青空と麦穂  2008年10月14日より 1周年! ありがとうございます。

.

おかげさまで、ブログ開設より、1周年となりました。
 ● はじめまして

.
.

 はじめましてより
ブログの内容は、主に「家づくり」と「子育て」です。
家は、省エネで、大地震に強く 高性能でローコストな家を目指したいです。
 ・・・ ・・・
限りなくローコストと ローテクノロジーで強い家づくりするために、
200年もつ家づくりをするために、じっくりと調べて考えて、
家の仕様をしっかり自分で構築して建てていきたいと思います。
 ・・・ ・・・
それと、もっかの関心事は、子育てです。
子供は ・・・ ・・・

また、家を建てるなら、市販の本棚相当で、50棹は用意したいです。
各部屋にいくつかと、書庫と、140センチ未満の天井高の一階床下と思います。
 ・・・
200年住めるとなれば、親子孫ひ孫ですら、約100年です。
きっと、面白い本も 貯まるでしょう。その収納先がほしいと思います。
イメージは、英国の田舎の貴族の館の書斎です。
吹き抜けで、1階2階3階かべ面が全部本棚で、回廊が各階相当についている・・・って、地震国の日本では無理でしょうけど。分散収納分と書庫と地下1階相当や2階小屋根裏に、50棹を収納して、本の蔵のある家にします。

家の寿命が20数年だった時代には、いつの世代も
家を建ててローン組んでで終わりでしたが、

家の寿命が、100年200年になれば、
次の世代は、家のローン分を違う支出にふりむけられるという 
新しいライフスタイルが可能になります。
.



また 広い家が100年200年建っていれば、
子供や孫で 長い期間を一族として同居も可能かもしれません。
(遮音が大事になります)

同居しない家族でも、
ある時期に、みながあつまる一家の行事日を設定したりなどして、
きずなが薄まらないようにすれば、
100年間で 自分の子孫分だけでも
数十人の親しい仲間ができるかもしれません。

束縛がうるさくなりすぎない
一族のきまりと行事を制定して

仲がよく、互いに慈しみあい、
互いに助け合う一家や一族をつくるきっかけに、
家づくり」と「ブログ」を位置づけています。

ほんとうに便利な時代になりました。

きずなを深め、慈しみあい、助け合う一族を創りたいなどといういきさつも 
こうして電子データーで記録に残せます。

おそらくは100年後に、会ったこともないひ孫のさらに孫が、
「うちの一族って仲がいいし、助けあうけど始祖は誰?」って、
ブログを読むことも可能です。


家の仏間には、パソコンをおいて、
ブログやDVDで、何世代にもわたって広がった一族のメンバーの紹介と
家系図なども見れるようにしたいです。

そして、お盆やお正月など一家一族で集まった時の、
お約束の上映会イベントが開けます。

100年後は 22世紀です。

200年後ともなると 23世紀で、もう 想像もつかないような世界です。

そのころには、一家とか一族とかいう感覚は、
ますます希薄になる世の中になっていっているのかもしれません。

だからこそ、こうして 200年前の今から、
きずなを深める準備をして 取り組めば、
神仏の ご加護とともに、

きっと 200年後には 多くの人がうらやむような、
仲がいい、互いに慈しみあい、互いに助けあう一族が
生まれていくことと思います。

子孫が いやがらないような 
さわやかで 明るい仕組みにしていきたいです。  
                             いの



と、いう位置づけで、ブログを始めました。




200年もつ家を建て、
家をシンボルに、200年間を一族がきずなを保ち、
時々は、「家」に集まり、
集まれなくても、始祖の「ブログ」を読んだり、互いの一族「ブログ」で
近況を交流してきずなを保つ。


子供3人がそれぞれ、子々孫々をもつようになるでしょう。
(授かれるものなら、4人5人と子沢山な家系となっていってほしいです)

