼ねしたまま、日本の安全保障をを訴えないままです。

自民党は、保守のくせに、戦力放棄をうたう第9条を放置し、
安全保障をおろそかにしたままです。
実は、ニセモノの保守議員だらけで、立派そうに見えても中身は内臓脂肪という自民党だから、今のように日和見なのではないでしょうか。
今のままの自民党では、国難が迫る時期の政権政党の資格がありません。
マスコミに対して腰抜けのままなら、自民党に政権を預ける価値はありません。

日本の安全保障を全面にうったえようとしない自民党が勝ってしまっては、害毒です。



民主党が勝って、
民主党の参議院議員が増えてよかったです。

この先、移籍や引き抜きで、もっと増えたらいいです。
そして、民主党が、社民党を切り離せるといいです。



民主党には、成長路線の政策もなく、安全保障の意識も低い政党ですから、
トラブルが次々に起こったり、不景気が深刻化し税収減が強烈にのしかかれば、
方策を求めて、民主党は、ぶれる可能性が大きいです。 

今でさえ、幸福実現党の政策をぱくっているのですから、
今後、もっと、ぱくって行く可能性があります。
そのときに、北朝鮮と中華人民共和国寄りの社民党は邪魔です。

今回、民主党が勝って、民主党の参議院議員が増えてよかったです。



不景気で財政難のなか、ばらまく民主党は、のちに増税するかもしれません。
これがまた、いいです。
いよいよ民主党が、不景気での税収不足で財源難となり、
民主党が、増税を打ち出したときに、
自民党が、増税路線のままだと、幸福実現党の勝機です。


なぜなら、満月の夜空では、どんな輝く星も霞んで見えにくくなりますが、
が欠けて、夜空に漆黒の夜の闇が戻ると…、
輝く星が はっきりと 見えるようになるからです。

自民党と民主党が、増税を打ち出して、先行きの闇が濃くなったそのときに、
幸福実現党の減税路線が、初めて、大きく光り始めます。


いまは、勢いのある民主党が、夜空の満月のように輝いています。

強い輝きの幸福実現党も夜空にあるですが、
満月の輝きに勢いがあって、幸福実現党の輝きは世の中の人々の目に入ってません。

ところが、民主党という満月はやがて、増税をせざるをえなくなり、かげります。
成長路線ないのと、減税が財政再建の原動力になることを知らないからです。
民主党はやがて、ばらまきでの支出増と、不景気での税収不足で、財源難がきつくなり、増税をにおわせはじめます。
そして、人々が、民主党に警戒を始めるのです。


なぜなら、
世の中に、増税を喜ぶ人はいない
からです。


この単純な真実すら、理解できない政治家や官僚やマスコミがいっぱいです。
● 幸福実現党 読売新聞の6/14社説「消費税12%引き上げ」に負けるな



もしも、増税するのなら、国が、企業のようにうんと努力して、
国や地方行政の無駄が切りつめられ、人々が「それならしかたないなぁ」と、
納得があったときには、多少の「増税もしかたなろう・・・」という納得もあるでしょうけれど、世の中だれも、いま、国や地方行政の無駄が切りつめられているとは、感じていません(笑)



民主党がかげるとき。
それは、増税を、はっきり打ち出したときです。

民主党もばかじゃないです。
次の参議院選、来年の7月25日までは、増税を決めないでしょう。

しかし、参議院選を終えてしまえば、しばらくは国会議員の選挙がありません。
民主党が増税を打ち出すのは、8月以降から。
つまり、幸福実現党のはっきりとした躍進は、次の4年後の衆議院選挙になります。


民主党が増税を打ち出すときは、
「自民党も増税路線だから・・・」と、たかをくくっています。

「民主党も増税路線でも、バラマキ度が違うから、自民党には票は流れない」
とそろばんを弾いています。


ところが、幸福実現党がいるのです。
泡沫のはずで、マスコミから報道されない迫害を受けて、
宗教政党と世間から認知されなかった、無害のはずの、幸福実現党。
しかし、幸福実現党の政策は、先行きの闇の濃い夜空に輝いて残っているのです。

