民主党 輿石東と 山梨県教育委員会 松土清と古屋知子と 山教組

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
山教組幹部、9割が校長・教頭 県教委が「優遇人事」? 2009.12.8 産経
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
民主党の輿石(こしいし)(あずま)を支援するため山梨県教職員組合(山教組)は選挙資金集めをして、罰金刑を受けた元財政部長と処分を受けた元委員長がいます。その二人を、山梨県教育委員会は、教頭に昇任させました。


 産経新聞さん
その元財政部長と元委員長のお名前を記事に記載していただきたいです。
山梨県教育委員会のかたがたのお名前も記事に記載してほしいです。
山梨県教育委員会のかたがたを指名した前職と現職の知事の名前もです。


善い悪いの論調の記事はなくてもいいです。
事実だけ淡々と、そして匿名ではなく、お名前を報道していただきたいです。


どこかの会社が悪さしたのと質が違います。
公務員の教員は、倒産せず、リストラ解雇されず、不景気に路頭に迷いません。
お給料は、税金から支払われ、どんな不手際な仕事振りだろうが身分は安定です。

そのうえ、今回、選挙資金集めをして、罰金刑を受けた山梨県教職員組合の財政部長が、昇任です。 
出世して管理職となり、お給料が上がり、退職金が上がり年金が上がります。

そのことを、お天道さまの日のもとに照らしていただきたいです。
誰なのかわからないままでは、すぐに忘れられます。
お名前が示されていれば、人々は、はっと現実感とともに感じれます。


知事は、教育に明るいからと、教員を教育長や教育委員にするのでしょう。
そしてその教員の多くは、山教組であるのでしょう。
だから、選挙運動で不運にも罰金刑を受けた身内の同胞を、優遇したくなるのでしょう。

山梨県知事が許し、山梨県民がよしとすることを、
他の地域の住民がどうのこうの言ってみても仕方がありません。

けれども、せめて、お名前をお出しになって、恥ずかしくないことなのかどうか。 
公正なことなのかどうかを、問うていただきたいです。

本人たちが、問われて恥ずかしくないかどうかをお願いしたいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.
.

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
山教組幹部、9割が校長・教頭 県教委が「優遇人事」? 2009.12.8 産経

 山梨県教職員組合(山教組)の選挙資金集めをめぐり、罰金刑を受けた元財政部長が教頭に昇任していた問題で、同様に選挙資金集めに関与して処分を受けた元委員長も、教頭に昇任していたことが8日、分かった。この問題について同日、県議会で一般質問が行われ、山教組幹部経験者の約9割が校長・教頭職に昇任するなど、県教委で組合幹部の「優遇人事」が行われていた実態が明らかになった。
 山教組の選挙資金集めなどをめぐっては平成18年、元財政部長ら2人が政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で略式起訴され、罰金30万円の略式命令を受けたほか、元委員長ら24人が県教委に処分された。しかし、県教委はその後、この元委員長を教頭に昇任させ、県内の小学校に赴任させていた。
 8日の県議会では、内田健県議が一連の問題を「教育の政治的中立」という点から取り上げて質問。昭和63年以降、委員長や財政部長といった山教組本部の「六役」と呼ばれる幹部経験者29人のうち、25人が校長・教頭職に昇任していると指摘したうえで、こうした人事を「異常ではないか」と批判した。
 これに対して、県教委側は松土清教育長が「退職までに小中学校の教員の9割が管理職になっており、(山教組幹部経験者の)比率が高いということはない」と反論。元財政部長を教頭に昇任させたことなどについて、古屋知子教育委員長は「厳正な手続きを踏んでおり、問題ない」とする見解を示した。
 選挙資金集めは民主党の輿石(こしいし)東(あずま)代表代行を支援するため行われていたことから、一般質問では輿石氏が「教育の政治的中立はありえない」と発言した問題も取り上げられたが、松土教育長は「発言の政治的な意図が把握できない」として、コメントを避けた。
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 日本教職員組合 wiki
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   青空と麦穂 サイトマップ  全記事 表示)
1、家づくり      2、子育て・学力・意欲・子供に身につけさせたい お金の知識、家族  
3、最近の記事   4、テーマ別 (政治 経済 宗教)   5、健康・食育・家族・音楽・PC他・リンク集