「家」、「ブログ」、「親から継承のノウハウ、知恵」、「信仰心(お盆やお正月など家族行事)」の4本柱で、
つながって、きずなが保っていってほしいと思います。


家族は、最後の最後まで、
どんなときでも味方してくれる有り難い存在です。

また、家族の連鎖である、一族もまた同じです。


私たち夫婦、子供たち、孫、ひ孫で100年分ですから、
さてさて、200年後までなら、どうなっているものやら。 

互いに 仲良くむつまじく、
そして、時には助け合い、叱り、互助のもと 発展して栄えていってほしいです。

というような思いで、「ブログ」を立ち上げました。





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 と、いうはずでしたが、
幸福実現党の立党にまきこまれてしまい、方向性がちょっと変わってしまいました。(笑)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






このブログには、
子供の成長の様子を書き残すつもりです。

また、子供たちに、「家づくり」「子育て」「健康」の3つのKのテーマで
ノウハウを書き残していっている最中です。(まだまだ、出だしです)

この3つのKは、生涯でもっとも支出の大きなものですから、
これら3Kを上手にやり繰りできたなら、
きっと、資産を増やして富裕となっていくことでしょう。
それに、長寿になっていきます。



家族が富裕で、富裕のノウハウがある家族。
家族が長寿で、健康のノウハウがある家族。
家族が幸せで、幸せのノウハウがある家族。
そんな、家族を目指しています。
(富裕は間に合うかどうか…(笑)、子供の代になるかもです)

そんな家族がいくつもあって互いに仲良く、
そして助け合い、時には注意しあって栄えていく一族。

目指すは、家族の幸福化運動です。
これは、「一つの送られた光線であり、決せられた南の風 (宮沢賢治)」です。

幸せのノウハウを伝統として、家族文化で子々孫々と受け継ぐ、
家族の連鎖、一族の創造をしたいです。


それに、こういう家族や一族があれば、
きっとその周縁の縁ある家族にも、福が分けられていくことでしょう。

幸せのノウハウを持つ家族を子々孫々と連ねて、
わたしたちは、幸せな一族をつくります。

そして、この一族の森は、きっと
森は木を育てます。

幸せのノウハウは、分けても減らないです。


私たち夫婦の子育ては、
子供たち、それぞれが、まず親からの 幸せのノウハウを学び、
次には、自分たちも 人生の中で ノウハウを見つけて増やし、
そして、次の世代に伝えるように育てることを 目指しています。



ブログは、その手助けとなるものとして、便利です。

ブログは、文章化し、記録するのも便利ですし、かさばらないです。
そして、読みたいときにも、ブログは便利です。

ブログは、探すときにも便利で、検索し、サイトマップでたどって読めます。





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 本当は、ノウハウは、安易に分けると、減ります。
貴重なノウハウが、価値どおりのイメージではなく、どこにでも転がっている石っころのようなありふれた無価値なイメージで分け続けると、実はノウハウは擦り減ります。 そして、伝わらなくなり、すたれますので、賢く伝えていかなくてはなりません

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






幸せのノウハウは、
信仰的な心の知識だけではありません。


この世でしっかり生きていく、知は力です。


家づくりの際に、2000万円も出すのに、
最低の耐震等級1の家を
これからは、建ててはならないです。


大地震さえ起こらない限りは、
現代の家は、湿気を遠ざける技術が進み、木が腐らずいつまでも持つ性能ですが、
100年 200年間には、
必ず、遅かれ早かれ、震度7に遭遇します。


震度7に遭遇したときに、
最低の耐震等級1の家は、倒壊しなくとも、
修理で建て直しになるのに対して、

阪神淡路大震災で立証されたように、
耐震等級3の家(ツーバイフォー等)は、修理の必要がないのです。

もちろん、ツーバイフォーじゃなくても、
耐震等級3の家で大丈夫な家はいっぱいありました。


ツーバイフォーの強さのノウハウを一部吸収した作りでも耐震等級3になります。

なら、ツーバイフォーの強さの全てのノウハウを素直に取り入れて、
耐震等級3以上の家にすればよいのでしょうに…、
そういう家づくりの技術のところの工務店は少数です。