「消費税をゼロにして、好景気に。 
消費を回復し、財政の再建を」
という公約です。

4年ずれましたが、地すべり的な流れが、幸福実現党に来ます。



神奈川と静岡での参院補選を終えて、よかったことは、
不景気のさなかに、消費税12%を予告したまま、政策転換していない自民党が、否定されたことです。

有権者は、「増税にノー」なのです。

このことを選挙の当落を通じで民主党が痛感するのは、4年後の衆議院選挙です。


4年間、日米安全保障条約はあるでしょう。
4年間、優秀な自衛隊もあるでしょう。
北朝鮮の隣国の韓国は、非常に優秀な大統領です。
大統領制の手本のような隣国です。
● 韓国 李明博大統領 有事に北朝鮮 全ミサイル基地に先制攻撃を明示
韓国の兵士たちがベトナム戦争に派遣されたとき、とても勇猛果敢で、兵士の中の兵士とアメリカ兵たちに信頼されたそうです。
忠勇無比なのは、自衛隊とともに、隣国の自由主義の国の兵士たちもです。

4年間ぐらい、日本の安全保障は何とかなるでしょう。




この4年間で、幸福実現党は、選挙のノウハウを学ばねばなりません。

塾業界を「塾なしの公教育で」と衆議院選で誤爆したのに、そして、大川隆法総裁が、8/24の12時からの東京・杉並区 三軒茶屋駅前にての街宣にて、「わたくし塾が悪いとはいっていませんよ。塾の経営者も多数いらっしゃいましょう。塾を廃止しましょうなんて言っていません。」と修正されたにも関わらず、

そのまま、今回の参議補選でも、放置したままでした。

「今回は、いろんな工夫をしています」って党は、言ってますが
総裁の修正を継承され、塾業界への取り組みもあっていただきたかったです。



選挙期間中の、党の小さな広報手段の
「幸福実現党・政策BLOG」(FC2版)は、とても使いにくいままです。 
(ブログ右カラム内に指摘あります)
(過去記事に、指摘記事あります。 ● 「幸福実現党・政策BLOG」は、使いにくいです。

それは、選んだテンプレートに欠陥があるからで、使われているテンプレートは今年5月か6月に共有テンプレートとして紹介されたものですが、すでに作者により撤去されています。
そりゃそうです。
記事の大底に、「次に」表示が出ないのですから、どんだけ不自由かです。
これも、とっても、恥ずかしいレベルの使い勝手のままです。
(このテンプレートの作者は、このテンプレートを撤去し、改訂版を出しています)


これらは、とっても小さいことです。
幸福実現党の大きな部分にはさほど影響はないでしょう。


けれども、政治活動において、味方のはずを敵にしたままという
神経のこの鈍さは、大事な事を外している「鈍さ」です。


過去記事を読むためのブログが、たとえば、街宣23記事あるのを、
街宣でクリックしたら5記事が表示された後の、次の5記事をどう表示させていいかわからないようなまま、放置する「鈍さ」は、大事な事を外している「鈍さ」です。


わたしにとって、この手持ちの2件が、
幸福実現党が政治活動に上手になったかの、バロメーターです。
いつかは、改善され、神経が行き届くといいなぁと思います。




この4年間で、幸福実現党は、選挙のノウハウを学ばねばなりません。
と書きました。

党の役員が、駅前で応援演説するのは別にいいのですが、
別働隊の党の役員が
どこか業界や業種を決めて、企業の経営者を訪問して、

公約のご理解をいただくと同時に、
「どんなことを政治に期待しているのか」の
業界独特の要望を、
汲み上げていただきたいです。


そこに、現在の公約を、もう一段、具体的なものに落とし込める
材料、需要を見つけれるはずです。


塾業界に聞いてみていただきたいです。
大手に行けばきっと、学校設立の規制緩和を持ち出せば、
食いついてくるんじゃないかと思います。


幸福実現党も、志ある大手塾もともに、
「子供の学力が高くなって、子供の未来の可能性がひらく幸せな社会」を目指してるんですから、きっと、幸福実現党と大手塾の中には、意気投合できるところがあるはずです。


