「増税が国を滅ぼす」 日経BP社 税率を下げれば税収が増えるラッファー曲線

.
■ ラッファー曲線 その1 2009.10.1 エム’ズ オフィス  より引用
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リバティ10月号のおすすめの本の中に、ラッファー氏の 「増税が国を滅ぼす」日経BP社 が出ていたので、読んでみました。今、不況が私のところにも直撃しており、買うのをためらっていましたが、子供が塾でもらってきた図書カードをくれたので、買うことができました。ありがとう。 まず、原著の題は The End of Prosperity: How Higher Taxes Will Doom the Economy-If We Let It Happen となっています。  おいおい Doom かよ。 著者が、増税し、大きな政府を目指そうとしている、オバマ政権に対して、危機感を持っていることがわかります。 以下、本に書いてあった、ラッファー曲線理論について・・・・・・・
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



Doom???

うーん、そういえば、英国SFモノだったかで、
ドゥームズディ・ブック」とかいう分厚い本を持ってたような…。
確か、ヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞のトリプル受賞作と聞いて買ったはず・・・。

まずはamazonで、・・・ 
なんと、載ってない! 廃刊のあと文庫本になったらしい。
.

■ 「ドゥームズディ・ブック」 amazon

 内容(「BOOK」データベースより)
歴史研究者の長年の夢がついに実現した。過去への時間旅行が可能となり、研究者は専門とする時代を直接観察することができるようになったのだ。
オックスフォード大学史学部の女子学生キヴリンは、実習の一環として前人未踏の14世紀に送られた。だが、彼女は中世に到着すると同時に病に倒れてしまった…
はたして彼女は未来に無事に帰還できるのか?
ヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞を受賞した、タイムトラベルSF。
 
 By kinkandad
「航路」を読み終え、あまりの感動に、物語が終わってしまった欠落感に耐えられず、同じ著者のこの本を購入しました。「航路」以上におもしろく、ぐいぐい引き込まれました。「航路」においては、真実を求める人間の姿が臨死体験の意義のメタファーになっていましたが、本書ではストレートに、伝染病と対峙する生身の人々が描かれていました。「航路」と共通するのは、「急いでいるのに引き留められ、なかなか目的地にたどり着けない」というもどかしさです。そんな中で主人公たちは献身的に、目の前で苦しむ人や大切な人を助けたいと努力します。希望に満ちて過去にやってきた主人公は絶望へと落とされ、そして成長を遂げ、自分の帰還も人々の命を助けることもほぼ不可能と悟ってからも看病をやめようとはしません。その姿勢こそ人間の証、その人々の営みこそが歴史なのだという、筆者の暖かなまなざしの中、奇跡を信じて努力を続ける主人公の姿がたんたんと描かれます。
ドゥームズデイ・ブックとは、主人公が手首に埋め込んでいた口述記録装置に記した日記のこと。各章の冒頭にそこからの引用が載ります。これが未来に届いているということは、主人公は無事に帰還できたということ?それともこの日記は14世紀の遺跡から回収されたもの? 
絶望の中の献身の物語はカタストロフへとどんどん滑り落ちていき、やがてドゥームズデイ(最後の審判)を迎えます。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ コニー・ウィリス『ドゥームズディ・ブック』感想
      1999.06.23 ありさとの蔵 より以下引用

コニー・ウィリス『ドゥームズディ・ブック』(早川書房)読了。
 いやぁ、凄い。
ヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞のトリプルクラウンは伊達じゃない傑作。
クリスマスの話なので、初夏の気分の6月に読むにはふさわしくなかったかもしれんけど。

 物語は21世紀のクリスマスシーズンのオックスフォードで、史学科の女子学生のギヴリンが、1300年代のイギリスに送られるところから始まる。
この時代、過去に向かってのタイムトラベルが実現し、歴史研究のために利用されているという設定である。危険が多すぎるという史学科教授のダンワーシイの反対を押し切って、ギヴリンは出発するが、その直後タイムトラベルを担当した技師が謎の疾病に倒れる。
一方、過去に送られたギヴリンも同じ病に倒れ、一命は取りとめたものの、未来へ戻るためのゲートの位置がわからなくなってしまう。
 以降、伝染病により隔離されてしまった21世紀のオックスフォードで、ギヴリンの無事を確認しようと奔走するダンワーシイ教授のパートと、未来へ戻ろうとする14世紀のギヴリンのパートが交互に描かれていく。

 タイムトラベル物だが、タイムパラドックスは起こらないと設定されているので、通常のタイムトラベルSFとは趣を異にする。タイムパラドックスを防ぐために奔走する話ではなく、時の向こうとこちらで、人々がいかにして運命と闘おうとしたかという物語なのだ。