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    タグ:日教組   タグ:全国学力テスト   タグ:
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 義務教育に関しては 市町村の教育委員会が すべて権限を持っている。
● 非開示だったのは教員の政治闘争に利用され、教育現場が混乱していたから。
● 鳥取県は、全国学力テストの、学校別 平均点まで公開している
● 橋下知事を困らせる 学力テストの結果公表に消極的な 市町村 教育委員会
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆記事リンク集  「全国学力テスト」 「高校入試を学力重視へ」
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 幸福実現党へ提案  公教育が子供に学力を身につけるようになる 12の方策
● 高校入試 学力点重視の県、続々。 入試が学力点重視になると日教組が弱る
● 「全国学力テストの全員参加 県内実施」で、身近な社会主義をぶっつぶそう
● 参院議員・山谷えり子  「教育再生」止めてはならぬ 2009.11.15 産経新聞
● 河村たかし市長の「塾経営者を教育委員へ」案を、市議会は 可決?否決?

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● 知事を目指す幸福実現党の方へ  教育委員の力は こんなに大きい 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
 勇気あれ 日本。 昇る太陽 輝け。 この世に すべての子供に ゆるぎなき基礎学力からの 繁栄を。
.
関連記事
コメント
No title
..


■ 山教組幹部9割校長・教頭に    2009年12月9日 読売
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/news/20091208-OYT8T01265.htm

 県議会11月定例会の一般質問で、山梨県教職員組合(山教組)の幹部を務めた教諭の9割が教頭、校長に昇任していたとの指摘が飛び出し、波紋を広げている。
 指摘したのは内田県議。内田県議によると、1988年~2005年までの17年間に組合幹部を務めた29人に限定すると、校長が16人、教頭が9人で、86%が教頭以上の職についていたという。
 昇任した教諭の中には、山教組の元財政部長で、2005年7月の参院選で、民主党の参院議員会長・輿石東氏を支援する政治団体の収支報告書を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記載)で罰金30万円の略式命令を受けた男性教諭も含まれ、今年4月に教頭になった。
 県教委義務教育課は、この男性教諭について「処罰歴はあるが、その他の成績などを考慮して教頭試験に合格した。車の速度違反で免許停止になったようなもので、停職3か月の懲戒処分も終えており、問題はない」としている。
 松土清県教育長は答弁で「指摘された数字は承知していない。組合への優遇があったとは理解していない」と反論した。

.
2009/12/12(土) 21:48 | URL | 追加 #-[ 編集]
No title
.

■ 山教組やり玉に          2009年12月10日 朝日
http://mytown.asahi.com/yamanashi/news.php?k_id=20000000912100004

 ■輿石氏の出身母体 民主は静観

 県教職員組合(山教組)で幹部を務めた人の多くが校長や教頭に登用されていることをめぐって、自民党が県議会で批判を強めている。政治資金規正法違反事件で刑事罰を受けた元山教組幹部が、今春から教頭になったことを「不当だ」と主張。1988年から2005年に幹部をつとめた29人のうち、25人が校長や教頭になったことを「異常だ」と指摘した。これに対し県教委は「適正」と反論している。

 山教組は輿石東民主党参院議員会長の出身母体。民主党と山教組は、静観の構えを見せている。

 刑事罰を受けた元幹部は、山教組の財政部長を務めていた04年、組合員の教職員から政治資金を集め、政治団体の政治資金収支報告書に虚偽の記載をしたとして06年に略式起訴され、罰金30万円の略式命令を受けた。元幹部は停職3カ月の懲戒処分も受けたが、その後、現場に復帰。管理職登用試験に合格し、今春から小学校の教頭に就いた。

 9日にあった県議会教育厚生委員会で、自民党県議は、「犯罪歴を調べることもしないのか」と追及。県教委は「賞罰も吟味したうえで判断している」(佐藤安紀教育次長)と反論し、「(元幹部は)懲戒処分の時点で十分な厳罰を受けている」(佐野勝彦義務教育課長)と述べた。

 同委員で民主党県連副代表の金丸直道県議は、委員会で発言しなかった。「いちいち取り合っても仕方ない」という。山教組も「我々がとやかくいうことはない」(三浦雅彦副委員長)と話している。