企業の経営者は、誰にでもあってくれるわけではないです。

ですから、そこは、党の役員が、会いにいくのです。
そして、経営者の中には、目が肥えていて、人を見る目がある人も混じるから、党の役員が会えたなら、きっと互いに打ち解けるものがあると思います。
党の役員も、大手塾の創業者も、ひとかどの人間同士でしょうから。
少なくとも、2度、3度と足を運んでいくうちに、きっと打ち解けます。
優秀な経営者で事業拡大している人ほどきっと、人材に飢えてます。
会いながら「こいつ、なかなかの人材だな。うちの役員にならんかな」ぐらい値踏みして、会ううちにきっと気持ちが開き、打ち解けると思います。

また、「社長学入門~常勝経営を目指して」のパンフを置いてくれば、きっとよろこばれます。




役員が、縁のありそうな企業をまわって、
「業界の要望を聞いて歩くこと」で、肩書きのある役員にしかできない、政治活動をしていただきたいです。


たとえば、自民党は、候補者か秘書が建設業界を歩いて、
「業界の要望」を聞くでしょう。

では、幸福実現党の役員は、どの業界を歩くのですか?
これが、今後の、選挙のノウハウです。



歩いて、経営者にあって、「業界の要望」を聞いて、
それが党の公約実現の延長線上にあれば、その要望を組み込んでいくことを約束し、
支援をお願いして歩くのです。

わたしなら、顔のつながっているご町内と紹介を受けてその隣ぐらいまでです。
会えても、主に個人自営業の社長さんが中心です。
(みなさん、不景気で、暗いよー、寒いよー、つらいよーと言っておられました)



役員は、街宣も応援演説も、党の支部への慰労激励も仕事でしょうけれど、
企業の経営者のドアをノックすること。 トップ営業すること。
というか、トップ御用聞きすることだと思います。

高く掲げた公約の途中に、無数の企業や業種の要望を織り込めるはずです。
そのために、党の役員が、動いていただきたいです。

わたしの近隣ご町内ネタでは、「塾業界」しか提案できませんが、
きっと、ほかにもヒントがあるはずです。



この4年間で、幸福実現党は、選挙のノウハウを学ばねばなりません。

そして、自民党は、成長と安全の面で、
しっかりと自民党の政策を練り直していただきたいです。
今回の、神奈川と静岡での参院補選を終えてよかったことは、自民党が負けたことです。
そして、来年の7月25日の参議院選と、4年後の衆議院選でも負ければ、
さすがに、躍進し始めた幸福実現党の公約から、学ぶ議員も出てくることでしょう。






神奈川と静岡の有権者のみなさま
参院補選で、不景気に消費税12%をというトンチンカンな政策を掲げたままの自民党を選ばないでいただいて、ありがとうございます。

まだ増税する素振りを見せない民主党を選ぶことで、
「不景気に増税する政党はダメだ!」の声、
ありがとうございます。



もう1年ぐらいしますと、来年のいまごろには、民主党も増税を言い始めます。
そして、そのあと2年間ぐらい、景気が低迷したり、安全保障がおびやかされたりし、すったもんだがありまして、次の衆議院選となります。

そのときに、
「消費税をゼロにして、好景気に。 
 消費を回復し、財政の再建を」

という政党が、一つだけありますので、
「一回だけ任せてみようか」という、今回の民主党への気持ちの感じで

お気軽に、幸福実現党を ご指名ください。







ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  青空と麦穂 サイトマップ  全記事 表示)
1、家づくり      2、子育て・学力・意欲・子供に身につけさせたい お金の知識、家族  
3、最近の記事   4、テーマ別 (政治 経済 宗教)   5、健康・食育・家族・音楽・PC他・リンク集

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   塾業界へ対応を
・ 幸福実現党 矢内筆勝  静岡県の大手塾に公約の説明に行ってほしい。
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-907.html 2009.9.22
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   防衛産業へ対応を
・ 富士重工 問題。 議席なしでも 幸福実現党は、価値基準の発信を。
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-792.html 2009.9.2
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   タグ  関連の記事
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ 神奈川と静岡での参院補選を終えて 1
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-910.html 2009.10.27
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ふと、選挙が終わって思うこと、、、 海外から見る日本の政治・幸福実現党が一党★賞
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   Securityとは、「生命と財産を守ること」。
 ・天災や人災の危険な状態から守り、安全を保つこと。  ・社会の秩序を守ること。治安。防災、防犯。
 ・安全保障(国家) 警備(企業・場所・人・貴金属) 保安
(鉄道・山岳 ) 護衛(人 ) 治安(社会)