 表題の「ドゥームズディ・ブック」は、英国のウィリアム一世が1089年に作らせた土地台帳のことだが、ギヴリンが歴史の記録のために持ち込んだレコーダーにつけた名前のことでもあり、「運命の日」「最後の審判の日」という意味も掛けられている。 ・・・ 



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ウィリアム1世 (イングランド王) - Wikipedia より引用

ノルマン人の支配するノルマンディー地方の君主であるノルマンディー公の系譜の一人として、ロベール1世があり、その庶子として、フランスのファレーズで生まれた。母は北西フランスの皮なめし職人の娘アーレッテ。そのため庶子公ギヨーム (Guillaume le Bâtard) とも呼ばれる。

1035年、ギヨームは、父ロベール1世を継いでフランス王の臣下であるノルマンディー公になり、領内の安定化に尽力して勢力を蓄えると、1050年、アルフレッド大王の子孫であるフランドル伯ボードゥアン5世の娘マティルダと結婚してイングランド王家と縁戚を得るに至った。マティルダとの間に、ノルマンディー公ロベール、イングランド王ウィリアム2世、ヘンリー1世、アデラ(スティーブンの母)など。

このころイングランドはサクソン七王国の支配の後、一時デーン人の支配を受けたが、再びウェセックス王家のエドワード懺悔王がイングランド王に即位した。その地位は周辺国の微妙な力関係の上に依拠するもので、世嗣のいないエドワードの跡を周辺国の王や諸侯たちは虎視眈々と狙っていた。

1066年1月にエドワードが後継者を定めないまま死去すると、イングランド王家と連なるハロルド2世が名乗りをあげてイングランド王に即位した。その弟トスティはこれに不満を持ちノルウェー王ハーラル3世を誘って、ヨーク東方のスタンフォード・ブリッジに攻め込んだ。

この機にギヨームもエドワードから王位継承を約束されていたとして、1066年9月28日、6000人の騎士を含む12000の兵を率いてイングランド南岸に侵入した。両面に敵を受けたハロルド2世は、まずトスティを破ると、反転して10月14日にヘースティングスでギヨーム軍と戦った(ヘースティングスの戦い)。騎兵を主力とするギヨーム軍ははじめ歩兵中心のハロルド軍に苦戦を強いられたが、敗走すると見せかけて後退し,それを追ってハロルド軍が陣形を崩したのを機に反転して攻勢をかけ、ついにハロルド2世を討ち果たした。

1066年12月25日、ギヨームはウェストミンスター寺院でイングランド王ウィリアム1世として戴冠した。こうしてウィリアム1世はフランス王臣下にしてイングランド王の地位を得た。
その後ウィリアム1世は旧支配勢力のサクソン貴族を駆逐して土地を奪うと、それを家臣に与えイングランドに封建制度を確立した。  
1085年には最初の土地台帳とも言うべきドームズデイ・ブック (Domesday Book) が作成され税制度が定められた。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




おおっ…
読んだ記憶が少しだけ戻ってきたかも。

でも、肝心のDoomの意味は
よくわからないです。

最初から、Doomで、素直に検索すればよかった…




■ DOOM - Wikipedia  より引用

『DOOM』(ドゥーム) は id Softwareによって開発されたコンピュータゲームで、ジャンルはファーストパーソン・シューティングゲーム (FPS) である。  
FPSというジャンルを代表するゲームタイトルであり、その人気はその後のFPSに多くの影響を与え、オンラインゲームの発展にも寄与している。日本ではFPSという単語が知られていなかった時に、FPSはDOOM系と呼ばれていた。  ・・・  ・・・ 
『DOOM』は、プレイヤーキャラクターの一人称視点でゲーム進行し、そのほとんどが敵を撃ち殺すことに費やされるファーストパーソン・シューティングゲームであるが、単純なアクションゲーム然としたものではなく、秘密の部屋や隠されたアイテムを見つけたり、次のエリアに進むために鍵や遠隔操作の開閉装置を操作したりすることが必要となるアドベンチャーゲーム的な探索の要素も持っている。 ゲームは、チェーンソーや散弾銃といった現実にある武器からBFG9000の様な架空の武器までを駆使して、ゾンビ化した軍人やインプ、バロン、サイバーデーモンなどの地獄の悪魔達を倒していくものである。但しこれらの敵は数に頼った単純な攻撃しかせず、熟練したプレイヤーとなると敵の同士討ちを誘うように行動することも出来る。 ・・・ ・・・
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






Doomって、ゲームのこと?
きっと違う。

最初から、辞書行けばよかったです。


■ 「doom」  - goo辞書
   ━━ n. 運命; 破滅, 死; 判決;  (神の下す)最後の審判;





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

The End of Prosperity:
How Higher Taxes Will Doom the Economy-If We Let It Happen