 隣の長野県によると、教職員組合の幹部を務めた教職員が、市町村教委の推薦を経て管理職になる例はないと説明。問題の軽重によるが、県教委の懲戒処分を受けた教職員が管理職に昇格する例もないという。





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「何も変わっていない」 強い影響力“健在” 山教組問題 2009.12.6 産経
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091206-00000031-san-soci

山梨県教職員組合(山教組)の選挙資金集めをめぐり、罰金刑を受けた元財政部長が教頭に昇任していた問題は、山教組が依然、山梨の公教育に強い影響を及ぼしていることを浮かび上がらせた。教員側からも「何も変わっていない。教育行政は、このままにしておいていいのか」という声が上がっている。

 過去、山教組は小中学校の校長・教頭人事で絶大な“強さ”を見せてきた。
本部の委員長や財政部長など要職を務めた幹部経験者は、ほとんどが教頭や校長職に昇任。「組合幹部が出世コースで、組合ににらまれると、出世の芽がなくなる」とも批判された。

 校長・教頭人事は「筆記試問」「口頭試問」と呼ばれる県教委の試験で決まることになっているが、試験で誰が何点だったのかは、当事者にも非公表。

県教委関係者によると、義務教育課の課長と複数の管理主事らだけが総得点を把握する仕組みで、管理主事には、山教組幹部経験者が入ることが多いという。

 最終的に試験結果を決めるのはトップの教育長と教育委員会で、口頭試問の際には、教育委員が面接官になるなどのチェック体制もある。

しかし、教育長は通常、小中学校には詳しくない高校教員出身で、口頭試問でも教育委員には受験者の名前すら、明かされない。“合格者”決定はブラックボックスの中で行われているも同然だ。

 県教委は「人事で山教組からの介入や影響はない」と強調するが、山教組の選挙資金集め問題では県教委自身も、「関係者への処分が甘い」などとして、文部科学省から再三指摘を受けた経緯がある。

 「教育現場を牛耳っている」「政治的中立を逸脱している」と批判を受けている山教組。

「選挙資金集めで罰金刑を受けた人物を厚遇することで、組織力は守られる。県教委は、それを助けたことになる」。今回の人事について、県政関係者は厳しく批判している。(菅原慎太郎)





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 罰金刑の元部長、小学教頭に昇任 山教組   2009.12.6 産経
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091206/crm0912060128000-n1.htm

民主党の輿石東代表代行を支援するために山梨県の教員から集めた金を、政治資金収支報告書に記載しなかったとして、山梨県教職員組合(山教組)の当時の財政部長ら2人が平成18年、略式起訴・罰金命令を受けた事件で、この財政部長が県内の小学校で教頭に昇任していたことが5日、分かった。県教委は正当な人事としているが、赴任校の保護者からは疑問の声があがっている。

 元財政部長は事件後、県内の市立小学校で教員として勤務していたが、市教委の推薦を受けて昨年12月~今年1月に受験し、教頭への昇任が認められた。4月から市立小学校の教頭に就任している。県教委によると、教頭の昇任試験の競争率は約10倍だったという。

 山教組が教員から選挙資金を集めていた問題は17~18年当時、国会などで取り上げられ、県教委が資金集めに関与した山教組役員や校長ら24人を処分。刑事事件にも発展し、2人が書類送検・略式起訴された。

 元財政部長はそのうちの1人で、18年1月に15年分の資金1021万円を政治資金収支報告書に記載しなかったとして政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で略式起訴され、罰金30万円の略式命令を受けた。同年3月には県教委からも停職3カ月の懲戒処分を受けた。

 教頭が赴任している小学校の児童の保護者は「学校側から説明はない。そういう経歴を持ちながら、ほかの先生や子供に対して『悪いことをするな』といわれることに疑問を感じる」と批判している。

一方、県教委は「市教委が勤務状況を見て推薦してきた人物を理由もなく、拒否するわけにはいかない」と説明。
「勤務状況や(刑事や懲戒処分)歴を把握した上で判断している」としたうえで、「山教組への配慮はない」としている。元財政部長は産経新聞の取材に「処罰や社会的制裁を受けている。教育委員会が判断すること」と答えた。

              ◇

 山梨県教職員組合(山教組)の選挙資金集めをめぐり、罰金刑を受けた元財政部長が教頭に昇任していた問題は、山教組が依然、山梨の公教育に強い影響を及ぼしていることを浮かび上がらせた。教員側からも「何も変わっていない。教育行政は、このままにしておいていいのか」という声が上がっている。