その少数の工務店は、技術のイノベーションにとても熱心な工務店です。
かならず、探せば身近にあります。

(わからなければ、誠実な評判のツーバイ系工務店か、
(ちょっとお高いですが)大手ハウスメーカにすれば、標準で耐震等級3になります)

その少数を選べる知識は、ささやかなものです。
わたしの子孫は、わたしのブログ記事50本でまずは、勉強しなくてはなりません。
家、ウワモノで、2000万ですから。
(豪邸ならもっとするでしょう)

少しだけ、いくつかだけ、
ツーバイフォーの耐震性の強さの技術を導入した作りで、
耐震等級3の家が、まだまだ多いです。

もう少し工夫を加えると、実質の耐震等級は3以上になるのですから、
それも、ローテクでローコストでできるのですから
家づくりをするかたたちは、学ぶこと、実践することにおいて
もっと謙虚でなくてはならないです。
もっと多数の工務店が、しっかりしていただかないと困ります。


そして、業界の多くの工務店が、まだ付け焼刃なとこ多いので、
釘の選択ミスだけで、耐震性を30%下げている家なんか、
日本全国に山ほどあって、しかも表面化していません。

それでいて、そのことが社会問題化していなないです。
これは悲しい問題です。
監督の官庁すら不勉強です。
簡単なことが原因で起こっている問題なのに、理解できていないです。
マスコミなどは、もっと理解が遅れていて、認識できていません。


耐震等級3の家など
わずかな出費で達成できるというのに、



官庁が、不勉強なまま、時代に遅れて指導せず、
マンション建てる大手ゼネコンも、発想が時代遅れで、少しでも安く建てるので
85%の豪華で壮麗なマンションは、最低の耐震等級1で建っているのです。
(しかも窓ガラスは1枚ガラスで、タマホームより断熱性能が劣ります


(幸福の科学や幸福実現党の建物は、耐震等級1なのでしょうか)


そして、個々の不誠実な工務店も多いので、
見分ける目を持たないといけないのが、家づくりです。

大手ハウスメーカーを選べば建物性能は、耐震性能は3で、まずは安心です。
(ツーバイフォーからいくつか耐震性を上げる技術を導入しているので)
でも、やや(かなり)お値段が高いです。

デザインはともかくも、
建物性能なら、しっかり技術のある工務店ならもっと安く建てれます。
それに、ローコストで耐震性能3以上の耐震性を持たせれます。

(東北地方の最大手ハウスビルダー、北洲ハウジングの200年住宅(サステナブルハウスプログラム研究会)にはローコストでの耐震性能強化の取り組みがあります。 例、・耐力壁を両面構造用合板張りとし、室内側には更に石膏ボードを張っている。 ・ 釘頭面積を160%大きくすることにより、釘頭の合板貫通を防止し、めり込みを解決。[壁用])


そして、耐震等級3という設定基準は、ほんとしょうもないです。
どれだけ耐震性のある建物であっても、3以上の表示にしないからです。
耐震等級も4とか5とか6とか7を表示すればよいものを…。

地震がどんだけ強くても、震度7表示以上はない設定にしているのに似ています。


業界の大手ゼネコンが建ててる、
壮大で豪華なマンションが耐震等級1なものだから、
業界の護送船団方式、
一番劣って、大手のものが、風評に会わないように護っている性能表示です。

天下りを受けているから、
まあ世の中、持ちつ持たれつで、
こういう馴れ合いの仕組み となって しまっているのです。

(ここを直してくれるなら、民主党政権に期待します)
シンクタンクの東京財団も、この性能表示を改めよと、社会提言しています)



家づくりのささやかな知識を 知っている 知っていないで、
同じ震度7でも、阪神淡路大震災ではなく、
新潟中越地震クラスで 耐えれる家かどうか の差になります。

新潟中越地震での加速度(ガル)は、
震源地で阪神の3倍の2000ガルでした。
 猛烈な揺れです。

そのうえ、震度6強、震度6弱の大地震級の余震が
何度も何度も、同じ時期に襲来しています。
大地震が5回分とか10回分、連続した感じが新潟中越地震です。
(震源地以外では)倒壊した家は少ないですが、スキマだらけの家になりました。