ラッファー氏の 増税が国を滅ぼす日経BP社  
発売日: 2009/7/16 ¥ 2,520
リバティ10月号のおすすめの本

amazonより

 内容紹介
レーガン政権の経済政策、いわゆるレーガノミックスの理論的支柱のひとり、
ラッファー・カーブを生み出したラッファー氏が、
オバマ政権の増税路線はアメリカの繁栄の終焉を招く」と
警告を込めて書き下ろした全米べストセラー
ラッファー・カーブは、税率がある点を越えると税収が減少に転じるというもの。
その発想は似非経済学との痛烈な批判を浴びたが、
ラッファー氏は 
「ラッファー・カーブに表現された税率と税収の関係が、
ほぼ二世代にわたってアメリカの経済政策を変え、
世界はかつてない生活水準の向上を謳歌した」と強調する。

その具体的な証拠として
ケネディから 息子ブッシュまでの 歴代政権の政策と 経済成長を検証する。
そして、
減税を実施し、繁栄に導いた
ケネディ、レーガン、クリントン、息子ブッシュの合格組と、

増税で経済を弱体化させた
ジョンソン、ニクソン、フォード、カーターの不合格組
に2分できることをデータで示す。


ラッファー・カーブから 導かれる租税政策の原則は 以下の6点。

 1・何かに税金をかけたら、その生産は減る。
   税金を減らせば、その生産は増える。
 2・理想の税制は、貧しい人を金持ちにする制度である。
   金持ちを貧乏にするのが 理想ではない。
 3・税率が高いほど 経済に与える悪影響は大きいが、
   税率を引き下げたときの効果もまた大きい。
 4・税率が高くなりすぎると、税収の減少につながる可能性がある。
 5・効率的な税制度では、課税ベースが大きく税率は低い
 6・個人も企業も資本も、税率の高いところから低いところへ流れる。

世界的な金融危機以降、小さな政府派、新自由主義派の旗色は悪いが、
増税・政府支出増大・規制強化の是非を問う渾身の書といえる。

 内容(「BOOK」データベースより)
増税・政府支出拡大・規制強化の 「過去」に戻ってはいけない!
「税率を下げれば税収が増える」。ラッファー教授が訴える繁栄の法則


自民党、民主党の亡国マニフェスト制作者が読むべき書,
                    2009/8/7 By jointhome
一言でいえば、減税が税収増につながるということを、ケネディ大統領の頃からさかのぼって、論証している本。 レーガノミクスは 失敗であったという 情緒的な批判にも 数字を論拠として きっちりと 反論している。 今、日本国内には 増税はしかたない という風潮があるが、過去、アメリカに起こった事実をしっかりと検証して、財源確保のために増税する という安易な考えは危険だ と主張する気骨ある経済学者や政治家がでてこないものだろうか。  このままでは日本は、失われた10年以上の長い不況に見舞われてしまう。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
mercyさんの「キャベツくん」の謎は、絵本でした。
mercyさん コメントありがとうございます。

    Amazon.co.jp より以下引用
子どもたちに絶大な人気を誇る作者の代表作となる1冊。
第4回絵本にっぽん大賞を受賞し、全国学校図書館協議会基本図書に選定されるなど評価も高い。
続編として 『ブタヤマさんたらブタヤマさん』 『キャベツくんとブタヤマさん』 などがある。

腹ぺこのブタヤマさんとキャベツくんが道でばったり出会う。
キャベツくんを 食べようとするブタヤマさんに キャベツくんが
「ぼくを食べると、キャベツになるよ!」

すると、空には鼻がキャベツになったブタヤマさんが浮かんでいる。
「ブキャ!」ブタヤマさんはびっくり。
じゃあ、ヘビがキャベツくんを食べたらどうなる? 
タヌキが食べたら? カエルは? ライオンは?

繰り返しの多い文章は読み聞かせに最適で、
「ブキャ!」の言葉に子どもたちは大喜びするに違いない。
大人は「なぜ?」と思わず考えてしまいがちだが、
ただ目の前にあるナンセンスを楽しめばいいのだ。

子どもたちと大笑いしたい1冊。(小山由絵)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    青空と麦穂 記事マップ ◆ 全ての記事を表示する ◆
 ● 記事map1 ・ 家づくり
 ● 記事map2 ・ 子供に身につけさせたい お金の知識・ 家族・ 子育て・ 夫婦
    子供に学力の土台をつくる・ 子供の意欲を伸ばす・ 子供の学力を伸ばす

 ● 記事map3 ・ 政治 経済・ 健康 ・食育 ・書評 ・環境 ・リンク集 他

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ NHK ウオッチング 幸福実現党への扱いは正当か 中村 粲 『正論』 11月号
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-868.html 2009.10.3