 過去、山教組は小中学校の校長・教頭人事で絶大な“強さ”を見せてきた。本部の委員長や財政部長など要職を務めた幹部経験者は、ほとんどが教頭や校長職に昇任。「組合幹部が出世コースで、組合ににらまれると、出世の芽がなくなる」とも批判された。

 校長・教頭人事は「筆記試問」「口頭試問」と呼ばれる県教委の試験で決まることになっているが、試験で誰が何点だったのかは、当事者にも非公表。県教委関係者によると、義務教育課の課長と複数の管理主事らだけが総得点を把握する仕組みで、管理主事には、山教組幹部経験者が入ることが多いという。

 最終的に試験結果を決めるのはトップの教育長と教育委員会で、口頭試問の際には、教育委員が面接官になるなどのチェック体制もある。しかし、教育長は通常、小中学校には詳しくない高校教員出身で、口頭試問でも教育委員には受験者の名前すら、明かされない。“合格者”決定はブラックボックスの中で行われているも同然だ。

 県教委は「人事で山教組からの介入や影響はない」と強調するが、山教組の選挙資金集め問題では県教委自身も、「関係者への処分が甘い」などとして、文部科学省から再三指摘を受けた経緯がある。

 「教育現場を牛耳っている」「政治的中立を逸脱している」と批判を受けている山教組。「選挙資金集めで罰金刑を受けた人物を厚遇することで、組織力は守られる。県教委は、それを助けたことになる」。今回の人事について県政関係者は厳しく批判している。(菅原慎太郎)

.
2009/12/12(土) 21:56 | URL | 追加 #-[ 編集]
No title
.



■ 山梨 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 2007年
  2007年参院選 大差の衝撃 (上)吹き荒れた「風」
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/kikaku/067/1.htm

 揺れる「保守王国」

 29日午後8時。投票が締め切られるやいなや、全国のテレビは一斉に民主・米長晴信氏の当選確実を報じた。「保守王国」山梨で参院2議席を独占した歴史的瞬間に、甲府市上阿原町の米長氏事務所はわき上がった。

 「地殻変動」。選対本部長の小沢鋭仁・衆院議員は今回の結果をそう表現した。衆院山梨3区を地盤とする後藤斎・衆院議員も、「3区は(自民の)牙城(がじょう)だったのに、今回は手応えが全然違った」と興奮を隠さない。

読売新聞社と日本テレビ系列局が29日に共同実施した出口調査によると、無党派層の7割は米長氏に投票。また、自民支持層の4割、公明支持層の4人に1人も米長氏に1票を投じていることが判明した。

 この結果について、陣営幹部は「候補者2割、風8割」と打ち明ける。勝因は、年金問題などで与党に吹いた逆風だった。
 そして戦術も、選挙カーからの訴えを年金と事務所費問題に絞り、追い風を途切れさせないことに主眼を置いた。小沢氏は終盤、「ヒットもホームランも要らない。エラーさえしなければ勝てる」と述べ、“失策”続きで一打逆転を狙う与党とは違う戦術を取っていることを明かした。
 自民の入倉要氏との差は、予想を3万票弱上回る7万9000票。しかし、小沢氏は「この数はあくまで期待票。どう評価に変えていくかが課題だ」とすでに表情を引き締めていた。
      ◎
 米長氏当確の情報が流れた甲府市国母の入倉氏事務所では、深いため息が漏れた。陣営幹部は、2005年郵政選挙や知事選で生じた県連内のしこりについて、「乗り越えて戦った」「終盤は本当に一丸だった」と関係修復を強調したが、実動部隊の県議との考えの隔たりは大きかった。
 横内知事が菅総務相と会談し、中部横断道の県負担減額が決まった今月5日、入倉氏事務所で県連幹部による会合が開かれた。関係者によると、当初は公示直前の減額決定を「最大のチャンス」ととらえ、党の功績として売り込む方策を話し合う会合だったが、1時間たっても議題には上らなかった。ある県議は「知事選の“負け組”に気を使ったのでは」と述べ、知事選で「減額は不可能」と横内知事を批判した国会議員、県議への配慮があったことをうかがわせた。同じ日の同じ時間、民主党は街頭演説で中部横断道についての功績を訴え、分裂の傷を抱える自民は、“手柄争い”に完全に出遅れた。
 今回の惨敗を受け、5月に発足したばかりの県連新体制が揺らぐのは必至だ。中島真人会長、臼井成夫幹事長ともに、29日は辞任についての言及はなかったが、県議の1人は「知事選後に当時の会長、幹事長の責任を追及した臼井氏が残るのはどうか」と辞任要求論の浮上も示唆する。
 31日には、選挙戦を総括する国会議員・県議団会合が開かれる。保守王国の命運がかかった次の衆院選を万全の状態で迎えるためにも、早急な態勢の立て直しが求められそうだ。