  国 と 政治家の 最低限の仕事が、安全保障 (Security)です。
  国 と 政治家の 最低限の仕事が、国民の生命と財産を守ることです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
.
関連記事
コメント
出典
松島 前・総務会長の「減税政策三部作」の出典について、推定ですが、以下の本だと思います。

『増税が国を滅ぼす』アーサー・B・ラッファー著 日経BP社 本体2400円

日米 民主党不況  ← 同書21~22ページ
ブッシュ減税について ← 同書186ページ
ケネディ減税について ← 同書79ページ

アメリカ保守派のよるアメリカ経済史ですが、「ラッファー曲線」で有名なラッファー教授による繁栄の法則「税率を下げれば税収が上がる」ことが、経済の専門家でない者にとっても分かりやすく読める教養書です。

興味のある方は、御一読をお勧めします。

たとえば、同書68ページから引用しましょう。
当時のJFKの米民主党は、減税は経済成長を促すと主張し、ケネディ大統領は、1962年のニューヨークのエコノミッククラブで以下のようなスピーチをしています。

「いまわれわれが迫られている選択は、減税をするか、財政赤字の拡大を防ぐか、ということではない。(中略)税収が頭打ちになったままずるずると慢性的赤字を続け経済を萎縮させるか、それとも税収拡大と将来的な財政黒字をめざして減税を断行し、経済を刺激し、過渡的な赤字はやむなしと考えるか、という選択なのだ。前者の赤字は無駄であり、後者の赤字は未来への投資である。」

今日でも真実ですよ。日米の『今日の』民主党トップに学ばせたい言葉です!



2009/10/28(水) 22:57 | URL | ぜんちゃん #-[ 編集]
政治家
日本の政治家は頭が悪そうなのが多いですよね。
彼らの中で↓のような実態がきちんと頭に入っている輩がどれだけ居るのか?
http://homepage3.nifty.com/joharinokagami/110001.html

官僚連中はきちんと頭に入ってると思いますが・・・。
2009/10/28(水) 23:12 | URL | ponpon #qbk0ineE[ 編集]
No title
いのさん、おひさしぶりです。
私は、いのさんとちょっと違いますね。
少なくとも、自民党に勝って欲しかったですね。
もちろん実現党に勝ってほしかったんですけど、今回もまだ充分浸透してないので無理かなとは思っていましたが。。。
参議院でもほぼ民主単独過半数なんで、色んな売国法案通さないか心配しています。外国人参政権付与法案とか、人権擁護法案、夫婦別姓法案など、へんな法案通ってしまったら、それを廃案にするのは大変なことになりますので。
2009/10/29(木) 09:56 | URL | オーパ #-[ 編集]
No title
.

ぜんちゃん
コメントありがとうございます。


うーん、やっぱり、そうでしたか。

松島弘典さんの記事のネタは、あまりにも詳細なので
ネタは、そこだろうなぁ と。

エム’ズ オフィスのヒカリアンさんの記事
http://mzoffice.blog84.fc2.com/blog-entry-32.html
を読んで、
うちも揃えなくてはいかんだろうなぁ・・・
とは、思っていたのですが、

つい仕事で使う本類で数万円支出したばかりで、
買い控えていました。
(読まないままの本だらけの上に、また買って・・・の状態で
さいきん、腰が重くなりました トホホ)


詳細に教えていただいて
ありがとうございます。

やっぱり、この本、大切です。

この本の普及を鍵に、
減税路線を啓蒙していく手はどうでしょうか。
http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-869.html
という記事を書いたりしたのですが

書いたわたしが未入手では、
ちょっと説得力に欠けます(笑)
(ああ、減税路線で成長をという渡部昇一さんの本は
もうたっぷり持ってますし・・・、 まだ迷ってますね 爆)

この本を、読売で消費税12%支持する社説を書いた
担当に 献本したいです。
http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-655.html


引用していただいた箇所、ステキです。


ケネディ大統領は、1962年のニューヨークのエコノミッククラブで以下のようなスピーチをしています。

「いまわれわれが迫られている選択は、
減税をするか、財政赤字の拡大を防ぐか、
ということではない。

 (中略)