同じ2000万円のウワモノが、
大地震一つで、建て替えになるか、無傷かの差になります。

それが、ささやかな知識の有無での、選択の差なのです。
つまり、このささやかな知識の”あたい”は、2000万円という事です。


丁寧に順を追って読めば、
その2000万円の知識が手に入るように記事を積み上げています。

めんどうだろうが、なんだろうが、
これら私の書いたブログ記事は、自分の子たち向けです。
10年後に、たった3人の読者から、
「おとうさん、ありがとう。 半年かけて家づくり記事50本を書いたんだね」
と言われたら それで報われます。


これから新たに家を建てるなら、

大地震で価値を損じないように、
 耐震性能3以上になるように、
ローテクでローコストで自分で仕様を指定して建てること
の大事ささえ伝われば、うれしいです。

2000万円の買い物をするときには、2000万円分の勉強が大切です。


一般の読み手のみなさまからの感想や反応は、
 (10年後に子供たちが読むまでの)
プラス・アルファの途中途中での励ましです。 
ありがとうございます。



また、現在、85%のマンションは、最低のグレードの耐震等級1で建っています。

もしも、うちの子が都会でマンションを選ばねばならなくなった時には、

いくら「、コンクリート製の建物が 火災から 震災から 命を救うから大切、
とは言っても、

大半が、最低の耐震等級1でしか建てられていないから、
最低の耐震等級1より 大きなの等級のマンションを
選ぶようにする事の大切さがわかってくれればいいです。
たとえ、マンションの価格が、5%高くても、その分の価値はあります。


2000万円も3000万円も、
時には5000万円6000万円もしたマンションが
震度7で倒壊しなかったけれど、
修理費が1000万円負担金がかかりましたなどと、
阪神淡路の時もあったようです。
■ 大震災「震度7」への自衛策 2009年1月21日 日経BPnet 細野透


家づくり、マンション選びは、
資産価値を大震災で減じないように、建物性能を見て選ぶことが大切です。

これからさき、日本に黄金期が来たなら、
中古の家のウワモノも、中古のマンションも、しっかりお値段がつきます。
立地によっては、買った時のお値段以上になるかもしれませんから
建物が長持ちする耐震性能のよい建物は、大切です。
● 09 貯蓄のあとの投資を考える。大きな損を避ける。投機と家に注意。




この世でしっかり生きていく上で、知は力です。
知は、財産です。知財です。

たとえば、生アーモンドで癌が防げるという健康知識など、
計り知れない値打ちです。
この知識に、値段をつけるとしたら、どれぐらいのお値段でしょうか?



わたしは、無料に近い値段で、エドガー・ケイシーから(著作で)
教えていただきました。

エドガーケイシーにお返し(報恩)したいと考えました。
著作を10冊単位で購入して、友人知人に贈ったりしたりして、広めようとしました。
そして、それがすむと、動きがない時期が20年経過し、
いまや、ブログという便利なものが出てきました。

子供たちへの引継ぎとともに、
関心のあるかたが読めるように、エドガー・ケイシーについての記事を
このブログに書きたいと思っていました。

このブログの隠れたテーマの一つが、エドガー・ケイシーへの恩返しです。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 癌を防ぐ、一日1粒の生アーモンド 健康法。  エドガー・ケイシー01 2009.9.7
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● エドガー・ケイシーの伝記 (イコさん)   エドガー・ケイシー02 2009.9.9 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 壊血病,脚気の歴史から考察。「生アーモンド健康法」エドガー・ケイシー03 2009.9.10
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 04 生アーモンドで癌を予防。 上野アメ横・小島屋より通販でゲット 2009.9.13
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 05 「エドガー・ケイシー霊示集」 大川隆法 著 土屋書店(1988年刊) 2009.9.13
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 06 「エドガー・ケイシー霊示集」(大川隆法 著)が意味すること。 2009.9.13
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 07 「エドガー・ケイシーの人生を変える健康法 」から癌を防ぐ生アーモンド 2009.9.16 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 08 エドガー・ケイシーの霊言 2005年に会員経典に Romanholidayさん 2009.9.17
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              エドガー・ケイシーに感謝します。