 (中)山教組
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/kikaku/067/2.htm

 水面下でフル稼働

 「山教組さん、本当にお世話になりました!」
参院選の選挙戦が終了した7月28日午後8時過ぎ。民主党の米長晴信氏はかすれた声を振り絞ると、甲府市上阿原町の事務所に駆け付けた山梨県教職員組合(山教組)幹部の手を取って深々と頭を下げた。

 民主党の輿石東参院議員会長の最大の集票マシンとされる山教組。
選挙戦最終盤で劣勢を覆す「山教組の3日選挙」と言われるほどの集票力を誇ったが、輿石氏が再選を決めた前回の参院選(2004年)に絡み、政治資金集めが発覚して現職教諭らが懲戒処分されて以降、その威力はなりを潜めていた。だが、今回は水面下で“フル稼働”した。04年選挙でノルマとされた1人8票の票集めより多い、1人10票が課せられた地域もあったほどだ。

 資金集め問題の影響や知事選以降の選挙疲れから、当初は動きが鈍かった。
しかし、小沢一郎党代表が輿石氏に「必勝」を求めた後の6月上旬、輿石氏が激しく檄(げき)を飛ばすと、エンジンがかかり始めた。

 米長陣営の幹部は「具体的な方法はあえて聞かなかったが、水面下でよく動いてくれた。やはり先生たちだから、まじめさが違う」と、その集票力に舌を巻く。

 輿石氏が特に憂慮したのは衆院山梨2区。自民が堀内光雄、長崎幸太郎の2衆院議員から県議、市町村議へとつながる広範な支持基盤を持つのに対し、民主は国会議員はおろか、市町村議も不在の“空白地帯”。このため、輿石氏は公示前後に計7日間、米長氏を連れて2区入りし、山教組の組合員らに引き合わせて回った。当初は2区で、自民・入倉氏票の3分の2程度の得票なら上出来と考えていたが、ふたを開けると、入倉氏からリードを奪う「五分以上の戦い」だった。2区で主導権争いを繰り広げる自民2衆院議員の連携不足もあったが、小沢鋭仁選対本部長は「今回は、ある程度の地上戦も出来た」と自信をのぞかせた。
 一方で、個人の支援組織頼みの選挙戦に、危機感を抱く県連幹部は多い。選挙中、「残念だが輿石先生の『後援会』に頼るしかない」と、県連の組織としての脆弱(ぜいじゃく)さを嘆く声がたびたび聞かれた。輿石氏も、「私の組織をフル回転した。自分の選挙戦以上にやった」と笑顔を見せる一方で、与党への逆風が勝敗を分かつ大きな要因であったことも認める。

 網の目のように支部組織を張り巡らす自民に比べ、民主は、県内に3総支部と3支部しかない。
 「参院選で示した存在感が、『なんとなく自民系』という地方議員が民主からの出馬を考える土壌作りにつながれば」  小沢鋭仁氏、後藤斎氏、米長氏……。県連幹部は、地方議員を土台に県内全域に広がる組織作りが急務だと口をそろえる。  「ゾウをアリの力で倒したような選挙」(米長氏)は終わった。次期衆院選ではもう、「風」は吹いていないかもしれない。

 (下)選挙協力
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/kikaku/067/3.htm

.
2009/12/12(土) 22:01 | URL | 追加 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
全記事表示