税収が頭打ちになったまま
ずるずると慢性的赤字を続け経済を萎縮させるか、

それとも税収拡大と将来的な財政黒字をめざして
減税を断行し、
経済を刺激し、過渡的な赤字はやむなしと考えるか、

という選択なのだ。

前者の赤字は無駄であり、
後者の赤字は未来への投資である。


うーん
ケネディ大統領は、慧眼です。

まさしく、自民党総裁と、
日銀理事長と、与謝野馨と
日経と読売と産経の 社説を書く人に、読んでいただきたい
一節です。


貴重な文章の紹介、
まことに、ありがとうございます。

2009/10/29(木) 10:49 | URL | いの(青空と麦穂) #-[ 編集]
No title
ponponさん
コメントありがとうございます。

http://homepage3.nifty.com/joharinokagami/

↑ すごいですね

「簡単明瞭かつ軽量
日本の主要都市の年齢別人口グラフ
(人口約10万人以上) 」

情報って、あるところにはあって、
宝庫なんですね

http://homepage3.nifty.com/joharinokagami/110001.html
「埼玉県の主要都市の年齢別人口グラフ 」

これって、過疎の県を見ると 
きっと大変な都市が混じるんですよね

すごい資料です
ありがとうございます。

2009/10/29(木) 10:57 | URL | いの(青空と麦穂) #-[ 編集]
No title
オーパさん
おひさしぶりです!!!

v-352いつも素晴らしい記事v-354
ありがとうございます。
v-352




意見が割れました。

健全です。
幸福実現党の支持者も多様です。

オーパさんのお考え、理解できます。
わたしの中でもそういう考え方している部分 あります。



でも、自民党は、中川昭一ではありません。

北朝鮮援護の、福岡2区の山崎拓も 
北朝鮮援護の山形の加藤紘一も 自民党です。

自民党は、もっと、政策で意見を一にする集団に
ならない限り、実践力はありません。

国の仕事の根幹は、「安全保障」なら

第九条擁護派の議員を自民党で抱えることがある「限り
自民党は、議席がどれだけ多くても 
 死に体 です。


スミマセン。長くなりました。
この件で、いつか記事を書こうと思っていたので
つい、書きかけてしまいました。
2009/10/29(木) 11:20 | URL | いの(青空と麦穂) #-[ 編集]
いのさんへご返事
いのさん、おはようございます

山崎氏も加藤氏もどうしようもないですね、民主党か社民党に入ったほうがよさそうです。
こんな議員が、いること自体自民党が崩壊した原因かもしれません。
いのさんのおっしゃるように、自民党の再生に期待したいのですが、もう賞味期限が切れてしまっているのかもしれません。その意味で実現党には、もっともっと頑張ってもらって日本を明るくしてほしいと願うばかりです。
2009/10/30(金) 11:33 | URL | オーパ #-[ 編集]
No title
> 第九条擁護派の議員を自民党で抱えることがある「限り
自民党は、議席がどれだけ多くても 
 死に体 です。

・・・本来、今の憲法は暫定的iGHQが押しつけたものですよね。公職追放令等でNoの言葉は使えなくされてた時のものですから。日本の独自憲法にすればいいんです。
現憲法の無効宣言で自動的に明治憲法に戻りますが、その後、必要な部分修正を重ねれば、日本の文化と伝統を重視したもものに出来ますね。その間はココに問題点の発生に応じて柔軟対応して於いて、確たるものに改正して行けば良いと思います。

今の自民党は、反日国家への軟弱議員や創価学会や統一教会など、朝鮮カルトに弱みの有るものを排除出来れば再生も可能かと考えます。

それ以上に民主党の泥船は一刻も早く沈めてしまわなければなりません。

岡田も官も小沢・鳩山等と日本を敵国に売る事を競い合ってるかの様相ですからね。
2009/10/30(金) 18:22 | URL | 草莽愛知実行委員会 #N8pbtU0w[ 編集]
No title
.

オーパさん
草莽愛知実行委員会さん
コメント
ありがとうございます。

多党的な自民党は、
今までは、多数になりやすい長所があったのでしょうけれど

安全保障の面がおろそかなまま・・・
そのまま、自民党は身動きがとれず
北朝鮮の核実験の次にくるものに備えられない
のは、やはり、致命的にマズイと思います。

(民主党は、おろそか過ぎて、論外です )
2009/11/02(月) 08:45 | URL | いの(青空と麦穂) #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。