・ 税収を増やし 財政再建するには まず減税 「増税が国を滅ぼす」 日経BP社
   【幸福実現党に提案】 2010年7月、衆参同時選挙に向けて、
  「増税が国を滅ぼす」を、日経新聞に広告出して公約とともに、アピール!
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-869.html 2009.10.3

・ 「増税が国を滅ぼす」 日経BP社 税率を下げれば税収が増えるラッファー曲線
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-866.html 2009.10.3
・ ブログは重重無尽!  リンクして、引用して、影響しあって、広がって
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-865.html 2009.10.02
・ 産経新聞  「九州・山口特別版」の現地印刷が 9月30日にスタート!
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-864.html 2009.10.1
・ 第9条の憲法改正が抑止力。 核実験、ミサイル発射の恫喝と侵略に備える
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-467.html 2009.5.2
・ 『仏陀再誕』 映画上映まで何日のブログパーツは、息をのむほど美しい
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-47.html 2009.9.28
・ 日経平均、一時1万円割れは、民主党? 自民党総裁 谷垣禎一への失望?
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-783.html 2009.9.28
・ 仏陀再誕の上映 映画館が増えている! (ふろんてぃあさん)
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-854.html 2009.9.27
幸福実現党  大川隆法 総裁 街宣の25回の記録 2009. 8.18 ~ 8.29
   http://iinoakazonae03.blog77.fc2.com/blog-entry-825.html 2009.9.26

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
.↑ ポチッを励みに がんばります
関連記事
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/03(土) 08:20 | | #[ 編集]
No title
コメント
ありがとうございます。


白倉律子さんのブログの
「不甲斐ない気持ちと感謝の気持ち 」記事を
読みに行ってきました。
http://djritsuko.jugem.jp/?eid=315

読んで思ったんですけど、
そうっとしておいてあげたい
と思いました。

気持ちの整理の時間が必要なときのご様子です。

それに、わたしのブログで、
取り上げて
(そんなに読者のみなさまの数多くないですが。。。)

わぁっと、放送局に抗議の電話とかいったり、
メールや投書がいったら
(行かないと思いますが)  よくないと思います。

マイナスと思います。

それに、そのマイナスはどうしても必要なマイナスではないと思います。
ただ、邪魔になるだけで、足を引っ張ると思います。

という、感覚を持てる人ばかりの読者のかたがたばかりではないと思うんで、
記事にはしたくないです。  ごめんなさい。



党以にも、民間企業それぞれ
日々、生き残りをかけて戦っています。

お客さまから離れられてしまうことは
世の中でよくあることです。

それが政治的な理由であれ、
お客さまが離れたことを責めても
お客さまが戻ってくることはないです。

というか、
お客さまが 「何を選択するのか」という部分に
踏み込んでくる非常識さに へきえきされると思います。

お客さまの判断は、お客さまの主権です。

そこに踏み込んだら、
それは、その他のお客さまが、気持ち悪がるかもです。


時間を待つ ということが大切と思います。



それに、わたしが、記事にすると、きっと、
「離れるお客さまばかりじゃなくてよかったじゃないですか。」
の色合いが大きい記事になります。

はやく立ち直ってね。
過去の放送は、なくなってないし、
いつでも、どの地域からでも聞けるし
それに、少し時間差は生じるけど
ネットを介して聞けるのだし。

と書いてしまいそうです。

でも、これは、白鳥さんご自身の心の中で
問答されていることですので 
あえて、わたしが書くまでもないと思います。


むしろ、候補者のかた
候補者の家族のかたがたの気持ち
わたしは、こちらのほうが気がかりです。
(でも、なにもしてあげれないので、黙ってます)



また、党員のかた 党員の家族
わたしのような支持者 支持者の家族
この中に 自営業のかたは何人いらっしゃるでしょうか。

上手に選挙に参加しないと、
お客さんが減ることもあります。

減ったら、そのまま、
赤字化して、倒産だってありえます。

経営者の自分だけでなく、社員が路頭に迷うかもです。

今回の選挙で、自営の党員や支持者のかたが
倒産の憂き目にあわないかどうか・・・
わたしは、こちらがとっても心配です。

でも、わたしがどう思おうとどうにもならないので黙ってます。


選挙は、リスクがある方々がいます。
自営業もそうです。 いろいろあると思います。


みんな自分で自分のリスクを計算して
取り組まねば、永く戦い続けられません。

白鳥さんには白鳥さんの戦いがあります。

想定外のリスクやマイナスが生じないように、と思い、
わたしは、こんかい、記事にはしません。


貴重な情報
ありがとうございます!!!

こんかいは
お気持ちに添えず、申し訳ないです。

また、なにかありましたときには
教えていただけますと、うれしいです。

よろしくお願いいたします。  いの
2009/10/03(土) 11:45 | URL | いの #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。