全ての記事を表示する

ご来訪 ありがとうございます

いの 01

Author:いの 01
家づくり ローコストで堅牢、健康 ローコストで健康、子供の将来の社会のために提言
がメインです。   全記事表示

リンク
このブログをリンクに追加する
家づくりの急所
ステキな記事へリンク♪2
子育てマンガ日記 (おちゃずけさん)
今日も元気で♪月~金 連載
 単行本化が間近か?
パパはエンジニアン (金)連載
  おちゃずけさん
■ この簡単なしつけで成績が上がる
小学生のときから勉強好きにさせる法』 灘校を東大合格NO.1にした勝山 正躬
■ 見える学力、見えない学力
子供に学力の土台をしっかりつくる

 単行本 発売中!!お弁当の名作の数々
  『ママからの小さな贈り物』 みさよさん

 愛・祈り・そして音楽 三谷結子さん
■ 『 愛ある仕事 』 2009/02/04
  ※ ブログ内記事: 『 妻の 愛ある仕事
■ 「 やる気スイッチ 」  のんきぃさん

 ちかおばちゃんに訊いてみて
■ 全国学力テスト結果公表 ちかさん
北海道は、教育改革に対する機動性に乏しい。
秋田県の小学校、宿題忘れは居残し
■ トラウマ     おかんさん
なぜ2万円を浮かせるために…
■ ほんとにその通りになっていく
くまたさん ※ 子供を伸ばす話し方   褒める
■ ほんとにその通りになっていく?
あくびさん 言葉の力を使って大きく伸ばす
■ 東大合格生のノートはかならず美しい      morinokaoriさん
※子供を伸ばす上手な話し方 間をおくこと
■ 会社に行こう! おちゃずけさん
男の子がまっすぐ育つために…
■ どんぐり      おちゃずけさん
日本のどんぐり22種。そのまま…
■ 食育から乳がんまで 幕内先生
   あっちゃん   おコメのチカラ
■ ポケモンと辞書引き  あっちゃん
子供を 図鑑 好きにの秘策
■ じゃがいも研究~その3「らせんの秘密♪」 ゆっかりん♪ 「世界を変えた野菜 読本」は食育におすすめ
■ 貧血改善の為に・・。 香織さん
カフェインと貧血の関係上手にコーヒーを
■ すぐれもの     みい☆さん
ブドウ の風味が凝縮し 香り気高く すっきり鋭く甘い白ワイン
■ 剣道帳 夢に向かって1本!みさよさん
■ 『失敗は子育ての宝物』 みいさん
■ ( ̄。 ̄)ホーーォ。  香織さん
■ ハイハイ☆ルーム  ひまちょさん
■ やってしまった~! oriseiさん
■ 親が病気になったとき モウコハンさん
■  初・圧力鍋   みゆめ*さん
■ 道路がスケート場  かたくりさん
■ リンクの貼り方講座 むっちさん
スパイダーウィック家の謎@みかづきさん
「スパイダーウィック家の謎」の なぞの5巻…
■ 世界を動かした塩の物語 ゆらゆらゆるり
■ 世界を動かした塩の物語 morinokaori
鱈(たら) 世界を変えた魚の歴史
   は、食育にぴったり!

■ ノンタン・タータンあそび図鑑マグロさん
絵本「ノンタン がんばるもん」を 読んで
■ 「トトロを楽しもう♪  ゆっかりん♪さん
三びきのやぎのがらがらどん を読んで
■ パプリカのぬか漬け』 ぬかlifeさん
■ とろける生キャラメルの作り方なめっぴ
Special Thanks
サイト紹介: Sun Eternity
→移転改題  3ET
http://annkokunokizinn.blog116.fc2.com/
→移転 http://3et.org/
プログラミング開発日記やゲームレビューやPCの役立ち情報などのさまざまなことを紹介&ネタのサイトでお薦めです。
管理人の(旧annkoku)サンエタさんは共有プラグイン・テンプレートの作者です。
(旧作は作者annkokuで検索)
先日、Firefoxを勧めていただき大感謝。
● IE6をFirefoxへは正解! 早い。安定。お気に入りがタグつきで便利。
■ テンプ(新緑): annkokuさん
   『Nature_Mystery_2culm
■ テンプ(金字桜): Chakoさん
   『beige_sakura-black
   『beige_sakura-white
■ テンプ(清楚な台所): meecoroさん
   『 kitchen01・02 』
   『gohan』 『beach』 『simple02』
■ テンプ(さくら): 杏さん
   『 anzu-tp2_13
読みやすく 美しく 感謝しています。
FC2 便利で使いやすい。