わたしは、とても運のいい男です。

とてもたくさんの素晴らしい知財に恵まれ、今もなお増え続けています。
文字通り、有り難いと思います。
最低限、子供たちに、福を分けなくてはと思います。
(できれば、関心のある方にもですが、それにはブログが便利です)


そして、子供たちに引き継ごうにも、
子供がまだ小さく理解ができないので、
こうしてブログに知財をまとめて、
あとで読んでもらおうとしています。

知財の背景を説明し、知財を見つけるまでの話しまで、
このブログに書いていこうと思っています。



情報よりも、価値があるものは、知識と呼ばれます。

知識よりも、普遍性があると、知恵と呼ばれます。

そして、知恵をごろっとそのまま手渡しても、価値は伝わりにくいです。
知恵がどういうときに役立つのか。
知恵にはどういうエピソードがあったのかという”お話し”が付帯すると、
物語りの効果が生まれて、
知恵には 生き生きとした命が 吹き込まれます。


そのむかし、2500年前に知恵を説いたお釈迦さまは、
知恵にいのちを吹き込んで説法するために、
たとえばなしを 多く使われています。

「わかりやすさ」とは、物語りから来るものでもあるのです。

そのむかし、2000年前に イエスが教えを説いた時にも
きっと たとえ話が 多く使われたのではないか と思います。


一見すると、むだに見えるかもしれないブログ記事の中には
知恵に、なんらかの味つけをしたり、物語りの効果をつけて、
子供たちが無味無臭で知恵を読むことのないようにということからの記事です。
ただし、横路にそれてしまっているような記事も、あったりするかもです(笑)




読み手のはずのうちの子たちが、読み始めるまで
わたしは、ただ独り、淡々と、書き続けていくはずだったのですが、

そこにブログのよさがありまして、
読みに来られた数多くの読み手のみなさまの中から
奇特にも、コメントをいただいたり、拍手していただいたり しています。

書き続ける励みを いただいています。
ありがとうございます。






ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
一周年の前に、エドガー・ケイシー記事8本をアップできてうれしかったです。
イコさん、Romanholidayさん、コメントいただいたり拍手いただいた読み手のみなさま、ありがとうございます。ひとまず、エドガー・ケイシー記事については、一区切りつきました。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






4/5に、北朝鮮が ミサイルを 日本の上空を越えて飛ばしました。

人の見方は、浅い深いで 様々です。

「日本に落ちなかったからよかったね」 という人から、
「飛翔体と呼ばないと…、衛星を打ち上げるロケットかもしれない」 という人もいれば、
「ミサイルと非難すればますます攻撃的になる」 という気の弱い人もいました。

わたしは、北朝鮮がミサイルを日本の上空を越えて飛ばしたのは、
悪人が、「日本のどの地点も射程距離だぞ」と、恫喝するためだと、感じました。


日本の上層部も、マスコミも、多くの人々も、お話にならないぐらい 鈍感と思いました。
恫喝されていることがわからない。
歯がゆいです。

やがて、核ミサイルを手にしたら、お金を要求するでしょう。
最後には 屈服を要求し、
国土が焦土となるか、隷属するか になるでしょう
ということが、
わからない人だらけなのです。


日本は、安全保障の意識がない 人だらけのようです。


わたしは、困りました。
わたしは、政治は、郷土の中川昭一さんに1票を託しお任せしていました。
自分が、いままで、何か発信したり、動いたことはなかったです。


4月になって、ブログに政治記事が増え始めました。

ブログのテーマが、「家づくり」「子育て」「健康」だったのが、
「政治」というテーマが加わったのです。

いままでのブログの題名を「青空と麦穂」に変えて
旧来のテーマで お付き合いいただいていたかたがたに、
方向性が変わりますと、暗に、お知らせいたしました。
5/21のことです。


そして、5/25に北朝鮮の2度目の核実験があり、
政権党の自民党は無策でした。

5/27に幸福実現党が立党大会を開き、
その光景をユーチュブで知ったわたしは、安全保障をしっかり打ち出した
幸福実現党を応援することにしました。


5月27日から6月で、100本以上の記事を書いて、わたしなりに応援してきました。

8月になると、衆議院選の公示があり、8/30に投票日となりました。


いろいろありました。
わたしも、自分の目で、自分の耳で見聞きしました。

党名がマスコミに報道されず、「諸派」となりました。
公約が紹介されません。
候補者の紹介がされないままのことが多かったマスコミ報道でした。

この国には 左翼の勢力がしっかり根づいていたのです。
また、個人のブログでは、政治ブログは右が強いのですが、
その多くで 幸福実現党は 「カルト」と 根拠も示さないまま、中傷が続きました。


期待した地滑りは 幸福実現党へは起こらず、
公約のない 政権交代気運で、民主党に 地すべり的勝利が流れ込みました。

そして、選挙日を終え、1ヶ月半が経過し、
今日のこの日です。



収穫は、日本人の意識がどうなのか がはっきりとわかったこと。
幸福実現党の公約を訴え続けたことで、
自分自身、公約を覚えるまでになって、よく理解できたことです。


党の歴史が 4ヶ月 なら、
わたしの政治参加活動歴も、4ヶ月です。


はじめての政治活動は、
私も、とってもエキサイティングで 面白かったです!


そして、こんな凄い演説集も、手に入りました。

私は現代に生まれたので、リンカーンに会ったことはないですし、
日本に生まれたので、
ゴルバチョフに会ったことも、サッチャーにあったこともありませんが、
その代わりに、もっと、すばらしい演説が聞けてうれしかったです。

これは子供に引き継げる、貴重な資料です。
◆ 幸福実現党  大川隆法 総裁 街宣の25回の記録 2009. 8.18 ~ 8.29

現在の問題点を的確にとらえ、対処法を打ち出し、
そして、ユーモアがあり暖かいです。
こんなすばらしい街宣を聞けた わたしは 幸せ者です。
どんな政党のどんな候補者も、これだけの内容は述べていません。




ブログの記事数は、
げんざい、政治記事の方が多くなってしまいました。

子供に引き継ぐはずの、「家づくり」「子育て」「健康」の記事が書きかけのまま、更新が少なくなっています。

しばらくは成り行きでいきます(笑)

検索で「家づくり」記事や、「子育て」や「健康」記事にも
毎日、読み手のみなさまが 来てくれているので、更新したいのですが…





ちなみに、アクセスが多かった政治の記事は、次の3つのようです。

● 幸福実現党は、戦う姿勢の大切さを知っている。 国師立つ。 2009.8.4

● 幸福実現党と自民党。 レッドクリフ 赤壁の風にのり 火をはなて 2009.5

● 考察。 幸福実現党が全面撤退方針 14日に発表  2009.8.13



10年後に、子供たちが読んで、
よろこんでくれるのではないか と思います。

おとうさんも、あのすごい歴史の転換点に参加していたんだね と。






ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  2000年前の 「主の祈り」も、いまや こういうステキなノリです。
● 主の祈り Baba Yetu バーバーイェッツが世界で大人気。 高校生も熱唱
  youtube http://www.youtube.com/watch?v=G30MhXmlZGE

.
関連記事
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/15(木) 02:28 | | #[ 編集]
No title
1周年おめでとうございます!
これからも子育てや時事関係の記事、楽しみにしてますね!
2009/10/15(木) 05:57 | URL | sachi #-[ 編集]
No title
一周年おめでとうございます。
うちはもう10年もやってますが、いのさんから教えていただくことばかりです。
10年目にしてたいへんな事態に突入したわけですが、
いのさんは初年度からたいへんな事態に突入したのですね。運命を感じます(^^;
今後も末永く、青空と麦穂が実るブログとなりますように。
2009/10/15(木) 09:56 | URL | JimmyJazz #kwzMfkEo[ 編集]
いのさんへ
はじめまして。はっぴーらぶと申します。
一周年おめでとうございます。
いのさんの記事でいつも勉強させてもらっています。
ありがとうございます。
2009/10/15(木) 15:09 | URL | はっぴーらぶ #fLHh1H1s[ 編集]
おめでとうございます~
いのさん、1周年おめでとうございます~
これからも、いのさんカラーで楽しませてください。v-238

2009/10/15(木) 19:40 | URL | KIHIRU #wh/cL7vc[ 編集]
おめでとうござうます
そうですか1stアニバーサリーなんですか。

平和になったら じつは私も2×6で 外断熱のおうちを
建ててみたいと思ってます。

家談議でもしてみたいです。 (パーマストン気になってます)
2009/10/15(木) 20:39 | URL | トキオ #-[ 編集]
No title
いのさぁ~ん、


一周年記念、おめでとうございまぁ~す。

Wish you many more~!

これからもよろしくお願いしまぁ~す。

~与喜


2009/10/16(金) 10:11 | URL | 与喜 #ZJ.ph6nY[ 編集]
No title
デグさん
ありがとうございます。
国家の基が、笑って安心して住める家
まさしく と思います。
そして、家の寿命が伸びたことがはっきりすると
中古市場ができ、
値付けでき、資産価値がはっきりし
売り買いするかどうかは別として、ウワモノに担保の
価値も生まれて、
資産ととして浮上し、
国富がぐんと増えることになっていき、
そこから経済も活発になる要因になる
のではないかと思います。


sachiさん
先日はありがとうございました。
楽しい記事でした。
どんどん当たるといいですね。


JimmyJazzさん
ありがとうございます。
はがしたポスターの記事、
こころにしみました。
うちも子供にそういう部分を
大切にしていきたいと思いました。



はっぴーらぶさん
ありがとうございます。
足跡があったので
たどったら、できたばかりのブログでした。
おめでとうございます!!!
http://happiness89.blog112.fc2.com/

 政治の真実
「政治の貧困は、心の貧困に起因する。
 政治は、国民から選ばれたる人びとによって行われている。 
 国民から選ばれたる人びとが、心不在の政治をするというのであれば、
 彼らを選ぶ国民の側にも心が不在していると言わざるを得ない。
 そんなことであってよいはずはない。
 真心の政治をせよ。
 誠心誠意、人びとに尽くす人を選べ。
 誠心誠意、世の中をよくするために行動する人を選べ。
 そういう風潮を出してゆかねばならない。」                                               -------   「仏陀再誕」 政治と経済より (書籍)

まさしく。まさしくです。
その通りと思います。


KIHIRU さん
ありがとうございます!
がんばります。


|トキオさん
ありがとうございます。
2×6は、堅牢で堅牢でとっても安全で
いいですよ!
http://x-unoblog.seesaa.net/
で時系列で記事をお読みになると
2×6での最先端の試みです。
ご参考まで。


与喜さん
ありがとうございます。

こちらこそ
いつもステキな記事を
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いしまぁ~す。





読みに来てくださったかた、
拍手いただいたかた、
ポチ押していただいたかた

みなさま ほんとうに
ありがとうございます。
2009/10/16(金) 23:55 | URL | いの(青空と麦穂) #-[ 編集]
No title
わざわざコメントありがとうございました。

いのさま図書館から見た世界地図が
宜しくあまねく平和で真摯で、エキサイトで、
静寂でありますように・・・

このサイトを見た方が、さらなる幸福を受けれますように・・・


2009/10/18(日) 04:57 | URL | デグ #dg8KrjFs[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。